2018年10月22日

秋季関東2回戦 前橋育英×山梨学院

第71回秋季関東地区高校野球大会は山梨県開催だ。
7県の持ち回りで、毎年10月末に大会がある。
来春の選抜大会に向けた実質的な予選大会だ。
開催県が3校、その他6県からは2校が参加。
出場が15校で、ベスト4に入れば選抜出場はほぼ確定だ。

山梨は球場難で、山日YBS球場の集中開催となっている。
例年なら準々決勝は大会3日目で、2球場で2試合ずつやる。
しかし今年は1球場開催なので、準々決勝はこの3日目第3試合から。
残る3試合は明日の開催となる予定だ。
前橋育英は群馬1位。1回戦は作新学院を下した。
山梨学院は山梨2位。1回戦は中央学院を下した。
高校サッカーでもお馴染みのカードだが、野球も全国の常連です。

前橋育英高校
1番 中 丸山大河  2年 右左 168/57
2番 遊 中村太陽  2年 右右 174/65
3番 二 剣持京右  2年 右左 178/72
4番 三 森脇真聡  2年 右左 177/79
5番 投 梶塚彪雅  2年 右右 175/68
6番 一 吉澤彰斗  2年 右右 175/69
7番 左 岡部潤平  2年 右左 173/70
8番 右 金子怜央  2年 右左 175/74
9番 捕 須永武志  1年 右右 177/76

山梨学院高校
1番 中 渡邉嵩馬  1年 左左 168/65
2番 二 菅野秀斗  2年 右左 170/72
3番 投 相澤利俊  2年 左右 175/73
4番 左 野村健太  2年 右右 180/88
5番 右 脇坂尚直  2年 右左 173/71
6番 捕 栗田勇雅  1年 右右 172/78
7番 三 高垣広大  2年 右右 181/77
8番 遊 小吹悠人  1年 右右 180/81
9番 一 岸本捷汰  2年 右右 176/78


1回表。先攻は前橋育英。
1番・丸山は遊ゴロ。
2番・中村も遊ゴロ。
3番・剣持が捕邪飛で三者凡退。

山梨学院の先発は相澤利俊。左の技巧派だ。
球速は速球が119〜27キロ。
手元で減速して、チェンジアップのようにタイミングを外す速球が面白い。
変化球はスライダー、チェンジが100〜11キロ。
他にスローカーブも投げていた。
1回戦は二番手として登板し、3イニングを1失点に抑えている。

1回裏。後攻は山梨学院。
1番・渡邊が中前安打。無死1塁。
2番・菅野はエンドランから中前安打。無死1、3塁。
3番・相澤が三塁線を破る左前タイムリー安打。無死1、2塁。
<山梨学院 1−0 前橋育英>
4番・野村は四球。無死満塁。
5番・脇坂が遊ゴロ併殺。
しかし三塁走者は生還して二死3塁。
<山梨学院 2−0 前橋育英>
6番・栗田は二ゴロで攻撃終了。

前橋育英の先発は梶塚彪雅。
右上手の技巧派だ。
大柄ではないけれど全身をバランスよく使えるフォームだ。
球速は速球が128〜35キロ。
変化球はスライダー、チェンジが110〜22キロ。
制球も良いし好投手なのだが、9イニング投げて中1日の疲れはありそう。

2回表。
前橋育英は4番・森脇が右越えの二塁打。無死2塁。
5番・梶塚は一ゴロ。一死3塁。
6番・吉澤が三ゴロ。三塁走者が飛び出して挟殺され、二死2塁。
7番・岡部は中前タイムリー安打。
センターのファンブルも絡んで二死2塁。
<山梨学院 2−1 前橋育英>
8番・金子が四球。二死1、2塁。
9番・須永は右飛で攻撃終了。

2回裏。
山梨学院は7番・高垣が右前安打。無死1塁。
8番・小吹はバント成功。一死2塁。
9番・岸本が四球。一死1、2塁。
1番・渡邊はチェンジで空振り三振。二死1、2塁。
2番・菅野が左前タイムリー安打。二死1、3塁。
<山梨学院 3−1 前橋育英>
3番・相澤は右前タイムリー安打。二死1、2塁。
<山梨学院 4−1 前橋育英>
4番・野村が内角速球で空振り三振。攻撃終了。

3回表。
前橋育英は1番・丸山が中前安打。無死1塁。
2番・中村の3球目に相澤利俊が暴投。無死2塁。
中村は四球。無死1、2塁。
3番・剣持がバント失敗。捕飛で一死1、2塁。
4番・森脇は中飛。二塁走者タッチアップで二死1、3塁。
5番・梶塚の1−0から一塁走者が飛び出して牽制から挟殺プレー。
三塁走者が離塁して重盗狙いになったところを、山梨学院が冷静に刺した。3アウト。
相澤利俊は2試合で3つ目の牽制刺殺とのこと。

3回裏。
山梨学院は5番・脇坂が二ゴロも一塁手が送球をこぼす。無死1塁。
6番・栗田はバント。梶塚彪雅の二塁送球が野選となり無死1、2塁。
7番・高垣がバント失敗。三封で一死1、2塁。
8番・小吹はスライダーで見逃し三振。二死1、2塁。
9番・岸本が一ゴロで無得点。

4回表。
前橋育英は5番・梶浦が左前安打。無死1塁。
6番・吉澤の1−1から梶浦は牽制死。一死無走者。

この直後に山梨学院は相澤利俊が降板。一塁に移った。
二番手投手に駒井祐亮が登板する。
駒井は背番号11の2年生。
175cm・76kgの左腕だ。
しっかり下半身に体重を乗せて、力強く腕を振っていた。
球速は速球が126〜38キロ。
多少だが「動く」球筋もあった。
変化球はスライダーが112〜21キロ。
他にカーブがあったかも。
今大会初登板だけど素晴らしい左腕ですね。

前橋育英は6番・吉澤が四球。一死1塁。
7番・岡部が左飛。二死1塁。
8番・金子はスライダーで見逃し三振。3アウト。

4回裏。
山梨学院は1番・渡邉が左中間を破る二塁打。無死2塁。
2番・菅野が左越えのタイムリー二塁打。無死2塁。
<山梨学院 5−1 前橋育英>
3番・相澤は二ゴロ。一死3塁。
4番・野村が右中間最深部に届く2ラン本塁打!
<山梨学院 7−1 前橋育英>
野村健太は1回戦に続く2試合連続本塁打。

前橋育英はここで梶塚彪雅が降板。
二番手投手に阿部優太を起用する。
梶浦はレフトに入り、岡部潤平がライトに移った。
岡部は背番号10の2年生。
175cm・70kgの右スリークォーターだ、
球速は速球が125〜32キロ。
変化球はスライダー、チェンジ系が110〜18キロ。

山梨学院は5番・脇坂が右飛。
6番・栗田は捕邪飛で攻撃終了。

5回表。
前橋育英は9番・須永が右飛。
1番・丸山はスライダーで空振り三振。
2番・中村が中直で三者凡退。

5回裏。
山梨学院は7番・高垣が左中間を破る二塁打。無死2塁。
8番・小吹はスライダーで一死2塁。
9番・駒井が四球。一死1、2塁。
1番・渡邊も四球。一死満塁。
2番・菅野は右越えのタイムリー二塁打。一死2、3塁。
<山梨学院 9−1 前橋育英>
菅野秀斗はこれで4打数4安打。2試合通算だと7打数6安打!
3番・相澤が中飛。二死2、3塁。
4番・野村はスライダーで空振り三振。

6回表。
前橋育英は3番・剣持が速球で空振り三振。
4番・森脇は136キロの速球で空振り三振。
5番・梶塚が中前安打。二死1塁。
6番・吉澤は右前安打。二死1、2塁。
7番・岡部がカーブで空振り三振。3アウト。

6回裏。
山梨学院は5番・脇坂が一ゴロ。
6番・栗田は三ゴロ。
7番・高垣が二ゴロで三者凡退。

7回表。
前橋育英は代打・牛込太一朗が中飛。
9番・須永は遊ゴロ。
1番・丸山が中飛で三者凡退。
7回7点差以上でコールドゲームとなった。

山梨学院の打線が強烈でしたね。
ベスト4入りで選抜出場はほぼ確定。
前橋育英はこの試合内容だと厳しい。

安打   021 102 0 6 四 失
前橋育英┃020|000|0┃1 3 1
山梨学院┃220|320|×┃9 4 0
安打   330 320   11

山梨学院:●相澤、駒井
前橋育英:梶塚、○阿部

試合のテーブルスコアはこちらでどうぞ。

augustoparty at 18:50│Comments(0) 高校野球 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔