2019年04月06日

プレミアW 名古屋×愛媛

高円宮杯U−18プレミアリーグは本日開幕。
第1節はイーストは味スタ、ウエストは長居で集中開催だ。
都民にとって「ウエストをまとめて見られる」機会は貴重。
そういう事情で今年もウエストに足を延ばした。

6日(土)の第1戦は名古屋グランパスと愛媛FCの対戦。
名古屋は古賀聡氏、愛媛は青野大介氏が監督を務めている。
愛媛は7年ぶりのプレミア復帰だ。

名古屋グラパスU-18
GK  1 三井 大輝  01.05.27 188/79 名古屋グランパスU15
DF  6 新玉 瑛琉  01.10.12 173/68 名古屋グランパスU15
   15 鷲見 星河  02.06.11 185/72 名古屋グランパスU-15
    3 牛澤 健   01.04.11 177/73 名古屋グランパスU15
    2 岡崎 流也  01.09.06 178/66 名古屋グランパスU15
MF 10 田邉 光平  01.10.09 166/57 名古屋グランパスU15
   24 豊田 晃大  03.04.11 169/59 名古屋グランパスU-15
    9 石田 凌太郎 01.12.13 174/71 名古屋グランパスU15
    7 倍井 謙   01.04.04 172/69 名古屋グランパスU15
FW 11 村上 千歩  01.05.28 173/67 FC.CONQUESTA
   18 光田 脩人  02.11.25 165/60 ソシエタ伊勢SC

−−−−光田−−−−村上−−−−
−−倍井−−−−−−−−石田−−
−−−−−豊田−−田邉−−−−−
−岡崎−−牛澤−−鷲見−−新井−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−三井−−−−−−−

■リザーブ:
GK 16 東 ジョン  02.05.02 185 79 東海スポーツ
DF  5 雨宮 陸   01.07.30 185 77 名古屋グランパスU15
MF 14 石谷 光基  02.08.07 169 58 名古屋グランパスU-15
MF 19 一丸 大地  02.05.11 173 61 名古屋グランパスU-15
MF 28 甲田 英將  03.10.02 165 59 名古屋グランパスU-15
MF 29 加藤 玄   03.04.15 179 64 名古屋グランパスU-15
FW  8 榊原 杏太  01.10.20 166 56 清水エスパルスJY

愛媛FC U-18
GK  1 草野 真人  01.12.09 180 73 サザンウェイブ泉州FC
DF 15 村中 総一郎 01.04.06 175 65 愛媛FC U-15
    6 谷岡 昌   01.07.14 180 66 愛媛FC U-15
    3 武井 邑馬  01.06.16 174 68 愛媛FC U-15
MF 13 岡田 蒼生  01.08.08 169 61 FCゼブラ
    5 三原 秀真  01.07.16 172 66 帝人サッカースクール
    7 美佐田 誠大 01.08.20 165 55 愛媛FC U-15
    8 阪井 暖   02.04.14 175 68 セレッソ大阪U-15
   11 上岡 陸   01.06.29 165 58 廿日市FCアカデミーU-15
   14 柳下 将野  01.05.14 170 60 愛媛FC U-15
FW  9 藤原 代知  01.10.31 182 73 アルコバレーノFC

−−−−−−−藤原−−−−−−−
−−−−柳下−−−−上岡−−−−
−三原−−阪井−-美佐田-−岡田−
−−−武井−−谷岡−−村中−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−草野−−−−−−−

■リザーブ:
GK 21 杉野 太一朗 03.02.05 176 69 愛媛FC U-15 新居浜
DF 20 村上 昌   01.05.02 170 63 愛媛FC U-15
MF  4 金城 アンドレ泰樹
           01.11.08 185 65 FC琉球U-15
MF 18 奥田 裕介  02.10.15 175 70 大阪市ジュネッスFC
FW 10 塩 彰   01.08.13 168 61 愛媛FC U-15 0 0 0
FW 17 高野 捺貴  02.08.27 173 64 埼玉オーステンSCジュニア
FW 28 小嶋 啓太  03.04.03 180 70 愛媛FC U-15


名古屋は[4−4−2]だがSBの位置取りが高い。
一方のSBが前に出て3バック状態になっている時間帯が長かった。

愛媛は相手の遅攻ならば5バックでセットする。
ただ攻撃になるとどんどん前に出て来るし、こちらも重心は前目。
2シャドーはウイングというより絞って、CFの近くに出ていた。

13分、愛媛は阪井暖が縦に浮き球を入れる。
これが絶妙なスルーパスとなり、上岡陸はDFのギャップから抜け出し成功。
上村は飛び出してきたGKを外して、無人のゴールに流し込んだ。
<愛媛FC U-18 1−0 名古屋グランパスU-18>

まさに「一発」でしたね。
愛媛は3人、4人のユニットでいい崩しを出していた。
受け手と出し手の息が合っていて、そういう関係性から生まれたゴール。
愛媛は両ボランチが縦にいい「スイッチ」を入れていた。

19分、名古屋は新玉瑛琉が右中間から左足ミドル。
強烈なライナーが枠を捉えたものの、GK草野真人がブロックする。

25分、名古屋は石田凌太郎が右大外から完全に抜け出してクロス。
FWがゴール前で潰れ、倍井謙はファーからフリーでシュート。
かなり決定的だったがシュートは枠上。

名古屋はボールを握っていたけれど、なかなか崩すところまで行かない。
決定機は強引な「一発」からしか生まれていなかった。

グラウンダーの強いパスを出す、それをコントロールするところが
おそらく彼らがチームとしてこだわっているポイント。
しかしヤンマーフィールド長居はピッチ状態がかなり悪い。
ゴロのパスがどうしても跳ねて、受け手はコントロールに手間取る。
手数をかけるためにスペースを失う状況は苦しい。
パススピードを落とすなり、浮き球を使うなり「違う狙い」を出してもよかったと思う。
しかし名古屋は「いつもの攻め」にこだわり続けていた。

38分、愛媛はCKからの波状攻撃。
美佐田誠大がエリア外から中に浮き球を入れる。
柳下将野はゴール右でボールを収めてシュートを放つ。
決定的だったものの枠上。

前半は愛媛が1点リードで折り返す。
試合は後半。

50分、愛媛はGK草野真人が前線にロングキック。
名古屋の右SBがヘッドでGKに戻す。
しかしこれが中途半端で大ピンチにある。
三原秀真がボールに踏み込んで奪い、ダイレクトのループシュート。
GKは「受け」で前に出ていてゴール内が無人だった。
<愛媛FC U-18 2−0 名古屋グランパスU-18>
ボーンヘッドに近いDFのミスだった。

54分、名古屋のロングボールに対して、愛媛のDFが処理に手間取る。
名古屋は光田脩人がエリア右角付近で粘り、セカンドを取ってシュート。
GKが前に出ていたものの、村中総一郎がファーで枠内クリア。

56分、名古屋は倍井謙に警告。

59分、名古屋は豊田晃大→榊原杏大。
榊原は左利きで、相手の逆を取るのが上手い技巧派。
65分、愛媛は美佐田誠大に警告。

70分、愛媛は上岡陸が右足ミドルシュートを放つ。
ゴールの手前でイレギュラーして際どかったが、
GK三井大輝が反応してコースを変えた。

72分、愛媛は藤原代知→塩彰。

73分、愛媛はボランチが押し上げて中央で細かい崩し。
上岡陸がエリア左からフリーでシュートを放つ。
これもGK三井大輝がナイスブロック。

75分、名古屋は石田凌太郎→石谷光基。
名古屋の最終布陣がこう↓
−−−−光田−−−−村上−−−−
−−倍井−−−−−−−−石谷−−
−−−−−榊原−−田邉−−−−−
−岡崎−−牛澤−−鷲見−−新井−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−三井−−−−−−−


81分、愛媛は上岡陸→高野捺貴。
89分、愛媛は阪井暖→奥田裕介。
愛媛の最終布陣がこう↓
−−−−−−−高野−−−−−−−
−−−−柳下−−−−塩−−−−
−三原−−奥田−-美佐田-−岡田−
−−−武井−−谷岡−−村中−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−草野−−−−−−−


アディショナルタイムの3分でもスコアは動かずタイムアップ。
後半は前半以上に愛媛ペースでした。
愛媛が2−0で名古屋を下している。

augustoparty at 22:50│Comments(0) サッカー(U18) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔