2019年04月06日

プレミアW C大阪×東福岡

高円宮杯U−18プレミアリーグは本日開幕。
第1節はイーストは味スタ、ウエストは長居で集中開催だ。
6日の第3試合からピッチがヤンマースタジアム長居に移る。
芝も青々としてこれならプレーに支障は出ないだろう。
セレッソ大阪と東福岡の対戦だ。

セレッソは今季から海本慶治氏が新監督となった。
野村天真、林田魁斗、松本凪生らがJ3で不在。
ケガ人も少なからずいるようで「ベスト度」はあまり高くない編成だ。

セレッソ大阪U−18
GK 21 折口 輝樹  01.05.21 182/70 FC.フェルボール愛知
DF  5 岩崎 英次  01.08.04 168/63 セレッソ大阪 西U-15
   39 大橋 滉太  02.04.09 190/82 セレッソ大阪 西U-15
    3 小澤 希海  03.02.16 181/68 FC多摩JY
   15 松本 健将  03.02.24 171/64 セレッソ大阪 和歌山U-15
MF 17 佐々木 斗夢 02.05.20 171/60 セレッソ大阪 西U-15
    6 土浦 直瑠  01.07.18 171/62 セレッソ大阪U-15
   10 奥村 仁   01.04.03 166/57 セレッソ大阪U-15
   23 吉田 有志  02.04.22 172/67 セレッソ大阪U-15
FW  9 藤尾 翔太  01.05.02 181/71 RIP ACE SC
   13 西村 真祈  01.11.03 178/73 セレッソ大阪 西U-15

−−−−藤尾−−−−西村−−−−
−−吉田−−−−−−−−奥村−−
−−−−−土浦−-佐々木-−−−−
−松本−−小澤−−大橋−−岩崎−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−祈口−−−−−−−

■リザーブ:
GK  1 上林 豪   02.08.18 184/69 セレッソ大阪U-15
DF 24 坪井 大和  02.04.21 171/65 セレッソ大阪 西U-15
MF 45 前田 龍大  02.05.20 168/61 セレッソ大阪U-15
FW 18 阪井 鷹斗  02.06.04 180/70 セレッソ大阪 西U-15
FW 20 三渡洲 海鈴 02.08.16 170/63 柏レイソルU-15
FW 28 安岡 佳毅  03.03.02 172/63 CEREJA FC U15
FW 29 坂本 稀吏也 03.04.23 180/74 セレッソ大阪 西U-15

東福岡高校
GK  1 野見山 大  01.08.31 180/72 アビスパ福岡U-15
DF 15 森川 英智  02.09.16 178/68 ソレッソ熊本
    4 丸山 海大  01.06.07 180/77 PLEASURE SC
    5 大串 啓太郎 01.06.20 186/73 PLEASURE SC
    3 田頭 亮太  02.02.07 175/69 練馬FC U-15
MF 10 荒木 遼太郎 02.01.29 170/60 ロアッソ熊本JY
    7 水野 畝蓮  01.04.08 167/59 UKI-C.FC
    6 國府田 駿  02.01.12 177/69 アビスパ福岡U-15
   18 上田 瑞季  02.06.10 168/63 UKI-C.FC
   17 青木 俊輔  03.01.08 171/66 ブレイズ熊本
FW 27 長野 星輝  02.05.22 185/74 小倉南FC・JY

−−−−−−−長野−−−−−−−
−-青木−-上田−-國府田−水野-−
−−−−−−−荒木−−−−−−−
−田頭−−大串−−丸山−−森川−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−-野見山-−−−−−−

■リザーブ:
GK 25 藤 優希   01.09.25 183/68 FC・LAPASION
DF  2 徳永 涼   02.01.30 179/71 西南FC
DF 24 千代島 瞬  02.04.18 185/71 サガン鳥栖U-18
MF  8 佐藤 湧大  02.03.16 165/55 スマイス・セレソン
MF 16 佐藤 聡史  02.04.21 176/67 サガン鳥栖U-15
MF 19 遠藤 貴成  02.10.19 175/69 アルビレックス新潟U-15
FW 20 岐部 総志郎 01.08.06 170/60 カティオーラFC U-15


15分、東福岡は上田瑞季が左サイドを突破して中に当てる。
長野星輝はキープしてスルーパスを通す。
青木俊輔がエリア左に抜け出してシュート。
良い崩しだったがGK折口輝樹にブロックされた。

18分、セレッソは西村真祈が左サイドから仕掛ける。
パワー&個人技で局面を打開し、エリア左から左足シュート。
これはニアのポストに弾かれた。

西村真祈はパワフルでオールラウンドなレフティー。
彼もU−15時代から目立っていた才能だ。

前半は45分あまり動きなくスコアレスで終了する。
試合は後半。

54分、東福岡は右クロスのセカンドボールから波状攻撃。
水野畝蓮がシュートを放ち、跳ね返りからさらに狙うも決め切れず。

56分、セレッソは西村真折→三渡洲海鈴。
60分、東福岡は長野星輝→岐部総志郎。水野畝蓮→遠藤貴成。

長野星輝は小倉南時代に印象的だった長身アタッカー。
前を向いて、スペースがある状況で生きるタイプだ。
ただ1トップとしてはまだフィットしていない。
相手を背負った中でどうプレーするかは課題だろう。
あとシュートまでの一連の流れも次のステップですね。
ズレを作る、振り向くまではいいのだが、
「素早く強く吹かさず打つ」ことができれば得点は一気に増えそう。

66分、セレッソは松本健将→前田龍大。

72分、セレッソは三渡洲海鈴が左中間から持ち上がって外に落とす。
前田龍大が切れ込んで左クロス。決定的だったものの合わなかった。

三渡洲海鈴は柏U−15時代に左SBでプレーしていた。
ただ今はセカンドトップで起用されている。
パス&ゴーでかき回すプレーが良かった。

73分、東福岡は上田瑞季がドリブルで運んでエリア内にスルーパス。
國府田駿が上手く収めて、守備も上手く外して流し込んだ。
<東福岡高 1−0 セレッソ大阪U-18>

國府田駿はと上田瑞季の2シャドーは攻撃の肝。
東福岡はどの選手もスキルが高いけれど、
この二人は「間」で受けて動かせる。
國府田駿はパワー、キックの「一振り」も魅了的だ。

あとは荒木遼太郎の「一手目」も素晴らしかった。
シャドーからアンカーに下がったけれど持ち味がむしろ出ている。
守備も含めた予測、出足がいい。
派手なパスではなくても、少ないタッチで変化をつけられる。
ボールを受けた選手に時間とスペースをプレゼントしていた。
この年代ではやっぱりレベルが違うなと。

80分、東福岡は荒木遼太郎が仕掛けて相手に引っかかる。
上田瑞季がセカンドからエリア左に運んで左足シュート。
最後は岐部総志郎がGK折口輝樹のブロックしたこぼれを押し込んだ。
<東福岡高 2−0 セレッソ大阪U-18>

85分、セレッソは吉田有志→安岡佳毅。
セレッソの布陣がこう↓
−−−−−−−藤尾−−−−−−−
−−前田−−-三渡洲-−−安岡−−
−−−−-佐々木-−奥村−−−−−
−土浦−−小澤−−大橋−−岩崎−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−祈口−−−−−−−


89分、東福岡は森川英智→徳永涼。
東福岡の最終布陣がこう↓
−−−−−−−岐部−−−−−−−
−-青木−-上田−-國府田−遠藤-−
−−−−−−−荒木−−−−−−−
−田頭−−大串−−丸山−−徳永−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−-野見山-−−−−−−


アディショナルタイムの提示は3分。

91分、東福岡は國府田駿の突破から左サイドに展開。
青木俊輔が中に折り返して、國府田はボレーを合わせる。
これも決定的だったが枠外。

セレッソは大橋滉大を前線に上げて総攻撃へ出るも実らず。
東福岡が2−0で勝利。後半は完全に主導権を取って突き放した。

augustoparty at 23:59│Comments(0) サッカー(U18) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔