2019年07月09日

群馬1回戦 富岡×前橋商

連日のように高校野球を見ている暇は無いのだけど、
噂の逸材はこの目で見ておきたい。
「前橋商業の左腕が良い」と聞いて、見に行けないか調べた。
1回戦が9日で、高崎城南球場の第1試合。
駅から徒歩圏だから割合と見に行きやすいけれど、9時開始はしんどい。
そこで「福岡からLCC→成田からリムジンバス→高崎泊」というプランを組む。
不安だった天気も幸いにして程よく涼しい曇天。
しかも前橋業業の先発はお目当ての井上温大だった。
ネット裏はプロのスカウトと記者で埋まっていた。

前橋商はサッカーだけでなく野球も名門。
オリックスの後藤駿太や、鷺宮製作所の左腕・野口亮太がここのOBだ。
県外の人にとって紛らわしいのは前橋工業。
こちらは渡辺久信らを輩出している。
ただ最近は前橋育英、健大高崎が伸びていて、公立はやや影が薄い。

群馬県立富岡高校
1番 右 酒井一歩  3年 右右 172/72
2番 左 長岡海翔  3年 右左 177/76
3番 三 芝大輝   3年 右左 159/62
4番 一 高卜叩  3年 右左 169/79
5番 捕 小暮翔太  3年 右右 179/78
6番 遊 江原拓也  2年 右右 171/75
7番 投 三浦吏騎  1年 右右
8番 中 川田琉備  2年 右右 164/60
9番 二 加藤大地  3年 右左 173/73

群馬県立前橋商業高校
1番 中 東海林颯  3年 右左 177/61
2番 二 池田翔人  3年 右左 164/60
3番 左 橋本優輔  3年 右左 175/71
4番 一 小松誠也  3年 右右 177/84
5番 右 長尾瞬   3年 右左 166/59
6番 三 市場立也  3年 右右 176/78
7番 捕 西岡龍二  3年 右右 177/67
8番 投 井上温大  3年 左左 174/67
9番 遊 齊藤亮太  3年 右右 161/59


1回表。先攻は富岡。
1番・酒井が中前安打。
2番・長岡は二ゴロ。一死1塁。
3番・芝がスライダーで見逃し三振。
4番・高砲六絢挌瑤韮灰▲Ε函

前橋商業の先発は井上温大。左の本格派だ。
球速は思ったほど出ていなかった。
特に立ち上がりは130キロ前後にとどまっていた。
ただ手元でクッと伸びて来る感じはある。
身体を少しねじる横回旋で、上半身が遅れて出てくる。
テイクバックも小さいから、出どころが見にくい。
身体はまだかなり細くて、逆に言うと伸びしろがありそう。
あと牽制、フィールディングも高水準ですね。
今日の球速は速球が126〜39キロ。
変化球はスライダー、チェンジが107〜19キロ。
悪くはなかったけれど、思ったよりは地味だった。
ただプロが評価するのは伸びしろ。
富岡戦の投球で、評価はどうなるのだろう?

1回裏。後攻は前橋商業。
1番・東海林が二ゴロ。
2番・池田は左邪飛。
3番・橋本輔が一飛で三者凡退。

富岡の先発は三浦吏騎。右上手の本格派だ。
1年生で、プログラムには名前が出ていなかった。
今日の球速は速球が119〜29キロ。
この速度帯で動く球筋もある。
変化球はスライダーが102〜13キロ。
カーブが90キロ台後半。
2年後は県下の注目投手となっていそう。
富岡も部員が60人近くいるチーム。
初回を見て「一方的な展開にはならないな」と思った。

2回表。
富岡は5番・小暮が左前安打。無死1塁。
6番・江原はバント成功。一死2塁。
7番・三浦が二ゴロ。二死3塁。
8番・川田はセーフティスクイズを狙って三ゴロ。3アウト。

2回裏。
前橋商は4番・小松が右飛。
5番・長尾は四球。一死1塁。
6番・市場が三ゴロ。二死2塁。
7番・西岡は二ゴロで3アウト。

3回表。
富岡は9番・加藤が中前安打。無死1塁。
井上温大は3イニング連続で先頭打者の出塁を許した。
1番・酒井はバント成功。一死2塁。
2番・長岡が右直で3アウト。

3回裏。
前橋商は8番・井上が遊直。
9番・齊藤は右直。
1番・東海林が一ゴロで三者凡退。

4回表。
富岡が3番・芝が外角速球で見逃し三振。
4番・高砲錬隠械好ロの速球で空振り三振。
5番・小暮が中飛で三者凡退。
井上温大がこの試合最高のピッチング。
この回は「流石だな」という内容を見せる。

4回裏。
前橋商は2番・池田が中前安打。無死1塁。
3番・橋本輔はエンドランから三ゴロ。二封のみで一死1塁。
4番・小松の4球目に橋本輔が二盗成功。一死2塁。
小松はレフト線を破るタイムリー二塁打。一死2塁。
<前橋商業 1−0 富岡>
5番・長尾が二ゴロ。二死3塁。
6番・市場は四球。二死1、3塁。
7番・西岡が中飛で攻撃終了。

5回表。
富岡は6番・江原が空振り三振。
7番・三浦は遊ゴロ。
8番・川田が三ゴロ悪送球で出塁。二死1塁。
9番・加藤は空振り三振。
捕手がファウルチップをよく取った。

5回裏。
前橋商は8番・井上が死球。無死1塁。
9番・齊藤はバント成功。一死2塁。
1番・東海林も死球。一死1,2塁、
2番・池田が三邪飛。二死1、2塁。
3番・橋本輔は右飛で無得点。

6回表。
富岡は1番・酒井が三ゴロ。
2番・長岡は二ゴロ。
3番・芝が三邪飛。
4球で三者凡退。

6回裏。
前橋商は4番・小松が二ゴロ。
5番・長尾は中前安打。一死1塁。
長尾は次打者の3球目に二盗成功。一死2塁。
さらに4球目に三浦が暴投。一死3塁。
6番・市場が右犠飛。二死無走者。
<前橋商業 2−0 富岡>
7番・西岡は遊ゴロで攻撃終了。

7回表。
富岡は4番・高砲右直。
5番・小暮は左前安打。一死1塁。
6番・江原が三ゴロで二封のみ。二死1塁。
代打・齋藤優磨が死球。二死1、2塁。
8番・川田は3−2から左前タイムリー安打。二死1、2塁。
<前橋商業 2−1 富岡>
9番・加藤が二ゴロで攻撃終了。

7回裏。
富岡はこの回から二番手投手に津金澤諒を起用する。
津金澤は背番号1の3年生。
174cm・77kgの左スリークォーターだ。
軽い「小休止」「巻き戻し」が入る変則フォーム。
カクっとタイミングのズレを作ってからリリースする。
球速は速球が110〜18キロ。
変化球はカーブ、スライダーが90〜103キロ。

前橋商は8番・井上が右前安打。無死1塁。
9番・齊藤はバント成功。一死2塁。
1番・東海林が四球。一死1、2塁。
2番・池田は左前安打。一死満塁。
3番・橋本輔が遊飛。二死満塁。
4番・小松は押し出しの四球。二死満塁。
<前橋商業 3−1 富岡>
5番・長尾が二ゴロで攻撃終了。

8回表。
富岡は1番・酒井が右直。
2番・長岡は外角137キロで空振り三振。
3番・芝が二前安打。二死1塁。
4番・高砲脇鵐乾蹐韮灰▲Ε函

8回裏。
前橋商は6番・市場が四球。無死1塁。
7番・西岡はバント成功。一死2塁。
8番・井上が中前タイムリー安打。一死1塁。
<前橋商業 4−1 富岡>
9番・齊藤は左前安打。一死1,2塁。
代打・澁澤飛翔が空振り三振。二死1、2塁。
2番・池田は左前タイムリー安打。二死1、2塁。
<前橋商業 5−1 富岡>
3番・橋本輔の3球目に前橋商が重盗。
三塁への送球がレフトに抜け、二塁走者が生還。二死2塁。
<前橋商業 6−1 富岡>
橋本輔は右前タイムリー安打。二死1塁。
<前橋商業 7−1 富岡>

富岡はここで津金澤諒が降板。
三番手投手に坂本憲信を起用する。
坂本は3年生。171cm・68kgの右腕だ。
前橋商は4番・小松が死球。二死1、2塁。

「あと1点でコールド」という状況で、
富岡は投手、野手を大量に入れ替える。
坂本憲信も1球で降板し、四番手投手に長岡海翔を起用する。
長岡はレフトからマウンドに移動。3年生の右上手投げだ。
速球は120キロ台。
スライダーが110キロ台前半。

前橋商は5番・長尾が四球。二死満塁。
代打・阿部響がスライダーで空振り三振。

9回表。
前橋商はこの回から二番手投手に佐藤雄人を起用する。
井上温大はレフトに移った。
佐藤は3年生。174cm・66kgの右スリークォーターだ。
今日の球速は速球が129〜32キロ。
変化球はスライダーが114〜21キロ。
チェンジが119〜23キロ。

富岡は5番・小暮が空振り三振。
代打・荻原侑志は二飛。
7番・佐藤が四球。二死1塁。
8番・川田はチェンジで空振り三振。3アウト。

ここで試合終了。
前橋商業が終盤に突き放して2回戦進出を決めている。
井上温大は8回を投げきって1失点。
被安打6、四死球1、奪三振5とまずまずの好投だった。

安打  111 000 210 6 四 失
富岡 ┃000|000|100┃1 2 1
前橋商┃000|101|14×┃7 9 1
安打  000 201 24  9

前橋商:○井上、佐藤
富岡:●三浦、津金澤、坂本、長岡


augustoparty at 12:30│Comments(0) 高校野球 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔