2019年07月22日

クラ選U-18 F組 清水×松本

第43回日本クラブユース(U−18)サッカー選手権は第2日。
グループステージの2試合目が行われる。
NTT図南グラウンドでFグループの2試合を見ることにした。
泊まりが前橋だったので、駅前で自転車を借りる。
中央前橋駅まで自転車を漕ぎ、そこから上毛電気鉄道に乗車。
夏休み期間は「自転車ごと乗ってOK」というルールなので大丈夫。
樋越駅から1キロちょっと「リ・サイクル」をして、目的地に着いた。

酷暑対策で第1試合の開始は8時45分。
試合もグループステージは35分ハーフと短縮されている。
まず清水エスパルスと松本山雅FCの対戦だ。
清水はプレミアイーストの前半戦を終えて10チーム中3位。
昨年の優勝チームで、現高3はU−15で全国を獲った世代でもある。
ただ昨日はモンテディオ山形ユースに引き分けた。
松本は長野県リーグ1部(プレミアから数えて3部)で、首位を独走している。
こちらも昨日は浦和レッズユースに引き分けた。
監督は水戸や相模原の監督を務めた西ケ谷隆之氏だ。

清水エスパルスユース
GK  1 石井 飛雄馬 01.06.23 181/76 清水エスパルスJY
DF 15 田島 詳基  02.05.30 170/57 清水エスパルスJY
    5 ノリエガ・エリック
            01.10.22 183/78 アリアンサ・リマ/ペルー
    2 田中 芳拓  02.06.04 173/61 清水エスパルスJY
    3 鈴木 瑞生  01.06.22 178/67 清水エスパルスJY
MF 10 五十嵐 海斗 01.04.25 179/68 清水エスパルスJY
   17 青島 健大  01.04.17 167/64 清水エスパルスJY
   12 成岡 輝瑠  02.07.28 168/58 清水エスパルスJY
   11 青島 太一  02.05.16 163/58 清水エスパルスJY
    6 川本 梨誉  01.06.11 177/71 清水エスパルスJY
FW 30 千葉 寛汰  03.06.17 177/66 清水エスパルスJY

ーーーーーーー千葉ーーーーーーー
ー-川本ー青島太ー-成岡ー青島健ー
ーーーーーー-五十嵐-ーーーーーー
ー鈴木ー-田中ーノリエガー-田島ー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーー石井ーーーーーーー

松本山雅FC U−18
GK 21 神田 渉馬  02.07.09 186/70 松本山雅FC U-15
DF 17 竹内 壮志  01.10.19 167/63 松本山雅FC U-15
    3 竹内 瑛亮  01.06.29 183/70 松本山雅FC U-15
    5 関島 海斗  01.07.14 171/68 松本山雅FC U-15
MF  2 鈴木 悠生  01.06.26 173/60 FCヴァーデュア三島
   20 貝出 悠   03.01.20 170/65 プログレッソ十勝FC U-15
   33 相場 大知  02.05.02 166/57 松本山雅FC U-15
   13 稲福 卓   02.05.02 172/61 アルティスタJYFC
   10 樋口 大輝  01.09.10 172/67 アンテロープ塩尻JY
FW 26 仲本 隼翔  03.04.24 174/63 名古屋FC・EASTWARD
    7 中村 海斗  01.05.30 170/65 カナリーニョFC

ーーーー中村ーーーー仲本ーーーー
ーーーーーーー樋口ーーーーーーー
ー稲福ーー相場ーー貝出ーー鈴木ー
ーーー関島ー-竹内瑛ー竹内壮-ーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーー神田ーーーーーーー


12分、清水はノリエガ・エリックが奪ってパスをタテにつける。
千葉寛汰がボールを受けて裏のスペースへ落とす。
田島詳基は右からエリア脇まで切れ込んで折り返す。
最後は川本梨誉がファーに飛び込んでヘッドを押し込んだ。
<清水エスパルスU-19 1−0 松本山雅FC U-18>

ノリエガ・エリックは日本生まれ、ペルー育ちのCB。
彼のバックグラウンドについてはこの記事が詳しい。
決して足元の上手い選手ではないが、ヘディングとボール奪取力に強みがある。

24分、清水は右サイドでいい崩し。
五十嵐海斗が右サイドに叩いて、青島健大は大外を抜け出してクロス。
川本梨誉が再びヘッドを合わせたものの枠外。

エスパルスの中盤はシンプルにみんな上手い。
五十嵐海斗がアンカーとしてスイッチを入れる役割。
青島太一、成岡輝瑠がインサイドで受けて動かせる。
そもそも受ける段階で相手を剥がして、自分のスペースを作っている。
2対2、3対3の状況から動かして、連携でスペースに出ていける。
どの選手もクロス、ラストパスの質があるし変なプレーがない。
特に川本梨誉はフィジカル的な強さ、キレがあって、
突破やフィニッシュのような「飛び道具」の働きもできる。

28分、清水は鈴木瑞生が左中間から約40mのロングシュート。
枠の右上を捉えて決定的だったもののGK神田渉馬がよく触ってコースを変える。

28分、清水はセカンドボールから波状攻撃。
田島詳基が右サイドから折り返して、千葉寛汰がヘッドを叩きつける。
枠内だしいいシュートだったが、GK神田渉馬が身を挺してギリギリでブロック。

前半35分は清水が1点のリードを保って折返し。
試合は後半。

36分、松本は貝出悠→松村厳。仲本隼翔→佐藤伶。

37分、清水は千葉寛汰がエリア左でトラップ。
GKの動きを見てタイミングを外し、ファーに流し込もうとシュート。
冷静でいい狙いだったものの、ゴールを横切ってわずかに枠外。

個人的には千葉寛汰が一番の「嬉しい発見」だった。
ゴールにいいタイミングで飛び込む感覚、勇気を持っているタイプ。
この試合はシュートを5本打って無得点だけど、
そこに至る「過程」にストライカーらしさが見えた。
まだ1年生だし、上でやるにはフィジカル的に少し物足りない。
ただそこはこれから追いつける部分だし、
しっかり練習して実戦経験を積んでほしい。

47分、松本は相手CBを奪って、佐藤伶がシュート。
決定的だったもののDFにブロックされた。

51分、清水は川本梨誉が左サイドを突破して折り返す。
千葉寛汰はニアにうまく体を入れてヘッドを擦らしたものの枠外。

52分、松本のショートカウンター。
佐藤伶がゴール左に抜け出して切り返し、右に冷静ラストパス。
中村海斗は少し間を取ってシュート。
フリーの超決定機で逆に難しかったのか枠外。

清水はグッドチームだが、
自陣のビルドアップに危なっかしさがあった。

54分、松本は鈴木悠生→角田透惟。
松本はここから布陣が4バックになる。

60分、松本は佐藤伶→切石承之介。
64分、清水は千葉寛汰→山崎稜介。
66分、松本は竹内壮志→本多涼祐。
松本の最終布陣がこう↓
ーーーー切石ーーーー中村ーーーー
ーー樋口ーーーーーーーー松村ーー
ーーーーー稲福ーー本多ーーーーー
ー相場ー-竹内瑛-ー関島ーー角田ー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーー神田ーーーーーーー

67分、清水は山稜介?が前線でハイボールを競ってうまく落とす。
青島太一がゴール右に抜け出してシュート。
1対1の決定的だったもののGK神田渉馬にブロックされる。

69分、松本は切石承之介がエリア内で相手のバックパスに詰めて届く。
しかしGK石井飛雄馬との間合いは至近距離。
切石のシュートはGKにコースを消されてブロックされた。

68分、清水は田中芳拓に警告。
70分、清水青島太一→西島隆斗。
ここから布陣が3バックになる。

71分、清水は青島健大→中里圭佑。
清水の最終布陣がこう↓
ーーーーーーー山ーーーーーーー
ーーー川本ーーーーーー成岡ーーー
ー鈴木ー-五十嵐-ー中里ーー田島ー
ーーー田中ーー西島―ノリエガーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーー石井ーーーーーーー


清水は少しヒヤッとした場面もあったが、1−0で松本を下している。
松本はGK神田渉馬の奮闘が印象に残りました。

augustoparty at 17:00│Comments(0) サッカー(U18) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔