2019年09月14日

プレミアE 大宮×磐田

10日に中国から帰ってきて、少しのんびりしていた。
今日もこの1試合だけ。
プレミアイーストの中で磐田をまだ見ていなかった。
NACK5スタジアムで大宮都の対戦だ。

大宮は9試合を終えて勝ち点14の6位。
磐田は勝ち点11で10位(最下位)だ。
今年に限りませんけれど混戦ですね。
3位から10位が勝ち点7の範囲にひしめいている。

大宮アルディージャU18
GK  1 久保 賢也  02.01.11 181/72 大宮アルディージャJY
DF  2 田中 颯太  02.03.10 171/65 大宮アルディージャJY
    3 村上 陽介  02.02.04 183/77 FCトッカーノU-15
   18 福井 啓太  02.05.19 177/72 大宮アルディージャJY
   24 鈴木 大策  02.05.19 172/66 東松山ペレーニア
MF  7 林 勇太朗  01.05.21 177/65 FC深谷
   22 中山 昂大  02.07.06 185/69 大宮アルディージャJY
    8 瀬良 俊太  01.10.11 171/63 大宮アルディージャJY
   10 眦 颯也  01.08.15 180/64 坂戸ディプロマッツ
FW  9 新井 成志郎 01.06.26 170/65 大宮アルディージャJY
   15 大澤 朋也  02.09.06 175/72 大宮アルディージャJY

−−−−大澤−−−−新井−−−−
−−眦帖檗檗檗檗檗檗檗檗殞咫檗
−−−−−瀬良−−中山−−−−−
−鈴木−−福井−−村上−−田中−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−久保−−−−−−−

ジュビロ磐田U−18
GK 31 中島 佳太郎 01.06.06 180/77 ジュビロ磐田U-15
DF 11 水島 悠貴  01.08.22 175/62 ジュビロ磐田U-15
   25 小林 亮太  03.05.03 175/63 ジュビロ磐田U-15
    4 米田 心   01.09.11 180/63 プルミエール徳島SC
   15 牧野 光佑  01.12.16 175/69 ジュビロ磐田U-15
MF 10 清田 奈央弥 01.08.25 170/60 横浜FM・JY
    8 長谷川 夢作 01.10.09 169/56 ジュビロSS掛川
   26 藤原 健介  03.12.21 175/60 ジュビロ磐田U-15
    7 宮下 岬   01.04.29 168/57 上越春日FC
FW 18 三木 直土  01.05.08 168/58 FC.Avenidasol U15
    5 青木 海渡  01.05.12 166/59 アスルクラロ沼津U-15

−−−−青木−−−−三木−−−−
−−宮下−−−−−−−−清田−−
−−−−−藤原−-長谷川-−−−−
−牧野−−米田−−小林−−水島−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−中島−−−−−−−


磐田はエクアドル遠征帰りのDF鈴木海音が欠場。
大宮は同じ立場の村上陽介が出場している。

大宮はピッチをワイドに使おうという狙い。
村上陽介が素晴らしいサイドチェンジを蹴っていた。
中山昂大は2年生の大器で、春に見たときはサイドハーフだった。
大型でボールを運べて、外にも展開できるタイプだ。
守備面も球際の反応、寄せがよく、セカンドによく絡んでいた。
攻撃は眦抵ヌ蕕現代サッカーでも希少な高速ドリブラー。
縦方向がべらぼうに速いし、寄せられたらスムーズに逆を取れる。
外からもインサイドからも抜いていける異能だ。

5分、磐田はDFのクリアが前線につながってカウンター。
青木海渡がエリア左に抜け出す。
青木は切り返して右足シュートを放つが勢い無くGK正面。

21分、大宮は中山昂大に警告。

23分、磐田は水島悠貴が右サイドからライナー性のクロス。
三木直土が狭いエリアで上手く収めてシュート。
これは大宮DFにブロックされた。

24分、磐田は小林亮太に警告。

35分、磐田は藤原健介が縦にクサビを入れる。
宮下岬が1タッチで落として、青木海渡は左中間から右足で巻いたクロス。
三木直土がファーに飛び込んでヘッドを合わせる。
枠を捉えて決定的だったが、これはGK久保賢也がよくブロック。

試合の主導権は磐田だった。
しっかりしたオーガナイズから、激しく前に踏み込んでくる。
16時キックオフの涼しさもあり、前半はプレスを掛け続けられていた。
藤原は1年生で、アンカーの位置から組み立てを担っていた。
縦方向にスイッチを入れられて、「ぎりぎり」のコースを突ける。
予測に優れた選手で、もっとじっくり見たいな…という選手。

前半は0−0で折返しとなる。
試合は後半。

49分、大宮は高田颯也がエリア左に抜け出してクロス。
大澤朋也がゴール正面でスルーしてファーに流す。
新井成志郎はファーでトラップし、フリーでシュート。
GK中島佳太郎がよくストップしたが危険な位置にこぼれる。
しかし大澤が詰めて正面からフリーで狙うも枠上。

53分、磐田は宮下岬がエリア左に流れたボールを中に折り返す。
三木直土が合わせて決定的だったもののGKにブロックされた。

73分、大宮は新井成志郎→柴山昌也。
柴山は160cm・57kgと小柄だが技巧派抜群。
2年生のMFで、セカンドトップに入る。

75分、磐田は宮下岬→野中悠翔。
78分、大宮は大澤朋也→山倫。
83分、磐田は清田奈央弥→渡邊翔耶。

87分、磐田のカウンター。
長谷川夢作が中央から持ち上がって右に落とす。
渡邊翔耶は斜めからシュートを放つもGK正面。

88分、磐田は長谷川夢作が中央から右に開く。
野中悠翔は中に折り返して、最後は三木直土がファーからボレーを合わせた。
<ジュビロ磐田U−18 1−0 大宮アルディージャU18>
今日は決定機を決めきれなかった三木がここで結果を出した。

91分、磐田は青木海渡→佐藤光亮。三木直土→山下玲緒。
磐田の最終布陣がこう↓
−−−−山下−−−−佐藤−−−−
−−野中−−−−−−−−渡邊−−
−−−−−藤原−-長谷川-−−−−
−牧野−−米田−−小林−−水島−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−中島−−−−−−−

92分、大宮は瀬良俊太→富永涼太。
大宮の最終布陣がこう↓
−−−−高田−−−−中山−−−−
−−林−−−−柴山−−−山崎−−
−−−−−−−富永−−−−−−−
−鈴木−−福井−−村上−−田中−
−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−久保−−−−−−−


試合は1−0でタイムアップ。
終盤に勝ち越した磐田が逃げ切り、今季3勝目を挙げている。

augustoparty at 23:59│Comments(0) サッカー(U18) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔