2019年10月02日

東都2部 専修×東農大 1回戦

10月の空いている平日。
茨城国体のラグビー、サッカーも気になったけれど近場にした。
年一くらいは東都の2部を見たい。
近場でスピードガンのある大田スタジアムはちょうどいい。
そんな理由で第4週の1回戦に足を運んだ。
第1試合は専修と東農大の対戦である。
なお春の成績は専修が1位で東農大が最下位。
しかし専修は2カードを終えてここまで全敗だ。

専修大学
1番 遊 大庭樹也  3年 右右 182/77 明豊
2番 指 金沢龍介  3年 右左 180/84 秋田
3番 二 池間誉人  4年 右左 177/80 糸満
4番 右 火ノ浦明正 4年 右左 180/85 れいめい
5番 三 岡本良樹  4年 右右 175/77 専大松戸
6番 左 平湯蒼藍  4年 右左 178/85 長崎海
7番 中 龍野瞳依  3年 右左 185/85 佐賀商
8番 捕 深水裕貴  4年 右右 180/80 熊本工
9番 一 寺澤圭祐  4年 右左 181/83 検見川
   投 前田敬太  4年 右右 184/83 中部商

東京農業大学
1番 右 中村繁   3年 右左 173/70 広島工
2番 遊 横瀬辰樹  1年 右右 174/70 横浜隼人
3番 左 小亀雄飛  2年 右左 170/70 東農大二
4番 指 若林蒼太  4年 右左 175/75 三重海星
5番 一 昆野海翔  1年 右右 165/71 専大松戸
6番 二 溝越圭太  3年 右左 178/75 熊本工
7番 捕 白石翔樹  3年 右右 175/77 大村工
8番 三 馬場友翔  1年 右右 175/72 龍谷大平安
9番 中 西表大夢  1年 右左 168/65 八重山
   投 前田剛   4年 左左 173/74 明豊


1回表。先攻は専修大。
1番・大庭が中飛。
2番・金沢は二ゴロ。
3番・池間が遊ゴロで三者凡退。

東京農業大の先発は前田剛。左の技巧派だ。
実戦的なタイプで、まず制球がいい。
ボールの「出どころ」も隠せるタイプですね。
速球系が128〜38キロ。
この速度帯でかなり「動く」球筋を使う。
スライダーが110〜26キロ。
スライダーの中でも大小があるはず。
シュートが120キロ台中盤。
カーブが102〜10キロ。
彼が完璧に近い投球を見せる。

1回裏。後攻は東京農業大。
1番・中村繁がレフト線を破る二塁打。無死2塁。
2番・横瀬はバント成功。一死3塁。
3番・小亀が二ゴロ。走者動けず二死3塁。
4番・若林蒼は右直で無得点。

専修大の先発は前田敬太。
右スリークォーターの本格派だ。
今日の球速は速球系が133〜44キロ。
太田はスピードガンがやや「抑え目」だし、力で抑えられていた。
変化球はカット、チェンジが128〜31キロ。
スライダーが114〜18キロ。
カーブが101〜06キロ。

2回表。
専修は4番・火ノ浦が左飛。
5番・岡本良はシュートで空振り三振。
6番・平湯が投手強襲の遊前安打。二死1塁。
7番・龍野は内角ツーシームで見逃し三振。3アウト。

2回裏。
東農大は5番・昆野が投ゴロ。
6番・溝越は中前安打。一死1塁。
7番・白石がエンドランから遊前安打。一死1、2塁。
8番・馬場は左飛。二死1,2塁。
9番・西表が遊直で無得点。

3回表。
専修は8番・深水が三ゴロ。
9番・寺澤は外角スライダーで空振り三振。
1番・大庭が外郭速球で空振り三振。三者凡退。

3回裏。
東農大は1番・中村繁がライト線を破る三塁打。無死3塁。
2番・横瀬は速球で空振り三振。一死3塁。
3番・小亀が右犠飛。二死無走者。
<東京農業大 1−0 専修大>
4番・若林誉は二ゴロで攻撃終了。

4回表。
専修は2番・金沢が二ゴロ。
3番・池間は左飛。
4番・火ノ浦が二ゴロで三者凡退。

4回裏。
東農大は5番・昆野が速球で空振り三振。
6番・溝越はカット系で見逃し三振。
7番。白石が中飛で三者凡退。

5回表。
専修は5番・岡本良が遊ゴロ悪送球で生きる。無死1塁。
6番・平湯はバント成功。一死2塁。
7番・龍野が中直。走者が戻れず併殺&3アウト。

5回裏。
東農大は代打・花田大晟が142キロの速球で見逃し三振。
9番・西表が二ゴロ。
1番・中村繁は死球。二死1塁。
中村繁は次打者の初球に二盗成功。二死2塁。
2番・溝浦が三ゴロで3アウト。

6回表。
専修大は8番・深水が左飛。
9番・寺澤は左邪飛。
1番・大庭が中飛で三者凡退。

6回裏。
専修はこの回から二番手投手に武田龍成を起用する。
武田は大曲工業高出身の4年生。
175cm・78kgの右腕だ。
球速は速球系が133〜40キロ。
カットのようにスライドする球筋が多い。
変化球はスライダーが115〜21キロ。
チェンジ、ツーシーム系が124〜31キロ。
カーブが87〜102キロ。

東農大は3番・小亀がカットで空振り三振。
4番・若林蒼が三邪飛。
5番・昆野はスライダーで空振り三振。

7回表。
専修は2番・金沢が右飛。
3番・池間はスライダーで空振り三振。
4番・火ノ浦が四球。二死1塁。
5番・岡本良はスライダーで空振り三振。3アウト。

7回裏。
東農大は6番・溝越が中前安打。無死1塁。
7番・白石は三飛。一死1塁。
8番・加藤成がエンドランから遊ゴロ。二死2塁。
9番・西表は二ゴロで3アウト。

8回表。
東農大は二番手投手に高井涼を起用する。
高井は中越高出身の4年生。
180cm・75kgの右上手投げだ。
今日の球速は速球が133〜39キロ。
変化球はスライダーが122〜27キロ。
スライダーが素晴らしいですね。

専修は6番・平湯が遊直。
7番・龍野は中前安打。一死1塁。
8番・深水がバント。投手の二塁送球がセンターに抜けてしまう。
悪送球で一死1、3塁。
9番・寺澤が遊ゴロ。
併殺崩れで三塁走者が生還する。二死1塁。
<専修大 1−1 東京農業大>
1番・大庭の2球目に寺沢が二盗失敗。攻撃終了。

8回裏。
東農大は1番・中村繁が一ゴロ。
2番・横瀬は遊ゴロ。
3番・小亀が右邪飛で三者凡退。

9回表。
専修は1番・大庭が二飛。
2番・金沢は遊ゴロ。
3番・池間が三直で三者凡退。

9回裏。
東農大は4番・若林蒼が遊ゴロ。
5番・昆野は四球。一死1塁。
6番・溝越が中前安打。一死1,2塁。
7番・白石は二飛。二死1,2塁。
代打・井上丈伊が投ゴロで無得点。

試合は9回を終えて1−1で決着つかず。
10回からは無死1、2塁、継続打順で攻撃を開始するタイブレーク。

10回表。
専修は4番・火ノ浦がスライダーで見逃し三振。無死1、2塁。
5番・岡本良は右前タイムリー安打。
しかし一塁走者がオーバーランして二塁上でタッチアウト。二死1塁。
<専修大 2−1 東京農業大>
6番・平湯が遊ゴロで攻撃終了。

10回裏。
専修大はこの回から三番手投手に角谷幸輝を起用する。
角谷は専大松戸高出身の4年生。
167cm・61kgの左腕だ。
速球が130キロ台中盤。

東農大は9番・西表がバント成功。一死2,3塁。
1番・中村繁が申告敬遠で出塁。一死満塁。
2番・横瀬は左前タイムリー安打。なお一死満塁。
<東農大 2−2 専修大>
3番・小亀が中前タイムリー安打でサヨナラ!
<東農大 3−2 専修大>

東農大が

安打 010 000 011 1 3 四 失
専修┃000|000|010|1┃2 1 0
東農┃001|000|000|2X┃3 1 2
安打 121 000 100 2 8

専修:前田敬、武田、●角谷
東農:前田剛、◯高井

試合のテーブルスコアはこちらでどうぞ。



augustoparty at 12:50│Comments(0) 大学野球 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔