2019年11月16日

神宮大会2回戦 国士舘×白樺学園

第五十回記念明治神宮野球大会は大会2日目。
高校野球は夏に引退で、「その世代初の全国大会」だ。
北海道、東北、関東と全国10地区の秋季大会王者が参加する。
秋季地区大会は選抜予選も兼ねているので、
不祥事が無い限りはこの10校は来春の選抜大会にも出てくる。

今日は第1試合だけを見て、町田に移動する。
国士舘高(東京)と白樺学園(北海道)の対戦だ。
高校の部は本日から2回戦に入る。

国士舘高校
1番 左 林悠永   1年 右右 171/62
2番 三 伊藤優   2年 右左 165/60
3番 中 清水武蔵  1年 右右 174/75
4番 一 黒澤孟朗  2年 右左 168/72
5番 右 齋藤光瑠  2年 左左 177/80
6番 捕 吉田健吾  2年 右右 179/83
7番 二 鎌田州真  2年 右左 184/75
8番 投 中西健登  2年 右右 186/70
9番 遊 中泉大樹  2年 右右 177/70

白樺学園高校
1番 左 川波瑛平  2年 右左 182/81
2番 右 細谷脩有  2年 右左 168/68
3番 二 宮浦柚基  2年 右右 171/70
4番 投 片山楽生  2年 右左 177/74
5番 遊 二ツ森学  2年 右右 173/70
6番 一 岩田拳弥  2年 右右 173/70
7番 捕 業天汰成  2年 右右 171/80
8番 三 宍倉隆太  1年 右右 172/73
9番 中 佐々木大成 1年 右右 169/62


1回表。先攻は国士舘。
1番・林が中飛。
2番・伊藤は外角速球で空振り三振。
3番・清水が内角速球134キロで見逃し三振。

白樺学園の先発は片山楽生。右上手の本格派だ。
身体がたくましくて、まずしっかり左足に体重を乗せられる。
上半身はまだ使い切ってない感じだけど、いかにも筋がいい。
中学時代から実績のある投手で、所作も含めて堂々としていた。
今日の球速は速球が129〜37キロ
変化球はスライダー、カットが116〜35キロ。
カーブが110キロ強。
低めに回転のいいボールを投げ込めるところがいい。
空振りも奪えるけれど、フライを打たせるタイプですね。
打撃も良いタイプだけど、走塁を見る限りスピードはなさそう。

1回裏。後攻は白樺学園。
1番・川波が二ゴロ。
2番・細谷は中飛。
3番・宮浦が遊ゴロで三者凡退。

国士舘の先発は中西健登。
右サイドハンドの技巧派だ。
腕を畳んで、蹴りで反動をつけて、リズムカルに腕をふる。
重心はあまり沈めないし、身体の使い方もコンパクト。
リリースの瞬間の重心が後ろ寄りで、少しもったいない感じもする。
ただこれが制球をつけやすいフォームなのだろう。
今日の球速は速球、シュートが124〜33キロ。
変化球はスライダー、フォークが110〜24キロ。
カーブが100キロ前後。

2回表。
国士舘は4番・黒澤が右飛。
5番・齋藤は左飛。
6番・吉田が四球。二死1塁。
7番・鎌田は三飛で3アウト。

2回裏。
白樺学園は4番・片山が三ゴロ。
5番・二ツ森が左中間を破る二塁打。一死2塁。
6番・岩田は左直。二死2塁。
7番・業天が三ゴロで無得点。

3回表。
国士舘は8番・中西が右飛。
9番・中泉は内角カットで空振り三振。
1番・林は二ゴロで三者凡退。

3回裏。
白樺学園は8番・宍倉が遊ゴロ失策で出塁。無死1塁。
9番・佐々木はバント成功。一死2塁。
1番・川波が中飛。二死2塁。
2番・細谷は二ゴロで3アウト。

4回表。
国士舘は2番・伊藤が二ゴロ。
3番・清水は三前安打。一死1塁。
4番・黒澤が右前安打。一死1,3塁。
5番・齋藤の遊ゴロで三塁走者が生還。なお二死2塁。
<国士舘 1−0 白樺学園>
6番・吉田の3球目に片山楽生が暴投。二死3塁。
吉田は遊ゴロで攻撃終了。

4回裏。
白樺学園は3番・宮浦が左前安打。無死1塁。
4番・片山は左前安打。無死1、3塁。
5番・二ツ森が中前タイムリー安打。無死1、2塁。
<白樺学園 1−1 国士舘>
6番・岩田は四球。無死満塁。
7番・業天が見逃し三振。一死満塁。
8番・宍倉は右前タイムリー安打。一死満塁。
<白樺学園 2−1 国士舘>
9番・佐々木が二ゴロで本封のみ。二死満塁。
1番・川波は左飛で攻撃終了。

5回表。
国士舘は7番・鎌田が速球で見逃し三振。
8番・中西は三ゴロ。
9番・中泉が中飛で三者凡退。

5回裏。
白樺学園は2番・細谷が左飛。
3番・宮浦は速球で空振り三振。
4番・片山が二飛で三者凡退。

6回表。
国士舘は1番・林がカットで空振り三振。
2番・伊藤は三ゴロ。
3番・清水が遊ゴロ失策で生きる。二死1塁。
4番・黒澤は右前安打。二死1、2塁。
5番・齋藤が左前タイムリー安打。二死1、2塁。
<国士舘 2−2 白樺学園>
6番・吉田は中飛で攻撃終了。

6回裏。
白樺学園は5番・二ツ森が右飛。
6番・岩田は四球。一死1塁。
7番・業天が三ゴロ。二死2塁。
8番・宍倉はフォークで空振り三振。

7回表。
国士舘は7番・鎌田が中飛。
8番・中西は右前安打。一死1塁。
9番・中泉がバント失敗で投ゴロ。二死1塁。
1番・門田朋也は遊飛で3アウト。

7回裏。
白樺学園は代打・玉置健士郎が右直。ライトの落球で無死2塁。
1番・川波が死球。無死1、2塁。
2番・細谷はスライダーで空振り三振。一死1,2塁。
3番・宮浦が右越えのタイムリー三塁打。一死3塁。
<白樺学園 4−2 国士舘>
4番・片山は捕邪飛。二死3塁。

国士舘はここで中西健登が降板。
二番手投手に駒崎友哉を起用する。
駒崎は2年生。177cm・73kgの右上手投げだ。
今日の球速は速球系が126〜30キロかな?
手元でブレーキが掛かって少し動くクセ球。
白樺学園は5番・二ツ森が見逃し三振。

8回表。
国士舘は2番・伊藤が投ゴロ。
3番・清水は右飛。
4番・黒澤も右飛で三者凡退。

8回裏。
白樺学園は6番・岩田が二ゴロ。
7番・業天は左前安打。一死1塁。
8番・宍倉がスライダーで空振り三振。二死1塁。

国士舘はここで駒崎友哉が降板。
三番手投手に岩瀬風馬を起用する。
岩瀬は2年生。172cm・71kgの左腕だ。
白樺学園は9番・玉置が中飛で3アウト。

9回表。
国士舘は5番・齋藤が中越えの三塁打。無死3塁。
6番・吉田は死球。無死1,3塁。
7番・鎌田が二ゴロで二封のみ。
三塁走者が生還し、一死1塁。
<白樺学園 4−3 国士舘>

白樺学園はここで片山楽生が降板。
二番手投手に坂本武紗士を起用する。
坂本は2年生。168cm・74kgの右サイドハンドだ。
今日の球速は速球が128〜31キロ。

国士舘は代打・水村颯一郎が中飛。二死1塁。
9番・中泉は右前安打。二死1,2塁。
代打・三田哲也が左直で攻撃終了。

白樺学園が接戦を制してベスト4一番乗りを決めた。

安打   000 202 102 7 四 失
国士舘 ┃000|101|001┃3 2 2
白樺学園┃000|200|20×┃4 3 1
安打   010 400 11  7

白樺学園:○片山、坂本
国士舘:●中西、駒崎、岩瀬



augustoparty at 13:30│Comments(0) 高校野球 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔