d_170626_10

バススリッパを乾かしながら収納している
というのは以前書きました。これが1つ目です。
(→

2つ目は髪の毛をくくるヘアゴムです。

d_170626_03

100均(ダイソー)の穴あきマグネットトレーを
洗濯機横に設置して、ここを
ヘアゴム置き場として数ヶ月。

お風呂に入る前に髪の毛からゴムを外し
ここにポン。

お風呂場では1本だけヘアゴムを持ち込むので
お風呂からあがった後は濡れています。
そのヘアゴムもここにポンと。

d_170626_06

トレーが穴あきなのもあってか、
翌朝には乾いています。

なんせオンナ3人とも、髪の毛が長い。
ヘアゴムの量も最低3つ。
多い日では6つほどあるんです。
それを洗面ボウルに置かれては
掃除もしにくい上、隙間に落ちたら
取りにくいし大変です。

以前、その隙間をPPシートを入れて
落ちたものを取りやすくしています。


とは言え、できれば落ちない方がいいですよね。
そんな問題を解決してくれたのが
このトレーでした。

d_170626_02

このトレーのさらに下には穴が開いていない
マグネットトレーを付けて、ヘアピンを
収納しています。

穴の部分からヘアピンが落ちてしまったので
下にトレイを付けました。
この2つは毎朝使うものなので、
もう出しっぱなしでいいことに。
そうしたことで、きちんとここに戻るように
なりました。

ただ、来客がある時は死角にズズズーと
ずらして、移動させたりします。

d_170626_04

乾かしながら収納しているもの3つ目は
掃除用品。洗面所と洗濯機の隙間に
無印良品の「アルミ タオルハンガー マグネットタイプ」
を取り付け掛けてます。

d_170626_05

ゴム手袋、ブラシ、アクリルたわし。
ブラシは毎週末持ち帰る、上靴洗いに使います。

d_170626_13

入口から見ると、こんな感じで見えています。

洗濯機上、矢印の部分には
モップのタオル部分を乾かしながら
そのままそこが収納場所となってます。

掃除用品も頻繁に使うものなので
もう扉の中に収納はやめました。
ただ、全部見えてしまっては
雑多になりがち。

できるだけ死角を選ぶ、なおかつ
手に取りやすい場所であるのが
乾かしながら収納の条件です。

乾かしながら収納するもの3つ。まとめ。

1つ目はバススリッパ(浴室の近く)
2つ目はヘアゴム(洗面ボウル近く)
3つ目は掃除用品(洗面ボウル近く)


でした。

____

さて、今日は今から小学校です。
一ヶ月に一度は何かしら学校行事が
ありますね。

動きやすい格好で、スリッパ厳禁とのこと。
なので靴を1足洗いました。
体育館でいったい何するんでしょうかね?

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!


↓バナーをポチっとしてね。ランキングサイトへ飛びます。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

コンロの魚焼きグリルは、魚を焼くだけにしか
使っていなかったわが家。

以前、ステーキを焼いたら余計な油が
下に落ちておいしいのでは?と思い、
焼いてみたらば、これがおいしい。

それ以来、魚焼きグリルは魚だけでなく
肉や野菜も焼くようになりました。

しいたけを焼いて火を消す直前に
しょうゆをタラリ。
これもまたおいしい。

長ねぎをやいて、ポン酢で食べる。
これもまたおいしい。

d_170624_04

この日はスキレットに鶏の軟骨を並べ、塩をかけて。

d_170624_02

オクラと一緒に魚焼きグリルへ。

d_170624_03

わが家のグリルは水無しでOKなのですが、
両面焼きではないため、最初に8分焼いたあと、
裏返して5分焼きます。

d_170624_01

スキレットはそのまま食卓に出せる、
しかも、しばらく温かいまま食べられるところが
いいですね。

軟骨、コリコリしててとってもおいしい。

フライパン 鍋 ダッチオーブン 鋳物 [b2c スキレット&コルクトリベット] (by_sarasa-design)
わが家のスキレットは
sarasa design storeさんのものです。
とても小さいです。
(円形部分外寸直径150mm)

この日は、オーブンで焼いた「タイ風味鶏料理」を
サラダに盛り付けたもの、大葉納豆、枝豆
長イモのトロロ汁、カボチャのポタージュ
となんだかテーブルに並べたらオツマミ?
のような夜ごはんになってしまいました。

私がグラスにお酒を注ぐと、こども達も飲みたーい
と言うので、この日は特別、炭酸ジュースを
ワイングラスに注ぎ、ちょっと飲み屋さん風。
子ども達はこういうの、すごく喜びますね。

合わせてお読みください→   

「タイ風味鶏料理」レシピ、のせてます。

ブログ村テーマ 初心者でも作れる簡単料理レシピ
ブログ村テーマ 楽しい家事時間

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!

___________

↓バナーをポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


d_170623_01

なにこれ?

スーパーからの帰り、チコバッグがドカっと置かれた
そのスペースがなんともかわいらしいじゃないか。
_________

チコバッグは、使い捨てのショッピングバッグを
減らすことをミッションにカルフォルニアのチコタウンで営む
環境にやさしいバッグメーカーです。
いつも携帯できて、邪魔にならないように
丈夫で軽く薄い素材を使ってます。
外袋と一体型でぐるっと裏返して広げるとバックになり、
カラビナ付きなので引っかけることもできます。
ボーリングの玉をあげられる強度を持ち、
たまごサイズにまで小さく収納できます。
_________

LONG TRACK FOODSのチコバッグのページ
商品説明からの引用です。

d_170622_02

ほんとに、いつも携帯できる小ささですよ。
出かけるときのバッグが極端に小さいわたしとしては
これ重要です。

d_170623_02

今まで使っていたものはこちら。
こちらも現役で使っていくつもりですが、
食材を入れるのにはどちらかと言うと
ビニール素材の方がいいなと
チコバッグを使ってみて思いました。
食材を出す時のすべりのよさと
いうのでしょうか?

とにもかくにも、たかがエコバッグ
されどエコバッグですよ。
食材を入れる時もなんだか
楽しい気持ちになったりしますから。

__________


さて先ほど、小林麻央さんの訃報が
ニュースで流れてきました。
人はもちろん生命あるものは必ず死がおとずれると
頭ではわかっていても、やはり死は悲しいものです。
どれだけ無念だっただろうとおもうと、悲しくて
気持ちをどこに持っていけばいいのだろう
なんて思います。

こどもを先に亡くす母の想い
小さなこどもを残して、
この世を去らなくなってしまった母の想い
そんなことを考えてしまいます。




ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!


↓バナーをポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップへ