d_160216_08

MDF収納スタンド・A5サイズ ¥1500。

アクリルの方は、こども達の教科書を立てるのに、
使っています。

d_160216_07

机の上に置き、サッとワンアクションで取り出せる
一番簡単な方法にしています。
以前は、見た目が・・・と思い、

d_160216_06

IKEAの白い紙製ボックスに入れていたのですが、
これだと、教科書を持ち上げて取り出さなくてはいけませんでした。
時間にしたら、大して変わらないのかもしれませんが
引き出して取り出せるのは、力もかからず、気持ち的にも
ずいぶん楽になったようです。

リビングにあるこどもスペースだけに、
見た目は重要視したいところでしたが、
毎日の用意が少しでも楽になるのなら、
見た目の問題は、気にしないことにします。

「今」何が大切なのか考えると、こども達が自分で出来ると言う
基本的な生活力を身に着ける方が大事だと思うからです。

また別記事で、こどもスペースは載せてみたいと思います。

d_160216_05

さて今回は、アクリルの収納スタンドではなく
タモ材の収納スタンドを使い、書類の整理をしました。
アクリルも、タモ材も、同じ価格です。

書類と言っても、少しの間残しておき、近いうちに処分するモノです。
まずバスケットの中に、スタンドを設置して

d_160216_04

仕切られた2つの中は「学校手紙」「習い事手紙」。
ほかの仕切られてない奥のスペースは主人の書類、私の書類を
クリアファイルに入れました。

学校と習い事は、さらに分けたいのでタモ材収納スタンドで分けた中に
クリアファイルでいくつかに分けました。

d_160216_03

それぞれクリアファイルにテプラでラベリングしてあります。

小学校の紙類ってなんで?ってほど多くないですか?
毎日の手紙に、テスト、学習プリント。
それに毎日ポストに入る、ダイレクトメールなどなど・・・
いらないものはすぐにゴミ箱ですが、
案外、迷うものも多いのが書類。

この量を管理するのは、苦手な人(わたし)にとったらとっても苦痛。
なのでより簡単に、そしてすぐに書類を探せる方法をずいぶん長い事
考えてます。

収納は人によって様々で、
雑誌や収納上手なブロガーさんのやり方が
決して自分に合っているとはかぎりません。

自分を知り、その上で自分に合ったやり方を見つけるのが
一番の方法。
ズボラな私の場合「出しっぱなし」「ポイポイ投げ入れ」
この方法だと管理できる。

まず、扉を開けて書類ボックスを取り出して分けて入れることもしたくない。
さらに、扉を開けて、ファイルを取り出して入れることもしたくない。

こんな感じです。ね、ズボラでしょ。(笑)
ならば、扉を開けるのをやめて、より簡単にしてしまおう。
そして出しっぱなし、ポイポイと簡単に入れられるようにしてしまおう
と言う感じです。

ただ、投げ入れるだけでは後々めんどくさいことになります。(よね?)
なので「分ける」事だけは、めんどくさがらずにしています。
分けることで、迷う事がなくなるので、モヤモヤしません。
結果、機嫌よく過ごせててると思うのですが。

書類の収納は、こどもの成長と共に変わると思うので
その都度、「今」の環境に合ったやり方を見つけながら
変化させていきたいところです。

後は、見た目が「好き」か「嫌い」かも私にとっては重要な部分。
今回は、お気に入りのバスケットの中に入れることで
見た目の部分は改善できました。

このカゴ、以前は充電ステーションとして使っていたもの。

d_160216_12

充電ステーションの行方はと言うと・・・

d_160216_11

ソファの後ろ。

d_160216_10

手作りした、ケーブルボックスはそのまま使います。
かなりボロッとしてきたので、ちゃんとしたものを買おうか、
さらに、頑丈なものを作るか、迷うところです。

買うならこれでしょうか?

ケーブルボックス ケーブル 収納 RCB-S コードケース コード 収納 ケーブル収納 コード収納 コンセントOAタップ 電源タップ 充電ステーション 【送料無料】 山善/YAMAZEN/ヤマゼン
ケーブルボックス  【送料無料】



ブログランキング・にほんブログ村へ


更新の励みになります。
ポチリとしていただければうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村にほんブログ村