d_170520_02

ダイニングの照明を壁付けに変えてみました。
chikuniさんのものです。

12畳ほどのリビングに
ペンダントライト2つつりさげていますが、
広くはないリビング、これがないと
もう少しスッキリできるのでは
と思ったのです。

ただ、なくしてしまうと暗いので、
ひとつをソファの上を照らす感じで
端っこによせて

d_170520_11

1、2、3とこんな配置にしてみました。

プロジェクターのスクリーンにしている壁のところは
あまり明るくすると見えにくくなるので、
明るさが控えめなスタンドライトで。

d_170520_07

画像、テカテカしてますけど
実際はぼんやりとした明るさです。

日が落ちると、部屋は昼間と
印象がずいぶん変わります。

夜は控えめな明かりで気持ちを落ち着かせ、
自然に眠くなるような雰囲気に
なればいいなと思ってます。

d_170520_03

ダイニングには暗すぎるかな?と
思った壁付けの照明ですが、
ほどよい明るさで、よかったです。

ここに引越してきた当初、
部屋には白色のシーリングライトが
取り付けられていました。

1日それで過ごしましたが、
なんとも落ち着かない。
照明ひとつでこんなにも
気持ちがザワザワするのだと、
知った出来ごとでした。

にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明
にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング

以前読んだインテリア誌で、
掲載の部屋主さんへの質問で
「インテリアのポイントは?」
というのがありました。
多くの方が「照明」と「グリーン(観葉植物)」と
答えられていたのが印象的でした。

わたしも照明は部屋の雰囲気をかえる
大きなポイントだと思ってます。

照明ひとつでずいぶんと部屋の雰囲気も
落ち着けるか、そうでないかも変わるものです。


ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!

___________
インテリア、シンプルライフブログへ。
 にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
___________

↓バナーをポチっとしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ