2016年02月

d_160229_04

桃の花、つぼみが開いて来ました。

d_160229_07

まだまだ寒いですが、一気に春が訪れたような
そんな気分です。

d_160229_08

いつも買い出しに行く産直ショップで、
花を買って来ました。1束150円と、とってもお手頃なのです。
2束でも300円。見切り品ではないのですよ。

我が家のフラワーライフを支えてくれてます。

d_160229_03

今回、先週からの花が少し寂しくなってきたので、
追加したのです。

同じ種類ですが、色が少し違います。
今回は淡いピンク。桃の花と合わせました。

d_160229_05

花はどの角度からも見える位置。

d_160229_01

産直ショップでは、「たかなの芽」が出ていたので買ってきました。
食べ物も春ですね。

天ぷらにしたらサクサクとほろ苦さがおいしかったー。(味付けは塩のみ)
こども達はレンコンにチーズを挟んだものがおいしかったみたい。
後はササミ天。ササミは、しょうゆと塩で1時間ほど漬けたものを
天ぷらにしました。こちらも好評で、よかったです。

春の花、春の食べ物が店頭に並びだすと、暖かくなるんだなーと
ワクワクします。
寒さが苦手な私は暖かい春が待ち遠しくて仕方ないのです。

____

コメントありがとうございます。
コメント欄、どうしようか悩み中なのですが、
しばらくいただいたコメントは
未公開にさせていただきますね。
私だけが読めるようになってます。
お返事はいただいたコメント記事の下にさせてもらっていて、
誰でも読めるようになってます。
どうぞよろしくお願いします。







ブログランキング・にほんブログ村へ


更新の励みになります。
ポチリとしていただければうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村にほんブログ村

d_160228_04

朝晩の日本茶を飲む時のセット。

以前はポットも手前のカップと同じ作家さん(後藤義国さん)のものを
使っていたのですが、子供も温かいお茶を欲しがるようになったので
大きめのティーマポットで淹れるようになりました。

長い間、使わないまま引き出しにしまってあったこのポット。
ティーポット=紅茶 だと言う思い込みをしていたのが
今まで使われなかった理由です。

そして、こども達が湯のみだと手が熱い~と言うので
こどもにはコーヒーカップにお茶を入れてます。
こちらも お茶=湯のみ と言う思い込みをしてました。

大好きな作家さんのポット、湯のみでいただく日本茶は
格別においしく感じたりもしますが、
お食事の時間に何度もお湯を入れに行く手間を思うと、
今はこのセットで日本茶をいただくのが合ってます。

d_160228_03

そんなこんなで、温かいお茶を入れるようになった
ティーマポットですが、ご飯を終えて、もう1杯となった時、
ザンネンながらぬるくなっているのです。

何かいい方法は?
と、思い出したのがティーコゼー。

A-STYLEと言う雑貨屋さんのイベントで
スタッフさん手作りのティーコゼー展で購入したフェルト地のもの。

こちらもポットと同じく10年モノですが、ほぼ使われることなく
引き出しの中で眠ってました。

使われなかったのは、このポットにサイズが合わなかったー。
・・・と言うとても残念な理由。ですが当時はキッチン雑貨を集めるのが
趣味でもあったので、お気に入りのそれを眺めては
うれしくなったりしてました。(まぁいい訳です)

さて、このティーコゼー、サイズが合わないならば、
ポットの注ぎ口が出るように、縫い目をほどいてみては?
と、今回ハサミでチョキチョキ。

d_160228_02

あっ入った。

ちょっとピチピチですが。
いれる時は、カバーごとガシッとにぎりいれてます。(横着です)

それにしてもこれ、想像以上のいい仕事っぷり。
お食事の間は、熱々のまま。
3時間経ってもまだ温かさが残ってます(ぬるい)。
すごいですね、フェルトの保温効果。

長い間、眠っていたモノですが、
お気に入りだったので、手放さずにいた今回のモノ。
またこうして、使うことが出来てとってもうれしい。
モノもなんだか喜んでいるようにさえ思えます。
これからは少しずつ、眠ってるモノを起こし、
使ってみようかと思います。

例えば、ムーミンのピッチャー。
フラワーベースとして使うのもあり?とか、
フォグのボーダークロス、大事にとってあったけど、
半分にカットして、ランチョンマットとして使おうかとか。

モノは使ってこそだと思った今回ですが、
大好きな物をその日が来るまで、眠らせておくのも
悪くないかも・・とも思った日。

ちなみに、好きでもないし、使うこともないものは、
清く手放します。






ブログランキング・にほんブログ村へ


愛用品♪

イッタラ ティーマ ホワイト 18495 ティーポット 1.0L 蓋(ふた)付き 【おしゃれ 北欧食器】【YDKG-s】【HLS_DU】【RCP】[2016cukan03]【532P26Feb16】イッタラ ティーマ ホワイト 7253 ティー/コーヒー(兼用)カップのみ(ソーサー無し) 220ml 【おしゃれ 北欧食器】【HLS_DU】【RCP】【マグカップ マグ】【15cup】[2016cukan03]【532P26Feb16】KORPI&GORDON(コルピ&ゴードン) 鍋敷き 鍋つかみ カトラリー【北欧 ポットホルダー 鍋しき なべしき なべつかみ トリベット(鍋敷き) なべ敷き ケメックス コーヒーメーカー 鍋敷き】


更新の励みになります。
ポチリとしていただければうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村にほんブログ村

d_160226_10

食品ストックの引き出しを片づけました。

d_160226_14

例によって、全部出し

d_160226_13

キレイに洗ったIKEAの収納ボックスを戻して

d_160226_09

収める。食品をストックしているのは、無印良品のファスナー付ケース。
この収納にして1年半ほど経過しましたが、
とても使いやすく、気に入ってます。

ふりかけは常時、2種類以上ストックしているので、
まとめておけば、探す手間がありません。

d_160226_04

「乾物」は4種類入っており、パンパンですが、なんとかファスナー閉じます。

その他「出汁」「紅茶(ティーバックにココア)」「調味料」「マカロニ」などなど
封を切った袋ごと入れてます。

ケースに入れることによる利点は、
ファスナーで封が出来る、種類別にも分けられる、そして何よりも
見た目が揃ってキレイ。
難点は、大きなものは入らない。詰めすぎるとファスナーが壊れる。
と言った感じでしょうか。

食品のほかに「電池」「輪ゴム」「フック」などのケースもあります。

d_160226_11

整理したら、空になった缶が2つ。
画像のサンクのコーヒー缶とハリッコの花柄の缶。
コーヒー缶はブリキなので、いい感じにくたびれてます。

d_160226_02

新たな使い道は、最近毎日淹れる、日本茶の茶葉と
そのグッズ入れに。

朝、日本茶を出すようになったら、夜も温かいお茶が欲しいと
こども達まで言うようになりました。

なので、たっぷり入るティーマのティーポットで淹れてます。
深さがあるので、片づけやすさを考えて
お茶パックに茶葉を入れて使います。

サンクのコーヒー缶に「お茶パック」と「茶さじ」を入れました。
茶さじ(ティーキャンディースプーン)はカレルチャペックのもの。
13年ほど前にいただいたものなのですが、ようやく活躍の時が。
茶さじだけあって、茶葉がすくいやすくていいです。

茶葉は缶に移し替えることで、とても使いやすくなりますね。
ただ、深さ、大きさが合っていないと使いにくいと
少し、大きめの缶に茶葉を入れた時に思いました。
コーヒー豆は大きくても大丈夫なのですがね。


カレルチャペックの茶さじ。

【只今セール中!メール便150円/在庫有】カレルチャペック オリジナルティーキャンディスプーン ≪20≫【RCP】

d_160226_16

トレーにまとめて。

コーヒーコーナーに新たに加わった、日本茶コーナー。
これで毎日のお茶の用意もより簡単に、
そして楽しくできそうです。

出しておくものが増えたので、シフォン型を片づけました。
最近は1週間に1度作る程度。先日、チョコシフォンを作って大失敗!
リベンジしなくては。









ブログランキング・にほんブログ村へ


更新の励みになります。
ポチリとしていただければうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村にほんブログ村

d_160225_01

こんにちは。こけしです。

こけしなのですが、ただのこけしではないのです。

d_160225_03

ちゃんと箸置きとして働く「こけし」なんです。

先日出掛けた「ロピスラボ(北欧ビンテージの他、和ものも新しいものも取り扱う雑貨店)」で

d_160225_06

こんな風に、セットになって売られていたのです。
made in 東北。

さて、こちらのお店ザンネンな事に2月いっぱいで閉店されるそうです。
(3月は不定期営業だそう)
雑誌でお店を知り、ずっといつかと思っていた時に閉店のお知らせ。
ならば一刻も早く行かなくては!と今回の訪問となりました。

そのお知らせをいただいたのが、昨年ライフオーガナイザー向けの
セミナーで知り合った青木ロミさん
ロピスラボで一緒に買い物した後、地元で人気の果物屋さんが営む
カフェへ連れて行ってくれました。


d_160225_05

そこで食べた、ロミさんオススメの
フルーツサンドとフルーツジュース(フルーツ三昧!)がおいしくて、
お土産にカットフルーツを買いました。

朝ごはんにフルーツがあるっていいですね。
我が家、最近は和食続きで

d_160225_02

こんな風に地味なメニューでしたので(笑)
久しぶりに気分が上がりました。


今回初めて訪れた街、兵庫県川西市平野。
緑がたくさんあって、のんびりといい街でした。
知らない街を歩くのって楽しいですね。
今年は色々な街に行けたらなーなんて思いながら
電車に揺られて帰りました。
楽しくて、ワクワクした日。





ブログランキング・にほんブログ村へ


更新の励みになります。
ポチリとしていただければうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村にほんブログ村


ティーマのポット、たっぷり1リットル入るので
朝、日本茶を飲むのに使ってます。

iittala イッタラ TEEMA(ティーマ) ティーポット 1L 蓋付 WHITEイッタラ ティーマ ホワイト 18495 ティーポット 1.0L 蓋(ふた)付き 【おしゃれ 北欧食器】【YDKG-s】【HLS_DU】【RCP】[2016cukan03]【532P26Feb16】


d_160224_04

お雛様をかざりました。

我が家に来て、9年目のうさぎ雛です。
「おはりばこ」と言うお店で、当時大好きだった
東欧ビンテージの布を送り、
作ってもらったものです。

d_160224_10

お雛様と一緒に直筆の手紙が添えられており、
「いつもとは違う雰囲気で、楽しく作らせていただきました。」
と書いてくださってました。
お手紙は、お雛様と一緒に大切に保管してます。



こちらで注文しました。

【2/26迄延長!!オプション:桐箱1000円OFFキャンペーン】古布の兎の雛人形(ひな人形)【コンパクト】【ウェルカムドール・アンティークドール・出産祝い・初節句祝い・還暦祝い】【結婚式】【ウェディング】【パーティ】【お雛様】【雛人形】【おひなさま】【動物】

d_160224_11

桃の花。

d_160224_07

ドッグフードの後ろなのは、一度花瓶を倒したから
支えてます。花瓶に対して、枝が大きすぎるのです。

大きめの花瓶を買おうかといつも思うのですが、
それほど使う機会もないし・・・といつも先送り。
IKEAかニトリで、目星をつけてるのはあるのですが。

d_160224_05

うさぎ雛の箱は黒い紙箱。
今は別料金で、桐の箱もあるみたい。

うさぎのおひな様専用桐箱
うさぎのおひな様専用桐箱

d_160224_03

小さいけれど、抜群の存在感。
1週間、楽しみたいと思います



ブログランキング・にほんブログ村へ


更新の励みになります。
ポチリとしていただければうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村にほんブログ村

↑このページのトップへ