2018年10月

なんでも屋さんへ行くような感覚なの
かもしれない。

ここ数年の100均はそれくらい
なんでも揃う品ぞろえ。

ただ、目当てのモノをひとつ買うはずが、
便利そうなグッズを見つけ、
これも一緒に・・・と、
気軽に購入し、すぐに使わなくなったものも
正直あります。

一方、気軽に取り入れ、気に入り
使い続けているものもあります。

そんなわが家の100均グッズ、
「使わなくなったモノ、使い続けるモノ」
前回は「キッチン編」だったので、今回は
「洗面所編」を書いてみたいと思います。



「もっと使いやすくならないかな?」
で思いついたのがこのマグネットトレーでした。

d_181031_01

洗面所の鏡裏収納に附属だった棚を
外して、マグネット付きのトレー(キャンドゥ)を
設置したのは1年半ほど前の話。

ここにはわたしの化粧品を収納しています。
汚れやすい化粧品のトレーは、マグネットで
取り付けられているので気軽に取り外し
洗えるところもよかったです。

細かく仕切れたことで、化粧品を
探すこともなく、ストレスなく
化粧ができるところもとてもいいです。

(わが家の鏡裏収納はマグネットが付きます。
付かない部分はマグネット取付パネルを
使ってます。)

その時の記事です。

余談ですが化粧にかける時間3分くらいです。
なんの自慢にもなりませんが。

「宇津木式スキンケア」を取り入れるように
なってから、スキンケアは乾燥が気になる時だけ
ワセリンを塗るので化粧水、乳液などは
一切持ちません。

ファンデーションもやめて、5年経ちますが、
最初ほどの変化はなく肌の調子「いい、悪い」を
あまり感じずに来ています。

肌の調子が極端に悪い時は
確実に「食べ過ぎている」ことが多いので、
肌を整えたいときは食事に気をつけます。



話がそれたので戻します。

d_181031_05

洗面台下収納でも100均グッズを使ってます。
上に取り付けた突っ張り棒、右端の半透明
無印似ボックスです。

d_181031_06

以前はウェスを置いていましたが、
数が少なくなってきたので場所を移動し
カビキラーとストックを置いてます。

d_181031_07

無印似のボックスには洗剤類。
↓これが入ってます。



食器用洗剤は、取れにくい油汚れのシミなどに
使うのでここに置いてます。

先日、次女が墨汁をつけて帰ってきましたが
食器用洗剤と固形石鹸で交互に洗うを
繰り返し、ほぼわからない状態まで落とせました。

他にも超強力なカビ取り剤だったり
配管の詰まりを解消してくれるもの、
ウール洗いのエマールなど
このボックスは、困った時の
救世主ボックスのようになっています。

他には

d_181031_03

シューズハンガー(セリア)。
ステンレスの究極にシンプルなシューズハンガー。

d_181031_04

100均で、他にも色々と出ている中、
出しっぱなしで掛けておくには
このシンプルさが大事でした。

d_181031_10

パーカーのフード部分を浮かせるのにも
使えますね。
わが家は洗濯バサミでフードを持ち上げるので
こんな風には使ってませんが。(笑)

d_181031_11

最後に、ザンネンながら使わなくなった
100均グッズは「室内ハンガーキャッチ」でした。

d_160822_02

便利な商品なのですが、ドアの開け閉めを
する場所での使用はいちいち取って
つけてが面倒でした。

そもそもピンチハンガーは雨の日しか
使わないので、使用回数も少なく
お蔵入りとなりました。

つけっぱなしにしておくにしても
見た目が好みではなく(本当にごめんなさい)


雨の日、ピンチハンガーを使う時は
ドアの上に取り付けたフックにかけて
干します。
使わなくなったもの、使い続けるモノを
改めて確認することで
買物のクセや好みが可視化されますね。

安いと言えども捨てるのは心が痛みます。
今後、100均でのモノ選びで気をつけたいところが
わかってきましたよ。

出来るだけ無駄買いせず、
上手に100均グッズと付き合えたらと
思ってます。

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

▼みんなが選んだ100均グッズ
ブログ村テーマ100円ショップ L O V E
ブログ村テーマ100均で素敵に収納

ブログ村のランキングに参加しています。



__________
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!
 


d_181030_09

SELECT100の貝印、ターナーが
キッチン一軍の引き出しに仲間入り。



d_181030_03

一軍引き出しは、コンロに立った時
取り出しやすい位置。

ようこそ一軍へ。

d_181030_08

さて、新入りターナーこれすごい。
ヘラの部分がパキッと折れてしまいそうなほど薄い。

この薄さが食材の下に入りやすく
使いやすいのだとか。

d_181030_01

どれどれ早速。

目玉焼きはそもそも箸でも取れるほど
くっつかないので、あまり実感はないけれど、
なかなかいい感触です。

メインのフライパンをタークにしてから、
ステンレスのヘラを使いたかったのです。

まだ、テフロンのフライパンが出る前
キッチンで母がフライパンをガリガリやっていた
あの感じ。

とは言えターク様、あまりくっつくかないので
ガリガリはまだやれてませんが。

新入りも長ーく愛せるモノになりますように。
d_181030_10

コンロの上には毎日「土鍋」。

確か最初はクリーム色だった土鍋
今では洗っても黒いです。
土鍋はわたしの豪快料理にぴったりです。
材料と調味料入れて煮る「だけ」。

おでんの日は早くからグツグツ煮る。
冷まして、煮てを繰り返し

d_181030_11

いい具合になるのが5時間後くらい。

また豪快に土鍋ごとテーブルに出して
「好きなものをどーぞ」なスタイル。
みんな大好きおでんなので、こんなに
カンタンなのに喜んでもらえるところも
うれしいです。

大根をなべ底に入れて、焦がすのも忘れないように。
「大根めし」にすると美味しいんですよね。

最後、おでんで残った出汁に
うどんを入れ、出汁をからめて食べる。
これまた美味。

寒い日は土鍋料理できまりです。

にほんブログ村テーマ 買ってよかった!キッチングッズはコレ♪へ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

ブログ村のランキングに参加しています。



__________
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!
 

ハロウィンのオレンジからクリスマスの
グリーンや赤へと、街が変わろうとしている
時期ですね。

今年はハロウィンの飾り付けは
街中で楽しんだので、もうおなかいっぱいと
家での飾り付けはまったくしませんでした。

クリスマスも今年は少しの飾りでいいかな
と思っていましたが、こどもの頃から大好きな
イベントだけに、ムクムクと何やらやる気が
わいてきましたよ。

d_181029_13

キラキラ★

2年前にも作りましたが、
画用紙(100均)を使って星のオーナメントを
久しぶりに作ってみました。

作り方はとてもカンタン。

d_181029_08

↑2年前の記事です。

d_181029_07

星の先に糸をつけて、マスキングテープで
天井から下げてます。

窓際に下げてみたら、あまりにも唐突だったので
キッチンの天井につけてみました。
角度によって、見えたり見えなかったり。

d_181029_12

少しキッチンが楽しい感じになりました。
こんな風に、いつもと違ったインテリアを
楽しめるのも、クリスマスならではですね。

次女の部屋にも、手作りオーナメントを
ぶら下げてます。
少しずつ、クリスマスデコレーションしながら
当日を楽しみに待ちたいと思います。

にほんブログ村テーマ クリスマスChristmasと北欧インテリアへ
クリスマスChristmasと北欧インテリア

ブログ村のランキングに参加しています。




__________
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!
 




服の手放しは、ほぼZOZOやブランディアなど
宅配買取か、資源ゴミでしたが、少し前から新たに
フリマアプリ「メルカリ」も選択肢に入りました。

季節の変わり目、何年も持ち越して来た
洋服を再度見直しです。

1日着てみて、着心地確認。
「スキ」だけで置いていたけど、いざ着てみたら
似合わない、着心地がよくないなどの理由で
もうこれからも着ないと確信。

そんな洋服がコートを含め
11着ありました。

うち、3着をメルカリ出品。
比較的きれいなもので人気のありそうな
メーカーだけを選びました。

洋服は撮り方によっても、見てもらえる率が
高くなるような気がします。
特に最初の1枚目はメーカーがわかるよう
タグのアップだったり、デザインがいいものは
白バックで全部うつるようにしてみたり。

結果、出品から5分ほどで売れたものもあり、
3着の売り上げは¥12,000ほどでした。
うち、手数料や送料を差し引くと約¥9100です。

メルカリで洋服を売った感想としては、
3着だけなのでそれほど手間とも感じず、
自分のつけた価格で買い取ってもらえ、
とても満足でありました。

気をつけたところは、
受取った方に喜んでもらえるような
状態にしておくこと。

そして、メルカリ出品しなかった8着は
宅配買取にお願いしました。

d_181024_02

宅配買取はメルカリよりもずっと楽で
段ボールに詰めて、封をするだけ。
段ボールを注文したら、封をするテープまで
用意してくれるので、梱包用品は何もいりません。

後はアプリから集荷の申込。
宛名も自分の住所も書かなくてもいい。
(これはメルカリの匿名配送も一緒。)

結果、8着で買取価格は¥2600ほどでした。
着用感ありだったし、古いものなので納得です。
(zozoの買取サービス→ 

11着の売上は¥11,700。

よく着たものばかりだったので、
心残りはありません。
スッキリしました!

洋服手放しの選択肢が増えたことで、
今後より手放しが加速しそうです。
着心地がよく本当に気に入っているものだけが
並ぶ、クローゼットにしておきたいです。

今日はこんなトラコミュ。
にほんブログ村テーマ 捨てる。へ
捨てる。
にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

d_181024_01

おまけ。

ハンガー掛けでのびてしまいそうな
カーディガンはこんな風に掛けてます。
あくまでも、ハンガー掛けにこだわります。
見えていた方がわかるタイプです。

↓過去記事です。


ブログ村のランキングに参加しています。



__________
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!
 

こども時期に受けた大きなストレスは
いずれ親から自立するころ、
「自分とは何か」という感覚を失い、
心理的危機に陥る危険があると知ったのは
ここ数年のことです。

例えば、うつだったり自傷行為だったり
極端なところ、犯罪に走ってしまうことも。

こどもの将来を想うあまり、過度なしつけに
走りがちなのは、子育てまっただ中である
わたしにも、少なからずありますが
逆にそれが、将来、こどもを苦しめることに
なるのであれば、もう必要以上の干渉も
しつけもやめてしまおう
そう思えたのは以前、臨床心理士の
長谷川博一さんの本を読んでから。
こどもの頃のストレスは、暴力による虐待だけでは
ありません。言葉や態度、はたまた毎日のように
繰り返される夫婦喧嘩もこども達にとっては
かなりのストレスになっているのではないでしょうか。

大人が思う以上にこどもの世界は小さく、
そして親の存在は大きい。

そんなことを思いながら電車にゆられ
向かったのは梅田。

d_181027_02

ライブドア公式ブロガーの歌川たいじさん原作
「母さんがどんなに僕を嫌いでも」
この秋、映画になり、うれしいことに
ライブドアブログ主催の試写会で
一足先に観させていただけることに。

(上の画像は歌川さんです。サービス精神旺盛で
様々なポーズをとってくれましたが、いたって普通な
写真を採用させてもらいました:笑)

内容は、幼少期から様々な理由で虐待、いじめを
受けて来た作者がどのようにして、苦しみや
悲しみからのがれ、どのようにして
お母さんと向き合あえるようになったのか。

その間に出会う人たちとの会話や作者の
想いがビシビシと伝わる内容でした。

心に残る言葉がたくさんあり、今後わたしの中で
何か大きな壁にブチ当たった時には
その言葉が支えになってくれることでしょう。
ひとりでも多くの方に観てほしいと思えた映画です。
ウィン君もかっこいいです。

11月16日(金)まもなく
全国ロードショーです!

d_181027_04

大きく刻んだ「のり」も映画と一緒の
「混ぜご飯」は歌川さんご本人が作ってくださったもの。
試写会に来ていた全員分、用意してくれていましたよ。

おいしくて、また涙が流れました。
まぜごはん作るの大変なんですよ。
  


動画の「予告編」貼っておきます。

本も出てます。


ブログ村のランキングに参加しています。



__________
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!
 

↑このページのトップへ