d_180711_03

こども達が習うバレエのトウシューズ。
これケースに入れて、使った後に
袋に入れたまま乾かします。

レッスンバッグを入れている収納スペースの
扉、取っ手にこんな風にひっかけて
干していたけど、袋を外す時も
S字フックがポロリ。

掛けていない時も、扉の開け閉めで
S字フックがポロリ。

ケースによっては、最初からS字フックが
付いているものもあるけれど、長女のタイプは
ついていないもの。

d_180711_04

100均セリアで「ストッパー付」のS字フックを
見つけたので、これは使えるかもと
早速、トウシューズケースにつけてみたら

d_180711_01

これはいい。
このS字フックは取っ手ではなく
ケースの方につけっぱなし
にしておきます。

d_180711_14

取っ手につけっぱなしにしておくなら
ストッパーを取っ手側に。

ちなみにサイズはもう少し大きいサイズもあり。
これで、S字フックがポロリと落ちちゃう
ストレス解消。

d_180711_06

ゴムのグリップと、小さなフックの相性が
悪く、掛けても掛けてもこんな風に
落ちてしまう、OXO(オクソ)のボトルブラシ。



毎日のことだから、この小さなストレスは
解決したい。
で、こちらは得意の磁石収納。

d_180711_09

セリアの長方形のものを使うことが
多いけど、今回はひとつなので
ダイソーの四角い、磁石用補助プレート。

d_180711_08

黒のグリップなので黒のマスキングテープで
大き目磁石(100均)を貼りつけて、
水廻りで使うので、取れにくいように
そして磁石の上下が隠れるように
グルグルと5重、6重に巻きました。

d_180711_07

こんな風。

d_180711_05

ペタリ。

d_180711_10

劇的に取る、戻すが楽になりました。

ちなみにこの場所はシンク横で
使っていない小さなフックは生ゴミ用の
ビニールを掛けるフックです。

↓ビニール収納の過去記事はこちら


そして、以前にも記事にしましたが
磁石収納そのほかは、玄関扉のハンコ
ゴミ箱の消しポン(個人情報を消すスタンプ)

d_180711_11

ダイニングに消しゴムカスやパン屑を掃く時の
ブラシとその横はまごの手。
こちらも磁石収納。

レデッカーの先がブラシになった孫の手。


d_180711_12

壁紙と馴染むように、上から白の
マスキングテープを貼っています。

d_180711_13

このパネルを貼る前にも、壁紙を守るために
マスキングテープを貼り、
その上に磁石用パネルを貼ってます。

よく手に取るグッズを磁石でペタリと貼っておくと
取る戻すがとにかく楽。
めんどくさがりの私にとっては、
まさにぴったりの収納方法なのでした。

実はまだある磁石収納。
またそちらも記事にしてみます。

▼みんなの選んだ100円商品
にほんブログ村テーマ 100円ショップ!ダイソー☆大創!へ
100円ショップ!ダイソー☆大創!

100均活用術!こんな風に使ってます

ブログ村のランキングに参加しています。





ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!