2度目となる「顔タイプ診断」を受けてきました。

1度目はこちらです。


今回は、自分に合ったアクセサリーや帽子
バッグから柄、ヘアスタイルに至るまで
「似合う」を教えてもらいました。

d_180712_05

私には大きくゴージャスなアクセサリーは
似合わない。(顔タイプ:曲線多い、
骨格:ストレート、タイプ:キュート)


子供が、がんばちゃった感満載だそう。
そもそも、ほぼノーアクセ、ピアスは小粒しか
つけないので、この失敗はしていなかった。

受講生わたしを含め4人でしたが、
骨格や顔タイプによって「似合うもの」
がそれぞれ違いました。

それをはっきりと知ると、
誰かがステキにつけているアクセサリー、
洋服、バッグなど、自分が同じように身につけても
決して同じようにならないと言うことがわかる。

 自分に「似合う」を知ってからの変化 

●洋服選びが楽になった。

●「着てみたい」と思っていた洋服、
衿の開き具合、形などなど
冷静な目で見極め、早々に似合わない形だから
と諦めるようになった。

●洋服を手放しやすくなった。
似合わない形はやはり違和感があった。
はっきり似合わないがわかると、
手放す時、気持ちの整理がつきやすい。


次はカラー診断を受けてみたいと思ったけれど
そもそも、トップスはほぼ「白」しか着ないので
必要ないかな?
それとも似合う色を知ることで、
また新たな世界が広がるかも!?

イヤ・・・服に関しては、
もう冒険はしなくていいかな。
似合う服と白を着続ける。
これでいこうか。

それにしても、骨格診断を組み合わせた
「顔タイプ診断」おもしろかったです。

d_180712_01

友人宅で受けさせてもらった講座。
講座後にはもう、それはそれは美味しい
ランチを用意してくれていました。

手前、ししゃものチーズ焼きなんて
初めて食べましたよ。この組み合わせ
こんなにおいしかったのか!

講座も楽しみでしたが、友人の作ってくれる
ごはんもめちゃくちゃ楽しみだった日。

ステキな器をたくさん持っている友人の
器使いがそれはそれは魅力的で
中でも「好きだ」と思う器がすべて
青木良太さんという作家さんのもので
新たなブツヨクと闘う日々。

にほんブログ村テーマ 作家モノの「うつわ」や「こもの」へ
作家モノの「うつわ」や「こもの」

ブログ村のランキングに参加しています。





ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!