洋服に関する悩みが多いなと
友人、知人の話を聞いていると思います。
思い入れがあったり、高かったから・・・
という理由で手放せず、
増え過ぎて困ると言った悩みです。

わたしも同じように捨てられない
タイプだったので、気持ちわかります。

せめて少しでも高く売れたらと
セカンドショップへ持ち込むと
数万円だった服が数百円でびっくり
したことも。

その後、ブランディアだったりゾゾタウンだったり
家に居ながら、査定をお願いできるシステムが
あることを知り、セカンドショップよりも高額で
買い取ってもらえた経験から、少しずつ
洋服は減らせるようになりました。

人は一度所有したモノを価値あるモノだと
思ってしまいがちですが、私も同じく
そんな風に思ってしまうタイプでした。

買取サービスを利用するようになり
一度、人が所有したモノに対する価値は
驚くほど低いとわかるようになりました。
(価値の上がるアンティークなどはまた別ですが)

前にも同じようなこと書いたな?と検索したら
洋服のことではないけれどありました。




昨日の記事、最後に
4年前のクローゼットを載せました。

4年前はこれでも、スッキリきれいに
なった!と思ったのだと思います。
今見ると、数の多さに驚きます。
引き出しもぎっしりと、着る予定のない
洋服が入っていましたから。

もう一度、4年前のクローゼット
d_181006_18

わたしの今の環境で、
こんなにたくさんの服、着まわせません。

これだけの数を前に、
何を合わせるか?何を着ようか?と、
今なら思考停止になりそうです。

少ない服だけのクローゼットに慣れると
その楽さから、もう洋服いっぱいの
環境には戻りたくありません。

d_181007_13

現在、ここ2階寝室のクローゼットは
「季節外の服」「冠婚葬祭用」
「今は着ないけど置いておきたい服(2軍)」
「今は飾らないけど置いておきたい雑貨」
を収納しています。

右の方、見えていないところに
アウターや喪服が掛けてあります。

d_181007_11

引き出しには「今は飾らない雑貨」
「着ないけど残したい服」

d_181007_08

「法事セット」も今までと変わらず
ひとつの引き出しに用意しています。
新しい、黒のパンストも入れておきます。

突然必要になるものなので
あまり使わないものではあるけれど、
用意しておきたい引き出しです。
(この引き出しは石黒智子さんの著書を参考に
作りました)


他には水着の引き出し、
「何でもボックス」のような引き出しがあります。

そして「今着たい服」だけを置いている
1階和室のクローゼット、昨年は

d_181007_14

現在は
d_181007_07

数はあまり変わりませんが、
スッキリしました。

こんな感じの押入用ハンガーラックを
使ってます。(ニトリで↓これよりもっと
安く購入してます)

奥の棚には、着物や裁縫道具、
ネイル用品などを収納しています。

思えば、洋服に関しては
スタイリストの地曳いく子さんの本に
影響され、かなり減らせたと思います。

服をよく知っている人だけに
説得力がありました。
 
「自分が本当に好きなスタイル」を見つけて
イマイチな服は処分して少数精鋭主義でいきましょう

「おしゃれテクを研究するよりも似合わなくなった
ダサい服を手持ちから排除するだけで
誰でもおしゃれの底上げができる」
(「服を買うなら、捨てないさい」より) 
以前、本について書いた記事です。


服を買うなら、捨てなさい [ 地曳いく子 ]着かた、生きかた [ 地曳いく子 ]

部屋の片付けにしても、洋服の持ち方にしても、
自分にとって何が大事で
何に重きを置くかを知る事が大事だと感じます。

わたしの場合は
部屋の片づけ、洋服の管理に
時間をかけたくない。
出来た自分時間はめいいっぱい
仕事や趣味の時間にあてたい。

となると、いかに家事を効率化させるか
いかに管理しやすいクローゼットにするか
が大事でした。

逆に家事など「家のこと」に時間を掛けたいなら
こだわりの道具や雑貨を多く持ちながら
の暮らしになるでしょう。

全ては自分がどうありたいか
行きつくところはやはり、ここ。

まだまだ模索中な部分もありますが、
ようやく楽に暮らせるようになったと
とても実感する近頃です。

 洋服を減らせた理由まとめ 

○家に居ながら査定、買取してくれる
お店との出会い。(ブランディア、zozo)
○自分がどうありたいかを知ったこと
○スタイリストの地曳いく子さんの本を読んで


 
★洋服関連のオススメ過去記事です。


設置してよかったと今も思います。


d_181007_02

子供の洋服も全てかける収納に出来ました。
ハンガー干しから取り込み、ここへ。
洗濯家事がとても楽になりました。


では。

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ
にほんブログ村テーマ おうちを片づけたいへ
おうちを片づけたい

ブログ村のランキングに参加しています。



_________
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!