今年は庭の畑で「とうもろこし」を
育てています。

d_190810_09

もうすぐ収穫。

ただ、栄養が足りなかったのか?
土の状態か?大きくならず
枯れてしまったものもいくつか。
画像のものは少し中を確認したら
ちゃんと黄色い粒がついてました!(うれし)

さて、残りの数本は収穫できるか?
とドキドキと見守っております。

そんな中、いただいたとうもろこしは
なんとも立派で甘くて美味しい!
これはぜひとも「とうもろこしごはん」にしよう!

と言うことで、

d_190810_10

●お米2合に水400ml(いつもの水加減)

●半分に折ったとうもろこしをまな板に立て、
包丁で粒をそぎ落とし、芯ごと
土鍋(炊飯器)に入れて。(とうもろこし1本)

●塩小さじ1杯強

長谷園のかまどさんの場合は中火で約10~12分。
蒸らしが20分。

d_190810_08

でーきた。

d_190810_07

芯を取り出し、まぜて。

d_190810_06

めちゃくちゃ美味しい。

さて、ここでわが家のお茶碗をピックアップ!
画像のお茶碗は「石岡信之さん」のもの。
これ使いだして長いです。

サイズもちょうどよく、シンプルなデザインも
とても気に入っています。
器もずいぶん手放したけれど、
石岡信之さんのものはかけたもの以外は
全て残していますよ。

ただ、このお茶碗、
ひとつ割ってしまったことで
家族分揃わなくなりました。

d_190812_01

なので少し小さめのお茶碗を
買ったんです。(ずいぶん前ですが)
白ごはんをあまり食べない
こども達用にしています。

コロンとしたカタチがかわいいです。
(アンジェ購入)

さてさて、お気に入りのお茶碗で
いただくと、いつものごはんもより
美味しく感じる不思議。

とうもろこしごはん、
久しぶりにおかわりしてたくさん
食べました。

新鮮なとうもろこしがたくさん並ぶ時期に
存分に味わっておきたいです。

長谷園「かまどさん」で炊きました。


↓過去記事です。鯛飯もおいしい。


▼暮らしまわりの参考に
ブログ村テーマシンプルで豊かな暮らし
ブログ村テーマ暮らしまわりのこと*
ブログ村テーマ季節を感じるインテリア
PVアクセスランキング にほんブログ村

↓「更新のお知らせ」をLINEで受け取れます。


ブログ村のランキングに参加しています。 
ポチッとしていただけるとうれしいです。