Categoryインテリア

長年暮らしていると、
「この家具が白だったら」とか
「木目だったらなー」なんて思うことが
ありますね。

大きな家具は特に、簡単に「買い替え」とは
行かないので、わが家ではリメイクシートなどを
使い、色を替え、長く使っている家具が
いくつかありますよ。

過去にそのことを書いた記事です↓


一番面積の大きかったものは
「キッチン」でしょうかね。
その次にクイーンサイズのベッド、
棚ですね。

本日は、色を替えるのに使った
リメイクシートを改めてまとめて
みたいと思います!

|カッティングシート

「赤」だったキッチンに
サンゲツのカッティングシートを貼りました。
すごく貼りやすかったのを思い出します。
折り曲げたところもはがれて来ません。

角の部分は、ドライヤーで熱を当てながら
伸ばして貼りました。
(商品ページにそのやり方が
写真付きで掲載されてますよ)

d_190809_12

サンゲツのカッティングシート
マットな白。品番「TA-8323」。


これさえあれば、なんでも家具は白く出来る!
と当時は思ったほど、貼りやすかったし、
5年半経った今もキレイに貼れてます。

|ホームセンターの壁紙

d_190727_03

プラダンで作ったコンセントカバーに
貼ったり、

d_190809_13

黒だったベッド側面に貼ったり
したのがホームセンターで購入した
壁紙です。

たまたま残っていた壁紙を側面に
貼ってみたら、すごく付きがよく
マットな見た目も気に入ったので
追加で購入して全面に貼りました。

のり付きの壁紙で「貼ってはがせる」ものでは
なく、割と粘着力のあるものです。
(商品名がわかれば追記します!)

「紙」なので先のとがったもので
引っ掛けるとはがれてしまうと言う難点は
ありますが、もう1年以上はがれず
キレイなままです。

最初は家具に壁紙を貼るなんて変か?
と思いましたが、意外にも家具やプラダンに
ピタリと付くところや、「壁紙」だけに壁と
馴染むところが気に入ってます。

|100均リメイクシート

d_190809_05

大きなダイソーへ行くと、ほんとにたくさん
種類がありますね。

d_190809_02

木目やタイル柄も種類が豊富。
価格も¥108だけに、
気軽にリメイクできそうです。

d_190809_04

先日、長女部屋の「棚」を白くリメイクしたのが
木目調(白)のシートです

最初は塗ってしまえば?と言っていたのですが
塗りむらが出て汚くなったらイヤ・・・
と言うことで、リメイクシートを使ったようです。

d_190806_08

貼る素材にもよるとは思いますが
100均のリメイクシートは、折り曲げた
部分が浮いてきました。

なのでマスキングテープでおさえてます。
両面テープで浮いた部分を補修しても
いいですね。

素材によっては浮いて来てしまいますが
¥108とお手頃なので気軽に
リメイクするにはもってこいですね。

|一番オススメは?

さて、わが家で使っているリメイクシート3種。

この中でのオススメは
長く使いたい、キレイに貼りたいようで
あれば、サンゲツのカッティングシートですね。

ただ、価格が10cmで¥359で
1mからの注文となると¥3590と
安くはないので、逆に
家具を買い替えた方が安かった・・・・
なんて事にならないようにしたい
ところです。(笑)

なかなか買い替えが出来ない場所
たとえば「洗面所の扉」「収納の扉」
「キッチン」などのイメージチェンジには
オススメです。

▼暮らしまわりの参考に
ブログ村テーマシンプルで豊かな暮らし
ブログ村テーマ暮らしまわりのこと*
ブログ村テーマ季節を感じるインテリア
PVアクセスランキング にほんブログ村

↓「更新のお知らせ」をLINEで受け取れます。


ブログ村のランキングに参加しています。 
ポチッとしていただけるとうれしいです。

花をたくさんいただいたのです。
ピンク、黄色、白とカラフルな
花をたくさん。

|花を飾る高さは大事

大好きな雑貨を飾る変わりに
「花」や「ポスター」で部屋の変化を
楽しむようになりました。

ほぼ毎日かかさず
何かしらの「花」や「緑」を
飾るようにしています。

花に関しては完全に素人なのですが
飾っているうちに好みのサイズ感や
飾り方が出て来ました。

ただ、なかなか好みのカタチに
ならない時もあり、苦戦することもあり。

今回も、あーでもないこーでもない
となったのでその記録と対処法を
書いてみたいと思います。

d_190806_34

マキのバックにぼんやりと・・・・

一番はじめ、黄色と白の花を組み合わせて
飾ってみたけれど、なんだか
わが家にしては華やかすぎると言うか
ワチャワチャし過ぎ。

d_190806_14

高さのあるユリなどを集め、
花も大きいので、高さのある
フラワーベースに生けてみたけど、
なんだかバランスが変。

d_190806_01

と言うことで、
フラワーベースを小さいものに替えて
庭のユーカリを少し足したら
やっとしっくり。
(花弁に花粉がついてしまいました)

最終的に、茎をうーんと短くして
飾るとしっくりくることが多いです。

小さく飾るのが好みなのもあるけれど、
わが家の部屋や天井のサイズからすると
きっと小さく飾るのが合っているのかも
しれないな。

自分に合った洋服を着た時に
しっくりくるのと同じように、
花も「いいサイズ」で飾れた時は
しっくり来るものですね。

使ったフラワーベースは
ホルムガードのフローラ12cm。

わが家では一番出番が多い。
小さな花束のように生けられるし、
少しの花でもそれっぽく飾れる
ところがスキ。


|色を集める

d_190806_21

↑画像ぼけてますが、「違和感」しかなかった
この中から、黄色と白の花を抜いて、

d_190806_13

ピンクの花束と合わせました。

素人の私は、同じ色だけ集めて
飾ってしまいがちです。
(それでいい時もあるのです)

今回も最初はピンクだけの花束にして
いたけれど、なんだかどの花もひき立たず、
ザンネンな感じ。

d_190805_02

また庭のユーカリを追加して、
白と黄色をまぜてみたら、
やっとしっくり飾れたように思います。

最初はガラスのフラワーベースに
していたけれど、ムーミンジャグに替えたら、
茎が見えずにスッキリしました。

フラワーベースは、口が若干
すぼまっている物の方が
私(素人)は生けやすいです。

家族がジャグの中にムーミンを見つけ
喜んでました。

|飾り方に困った時は?

d_190806_31

存在感のあるひまわりは、どうやっても
うまく飾れないので、単体で飾ろうか?
となったけど、まったくいい感じに仕上がらない。

そんな時は
「ひまわり 飾り方」
「ひまわり 花束」
などで画像検索してみます。

すると、すっごく素敵に飾られた
ページを見つけましたよ。



と思ったらscope version.Rさんでした。
さすが、センスがいい。
こんな風に素朴に飾りたい。

と言うことで、
早速、家にあるもので手直しを。

d_190806_32

はて?少しはよくなったかな?

と、こんな感じで水を替えるたびに、
違和感を直し、しっくりくる
飾り方を試行錯誤していますよ。

|まとめ

飾り方に迷った時、
わたし(素人)はこんな風に対処します。

●高さがあるものは低く飾ってみる
●同系色だけを集めてみる
(違和感があれば、別の色をプラス)
●雰囲気が好きなユーカリを足す
●「飾り方」の画像検索をする
____

雑貨を飾るように花を飾っているうちに
大好きなインテリア雑貨への物欲が
減ったのかもしれないなーと
今日も花を飾りながら思うのでした。

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓「更新のお知らせ」をLINEで受け取れます。


ブログ村のランキングに参加しています。 
ポチッとしていただけるとうれしいです。

見ようによってはちょっとこれ・・・

d_190727_02

アート作品に見え




ませんかね?
見えませんよね。
すみません。

モダンなアートポスターとの
組み合わせで、ちょっとそれっぽく
見えたらなーと思ったのですが。

d_190727_05

そもそもがこのコンセントカバー、
100均セリアで調達したプラダン
その上からホームセンターで購入した
壁紙を貼ったんです。

その時の記事です↓


そうしたら、なんだかステキボックスに
なった気になってしまって。

d_190727_04

そもそもは、こんな状態だったのです。
(これは小さい方)

d_190727_01

大きいボックスと途中の小さなボックス。
そして、L字に配置した電気コードを
隠すカバー。

全て生後3ヶ月のパピー「マキ」の電気コード、
いたずら防止対策でした。

d_190727_03

アートとはなりませんでしたが、
スッキリとまとめられて
自己満足であります。

↓過去記事です!


にほんブログ村テーマ 見せる収納・魅せる収納へ
見せる収納・魅せる収納
オススメ収納法・収納グッズ
PVアクセスランキング にほんブログ村

↓「更新のお知らせ」をLINEで受け取れます。


ブログ村のランキングに参加しています。 
ポチッとしていただけるとうれしいです。


d_190726_02

ソファの位置を変更してみましたよ。

ビフォーはこれです↓
d_190726_09

アフター↓
d_190726_07

背もたれが壁側に来たので、
風が通りやすくなりました。
せまぜまとしているのには
かわりないですけどね。

この大きなソファはくつろぎの
場所でもあるので、たとえ部屋が狭くなった
としても、掃除が大変でも、いい位置に
置いておきたいです。


カバーを替えながら、
丸20年使っているソファです。

リモコン入れにしているのはこれです。


その時の記事です↓


d_190726_13


ダイニングテーブルとソファの間は
これくらいの空き。

狭いですがさほど不自由ないです。

↓7年前、ソファカバーを作った時の記事です。


それにしても大きなものを動かすと、
部屋の雰囲気が変わりますね!
すごく新鮮です。

そして、掃除が行き届いてなかった部分も
動かすことで、掃除が出来てよかったです。

d_190726_03

下に置いた背もたれクッション×2を
少しずらして置いたら、階段みたいに
なりますよ。

d_190726_05

これは「マキ」が上り下り出来るように。
何度か、補助しながら降りる練習を
したら、上り下りできるようになりました。

根気良く教えたら、
割と理解してくれるところが
うれしいです。

d_190726_14

階段が1段増えたみたいに寝ていると、
ちょっと危ない。

d_190726_06

忠犬マキ公、生後3ヶ月と22日。
体重3.3kgと、スクスクと育っております。

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ
癒しは北欧インテリア^^
PVアクセスランキング にほんブログ村

↓「更新のお知らせ」をLINEで受け取れます。


ブログ村のランキングに参加しています。 
ポチッとしていただけるとうれしいです。

HP時期も合わせてブログを
はじめて17年ほど経ちます。

「はじめた当初から見ています」
なんて嬉しいコメントをいただく
こともあり、そんなメッセージや
コメントに支えられ、
長く続けてこれたのだと思います。

改めてありがとうございます。

コメント欄を閉じているこのブログですが、
メッセージは送れるようになっています。

何か質問などありましたら
こちらから気軽にメッセージ
いただければと思います。

★パソコン用メールフォーム★

★携帯用メールフォーム★

さて、本日はこの17年の間
「一番多い問い合わせ」について
書いてみたいと思います。

「どこで買いましたか?」と
言うものが、一番多いのですが
中でも一番多いのが

ダイニングの丸テーブル。

d_190713_19

と言うことで、改めてこの丸テーブルに
ついて書いてみたいと思います。

|購入先

購入先は

天神橋にある「dieci」さんです。

15年ほど前の購入当時からずっと変わらず
ステキなお店で、大好きです。

当時、「今日、丸テーブルを買う!」
と思い出かけたはずが、隣に並んであった
「イルマリ・タピオヴァーラ」の
ダイニングセットに惹かれたことを
思い出します。

まさにこれです↓

長方形のテーブルに
黒い脚のダイニングセット。

これを選んでいたら
もう少しピリッとブラックの効いた
インテリアになっていたのかも
しれないな。

迷う私にお店の方が
「丸テーブルが欲しかったのなら
こっちだと思います」と言うような
ことを言ってくださり、決断しました。

d_190713_28

あの時のお店の方の意見
正しかったと思います!

タピオヴァーラを選ぶなら
こちらの方が好みだと今なら
わかる。↓ファネット、ドムスチェア。


|価格は?

価格は、当時65年ほど前のもの
とのことで、確か10万円前後だったかと
思います。

購入から15年ほど経ったので
80年前のテーブルと言うことに
なりますね。

|サイズ
d_190713_30

サイズは直径約108cm
大きさが広げられるタイプのもので
1枚テーブル天板を入れると
約158cmになります。

d_190713_12

現在は1枚天板を入れた状態で
使ってますよ。

工作をしたり宿題も食事も全部ここ。
ちょうどいいサイズ感で、しばらく
丸テーブルに戻ることはなさそうです。

ちなみにもう1枚天板が入れられ
そうなると208cmになります。

数年前に1度だけ大きくしましたが、
ほぼこの大きさで使うことはありません。

|素材

素材はチーク材。
それに合わせて他のビンテージチェスト
なども「チーク」を選んでます。

ただ、椅子だけは素材を合わせてません。

d_190713_31

濃い色のチーク材テーブルに対して
ビーチ材の薄い色のYチェア。

購入当初はその差に少し違和感も
あったかな?と思いますが
今ではまったく違和感を感じてません。

他にもアルテックのコーヒーテーブルに
日本の古い家具とイロイロと並んでますが、
もうひとまとめに同じってことで
いいわー合うわーと思ってますが
どうでしょう。(笑)

以上、わが家で問い合わせの多い
丸テーブルの話でした。

 

にほんブログ村テーマ 癒しは北欧インテリア^^へ
癒しは北欧インテリア^^
日々インテリア簿
ペットと暮らすインテリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓「更新のお知らせ」をLINEで受け取れます。


ブログ村のランキングに参加しています。 
ポチッとしていただけるとうれしいです。