収納を含む記事

d_190130_03

寝室です。

ここに引越してきた当初は、机を置き、
棚を壁に掛け、布団も部屋の角に
出したままでした。

過去記事です↓
クローゼットの中に入れていた本と本棚を
処分したらその中へ布団を収納できるように
なりました。

夫が使う「高反発のマットレス」はベッドの
足もとに、干すように立ててますが。

↓昨年グッと本を減らした時の記事です。
片付けは収納の中からと言うのは
事実ですね。

クローゼットの中がパンパンだと
モノは外へ溢れ出てしまいます。

d_190130_05

細かい掃除が苦手だったり、めんどくさい!
と思ってしまうような私の性格だと、
特にホコリのたまりやすい寝室は
モノを最小限にしておきたいところです。

と言うことで、
加湿器とコード付の掃除機を手放しました。

d_190130_06

掃除機はマキタがあるので、これひとつで十分です。
グリーンのものはマキタのバッテリー充電器です。

そしてもうひとつ、目ざましに使っている
アレクサ。起きる時間の設定も、起きた時に
「アレクサ!止めて!」と音声で出来るのは
やっぱり楽です。

d_190130_04

加湿器は、タオルで代用していたけれど
咳がひどい時、たまらずこれを買いました。
ペットボトルに取り付けるタイプのものです。

出たり出なかったり、加湿器周辺が水浸し・・・
となんだか不安な部分もありますが(笑)、
今年はこれで乗り切れそうです。

大きな加湿器をやめたら結露がほぼなくなり
「結露取り」と言う家事がひとつなくなりました。
楽ですねー。

少しの結露はティッシュで拭い、ついでに
その周辺や気になる部分を拭きゴミ箱へポイっ。

d_190130_01

久しぶりにクリーンセンターへ行きました。

ゴミの総重量は45キロほどでした。
和室に置いていたハイベッドの梱包材を
捨てるのが目的でしたが、
そうカンタンに行ける場所でもないので
行くとなれば、不要品をかき集めます。

d_190130_09

こんなだった和室も

d_190130_08

畳が見えました。

あれ?

お気づきでしょうか?引き出しを
手放せませんでした。
たまにあるんですよね。

クリーンセンターまで持って行き、
「やっぱりこれは持ち帰ります」と
なるモノ。

その時は、次に手放すことになりましたが
なんとも、気持ちの整理を付けられない時も
あります。そう言う時はムリしません。

どんな暮らしがしたいか?
とまた考えた時、収納スペースの中に
ポツンとこれがあるとうれしいかもしれない
と思ってしまいました。

今は収納スペースはどこも満員で
ポツンと置けるスペースはないので、
それが叶うまで、減らすか

はたまたこの引き出しを手放すか
まぁ・・ゆっくり考えます。
今はそれほど減らさなくては!と
切羽詰まっている状態ではないのです。

とは言え、よっぽど家族全員で
意識
しないことには、モノは際限なく
増え続けてしまいます。
なので、定期的に見直し、減らす作業は
怠れません。

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

シンプル・ミニマルライフ


それにしても、すっきりした空間は
片付けを加速させますね。
久しぶりに片付けスイッチ入りました。
__________
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!
 

↓過去記事です。
ブログ村のランキングに参加しています。 
ポチッとしていただけるとうれしいです。




部屋に「デスクライトがほしい」と長女。

ネットでイロイロ見ていましたが
明かりの色や雰囲気など、やっぱり実物を
見てから決めようと、久しぶりに
IKEAへ行って来ましたよ。

この先、中学生になり自部屋に居ることも
増えるかもしれないので、勉強する時にも使え、
寝る時にも使えそうなものを選びたいところ。

勉強用となれば白っぽい明かりで
広く照らしてくれるものがいいし、
寝る直前に使うものだとオレンジっぽい
あかりで小さく照らしたい。

そんな理想を叶えてくれるデスクライトが
IKEAにありました!

d_190128_07

「KAXLIDEN カクスリーデン」¥ 5,999(税込)
(↑クリックでIKEAの商品サイトへ)

d_190128_06

2か所ある丸いところを軽くふれるだけで
オン、オフだけでなく、
明るくしたり暗くしたり、さらに

d_190128_08

左のような白っぽい明かり、
右のようなオレンジっぽい明かり
変えることも出来るのです。

アームとヘッドも調整出来るので
好みの高さから照らしてくれるところもいいです!
最近のスタンドライトはほんとに
進化してますねー。

d_190128_03

コンセント部分はこんな仕様。

まさに理想のデスクライトが見つかり
よかったです。

d_190128_06

ちなみにランプベースのインジケーターが青色に
点灯しているときは、目がもっとも疲れにくい
色温度(4000K)になっているそう。
USBポートが付いているのもうれしいですね。

そしてもうひとつ。

d_190128_10

先日、設置した次女のハイベッド用に
選んだ
¥ 2,499
(クリックでIKEAの商品ページへ)

こちらもつまみを回すとカンタンに調光
できるライトですが、色の変更は出来ません。
明るい、暗いを調整出来るくらいです。

寝る時だけに使うので、これで十分です。

d_190128_15

壁紙は傷つけないよう、カッターナイフで
めくりあげてから。

d_190128_13

ネジで壁付けに。
寝ている時に落ちないよう、しっかりと
取り付けました。

d_190128_01

下地を見つけてくれる下地センサーが
ここでも役立ちます。↓その時の記事です。ハイベッド設置後、「これからひとりで寝る!」
宣言をした次女はその後も戻ってくることなく
ひとりで寝ていますよ。

いつでも戻っておいでーと言っていますが
「全然平気」だそう。

ただ、小さなライトはつけたままがいいそうで
IKEAのライトを設置する前は
ひとまず家にあったものを
使っていたのですが、

落ちたら危ないな・・・とか、
LEDじゃないから熱くなり危険だなとか
心配がどんどん大きくなり、
やっぱり寝室でも安心して
使えるものを探そうとなりました。

IKEAのサイトに
「イケアキッズの照明製品は世界でもっとも
厳しい安全性試験に合格しているため、
子ども部屋で安心して使えます」
とあったので、これはIKEAで選ぼうと
思ったのです。

もちろん買いやすい価格だったり
理想のデザインのものが見つかりそう
と言う期待もあり。

d_190128_11

ますます大好きな場所になってくれたら
うれしいなと思います。
____

それにしても・・・減ったり増えたり
なかなか、シンプル暮らしとはなりませんね。

▼みなさんのIKEA情報
ブログ村テーマIKEA で部屋づくり♪
ブログ村テーマIKEAで買ったもの

▼暮らしまわりの参考に
ブログ村テーマシンプルで豊かな暮らし
ブログ村テーマ暮らしまわりのこと*
ブログ村テーマ季節を感じるインテリア

ブログ村のランキングに参加しています。 
ポチッとしていただけるとうれしいです。


__________
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!
 

取る戻すが圧倒的に楽なのは
フックよりもマグネットだ!と気づいてからは
家中のありとあらゆるものをマグネットで
ペタッと収納するようにして来ました。

戻すのが楽だと家族も住所にきちんと
戻してくれるかもしれない!という
期待
もあり。

結果、思っていた以上にモノが
元の場所に戻るようになりました。

d_190125_04

自転車のカギも宅配の時に押すハンコも

d_190125_05

テーブル近くに置きたい、卓上ブラシや
孫の手も。

d_190125_13

キッチンではキッチンバサミとピーラーをペタッ。

d_190125_14

洗面所ではお風呂の扉横にハサミをペタッ。
シャンプーやボディソープなどの封を開けるのに
使います。

ちなみにシャンプー、コンディショナー
ボディーソープ、全て

d_190125_16

パッケージに直接セットして使う
「詰め替えそのまま」と言う便利グッズを
使っています。

(使っているのはホワイトのみ)
 

使いだして1年半ほど経ちますが
最後の1滴まで使えてる感、
ボトルを洗わなくてもいいと言う
お手軽なところもとても気に入っています。

当時の記事です。

そして今回は久しぶりにマグネット収納に
したところがあるので載せてみます。

d_190125_07

これです。わかります?
木工用のみつろうクリームを
無印良品のファイルボックスの
内側面にペタリ。

掃除グッズ、部屋のケアグッズは
食洗機下の引き出しにひとまとめにしてますが
このみつろうクリームの缶は小さくて
埋もれてしまいそう。

そうなるとあっという間に忘れること
間違いナシ!と言うことで、
存在を忘れないよう、そして
手に取りやすいようにしてみました。

仕組みはカンタン。

d_190125_10

マステをつなげて、小さいけれど、
強力なマグネット(100均)をのせて。

d_190125_08

側面にペタッ。ちょっとシワっとなってしまうけど。

d_190125_17

そして缶をペタッ。

さらにもう1ヶ所。
和室の照明をリモコンで操作できるようにする
この時に設置したリモコンをフックから
マグネットでのペタリ収納に替えました。

d_190125_01

ちなみに、マグネットも
マグネット取付パネルも100均商品です。

d_190125_03

こども達の背も伸びたので
取り付け位置を少し上にあげたら
ここに付けたままスイッチが効くように
なりました。

たまーに反応が悪い時にリモコンを取るので
やはり取り外しが出来るようには
しておきたいです。

ちなみに、当時は和室照明のスイッチを
鏡で隠してしまったのでリモコンを
採用しましたが、現在は鏡を手放したので
スイッチ見えてます。

ただ、こども達が夜、暗い部屋の中へ
1歩だけなのですが、怖がって
入っていけないので、部屋の手前で
照明が付けられるのはよかったです。

今となってはリモコンよりも
音声操作が楽というのを
知ってしまいましたが。(笑)
(とは言え、頻繁に出入りする場所でも
ないので、ここはこのままで)

d_190125_02

和室の照明、コンセント部分にリモコン操作
できるようになるレシーバー?を取りつけてます。

今回、この2か所をマグネット収納にしたことで
改めてマグネットいいわーとなってます。

マグネットを使った過去記事です。↓

2年前にはランドセルのかぶせがピーンの仕掛け。
マグネットで楽家事
玄関でもマグネット収納


100均☆100円ショップでお片付け♪☆収納 
100均で素敵に収納 
もっと心地いい暮らしがしたい! 
美しい収納&お片づけレッスン♪ 

ブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただけるとうれしいです。



__________
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!
 

d_190122_04

ダイソーのアイブロウティントが優秀です。

¥108ではなく¥216商品です。
使っていたマスカラタイプのアイブロウが
なくなったので、試しに・・・と思い
使い始めましたが、これが
思いのほかいい!

まず、落ちにくい

水で軽くこすったくらいでは落ちません。
石鹸でゴシゴシしたら落ちるので
一旦描いたら何日も持つというものでは
ありませんが、1日持ってくれるだけで十分です。

d_190122_12

そして描きやすい

d_190122_03

先がマジックのような感じに見えますが
割とやわらかく、しなります。
1度描きだと薄いので上から
重ねるようにして描きます。

そしてなによりもコスパがいい
ところがうれしいですね。

アイブロウティントの色は全部で3種類。
グレー、ライトブラウン、ダークブラウン。
私が使っているのはダークブラウン。
日本製です。

そしてもうひとつ

d_190122_02

リップティント。こちらは108円。日本製です。

サラリとしていて伸びがよく、ベタっと
しないところがまず気に入ったところ。

そして何よりも発色の良さに驚きます。
年齢的に、グロスのようにツヤっと
し過ぎるものは避けたいと思っているので
そのあたりもよかったです。
(ツヤッとし過ぎず、発色は良い。
ほんのり色がつく感じです。)

そして落ちにくいです。
ドーナツ食べてコーヒー飲んだ後も、
若干、薄くなったものの
残ってました。

色は全部で5種類。
スウィートオレンジ、アプリコットピンク、
スウィートピンク、ローズ、ジューシーレッド。

別の色も使ってみたくなりました。

d_190122_06

ダイソーのこれは優秀!と思った
コスメ2つでした。

d_190122_01

余談ですが、こちらの
除菌・消臭ミスト「ウィルスグッバイ」
(ダイソー・¥108)も今の時期、
バッグに入れておきたい商品です。

アルコールでは除去できない強い菌やウィルスに
対応しているそう。
「成分は100%食品添加物なのでやさしい」と
パッケージにありましたよ。

化粧品の収納記事はこちら↓
_______

ついに100均コスメに手を出してしまいました。
基礎化粧品はワセリン(のみ)だし、
洗顔は石鹸。年齢を増すごとに
化粧品代が減っていく不思議。(笑)

宇津木式スキンケアをはじめて丸5年
経ちました。
以前は美顔教室に通うほど、スキンケアにお金を
かけていた時期もあったんですよ。
その時よりもずっと肌の調子はいいです。

合うか合わないかは人にもよると思いますが。


にほんブログ村テーマ 100円均一・100均の化粧品へ
100円均一・100均の化粧品
にほんブログ村テーマ 100円ショップ!ダイソー☆大創!へ
100円ショップ!ダイソー☆大創!


ブログ村のランキングに参加しています。



__________
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!
 

d_190121_14

わたしの一軍クローゼットは1階にある
和室の押入です。

押入だけに、奥行きが深く、
なんでもかんでも押し込んでしまいがち。

今年はなんとしても「詰まり」を解消したい
と、まず目をつけたのはここでした。

d_190121_08

洋服を端に寄せると、引き出しが出てきます。

中に入っているのは「裁縫道具」
「アクセサリー製作グッズ」
「リース材料」「ネイルグッズ」
「年賀状」など。

最近、めっきり手作りもしなくなったし、
長い間、開けてない引き出しもあるので
ここはごっそり減らせそうだと

早速、この先も使わないと判断した
不要品をゴミ袋に詰めて詰めて

d_190121_07

2つの引き出しにギッシリ入っていた裁縫道具は
ひとつに収まりました。

洋服の隣にドーンと置いていた引き出しは
インナーや靴下などを入れていましたが
中身を整理したら、4段に収まったので

d_190121_06

6段から4段に組み変えて

d_190121_05

日本の古い引き出しがあったところに
収めました。(洋服の後ろ側です)

d_190121_04

そして手前の引き出しがなくなったことで
洋服がゆるやかに掛けられるように
なり、取り出しやすくなりました。

手前の引き出しにはインナーや靴下が
入っていましたが、季節外や予備なので
取り出しにくくなっても、問題ありません。

d_190121_02

毎日着ている「カップ付のインナー(無印)」は
ハンガー干しでそのまま洋服と一緒に掛けるように
しています。

毎日洗濯をするので、2着を着まわしていて
念の為「予備」を1枚、引き出しに入れています。

d_190121_13

毎日履いているタイツは手前に取り付けた
洗濯ピンチで挟みぶら下げています。

見た目はちょっとあれですが、家族しか
入らないクローゼットなので、
楽さを優先。

ただ、見た目が残念過ぎるのもあれなんで
キレイにとめているし、隠していた時よりも
毛玉やヨレなどのチェックも出来ているのでは
と思います。

d_190121_01

収納グッズが余りましたよ。
大好きだった日本の古道具も
残り少なくなってきました。

d_190121_16

ちなみに和室をクローゼットにしているのは、
動線がよく、片付けが楽だからです。
それに、家族みんなが1階で
着替えたかったのです。

それぞれの部屋にクローゼットはありますが、
みんなわざわざ2階へ上がりたくない。(笑)

d_190121_15

姉妹がこの先、自分の部屋で着替えると
言っても、洗い終わった洗濯物は
和室に設置した壁付収納に掛けて、
自分達で持って上がってもらう予定です。

IKEA の壁面収納「アルゴート」を設置した
ときの記事です↓
「洗濯物」記事です↓
▼みなさんのIKEA情報
ブログ村テーマIKEA で部屋づくり♪
ブログ村テーマIKEAで買ったもの

▼暮らしまわりの参考に
ブログ村テーマシンプルで豊かな暮らし
ブログ村テーマ暮らしまわりのこと*
ブログ村テーマ季節を感じるインテリア

ブログ村のランキングに参加しています。


__________
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます!
 

↑このページのトップへ