2009年5月24日に杉並区から国立に引っ越す。早3ヶ月が経つ。民主党政権が誕生しようとしている。3ヵ月後は予算編成で民主党の力量が問われる。こちらの生活に慣れる。
6月25日〜7月4日に亘りイギリスに旅行した。田舎のすばらしさ、イギリスののんびりしたスタイルなど感じた。
国立市体育館主催の初夏ハイキングに参加し、7月9日赤城山1828mに登る。上り2時間、下り2時間の工程。爽快な汗を流す。
「杉並・歩キング同好会」主催の7月26日沼山峠〜尾瀬沼のハイキングに参加。約3時間木道を歩く。ニッコウキスゲを楽しんだ。往復7時間のバスはきつかった。日本にもすばらしい自然が残されていることを感じた。
走友会で小金井公園8月11日、昭和記念公園8月27日走る。
母が杉並の保健施設「グレイス」からベストライフ高幡に8月28日に転院した。
国立から高幡は電車で15分で、介護が楽になる。介護に便利は国立に転居した理由の1つである。
国立は緑が多く環境としてよい。