企業として効果的な情報システムの構築がマーケティングで重要です。ホームページで自社の製品、サービスの情報を載せることは販売に強い味方になります。
ホームページにアクセスが多いとそれだけ価値があります。有用な情報があるホームページは検索で上位に出ます。ホームページでアクセスを増やすことをSEO対策といいます。SEO対策はつまるところ有用な情報を効率よく見やすく載せることだと思います。テクニックがありますがこれは小さいことで。要は内容でしょう。
検索エンジンで上位に出るようしましょう。ホームページの作成も改善改良が大事です。
この目的のためホームページを立ち上げました。1ページ目には商品・サービスについて述べます。その商品サービスの特徴、目的などアピールすることを記載します。2ページ目以降は自由ですが、主体の会社概要、実施例、実績など、さらにお客様からのお問い合わせ、その他有用情報でしょう。これはお客様の視点に立つことです。
こちらをクリックしてください。