先日、新聞社の取材を受けた。
担当記者の個人差はあると思うが、今回の取材では記者さんの熱心な仕事ぶりに感心した。
私はどちらかと言うと自分の思いを言葉にする方だと思う。当然話が長くなる傾向がありときどき何を話していたか自分でも分からなくなる(笑。
限られた文字数で正確に読者に伝えなくてはならない新聞記事では、私の話しはさぞ扱いにくいだろうと思うが、今回取材してくれた記者さんは何度も会いに来てくれ、私が何を考えているのか聞き取ってくれた。
実際の建物も見学し施主からも聞取りをするなど熱心で丁寧な取材ぶりに感心しました。
記者の仕事とは、単に聞いた話をまとめるのではなく、記者自身が聞取りを通し読者に伝えたいと思った事を自分の言葉に置き換えなければならない。しかも正確に。
とても難しく責任のあるシゴトだ。
北海道建設新聞記事20190809-低画像






















新聞に掲載された記事を読んで思うが、この次からは記事の通り話そうと思う。。。(笑