2018年07月16日

【 第9回y.y.Day @ 大阪 】のお知らせ(当日の日付でご案内)

yyDay_9th













 7月16日(月)、第9回のy.y.Dayが開催されます。

 06/16 出店予定の方への注意点を追加いたしました。出店予定の方は必ずお読みください。
 06/19 開催場所情報を追加いたしました。

ーーーーーーーーーー

今年のテーマは
 
「それでも万年筆が好き!」


万年筆に出会って月日がたった。未知のペンにわくわく、
どきどきしていたあの頃と比べると、
いまはちょっと熱が冷めてきたかな、なんて思う。

でも。

ほかの人が万年筆を使っていると、なぜか見とれてしまう。
万年筆に気づくと、どこのメーカーのものか、気になってしまう。
テレビドラマの中で、俳優が万年筆で書いていると、
 「もっとペンを寝かせてよ」
なんて、書き癖に心の中で注文をつけてしまう。
これを読んでいる皆さんも、そんなことがありませんか?
出会ってから何年たっても、それでも万年筆が好き!
そんな気持ち、今年のy.y.Dayで確かめませんか。

ーーーーーーーーーー

  日 時  :  7月16日(月) 09:30〜16:30
  会 場  :  エル・おおさか(大阪府立労働センター) 南1023  
  参加費 :  2,000円 (高校生以下は1,000円)
       ご家族で入場した場合でも1家族で2,000円
       先着100名に記念品の贈呈あり

●以下当日のスケジュールです。

スケージュール_09.xlsx













●各イヴェントの参加費は次のようになっています。

イヴェント_09.xlsx






●当日随時行われる内容
 ・万年筆を初め様々なグッズの販売
  万年筆、インク、ケース、紙類、などなどなど
 ・万年筆に関する相談
  選び方、使い方、手入れの仕方、・・・
 ・万年筆クリニック(有料)
  調子の悪い万年筆の調整・修理

スケジュール、イヴェント等に変更・追加があれば、随時更新します。

出店を希望される方は、事前にy.y.Pen倶楽部までお問い合わせください。無届けで当日会場に来られても出店はできません。また、当日朝9:00に会場に集まり準備を行ってください。「出展者・スタッフ打ち合わせ」には必ず出席してください。

グループでの出店を予定されている方は、その出店者全員のお名前を届けてください。当日になっての出店者への変身は認められません。厳守してください。

お問い合わせは
  panasy☆mx5.nisiq.net (送信時は☆を@に変えてください。)
までお願いいたします。


開催場所を記します。会場のアクセス情報では以下のようになっています。

★エル・おおさかまでの沿線地図
railroad













●「新大阪駅」からは…地下鉄御堂筋線(新大阪〜淀屋橋)→京阪電鉄(淀屋橋〜天満橋)
●「大阪駅」からは…地下鉄谷町線(東梅田〜天満橋)
●「難波駅」からは…地下鉄千日前線(難波〜谷町9丁目)→地下鉄谷町線(谷町9丁目〜天満橋)

★エル・おおさかまでの詳細地図
map














●京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
●京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m
●地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
●JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m
●大阪シティバス 62系統 「大阪駅前」→「天神橋」
  エルおおさかのほぼ前に到着するそうです。

車でお越しの場合は、阪神高速東大阪線、法円坂出口を左折して直進、京阪東口交差点左折、西へ信号5つ目。
駐車料金などより詳細な情報は会場にお尋ねください。
(地図上の矢印は、エル・おおさか周辺からのご案内です。)

ーーーーーーーーーー

「優しく」「愉快な」、そしてちょっとお節介な面々が、万年筆ほかの品と共に楽しい夏の1日を計画しています

今年は三連休の三日目、7/16(月)に「エル・おおさか」でお会いしましょう。
  
Posted by aurora_88 at 09:30Comments(0) 万年筆に関する話 

【 第9回y.y.Day @ 大阪 】:イヴェントの案内 その1

7月16日(月)、第9回のy.y.Dayで行われるイヴェントの案内です。
今回は
 
 「組紐チャームを作ろう」

のご紹介です。

ーーーーーーーーーー

組紐ストラップのワークショップのお知らせ

「願いが叶う」

と言われている「叶結び(かのうむすび)」を体験していただきます。

可愛い金魚や朝顔のパーツを使ってストラップ作りに参加してみませんか?
正絹の組紐を使い日本の伝統的な本物の技に触れていただけらと思います。

暑い夏の一日を金魚すくいならぬ金魚ストラップ作りで
ご家族ご一緒に楽しんでいただきたいと思います。
 
可愛いカラフルな金魚達がお待ちしております! お楽しみに!!
(参加費1人200円)

34752547_378545205973435_6994643584892796928_n
  
Posted by aurora_88 at 09:29Comments(0) 万年筆に関する話 

【 第9回y.y.Day @ 大阪 】:イヴェントの案内 その2

7月16日(月)、第9回のy.y.Dayで行われるイヴェントの案内です。
今回は

 「小銭入れを作ろう」

のご紹介です。

ーーーーーーーーーー

小銭入れのワークショップのお知らせ

ソメスサドル製の小銭入れを作ります。

使用する革や革ひもの色を選ぶことができます。

下記画像は基本的な作り方によるものです。
素材の色の組み合わせや革ひもの結び方を工夫することにより、
唯一の小銭入れを作ることができる、かもしれません。
(参加費1人2500円)

34486576_1716421075102049_3244342678204186624_n34411596_1716473445096812_9162623366585122816_n
  
Posted by aurora_88 at 09:28Comments(0) 万年筆に関する話 

【 第9回y.y.Day @ 大阪 】:イヴェントの案内 その3

7月16日(月)、第9回のy.y.Dayで行われるイヴェントの案内です。
今回は

 「手帳を作ろう」

のご紹介です。

ーーーーーーーーーー

手帳社中様のochibi手帳のワークショップのお知らせ

手のひらサイズ(A7)の可愛い手帳・ochibi手帳を作ります。

使用する革や革ひもの色を選ぶことができます。
出来上がった手帳は、バッグに忍ばせたり、首から下げましょう。
ちょっとしたメモ書きに欠かせません。
(参加費1人2500円、画像のチャームは含まれません)

34522872_1716421975101959_902600734602690560_n34393954_1716421981768625_7538643897791021056_n
  
Posted by aurora_88 at 09:27Comments(0) 万年筆に関する話 

【 第9回y.y.Day @ 大阪 】:イヴェントの案内 その4

7月16日(月)、第9回のy.y.Dayで行われるイヴェントの案内です。
今回は

 「ペン習字教室」

のご紹介です。

ーーーーーーーーーー

ペン習字教室のお知らせ

書家の椿雪齋・加藤秀城氏による教室です。

下の画像のような本格的な書とはいきませんが、
ペン習字の基本を優しく愉快に教えていただきます。
(参加費1人500円、お手本ノート付き)

11262405_778456098936835_5352503181784928825_o33704730_784029715121430_9048961068595937280_n
  
Posted by aurora_88 at 09:26Comments(1) 万年筆に関する話 

2018年06月21日

比較

メインテーマの比較をします。

LS_AB_09





違いはお分かりでしょうか。
  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0) 筆記具 | 万年筆に関する話

2018年06月20日

今年は明るい青っぽいペンが多い中、

LS_AB_07





だからこそ「黒」でという意気込みが感じられます。
  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0) 筆記具 

2018年06月19日

微細

箱を開けると黒いペンが出てきます。

LS_AB_05





この段階では、ブラックと同じに見えます。
  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0) 筆記具 

2018年06月18日

いつでも

先行販売も過ぎどこでも手に入るようになったので、もう1本入手してきました。

LS_AB_03





「オールブラック」と「ブラック」を比べてみることが目的ですが、画像は順にここからです。
  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0) 筆記具 

2018年06月17日

萬年筆研究会【WAGNER】第25回中国地区福山大会報告

06月16日(土)、萬年筆研究会【WAGNER】第25回中国地区福山大会が行われました。

CF25_01







窓のない会場は外の世界から離され、万年筆他に没頭するにはこの上ありません。

  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(1) 万年筆に関する話