2016年08月28日

実験

セットとはいえ、これできちんとした数値が測れるのかなあ。

TN_EX_03




掲載号に載っていると思われるテスト風景を見てみたい。  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0)TrackBack(0)万年筆 | 萬年筆のある風景

2016年08月27日

番外、ケースの中身

今回出てきたケースに何か入っていました。

PIRC_02






開けてみるとこんな状態。  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0)TrackBack(0)関連品 | 文房具

2016年08月26日

他の素材

リボンの入れ物には紙箱もあったようです。

PIRC_12






あるいは樹脂ケースの外箱かな。それでは過剰包装か。  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0)TrackBack(0)文房具 | 関連品

2016年08月25日

ベークライト

最近あまり見かけなくなりました。

PIRC_01






蓋の模様は、社標の変遷によって変わっていきます。  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0)TrackBack(0)文房具 | 関連品

2016年08月24日

つけペン

この万年筆の正体は明かされています。

TN_OP_01






他のメーカのペンも出演しているのでしょうね。  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0)TrackBack(0)筆記具 | 萬年筆のある風景

2016年08月23日

銀色

開封済みなのに、それほど黒ずんでいません。

ABC_03






軽いペンが多い中で、金属軸はそこそこ重たいです。  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0)TrackBack(0)万年筆 

2016年08月22日

凸凹

お名前は覚えてしまいましたが、何をされた方なのか分かりません。

ABC_01




ルネサンス期イタリアの画家、金細工師、彫刻家、音楽家とのこと、ごめんなさい。  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0)TrackBack(0)万年筆 

2016年08月21日

萬年筆研究会【WAGNER】第27回東北地区秋田大会報告

08月20日(土)、第27回東北地区秋田大会が行われました。

TA27_03







秋田の夏は暑い。知らない方には想像できないほど暑い。
  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(1)TrackBack(0)万年筆に関する話 

2016年08月20日

使い途

このところ取り寄せることなく手に入ります。

PM800_B








インクの無駄遣いにはもってこいです。  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月19日

役割

LVと書かれていそうな雰囲気です。

PAB_01






このころのマークが好きです。  続きを読む
Posted by aurora_88 at 07:00Comments(0)TrackBack(0)万年筆 | 関連品