日本がニュージーランドに勝利 後半の交代で盛り返す 海外の反応(追記済)

遂にワールドカップ出場権を手にして、ここからは本大会への準備に入っていく日本代表。来年6月までの短い時間をどうマネージメントしていくのか、代表スタッフと選手の手腕が問われます。

10月の代表ウィーク、日本が対する相手はニュージーランドとハイチ。ニュージーランドは来月に南米予選5位のチームとの大陸間プレーオフが控えており、大一番を前に今回の親善試合にも意気込み充分です。

ハリルホジッチ監督は前日会見で6人ある交代枠を使っていきたいと、数多くの選手の状態を見に行くことを宣言。見せ場を与えられた選手がどういったパフォーマンスで本大会へ向けたアピールをしていったのか。現日本代表が新たなフェーズに入った一戦のまとめをどうぞ。

*この記事は追記済です
続きを読む

20歳の伊藤がブンデス先発デビュー 「希望の光の化身」

猛烈な勢いで回転する小型台風。第6節のレヴァークーゼン戦の終盤にブンデスリーガデビューを果たした伊藤は、たちまちクラブサポーターの間で話題となりました。
 
果たして身長166cmの20歳の選手が1部でどれだけやれるのか。苦境にあるチームの起爆剤・救世主となれるのではと期待を寄せる人もいれば、あくまでも慎重な姿勢を崩さない人もいて、期待と不安が相半ばした状態に。

そして迎えたブンデスリーガ第7節、ハンブルクがブレーメンと対するノルトダービーのスターティングメンバーに伊藤の名が並び、サポーターを驚かせました。

衝撃のスタメンデビューでメディアとサポーターから好評価を受けた一戦のまとめをどうぞ。

*一部内容が香川ベストイレブンのものと被っています。ご了承ください。
続きを読む

香川ループを各国ファン絶賛 ベスト11には日本人選手ズラリ

そのあまりにも華麗なループを何と表現すべきか。各国のメディアとファンは様々なアプローチで週末の香川のゴールを絶賛しているようです。

「ワールドクラス」「芸術」「宝石」といった定型句。「変態」「発禁もの」「イエローだせ」といったヤバいの発展系。また「今週末最優秀」「月間最優秀」「今季最優秀」「プスカシュ賞候補」と各賞をあげてみたり、「言葉がない」「顎ハズレた」「口開いてる」といったスピーチレス系に至ってはチームメイトのパパも試合後インタビューで音とジャスチャーのみであえて表現したとのこと。

苦しんだ試合で首位を行くチームに勝利をもたらしたことや、ブンデスリーガの日本人選手記録を塗り替える一点となったことも相まって、各紙のヘッドラインにも久しぶりに「KAGAWA」の名が並んでいました。

一方、今節のブンデスリーガのベストイレブンや注目ポイントまとめ記事には日本人選手の名がズラリ。ファインゴールを決めた香川や武藤は勿論、圧巻のドリブルアシストを見せた原口、また先発デビューで好印象だった20歳の伊藤など、スポットライトを浴びた選手が多かったようです。

前回のおかわり記事としてどうぞ。
続きを読む

原口がドリブルでバイエルンを切り裂きMVP 対人勝率脅威の73%

今夏、移籍を希望したもののチームに残ることになり立場が微妙になった原口。既にチームは代役を補強しており、そのポジションを争うライバルが好パフォーマンスを見せていることもあって、今季はめっきりプレータイムが減ってしまいました。

ここから盛り返すには、やはりピッチで結果を残すしかありません。幸いにも今季のヘルタは日程がきつく、どうしてもローテーションが必要となってくる状況。そして迎えた第7節、ホームに王者バイエルンを迎える一戦で、久しぶりにスタメンのチャンスが巡ってきます。

原口がキレのあるドリブルを見せ同点劇の口火を切ってみせた一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

香川のループ弾で首位キープ 「このアイデアが浮かぶってだけでも変態」

今季もドルトムントで熾烈なポジション争いを繰り広げている香川。肩の故障からスロースタートとなったものの、慎重にプレータイムを貰いつつ、徐々に調子をあげてきているようです。各国の代表がズラリと並ぶチームの中で、これからどのように存在感を発揮していくのでしょうか。

ブンデスリーガ第8節でドルトムントが対する相手はアウクスブルク。現在5位につけているチームとの試合とあって、首位ドルトムントとしてはアウェーとはいえキッチリと叩いておきたいところ。数日前にCLを戦ったドルトムントはメンバーを数人ローテーション。香川はスタメン出場です。

香川がブンデス日本人得点記録を塗り替える鮮やかなループを決めた一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

宇佐美が右足一閃チームは首位に 「完璧を越えたスーパーストライク」

活躍の場を求めてフォルトゥナ・デュッセルドルフへと期限付き移籍した宇佐美。二回目の渡欧でも苦戦している中、二部でしっかりと結果をだして浮上のきっかけにしたいところです。

そしてレンタル直後のウニオン・ベルリン戦では途中出場ながらも見事なボレーゴールをマーク。シュートセンスを錆びつかせていないことを見せつけました。これにはフォルトゥナ・デュッセルドルフのサポーターもニッコリ。さすがのテクニックと賞賛を送っていました。

第8節でフォルトゥナ・デュッセルドルフが対する相手は8位ザンクト・パウリ。首位と勝点で並んでいるものの得失点差で2位となっているフォルトゥナとしては、ここでしっかりと勝点3を取って抜け出しておきたいところ。

フォルトゥナで初スタメン出場した試合で宇佐美が再びゴールセンスを見せつけた一戦のまとめをどうぞ。

続きを読む

香川が今季リーグ初スタメンでゴール 海外の反応

今夏には契約延長交渉の行方が注目されていた香川。

昨シーズンは怪我や起用法の問題もありスロースタートになったものの、シーズン後半には見せ場を度々つくってチームを助ける印象的なパフォーマンスを披露。サポーターとメディアの両者からドルトムントとの契約延長を望まれていました。そしてドルトムントがアジアツアーの一環として来日。メディアとファンの注目が集まる中、香川のドルトムントとの契約が2020年まで延長されたことが発表されました。

こうして再びドルトムントで新シーズンを迎えることになったわけですが、それは即ち再び激しいポジション争いの中に身を置くということ。各国の代表級がズラリと並ぶ中で新監督へしっかりとアピールしていきたいものの、負傷した肩の回復に時間がかかっているようで、リーグ開幕戦から全開とはいかなかったようです。

そして迎えたブンデスリーガ第5節、ハンブルクとのアウェーの一戦で今季初のリーグ戦スタメンのチャンスが回ってきます。
続きを読む
スポンサーリンク

twitter


サッカーリンク
サッカー以外リンク
アンテナサイト
FIFA 17

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

PlayStation 4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION (1TB) 【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付

バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ドリフターズ 5巻 (ヤングキングコミックス) 1   2   3   4   5

オーバーロード11 山小人の工匠 Blu-ray付特装版

シノハユ 7巻 シノハユ 7巻

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ)) 1巻   2巻   3巻

HUNTER×HUNTER 33 HUNTER×HUNTER 33

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト内検索
月別アーカイブ
Number 欧州蹴球名鑑

ワールドサカダイ

EUROPE SOCCER TODAY 開幕号

UEFA公式 欧州サッカースーパーゴール 2010年代編 TMW-057 [DVD] 欧州サッカースーパーゴール 

AFCU-23選手権カタール2016 AFCU-23選手権カタール

僕は自分が見たことしか信じない

長友佑都のヨガ友

奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~ サッカー編 ミゲル・ロドリゴ [DVD] 奇跡のレッスン 岡崎慎司 カラダ覚醒メソッド>