長谷部が第18節のベストイレブンに 地元紙「カイザーハシ」

金曜に行われたブンデスリーガ第18節で見事なパフォーマンスを見せた長谷部。リベロの位置からチームの安定を図り、また攻撃でもセットプレーから決勝点をアシスト、チームの勝利に大きく貢献しました。

この活躍をうけてドイツ紙は長谷部を今節のベストイレブンに選出。また各紙が3位に浮上した好調なチームを象徴する存在として特集記事をあげてきています。

短めですが前回のおかわり記事としてどうぞ。

続きを読む

久保がデビュー戦で鮮烈FK弾、首位を撃破 海外の反応

2013年にスイスのヤングボーイズへと移籍した久保裕也。約4シーズンに渡って活躍し、今季のカップ戦では暫定得点王となるなど、得意のシュートを武器に若くして頭角を現してきていました。そして昨年には遂に日本代表でデビュー。これからのプレーがますます楽しみな選手です。

そして先日、その久保がベルギーのKAAゲントへと移籍。2014~2015シーズンにはリーグを制しているチームですが、今季は7位とパッとしない位置に。

果たして久保は前線でチーム躍進の起爆剤となれるのか。移籍直後の第24節はホームに首位のクラブ・ブルージュを迎える一戦です。

デビュー戦で鮮烈なFKを決めた試合のまとめをどうぞ。
続きを読む

大迫の半端ない大活躍でケルン大勝 海外各紙でヘッドラインを飾る

今シーズンの序盤、トップで起用されたことで水を得た魚のように躍動した大迫。適正ポジションで起用されるようになって見違えたと現地紙の特集も増えていきました。しかし、チームに怪我人がでたこともあり、昨季と同じく思うようにボールを運べなくなってしまったケルン。監督は大迫のポジションを下げて対応するも、中々攻めの形を作れないまま徐々に順位を下げていってしまいます。

こうなると冬の中断期間はケルンにとっては慈雨というか慈雪。崩れかけたチームの立て直しを図り、リーグ第18節のダルムシュタット戦、またも大迫のポジションを前に上げエースのモデストと組ませます。

ゴール前に何度も顔を出した大迫が大暴れした一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

長谷部アシストから決勝点、暫定3位に サポ「うちのプレーメーカー」

今シーズン好調のフランクフルトでのリベロとしてのプレーが話題になっている長谷部。可変型サッカーを目指す監督の要求に応えて、最終ラインから中盤までを行き来しつつ、確かな戦術眼と技術でチームを背後から動かし支えています。

現地メディアの注目度も高いようで、今シーズンは長谷部関連記事があがってくるペースもアップ。インタビュー記事の受け答えからも、今のリベロ起用に長谷部自身も手応えを感じていることがうかがえます。

ブンデスリーガ第18節、フランクフルトがアウェーで対するのは10位シャルケ。前節は(前半3分にGKが退場していまい)不本意な形で敗戦を喫してしまっただけに、勝ち点を手にして軌道修正したい一戦です。
続きを読む

吉田フル出場 MOTMのパフォーマンスでリヴァプールをくだしカップ決勝へ

今シーズンもチーム内で激しいポジション争いを繰り広げている吉田。センターバックのポジションには主将のフォンテがおり、またファン・ダイクが圧倒的なパフォーマンスを見せていることもあって、そう簡単にはリーグ戦でチャンスを掴むことは出来ません。

しかし、厳しい日程の中でローテーションメンバーとしてきっちり仕事をこなした吉田は、海外紙の平均採点で見てもチーム上位に名を連ねるパフォーマンスを披露。徐々にプレータイムを伸ばしてゆきます。

そして先日、件のフォンテの移籍が決定。その穴を埋める存在として海外メディアの注目が吉田に集まってきているようです。また前節のリーグ戦でファン・ダイクが足首を負傷し、数ヶ月離脱の可能性もあると報じられたことから、サウサンプトンの守備陣に更なる寒風の気配が。まだまだ先があるシーズンをどう戦っていくのか、吉田にとって見せ場と正念場がやってきているようです。


1月26日に行われたEFLカップ準決勝の第2戦。第1戦はホームで1-0とリヴァプールを退けたサウサンプトンですが、前述の通り守備の主要メンバーが抜けつつある中、果たしてアウェーで相手の攻撃をしのぎ切ることができたのか。注目の一戦のまとめをどうぞ。
続きを読む

内田篤人が639日ぶりに復帰 サポとメディアが「おかえり」の大合唱

怪我により長期の離脱を余儀なくされていた内田篤人。

2015年6月に痛めていた右膝の手術を行い、その後はリハビリを続けたものの、やはり膝の怪我というのは難しいようで、なかなか簡単には試合復帰の目処がつかないようでした。現地のメディアとファンも内田の状態の経過にはずっと注目していたようで、先ごろチーム練習に復帰してからは逐一レポートがあがってきていました。
 
そして今週木曜日に行われたELのザルツブルク戦。この試合はグループ首位を確定させているシャルケにとっては消化試合でしたが、内田ら怪我から復帰予定の選手達を応援しようとアウェーに大応援団を送り込んだようです。

今回は復帰した内田にシャルケファンが寄せた声をまとめてみました。
続きを読む

酒井高徳がアシストし今季初勝利 「うちには格好いいキャプテンがいる」

最下位に沈むチームを奮起させるべく、監督に新キャプテンを任された酒井高徳。リーグで最も若いキャプテンとなり、気を引き締め直した効果があったのか、チームはここのところ連続で引き分け。何とか勝ち点を拾ってきています。

そうなると欲しいのは今季初勝利と勝ち点3。得点は取れているだけに、あとは守備をきっちりとしめたいハンブルガーSVですが、リーグ第13節ではダルムシュタットとアウェーで対戦。降格圏に沈むチーム同士のカードとあって負けられない一戦です。

キャプテン酒井が躍動した試合のまとめをどうぞ。
続きを読む
スポンサーリンク

twitter


サッカーリンク
サッカー以外リンク
アンテナサイト
FIFA 17

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

PlayStation 4 FINAL FANTASY XV LUNA EDITION (1TB) 【Amazon.co.jp限定】「ゲイボルグ/FINAL FANTASY XIVモデル」特典セット付

バトルフィールド 1 【初回特典】バトルフィールド 1 Hellfighter パック

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

ドリフターズ 5巻 (ヤングキングコミックス) 1   2   3   4   5

オーバーロード11 山小人の工匠 Blu-ray付特装版

シノハユ 7巻 シノハユ 7巻

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ)) 1巻   2巻   3巻

HUNTER×HUNTER 33 HUNTER×HUNTER 33

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト内検索
月別アーカイブ
月刊サッカーマガジン

WORLD SOCCER DIGEST 2016.10.20 NO.469

UEFA公式 欧州サッカースーパーゴール 2010年代編 TMW-057 [DVD] 欧州サッカースーパーゴール 

AFCU-23選手権カタール2016 AFCU-23選手権カタール

ワールドサカダイ

月刊サッカーマガジン 2016年 11 月号 [雑誌]

footballista EURO2016 footballista EURO2016

奇跡のレッスン~世界の最強コーチと子どもたち~ サッカー編 ミゲル・ロドリゴ [DVD] 奇跡のレッスン 岡崎慎司 カラダ覚醒メソッド>