ワールドカップ最終予選、第4戦。
勝利すれば突破にむけてぐっと有利となる一戦の相手は、かつて日本代表を率いたジーコが指揮を執るイラクです。
japaniraq201205

【香川でヒヤリも、日本がイラクを倒す】Supersport
ジーコのイラクによる序盤のきついプレッシャーを跳ね除けた日本がホームで1-0と勝利。ブラジルワールドカップへ向けて重要な前進となった。

【日本はイラクを1-0でくだし、ワールドカップ出場に近づく】AP通信
火曜、イラクを1-0で倒し、グループBにおける首位のリードを広げ、日本はワールドカップ出場に向けて意義深い前進。

【ワールドカップ最終予選、グループにおけるサッカールーのライバル日本がイラクを1-0で倒す】

【香川抜きの日本がジーコのイラクに勝利】

CSKAモスクワのプレーメーカー本田圭佑を軸に、ハーフタイム後の日本は更に余裕をもっているようであった。そして五大会連続でのワールドカップ出場への期待が高まる中、試合を終えた。

【日本がジーコのイラクを倒す】FIFA公式

【ファーギー、香川の状態に冷や汗】ESPN
日本のワールドカップ最終予選イラク戦で、香川真司が背中の故障でメンバー登録から外れたことで、マンチェスター・ユナイテッドに怪我人問題が浮上することとなった。

(試合前記事)【日本への帰還に興奮するジーコ】FIFA公式
イラクの監督であるジーコは、以前に指揮をとった日本との感情的な再会にむけて準備ができている。
「韓国で3選手が怪我し、一人は離脱」「レギュラーは3人しかいない状況なので、チーム全体の頑張りが必要だ。試してみたい新しい選手がいるので、もし彼らが仕事できれば、いい結果を残す自信はあります。メンタルの強さが鍵になるでしょう」

【試合後、日本代表コメント集】 こちら
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/headlines/20120911-00000064-dal-socc.html

【ジーコ監督、日本を称賛=サッカーW杯予選】 こちら
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/headlines/20120911-00000173-jij-spo.html

japaniraq201203



【各国のサッカーファン】
・Anonymous(ウズベキスタン)
またも日本にとっては楽な試合。日本は余裕で勝てるでしょ、最低でも4点は取ると思うな。

・Anonymous(イラク)
他の国の人が非現実的なスコア予想してるのと違って、日本人が敬意を払ってくれてるとこが面白いね。おまえら、イラクはアジアのどの国にも勝ったことあんだぞ。日本はイラクより上だけど、引き分けか、どっちかが1-0の試合になると思うよ。

・Anonymous(オーストラリア)
もち日本が勝つ、予想では日本4-1イラク。

・Anonymous(アメリカ)
技術的には、イラクはパスサッカーに対応するには鈍すぎるんじゃないか。

・Anonymous(イラン)
結果は明白。日本が3~4点とって勝つよ。

・Anonymous(カナダ)
イラクが余裕で日本を2-1で倒すさ。

・Anonymous(イラン)
1-1か2-1かな。グッドラック。

・Anonymous (マンチェスター・ユナイテッドサポーター)
日本対イラクの試合、香川真司でてないの????
怪我か何かしてるのかね???……そうじゃないといいけど……

・Anonymous (マンチェスター・ユナイテッドサポーター)
>日本での噂では、練習で背中を痛めたって
でもこの試合の解説は親善試合でのパフォーマンスが悪かったから日本の監督が外したって言ってるよ。解説の言ってることが合ってればいいんだけど。

・Anonymous (マンチェスター・ユナイテッドサポーター)
マンチェスター・ユナイテッドでプレーする選手なら怪我してなきゃ最低でもベンチに入るでしょ。特にアジアのチームじゃ。

・Anonymous(イラン)
激しい試合だねぇ。

・Anonymous(イラク)
問題はスピードだな。
日本のスピードは殺人的!!
うちらがこのスピードでプレーできるのは30分。

・Anonymous(イラン)
イラン人だけど、日本サッカーはアジアサッカーのレベルを遥かに越えてるわ。どんだけ楽に動いて、どんだけ素早くボールをまわして、どんだけ……ってのが見て取れる。

・Anonymous(アイルランド)
日本がイラクを圧倒してんね、2~3点決めとくべきだったけど、日本のベストプレーヤーはマンチェスター・ユナイテッドの香川なのかな?彼がプレーすべきだった。

・Anonymous(アメリカ)
なんでザックはどの試合でもサブの投入を待つのか分からん、このチームは完璧からは程遠い。他の選手にチャンスをあげて違ったコンビネーションを見る必要があるのに。特に今日みたいなどっちらけのパフォーマンスの時はさ。

・Anonymous(イラン)
イランがグループBじゃなくて良かった……こっちならワールドカップに出るチャンスあるもん

・Anonymous(イラン)
俺の友達が正しかった。イランと日本がアジアのベスト。どっちも予選突破するべき。

・Anonymous(イラク)
イラクは若いチームで頑張ってるね。前の試合、オマーン戦で勝ち点2を失ったのは悲しいとこだ。

・Anonymous(イラク)
殆ど皆が負けも覚悟してたと思うけど、めっちゃ悲しいなぁ(´・ω・`)

・Anonymous(イラク)
ジーコめ……この試合に4~5ヶ月準備する時間があって、ユースチームで来やがった。この男はジョークだよ……

・Anonymous(イラク)
ぶっちゃけジーコはこの試合に向けてしっかり準備したよ。確かにうちらは負けたけど、アジアでベストのチームに一点差。うちらはしっかり攻撃してプレスしたし、点取れててもおかしくなかった。ヨルダンは日本に6点とられて負けたの忘れちゃいかんよ。

・Anonymous(イラン)
正直……すげぇ試合だった!!!
日本対イラクはいつも鉄板だの。イラクを誇りに思うよ、点が取れたら良かったんだけど……

・Anonymous(イラク)
負けたけど、うちの出来にハッピーじゃなかったわけじゃないよ。そりゃもっと改善すべきだけど、いいスタートだった。もうちょっと伸びれば、うちらのチームはオーストラリアを倒せるとマジで思う。ジーコのすげぇいいギャンブルだったわ。

・Anonymous(イラク)
今日ヨルダンとオーストラリアが引け分けるのを祈ろう。

・Anonymous(イラン)
日本はラッキーな勝利だったな……引き分けが妥当だった

・Anonymous(イラク)
今日、ジーコは素晴らしかったよ。本物の監督のように仕事した。もしワールドカップに行けることになったら、今日の挑戦の結果のおかげ(これからも、このメンバーで続けてければ)。

・Anonymous
日本がイラクを倒すことに成功したよ。香川や何人かの欠場選手がいたにも関わらず。後半に何度かあった場面をのぞいたら、殆どやられてなかった。
ブラジル以外では、ワールドカップの椅子に最も近いチームだべ。

・Anonymous(ブルガリア)
日本グッジョブ!!!

・Anonymous(イラク)
今日の結果で予選突破がどうなるかは決まらんよ。日本でのアウェー戦はもっと大差で負けると思ってた、ぶっちぎりでアジア最高のチームだし。
相手が何度か決定機を外したとはいえ、うちも(決定機)つくってたし、一本は決めててもおかしくなかった。この選手達を伸ばしてけば、うちにもチャンスあるよ。

japaniraq201201

海外メディアの試合前予想では圧倒的に日本有利とされていた試合、各国のサッカーファンも日本勝利とする人が多かったです。
イラクのスターティングメンバーについては、大幅な入れ替えを示唆する記事は試合前からありました。若い選手の起用に踏み切るということで、イラクのファンとしては期待と心配が相半ばするといった心境だったみたいですが、試合直後には今回のジーコ采配を肯定的にとらえている人も多いみたいでした。日本戦は負けを覚悟していた人も多く、試合後も粛々と次戦へ切り替えていたり。
試合内容については、(予想と異なり)イラクが健闘した(あるいは日本が苦しんだ)という声がちらほら。笛が日本寄りではないかという声も。試合直後の速報記事では、日本はワールドカップ出場に大きく前進したとでているようです。
また直前で香川がメンバーから外れたということで、早速、各国のトピックに。マンチェスター・ユナイテッドのサポーターには状態を心配する人も。試合結果を伝える記事題にも香川を絡ませているところは多かったです。

試合内容は、本田に対してタイトなマンマークをつけて、前半から激しく寄せてくる相手に対し、日本は立ち上がり様子を見る形に。しかし、長谷部のオーバーラップを防いでフッと気の抜けたイラク守備陣に対し、スローインから岡崎が抜け目ない動き出しをみせ、駒野のスローをうけると左足できっちりと中央にパスを送り、「(この形は)練習通り」だったと語る前田の綺麗なオフザボールの動きからヘッドで先制。するとそこからはサイドバックの裏を狙うイラクの狙いにもキッチリと対応できるようになり、日本がどっしりと試合をまわしていく時間帯に入っていきます。
それからも後半に投入されたイラクのフォワードに裏をとられかけることはあったものの、相手の狙いどころを先手をとって封じていく日本の組織的守備が大きく崩される場面はなく(コーナーのこぼれ球をセオリー無視でグラウンダーのシュートを打ってカウンターされた場面は別として)、結果的には調整試合を(出場停止メンバーのいる)守備陣の構成とチェックに主にあてた監督の苦労が実った完封勝利ということに。守備の主な課題はセットプレーの対応だったでしょうか。
攻撃面では、相手の狙い目である中央を外し、サイドから何度か良い攻め構築していけたのは収穫ですが、中央からの形が殆どなかったことや、また1点リードの場面で切れる(攻撃の)カードが少なかったことは課題でしょうか。
ともかく、結果が何よりも大事なホームでの試合で、きっちりと勝ち点を積めたことが大きかったですね。

グループBの前半戦はホーム3試合を全て勝って、いよいよ次はアウェー3試合を含む後半戦。10月には強豪国との親善試合もありますし、これからも日本代表戦から目が離せません。

ソース

スポンサーリンク