世界のサッカー掲示板をぶらり歩いて行くミニコーナー
第一回はイギリスから

・シーズンチケット持ってる?
・イラッときたサッカー用語
・同リーグで2つのクラブをサポートって無理?
football91
シーズンチケットを持ってる奴ってどれくらいいる?

・Anonymous
ここはサッカーの掲示板だし、大勢が意見を言い合ってる。
で思うんだけど、クラブにリアルでお金を払ってサポートしてるし試合も毎節見てますよ、って人はどれくらいいるんだろう。
もしそうじゃないなら、どうして?
俺はやってる。チャールトン・アスレティックのシーズンチケットを持ってるわ。
お前らはどう?

・Anonymous
以前は「The Bridge」のシーズンチケット持ってた。今は持ってない。チームの試合を見るのは大好きだけど、他にお金の用途があるからさ。
(訳注:The Bridge=チェルシーのホームスタジアム「スタンフォード・ブリッジ」)

・Anonymous
ミドルズブラのシーズンチケットを持ってたけど、今はアウェーの試合しか行かない。うちのスタジアムって墓場みたいなんだわ

・Anonymous
夫が一枚もってて、いつもつるんでるグループで試合に行ってるよ。
べったり妻にはなりたくない(゚∀゚)

・Anonymous
子供の頃から「The Bridge」のを1枚もってるし、それは他の何にも代えがたいね。
俺と父ちゃんと弟は、どんだけ昔から付き合いあるんだって面子と落ち合って行ってたんだけど、今では彼らは家族みたいなもん。かつては俺と弟が育っていくのを見守られてたけど、今では俺と弟が子供たちの育っていく姿を見守ってる。家族と一緒の時間を過ごして、歌って、週末の数時間をただ楽しむっていうのは、俺にとってプライスレスなんだよね。クラブが勝つのはボーナスみたいなもんでさ。

・Anonymous
シーズンチケット持ってない奴は本物のサッカーファンじゃないよ

・Anonymous
地元のクラブのを持ってない奴は、ね
クラブから5キロ以上離れたところに住んでるんなら偽物ファンだわ

・Anonymous
この手のスレにありがちな展開
・どうして成功してるクラブは急に大量のファンを獲得したのか?
・トップクラブをサポートしてる連中はサッカーの本当の楽しみが分かってないんじゃない?
・上位連中をサポートしてる人達は、単純にサッカーってものを理解していない

・Anonymous
以前はユナイテッドのシーズンチケットを持ってた。けど最近じゃシーズンチケットなしで俺と娘が観戦しようと思ったら試合毎に70~80ポンドかかるんだよね。シーズンチケットを買うより試合を厳選して行った方がいいし、ここんとこのガッカリシーズンのせいでビッグマッチには行かなくなっちゃったってのも認めるよ。

・Anonymous
俺がオールドトラフォードのシーズンチケットを買わないのには一つ理由がある。カップ戦の抱き合わせ商法のせい。

・Anonymous
オールドトラフォードのを持ってたけど、仕事の関係でマンチェスターから引っ越さなくちゃいけなくなって、以前みたいに平日の試合を観に行けなくなったから諦めた。今でも出来るだけ試合には行ってる。先週末も行ったし、日曜にも行くつもり。
既出だけど、抱き合わせ商法も買うのを止めた理由の一つ。平日のCLを観に行けなくなって、かといってシーズンチケットを誰かに渡すのもままならないなら、キャンセルせざるを得ない。そうじゃなかったら、多分まだ持ってただろうなぁ

・Anonymous
同じだ。24年間、自分のオールドトラフォードのシーズンチケットを持ってたけど、自分が観に行けない上に売ることもできないカップ戦のチケットまで買わされるから、遂に諦めざるをえなくなった。
めっちゃ寂しいけどね(´;ω;`)

・Anonymous
このスレって基本的にただの自慢大会じゃん

・Anonymous
だなぁ
20年持ち続けてたシーズンチケットを数年前に止めちゃったわ。そのことを問い詰められるとは思いもしなかった。

・Anonymous
持ってる。でも、そんなしょっちゅう使ってないな。

・Anonymous
うちの夫もユナイテッドのを持ってて、長年、仲間と一緒に西側に座ってた。一人ずつ抜けてっちゃったなぁ。
子供ができるとお金がかかる、ってことなんだろうね(´・ω・`)
カップ戦の抱き合わせも痛かった

・Anonymous
ダンバートンFCのシーズンチケットを235ポンドで買ったよ
昨シーズンの180から値上がりした。ここ5年で初の値上げ。
今シーズンはレンジャースとかハーツとかハイバーニアンと一緒のリーグだし(スコットランドで最もデカいクラブ)、うちみたいな小さなクラブは収入を目一杯にしとかないとってことなんだろう。だから値段が上がったんだ。それでもまだ適正価格だし文句ないよ。
うちの選手達よ、がんばってくれ(^ω^)


イラッときた最近のサッカー語

・Anonymous
実況者か解説者が使う表現でイラッときたやつね。俺は二つある
「Put a shift in」最近これ言い過ぎ
(訳注:put a shift in=シフトを入れる=戦ってる、よく走ってる)
「ポケット」スペースでいいだろ

・Anonymous
むしろ古くからある表現だけど、「哲学」って単語をサッカーで使いすぎてて、ちょっと辟易としてる。めっちゃ見栄っ張りなやつに見えるんだわ、ロビー・サベージみたいな奴が使うと特に。

・Anonymous
「ワールドクラス」はもうほぼお腹いっぱいだなぁ。

・Anonymous
「過大評価」「過払いのプリマドンナ」それから看護婦とか兵士とか情熱がどうたらって表現

・Anonymous
「プロジェクト」と「世界的」にはイラッと来る

・Anonymous
>「プロジェクト」
うわぁ、これだ。信じられないくらいイラッとする

・Anonymous
ペナルティキックに対して「運」がどうこうって言及。ゴールを決めるのが上手い選手とかシュートを止めるのが上手い選手に喧嘩を売ってるでしょ。

・Anonymous
「バスを駐車(守りを固める)」
まったく意味をなしてないし、漫画でサッカー知識を仕入れてるアホの為にサッカーを単純化しようとして使われてる

・Anonymous
「ティキタカ」
「順位表は嘘をつかない」
「糸を操る」

・Anonymous
「110%の運動量(ワークレート)」
無理だろ

・Anonymous
「マーキュリアル」
(訳注:俊敏、素早い。水星の影響を受けると気まぐれな性格になると言われたことから)
「トライアングル」
「ワークレート(ヒートマップ)」
「シミュレーション」
「コンタクト」

・Anonymous
「打席に立つ」
野球じゃないんだから、ホームベースなんてないんだよ
(訳注:Step up to the plate→打席に立つ→本気を出す、積極的にやる)


同リーグ内で2つのクラブをサポートって無理?
・Anonymous(インド)
最近、自分はサッカー狂だって言ってる人と出会ってさ…サッカーについて話したんだ。俺が一番好きなのはバルセロナとレアル・マドリードだって言ってたら、その人は笑い出して、その二つがお気に入りだってのは許されないだとか、何かのルールに反するとかまくし立ててきた。彼女が言うには、バルセロナとレアル・マドリードを同時にはサポートできないとか…そういうことをするべきじゃないって…ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、それから、その人が何を言おうと信用しなくなっちゃったよ、だって筋が通ってないと思うから。
というわけで、詳しい人の意見を聞いてみたい…バルサとレアルをサポートってできる?無理ならどうして?

・Anonymous
どこだろうと好きなところをサポートできるよ。でも殆どのサッカーファンからしたら、同リーグで1つ以上のクラブを、ってのはちょっと変。その両チームが対戦したら、どっちをサポートするわけ?
そのクラブをサポートする理由も大事だと思うよ。例えば、俺は子供の頃の地元クラブをサポートしてる。クラブとの繋がりを感じるから、彼らに対して情熱がある。
最終的には、ルールなんてないってことになるけどね。何でも許されるのさ。何をしてもいい……それがサッカーの美点なんだ!

・Anonymous
一つのクラブだけしかサポートするべきじゃないってのが、ずっと変わらない俺の意見。複数チームをサポートしたいって理由が分からない。誤解しないで欲しいのは、俺だって特定の欧州チームの試合を楽しんで見てる。でも、俺はそういったチームの「ファン」ではあっても、サポーターではないってこと。

・Anonymous
絶対に1チームしかサポートすべきじゃないと思う……チームが悪い時には苦しんで、良い時には楽しんで、そうやって感情的に繋がっていくんだよ。状況に合わせてスイッチしていけるなら、良い時だけしか経験しないってことになる。

・Anonymous
バルサとマドリッドのどちらもはサポートできないよ。レンジャースとセルティックのどちらもサポートするって言ってるようなもんだ。強烈なライバル関係があるんだから、どっちか一つなんだよ。

・Anonymous
どれだけでも好きなクラブをサポートできるさ。ただ人間味はなくなっていくだろうね

・Anonymous
いくつでも好きなだけクラブをサポートしたらいい。俺は4つサポートしてる

・Anonymous
ただの勝ち馬のりじゃなくて、実際にチームをサポートしてるなら、どんだけの数をサポートしてようが気にしないけどね。ちょっと普通じゃないけど、別にいい。
それから代表チームをサポートするなら(殆どのサッカーファンがやってるように)、複数のクラブの選手をサポートするってことでしょ。例えばイングランドなら(俺が実際にサポートしてるのはポルトガルだけど)、エヴァートンとリバプールの両方の選手を応援することになるわけだ。もし1チーム以上をサポートするのがおかしいっていうなら、代表チームをサポートするのもおかしいってことになる。

・Anonymous
1チーム以上をサポートするのは、すっごく難しい
天才だけが可能

・Anonymous
どこだろうが勝ってるところをサポートしてるわ。おれはいつだってハッピー
引き分けなければな!(#^ω^)

・Anonymous
2チームをサポートするってタイプのファンは全く理解できねぇ。カップ戦で対戦するってなったらどうするんだよ、どこをサポートするわけ?

・Anonymous
へっ、3番目のチームじゃね?

・Anonymous
何年か前までレイトン・オリエントが二番目のチームだった。ウエスト・ハムがアウェーでやってる時なんか、土曜に出かける場所として良かったわ。いつもあそこのファンから何か言われたりしたもんだけど、いいネタだったし、芝でサッカーやってるのを見に行くのはいいもんだったよ。

football91

イギリス映画やアメリカ映画を見ていると、シーズンチケットの話ってよく出てきます。
中でもジョナサン・タロックの小説を原作にした「シーズンチケット」というイギリス映画はおすすめの佳作。「ブラス!」を監督したマーク・ハーマンの作品で、笑いと哀愁を交えながら、イギリスの生活の中にサッカーがどういった風に溶け込んでいるのかを感じさせてくれます。

プレミアのシーズンチケットは高額なことで知られていて、つい最近も他リーグの価格と比較した記事を英紙が配信して話題に。プレミアのシーチケ平均価格はブンデスリーガの3倍以上なのだそうです。
イギリスにある92のプロクラブで最安のシーズンチケットは、チャールトン・アスレティックの約2万5500円とのことですが、これでもまだバルセロナ(約1万7500円)やバイエルン・ミュンヘン(約1万8500円)の最安シーズンチケットより高いんだとか。
クラブ間の価格差も大きく、最も高額に設定しているアーセナル(約17万5000円)とチャールトン・アスレティックを比べるとすごいことに……J1とJ2で同様の比較をしても、差は3万円以内におさまっています。


実況者の言い回しに関する話題は、イギリスの掲示板ではお馴染みのネタの一つ。
日本でもそうですが、凝り過ぎていたり過剰な表現は嫌われる傾向にあるようです。
またサッカーの歴史も古いので、既に定番の用語やフレーズが揃っていることもあって、新たに入ってきた言葉に抵抗感をおぼえる人もいるのかな。


同リーグ内で二つのクラブをサポートできるのか、というスレでは、質問者に対して異を唱える人が多かったです。
好きにしたらいい、という前置きをしつつも、地元のクラブを一つだけサポートすべき、という意見がイギリスでは主流のようですね。既に定番の観戦スタイルが定着している地域だけあって、他国のサッカーファンの応援の仕方が奇異に思えるということもあるのかな。同リーグ内じゃなければ、また話も変わってくるのでしょうが。

ソース



スポンサーリンク