前節のプレーで長友ここにありを周囲に印象づけ、そして迎えた第12節でもスタメン起用。流れがきていることが誰の眼にも明らかとあって、このトリノ戦が長友の今後を占う重要な一戦になるのではないかというプレビュー記事があがってきていました。

プレータイムを得られない期間もしっかりと準備を怠らなかったと語った長友。その言葉の通り、豊富な運動量と身体のキレを背景に走り合いを見事制し、対戦相手のペレスを交代へと追い込んでみせました。

今回はインテルがアウェーで勝利をあげた第12節のまとめをどうぞ。
試合前記事

【インテルの長友:日曜の一戦に未来がかかる状況】TUTTOmercato
長友佑都とインテルの将来がかかる一戦。更新か移籍か、日曜のトリノとの試合には未来がかかっている。日本人選手はスペインからの注目を集めているが、インテルとの契約を更新できる可能性も浮上してきているようだ。状況が動く中、長友は自身の行き先を気にかけているだろう。そして日曜の一戦は大事な日になるかもしれない…


トリノ 0-1 インテル

【コンドグビアがトリノでインテルに勝利をもたらす】ESPN
(前略)しかし直後、リードを奪ったのはインテルであった。長友佑都のフリーキックをフリックしたロドリゴ・パラシオにファーサイドで合わせたフランス代表のコンドグビアが決めた。

【長友も認める「プレーできない時期はきつかった」】TUTTOmercato
「コンドグビアのゴールですか?あれは狙い通り。大事なのは決められたということ。いつも沢山走るようにしている、とにかくチームを助けたいので。プレーできない時期はきつかったですけれども、いつでも準備ができているようにと練習していた。トリノはよく組織されているチームで、簡単な試合ではなかったです」

【セリエA第12節 最長距離走行距離】CalcioData
第2位 長友佑都(インテル) 12.756km
CTYEOiqXAAAtZHf

【採点】
[LEGGO] 6.5
ブルーノ・ペレスが相手とあってはリスクを負わねばならなかっただろうが、しっかりと抑えた。セットプレーの場面では先制点の起点に。

[IBTIMES] 6

[EUROSPORT] 6
ブルーノ・ペレスとの見事な走り合い。後半には相手を消し、デメリットもこれといって無かった。

[TORINO TODAY] 6.5

[ANSA] 6.5

[TUTTOmercato] 6.5
ブルーノ・ペレスは楽な相手ではなかったが、うまく対処して個における戦いで勝利。ブラジル人選手はさほど目立てず、日本人選手の上がりに大いに手を焼いたようであった。

[PassionedelCalcio] 6
彼のプレースキックから1-0のゴールが生まれた。スピードのあるブルーノ・ペレスは厄介な相手だったが、彼はフィニッシュへ持ち込ませず、ボールをリカバリーしてみせた。攻撃ではシュートを狙い、良いクロスをあげていた。侍。

[DataSport] 6
生易しい相手ではないブルーノ・ペレスを相手に出来ることをこなした。かなり上手く相手をおさえて、後半には疲労による交代へ追い込んだ。

[calcio news 24] 6

[Mondo Pallone] 6

[LO SPORT 24] 6

[SERIE A NEWS] 6.5

[calcio mercato] 6
確かに攻撃でみなぎっていたというわけではないが、それでも労を惜しまないで走っていた。そして守備の面では替えの効かない存在として、ブルーノ・ペレスを抑える為にフアン・ジェズスへ手を貸していた。

[inter live] 6
日本人選手への良いテストとなった。攻撃では見せ場は多くなかったが、ブルーノ・ペレスをうまく抑え、活きるスペースを一度も与えなかった。

[90MiN] 6.5
またも侍の良いパフォーマンス。徐々にシーズン終了までインテルに残る目が出てきた。サイドでのブルーノ・ペレスとの力とスピード勝負を制した。


【ゴール動画】


【主にインテルファン】
・Anonymous
キャプテン長友

・Anonymous
誰もインテル移籍当初のスーパーなレベルに戻った長友について語ってないな。化け物クラスじゃないにしろ使える選手だよ!

・Anonymous
長友が一番良かったのはマッツァーリの頃じゃないか

・Anonymous
ブラボー佑都 アモーレ

・Anonymous
今日の長友よかったね
ここ2試合はスタメンに相応しい出来

・Anonymous
今日は良い試合してた

・Anonymous
今日はすげー良かったわ

・Anonymous
良い試合してたわ 守備でも攻撃もうまくやってた

・Anonymous
怖えーペレス相手に明らかにバトルに勝ってたね

・Anonymous
勿論、更新するだろう…

・Anonymous
更新しないで欲しい。こう言っちゃ悪いけど、最近の何度かの良いパフォーマンスで興奮するには、過去にあまりにも多くの酷いパフォーマンスを見てきたからね

・Anonymous
佑都がバッシングされても、佑都は誰もバッシングしない!グランデ佑都!

・Anonymous
長友:7 最初はちょっとブルーノ・ペレスに苦戦したが、そこから改善した

・Anonymous
長友:6+ ダンブロージオと比べると、より前線でトライしていた

・Anonymous
長友:7

・Anonymous
長友:6

・Anonymous
最終的に長友は良かったけど、イタリアのトップチームでやるには充分じゃないって気が未だにしてる


・Anonymous
堅実な試合。ブルーノ・ペレスをおさえて、良いプレースキックを蹴った

・Anonymous
長友は二週間でブルーノ・ペレスとサラを「抑えて」みせた。15日前まではお飾りだったのに

・Anonymous
昨日は佑都の見事なパフォーマンスだったし、このまま続けてくれ

・Anonymous
監督の長友起用は大当たりだったな

・Anonymous
長友の調子は気に入ってるわ
あと誓って言うけどランチには水しか飲んでないからな

ワールドサッカーダイジェスト 2015年 11/19 号 [雑誌] サッカーダイジェスト 2015年9月24日号No.1339

・ツイッターで更新情報配信中
・姉妹ブログ「つれおた

スポンサーリンク