ここしばらく先発から遠ざかっていた本田圭佑。起用されたとしても終了間際の短い時間だけということが多く、アピールしようにも中々チャンスがなく耐え忍ぶ日々。

そして今シーズン前半戦の本田が置かれている状況もあり、冬の市場で移籍するのではないかと各国各紙がしきりに書きたてる事態に。特にイングランドの各クラブとの噂が取り沙汰されていました。

そんな中、第17節のフロジノーネ戦で久しぶりに先発選手リストに本田圭佑の名が。「ラストチャンス?」「冬移籍はなしか?」と周囲が様々に行く末をうかがう中、フル出場して存在感を示した一戦のまとめをどうぞ。
《試合前記事》

【本田圭佑が一月にACミランから移籍へ サウサンプトンが本腰か?】talkSPORT
今夏に新ボスのシニシャ・ミハイロビッチが就任してからというもの、サン・シーロで出番が安定しないミッドフィルダー。
これにより日本代表選手がセリエAで過ごした二年の後にミランを離れることになるのではないかという噂が浮上する結果に。
そしてコリエレ・デラ・セラによれば、本田がクラブのフロントに一月移籍の許可を求めているという。
サウサンプトンは今夏に29歳の彼の獲得が報じられていたが、当時はミハイロビッチも自身のプランの中で本田に大きな役割を任せるかどうか決めかねていた。

【本田が移籍へ:痛痒を感じない別れに】コリエレ・デロ・スポルト
日本人選手がミランへ来て二年。しかし期待に応えるパフォーマンスは見せられず。
ミランはフリートランスファーで本田圭佑をCSKAモスクワから獲得。彼はメアッツァスタジアムで一流のスター選手として歓迎されることとなった。初めての半年間は適応に関していくつかの問題があったものの、昨シーズンの序盤は7試合で6ゴール2アシストをあげて明るい兆しが見られた。しかし、その後は調子を落とし、それからというものは高いレベルのパフォーマンスを披露できないでいる。

【本田がエヴァートンとスパーズを袖に】Football ITALIA
本田圭佑に近い関係者によれば、彼はミランに残る為にエヴァートンとトットナムのオファーを断ることになるとのこと。

【ウェストハムが一月のメインターゲットを逃すことに】LONDON24
ACミランのミッドフィルダーである本田圭佑は今冬はイタリアに留まるとの見方が広まっている。日本のスーパースターはイングランドへの移籍がしきりに取り沙汰されていた。ウェストハムとエヴァートンが興味を持っていると伝えられていたが、これで先行きが怪しくなった。

【本田のラストチャンス】コリエレ・デロ・スポルト
フロジノーネ戦で日本人選手がミラン残留のラストチャンスをかけて出場することに。
本田圭佑は近々さよならを伝えることになるかもしれない。日本人選手のミランでの未来はフロジノーネ戦でのパフォーマンスにかかっている。

【フロジノーネ戦で本田が先発へ:一月の移籍はなしか?】カルチョウェブ
本田圭佑がミランでスターティングメンバーとして最後に出場したのは9月22日のウディネーゼ戦である。



《フロジノーネ 2-4 ACミラン》

【試合後ミハイロビッチ監督コメント】milanlive.it
「後半はいくつかの修正が効いて、問題がいくらか解消され、何度かサイドバックがあがることができた。センターバック二人はまだ目を覚ます必要がある。中盤はかなり良かったし、今は問題がないね、ベンチの選手も調子をあげてきている。今日は中盤で差をつけることができた。
本田?彼は市場に出されていないし、今日の試合でしっかりいつも通りプレーすることだけを考えていたはずだ。彼は辛抱強く、チャンスが来るのを待って、とてもよくやってくれた。ミランにとって大事な選手だ」
 
【試合後ミハイロビッチ監督コメント】mondogol 
「本田は良いプレーをするだけではいけない。良いプレーをするなら、それを続けなくてはいけない。しかしチャンスを逃すことになれば、次の順番を待つことになる。彼はしっかりと練習に取り組んできて、今日は良いプレーを見せた。大事な選手だが、継続性がなかった。この調子でいければ問題ない」

【ミランのガリアーニ「スソは合意すればジェノアへ、本田は残る」】affaritaliani.it
「中盤は素晴らしかった。全四選手が良かった、特に本田だ。彼はいつもチームに残りたいと語っているし、本田が移籍することはない。今日の試合で誰か一人について語るとすれば、私は本田にするね」

【マッチレポート】ガゼッタ・デッロ・スポルト
ガリアーニ「今夜は四人のミッドフィルダーのプレーを楽しんだ。本田は見事な仕事をしたと思う。とても良い選手だし、昨シーズンはしっかりやってくれたし、今シーズンはそれに比べて劣ってはいるものの、本田が移籍することはない。移籍を志願したこともないし大事な選手だ。今日はとてもよくやってくれた」


【採点】
[90MiN] 7
久しぶりに先発出場し、ミランの主要選手たりえることを証明してみせた。1-1としたアバーテのゴールを(ノールックの)ダイレクトプレーからアシスト。

[whoscored.com] 7.7

[TUTTOmercatoWEB] 6.5
日本人選手は後半に輝いた。アバーテと絡んだ時は、ホームチームの守備陣にとって厄介な存在に。走って、アシストし、シュートを放ち、良いテストとなった。

[CalcioWeb] 6

[calciomercato.com] 6.5
約三ヶ月ぶりの先発で見事なパフォーマンスを披露。前半にミランが取り乱し混乱に陥った時も、彼が最大のリソースと秩序であり続けた。近距離からのチャンスを外したものの、アバーテへのアシストで大きく挽回。試合を通してベンチに座っていたライバルのチェルチを牽制した。

[calcio news24] 5.5

[ilsussidiario] 6
チームメイトを前線で活かし、攻撃でかなり見せ場があった。いつも見せていたゴール前での冷静さを欠いたのは残念。

[SERIEA NEWS] 6.5

[LO SPORT24] 7
ミランのベスト選手。日本人選手が素晴らしい状態に戻ってきた。走って、さばいて、チームメイトと絡んでみせた。前CSKAの選手はベンチで長い期間を過ごした後でスタメンに復帰し良いパフォーマンスを披露。


【ダイジェスト動画&GIF】





【主にミランファン】
・Anonymous
本田がどこへ行くことになろうと、俺は試合をチェックするよ
彼の本物のファンなんだ

・Anonymous
本田のアシストからアバーテのゴールとか。サンタクロースが既にミランにプレゼントくれたわ

・Anonymous
後半は本田がうちのベストの選手だったね

・Anonymous
チェルチより遥かに上。てか、どんだけチェルチやべーのって話だわ。勿論、本田のサッカー脳はチェルチの10億倍は上ってのは言っとかなきゃならんけどさ。チェルチのサッカー脳はバロテッリより低いからな

・Anonymous
今日はやっと良いパフォーマンスしてくれたね。勿論チェルチ以下だったら激おこだが

・Anonymous
サイドでプレーすべきなんじゃないかって思ってきたわ。司令塔をやるには小さすぎて、攻撃の起点になって試合を作れない。でも対照的にサイドだったら、駆け引きだけに集中すればいいし、ずっと持ち味を活かせて、チームへのダメージも最小限になる

・Anonymous
フロジノーネ相手に過ぎなかったし、中央でプレーしなかったけど、効果的なパフォーマンスだった

・Anonymous
本田はガリンシャじゃないせよ、絶対にチェルチよりは鉄板だし使えるわ

・Anonymous
今シーズンの本田はチェルチよりずっと良い。今日はマジでポジティブなインパクトを残した。もっと彼を使ってくれっといいな

・Anonymous
本田のポゼッション寄りのアプローチによって、アバーテがもっと上がれるようになるんだよね。チェルチは5秒以内にポゼッションを失うから、アバーテがサイドを上がってけない

・Anonymous
マジでね。どうして本田よりチェルチが上だと思われてたのか未だに理解できん…本田は最高にクリエイティブで効果的ってわけじゃないかもしれないけど、間違いなくボール受ける度にロストするわけじゃない。チェルチはどうしたらいいか分からなかったらやらかすけど、本田は分からなかったらルックアップして単純に近くにいるチームメイトへ渡すからね

・Anonymous
本田がスタメンで出たらアバーテが決めた 偶然じゃないっしょ

・Anonymous
今日の彼は良かった。どうにかしてアバーテをより活かしてたね

・Anonymous
ゴールにふさわしい…いいプレーだった。うちに来てからの数々の失望はともかく、プロフェッショナルな選手みたいだね。しっかりやってくれるといいな

・Anonymous
俺が思ったより良かったわ、特に後半
良いパフォーマンス

・Anonymous
本田のフロジノーネ戦スタッツ
アシスト:1
シュート:4
決定機演出:5
ドリブル突破:2
タックル:1
パス:59(成功率85%)

・Anonymous
個人的マン・オブ・ザ・マッチは本田。チームの他のメンバーより良いプレーしたからってだけでなく、前後半ともに猛烈にプレーしてたから…それにぶっちゃけ、フロジノーネの守備をぶち破って悩ませてたのは彼の後半の動きだよ。
あと彼とアバーテの相互理解度は過小評価すべきじゃない…引いてくる相手にはドリブルできる選手かコンビで崩せる選手が必要だからね

・Anonymous
パフォーマンスを評価するよ、圭佑よくやった、今日の試合のベスト選手。いつもこのレベルでやって欲しい

・Anonymous
本田は能力が限られた選手だけど、他の誰かも言ってるように、アバーテに出せるんだよね。んで、そのプレーが一番効いてるんだわ

・Anonymous
2030年まで本田との契約更新するんだ 見事な仕事してくれた

・Anonymous
前半を別にしたら良いパフォーマンスだった。本田が復調してくれて嬉しい、とにかくこの調子で頼む

・Anonymous
本田はウイングの位置でのゲームメイクにかなり長けてるな

・Anonymous
だね。ボナにとって良いバランスだし、アバーテのプレーも良くなる
これで彼にチェルチ並のスピードがあればな…

・Anonymous
どの選手もパフォーマンスが向上してたけど、特に本田だね。数カ月ぶりの良いゲームおめでとう

・Anonymous
1:本田
2:モントリーヴォ
3:ボナベントゥーラ
ブラボー、ニンジャ

・Anonymous
本田の活躍はサプライズだったけど、この試合の相手についても忘れないようにせんとね…

・Anonymous
サッカー知ってる人なら、本田はその欠点はともかくサッカー脳はあるってことが分かる。チェルチじゃなくてね

・Anonymous
モントリーヴォに比べて、本田が俺らの必要な実際のミッドフィルダーだわ。うまくボールを出せるし

・Anonymous
本田は次のスタメンの座を確保したんじゃないか

・Anonymous
だね チェルチの博打戦法よりも彼のスタイルの方がこの面子にはハマってるみたいだ

・Anonymous
本田はチェルチより遥かにいいわ!

ワールドサッカーダイジェスト 2016年 1/7 号 [雑誌] 月刊WORLD SOCCER KING(ワールドサッカーキング) 2016年 01 月号 [雑誌]
・ツイッターで更新情報配信中
・姉妹ブログ「つれおた」 

スポンサーリンク