いよいよ佳境に入ってきたプレミアリーグで首位に立っているレスター。勝ち点を落とす節があっても不思議とライバルチームも付き合ってくれるという運もあって、一位の座を守り続けています。

岡崎はすっかりレギュラーに定着。首位を走るチームの前線で繋ぎや守備の仕事をきっちりとこなし、その働きぶりはメディアとファンにも認められています。あとは本人の言葉にもあるように(ホームでも)ゴールという結果を残し、激しいタイトルレースを繰り広げているチームを助けたいところ。

岡崎が鮮烈なオーバーヘッドを決めた一戦のまとめをどうぞ。
CdiSqXhUUAEtQbu
 
試合前記事

【(前ブンデスリーガ所属の)海外リーグ所属選手レポート】ユーロスポーツ(ドイツ版)
イングランド:岡崎慎司(レスター・シティ)
素早い日本人選手は海外で見事なパフォーマンスを披露。対戦相手をフラフラにさせている。現在の調子:90%

【グレン・ホドルがレスターのストライカー岡崎慎司を称賛】HITC
「今シーズンのレスターにおいて決定的な活躍をしてるスター選手がリヤド・マフレズ、ジェイミー・ヴァーディー、エンゴロ・カンテというのは明白だろう。しかし岡崎慎司の役割はしばしば見落とさているように思う。同じシステムを採用しているチームのプレーを見てきたが、選手間の距離の取り方を間違っているチームが多かった」と前イングランド監督は語った。
「例えば前線の二人が下がり過ぎてしまうと、ボールを奪ってからの速攻が出来なくなる。こうなるとボールを失うことになって、試合の殆どを自陣でプレーして、ついには失点してしまう」
「でもレスターはライン間の距離のとり方が正確なんだ。ヴァーディは常に前線の中央にいて、相手の押し上げを許さない」
「そして岡崎はヴァーディと味方ミッドフィルダーの間のスペースを完璧に管理しているんだ」


レスター 1-0 ニューキャッスル

【動画&GIF】

【岡崎慎司のアクロバティックな一発でレスターが勝ち点5差をキープ】デイリーメール
・25分にレスターのストライカー岡崎慎司がアクロバティックなボレーでリーグ首位のチームに先制点をもたらす
・ニューキャッスルがフリーキックをクリアしそこね、岡崎がオーバーヘッドを決めた
・ホームチームは後半もニューキャッスルにプレッシャーをかけ続けるも追加点は奪えず
・クラウディオ・ラニエリのチームは残り8節で勝ち点5差の首位に
・ラファエル・ベニテスのニューキャッスルデビューは敗戦。苦戦するチームは降格圏外まであと勝ち点1

【岡崎のアクロバティックな決勝点で首位レスターがリードを広げる】ミラー
・岡崎は影のヒーロー
彼の運動量と熱意は脅威的なもので、走るのを止めることがない。マフレズ、ヴァーディ、オルブライトンに注目が集まっているが、岡崎も大黒柱の一人だ。
テクニックや卓抜した技は欠くものの意欲でカバーしてみせている。
しかし彼の先制点は天才の仕事だった。この華麗なオーバーヘッドキックで間違いなく彼にもスポットライトが当たることだろう。

【レスター:岡崎が華麗なバイシクルキック】FOOT MERCATO
プレミアリーグの首位を走るレスターは月曜夜にニューキャッスルと対戦。前レアル・マドリー監督であるラファエル・ベニテスの初采配となるということで注目を集めた一戦であった。
しかし、あるアタッカーが主役の座を奪った。その名は岡崎慎司。レスターのストライカーが見事なオーバーヘッドキックで綺麗な得点を決め、チームに先制点をもたらしたのである。

【岡崎慎司がラファエル・ベニテスに敗戦デビューを送る】スカイスポーツ
岡崎慎司のオーバーヘッドキックでレスター・シティがプレミアリーグの順位表で勝ち点5差の首位に。ラファエル・ベニテスはニューキャッスルの監督としての初戦で1-0の敗北を喫した。
 
【岡崎慎司のファインゴールでレスターがニューキャッスルに勝利】シドニー・モーニング・ヘラルド
岡崎慎司が華麗なオーバーヘッドキックを決めて、レスターがラファエル・ベニテス率いるニューキャッスルに1-0で勝利。プレミアリーグで勝ち点5差の首位の座を守った。
レスターは25分に先制。ジェイミー・ヴァーディーが折り返したボールに合わせ日本人選手が宙を舞い、ゴールキーパーのロブ・エリオットを至近距離から撃ちぬいた。

【岡崎が舞い、キングパワースタジアムがわいた】calcioweb

【岡崎が「特別なゴール」と讃えられ、ラニエリは勝利の後で哲学を貫く】express
日本人ストライカーにとってキングパワースタジアムでの初ゴールとなり、ミッドフィルダーのダニー・ドリンクウォーターは「シンジは労を惜しまない、毎週毎週、ああいったゴールに相応しい選手。特別なゴールだった。僕らにとって特別な瞬間だったよ」
(中略)
レスターのクラウディオ・ラニエリ監督は「監督を交代したチームでは、選手は実力を見せたいと思うもの。ニューキャッスルは大丈夫だと信じてるよ。良い選手がいる」
更に「次の試合に集中するだけ。我々の集中力が大事なんだ。我々はすごく強い、ただ次の試合のことだけを考えている、一歩一歩、それが我々の哲学なんだ」

[レスターは優勝できると思いますか?]express紙 投票結果
・はい(72%)
・いいえ(28%)
 
【岡崎慎司が躍動】Irish Examiner
新監督のラファエル・ベニテスへ望みを託したニューキャッスルを相手に、得点を狙ってややナーバスになったかのようで、レスターはヒーローをなってくれる誰かを求めていた。
そこで岡崎が彼に躍り出たのである。
ストライカーが見せた一発は漫画のようなプレーで、ジェイミー・ヴァーディーの落としに合わせニューキャッスルのゴールキーパーのロブ・エリオットを圧倒したバイシクルキックは華麗の一言であった。
「シンジのプレーに見合うゴール。チームの為に労を惜しまない選手だしゴールに相応しいよ」とヴァーディ。
「まだまだ残りはかなりある。一試合ずつやっていく。正にこれまでもそうだったんだ、ひとつずつ」

【ネットの反応「いつもは自分の足につまづいてたりするのに、こんなの決めちゃうとか!」】ユーロスポーツ
月曜に行われたプレミアリーグの一戦で岡崎慎司がニューキャッスルを相手に1-0とするレスターの先制点を見事なゴールであげてみせた。
ジェイミー・ヴァーディーがヘッドでつないだボールが日本のストライカーの元へ。そこで彼は空中に飛び上がり完璧なバイシクルキックを決めてチームにリードをもたらした。
勿論、数多くの称賛が寄せられている…
・Anonymous
岡崎の今シーズンベストゴール

・Anonymous
岡崎って変わってるなぁ。いつもは自分の足につまづいてたりするのに、こんなの決めちゃうとかさ!

・Anonymous
もし一年前に2016年の3月に岡崎慎司のオーバーヘッドでレスターが勝ち点5差の首位に立つって言われたなら、こんな感じだな
( ´_ゝ`)

・Anonymous
「日本からきたあいつがオーバーヘッド決めてレスターが得点したぜ」
岡崎のつづりが分からない父ちゃんの場合

【「岡崎がペレ(の技)をやってみせた」】BBC
実況のコナー・マクナマラは岡崎慎司のニューキャッスル戦のゴールをブラジルのレジェンドであるペレと比較。
岡崎の華麗なオーバーヘッドキックによりレスターはニューキャッスルに1-0で勝利した。比較対象となったペレのバイシクルキックは映画「勝利への脱出」のものである。
【採点】
[leicester mercury] 8
凡戦の中の非凡な一発
 
[irish examiner] 8
 
[dailymail] 7.5
今シーズン常に決定機をものにしてきたというわけではないが、彼のバイシクルキックはその才を示すものであった。試合を通して良い動きを見せていた。

[TUTTOmercato] 7.5

[whoscored] 7.38

[sqawka] 7
レスターで最も過小評価されている選手の一人。岡崎の運動量はストライカーとしては脅威的なもので、日本人フォワードはニューキャッスル戦でも奮戦。29歳の彼はこの試合唯一の決定機でスペクタクルなオーバーヘッドキックを見せ、見事な創造性を披露した。

[independent] 7
華麗にゴールを決めてみせた

[eurosport] 7

13345906-large

【主にレスターファン】
・Anonymous
シンジイイイイイイイイ

・Anonymous
なんちゅうすげぇゴールだよ

・Anonymous
遂にシンジがホームで決めたぞ!

・Anonymous
シンジ!やっとホームで決めたぁ。最高だ

・Anonymous
いいぞシンジ この小さな最高のレジェンドめ

・Anonymous
フハハハハハッハ まだ笑いが止まらねーぞ

・Anonymous
>この試合はウジョア先発でいくべきだった。ロングボールの蹴り合いが多くて、完全にシンジの上を通り越してる
実際のところ彼のチェックと仕掛けで相手を悩ませてるんだよなぁ。それを言うなら仕事できてないのはヴァーディだよ
それに岡崎の最高のフィニッシュだわ

・Anonymous
この選手だい好き

・Anonymous
空中でどっちの足つかおうかなって思ってたっぽいところが最高だな ニンジャゴール

・Anonymous
シンジャ
 
・Anonymous
キーパーの右にオーバーヘッドで沈めた。驚きと栄光のシーズンを飾る最高の瞬間だね。
うちの犬は何かおかしなことがあったかと思って、うちの嫁は俺が狂ったと思って、隣人は俺が嫁と愛犬を殺したと思ったろうな。レスターファンにとってはめちゃくちゃ最高の時期だねぇ

・Anonymous
レスターのフェアリーテイルは続く。岡崎の見事なフィニッシュ

・Anonymous(リヴァプール)
こいつら他にすることないのか。劇的なゴール以外に

・Anonymous(リヴァプール)
レスターが俺らより前にプレミアを制覇することになるのさ

・Anonymous(リヴァプール)
プレミアリーグの歴史上、得点した時の岡崎くらい幸せそうに見える選手はいないな

・Anonymous(リヴァプール)
俺は日本人になりかかってるかも、日本人になりかかってるかも、マジでそんな感じ

・Anonymous(他サポ)
得点した時いつも嬉しそうだよねぇ

・Anonymous(他サポ)
岡崎の「得点後の笑顔」は全レスターファンの今の気持を代弁してるんだろうなぁ

・Anonymous(他サポ)
これ本当に岡崎か?

・Anonymous(イタリア)
彼が喜んでる時にこっちも笑わずにはいられないわ

・Anonymous(ドイツ)
岡崎とオーバーヘッド。両者が共存できるとは知らなかった

・Anonymous(ドルトムント)
岡崎のセクシーなゴールだね

・Anonymous(ハノーファー)
岡崎のバイシクルキック!
とにかくすげーゴールだわ!

・Anonymous(シュトゥットガルト)
どうして岡崎はうちではああいうの一度もやってくれなかったん
(´;ω;`)

・Anonymous(他サポ)
最初のシュートが岡崎がバイシクルキックを決めるか。神は(優勝争いについて)既に腹を決めてるってことだな

・Anonymous(イギリス)
岡崎は常にボックス内で活き活きとしてるね

・Callum Patterson(グラスゴーシティFCTV解説者)
岡崎大好きだ。ピッチでの彼の笑顔が大好き!

・Anonymous(ニューキャッスル)
マインツ当時から岡崎は評価してた。ドイツじゃああいうゴール沢山決めてんだわ。質の高い選手だよ

・Anonymous
前にも言ったけどまた言うわ。岡崎慎司は日本のメッシ

・Anonymous
今日の岡崎は糞っていうレスを投下しないどいて良かった

・Anonymous(チェルシー)
今シーズン最優秀ゴール

・Anonymous(アーセナル)
君が戦える選手だってことは分かってるよ岡崎。だからってそのすげぇカラテキックを使って決める必要はないんやで

・Anonymous(イギリス)
お家財は過小評価されてると思うなぁ

・Anonymous(他サポ)
岡崎はプレミアで俺のお気に入り選手だ。あのハッピーな選手を愛してんぜ

・Anonymous(タンザニア)
岡崎さえルーニーのお株を奪うんだもん、そりゃレスターが優勝するわ

・Anonymous
間違いなく岡崎は今シーズンの影のヒーローだわ

・Anonymous(アメリカ)
岡崎のなんという脅威的なフィニッシュ…そのシーズンの主役にしか決められないようなゴールだね
 
・Anonymous(アメリカ)
日本人ベストストライカーかな?

・Anonymous(バイエルン・ミュンヘン)
現時点で?そりゃ間違いなく岡崎だよ。あと何歩かって位置に武藤

・Anonymous(バルセロナ)
岡崎はいつも他サポの夜をちょっと面白いものにしてくれるな

・Anonymous(アメリカ)
レスターでめっちゃ過小評価されてるよね。最近の彼らのベストプレイヤーの一人なのに

・Anonymous(トットナム)
影のヒーローベストイレブンに選ばれるのは間違いない

・Anonymous(ブレーメン)
ドイツじゃ過小評価されてなかったよ

・Anonymous(バイエルン・ミュンヘン)
マインツでは圧巻だったね。タイトル争いできるチームで役割を与えられててすげー嬉しいわ

・Anonymous(マインツ)
そりゃめっちゃ愛してるよ

・Anonymous(ボルシアMG)
彼が過小評価されてるとか耳にしたの始めてだわ。彼がポテンシャルをフルに発揮したた頃からのブンデスリーガファンだからかもしれんけど、とりあえず「前から評価してた」って決め台詞を言っとくわ

・Anonymous(バルセロナ)
きつい一日だった…それを岡崎が10倍はマシにしてくれた。レスター大好きだわ

・Anonymous(他サポ)
彼の笑顔は全てを幸せにするんだ

・Anonymous(アーセナル)
得点した時の彼が大好きなんだわ。あの笑顔は伝染るね!

・Anonymous
会場にいたけど、これまでの人生の中で最高の瞬間の一つだったよ

・Anonymous(アメリカ)
一流選手だね。前から評価してたわ

・Anonymous(チェルシー)
彼は今シーズンずっと絶好調だね。見てて楽しいわ
 
・Anonymous
岡崎がステップアップして得点して最高。でもシーズン前半の彼のニューキャッスル戦のゴールにはほど遠かったな…あれこそ本物のゴラッソだった!

・Anonymous
クリスマスの時点で首位
年が明けても首位
イースターでも首位
頬をつねってくれ

・Anonymous
ラッキーだったけど関係ねぇ。シーズン最後まで1-0の塩試合でもいいぜ

・Anonymous
ゴールがなかったとしても、今日の岡崎は別格だった。疲れ知らずのプレーぶり

・Anonymous
岡崎のハードワークが報われたね。ジェイミー・ヴァーディーの隣で毎週プレーするに相応しいよ。走り続ける選手
 
・Anonymous
シンジ、君は俺のヒーローだ

・Anonymous
岡崎とカンテとフートが今夜はやってくれた
他のメンバーが奮起してくれなかったのは残念だけど、あんま関係なかったな

・Anonymous
チャンピオンは調子悪くても勝つものよ

・Anonymous
>うちの選手の多くが滑ってるみたいだったけど、緊張なのかピッチが滑りやすかったのか
岡崎が皆に新しいスパイクを買ってくれたんだよ

・Anonymous
泥臭い勝利が優勝を引き寄せるのさ

・Anonymous
いやぁシンジ、すげぇフィニッシュだったね。前半のうちのベスト選手だったと思う。正にどこにでも顔を出して、かなりの空中戦にも勝ってた。勝ち点3をもたらしたヒーローとして注目を浴びてすげぇ嬉しいな、満喫してくれシンジ!
 
・Anonymous
唯一の得点をもたらしてくれて、勝ち点のリードをキープするのを助けてくれたシンジがマン・オブ・ザ・マッチってことになるかな

・Anonymous
笑いが止まらねぇ

・Anonymous
おっ、ようシンジ

・Anonymous
シンジがホームで決められて嬉しい、なんつっても最高の笑顔だしね。(より岡崎らしかったアウェーでのコミカルなゴールに比べて)ファインゴールだったし更に良し
 
okazaki

岡崎の華麗がオーバーヘッドがイギリスのみならず海外各紙のヘッドラインを飾っているようです。労を惜しまないチェックや前線と中盤を繋ぐ為の考えられたポジショニングなど、これまでも岡崎の影働きは一部で評価されていたものの、この一戦では一躍スポットライトを浴びる主役となりました。

ニューキャッスル戦では何と言っても決定機での仕事が岡崎のプレーのハイライトでしたが、その他の繋ぎやポストのプレーも成功率が高く、トレードマークともなっている猛烈なチェックも見せるなどコンディションの良さがうかがえました。

第30節を終えてレスターの勝ち点は63に。勝ち点58の2位トットナムとの差は5のまま。今シーズンのプレミアも残すところ8試合です。

ワールドサッカーダイジェスト 2016年 3/17 号 [雑誌] 月刊WORLD SOCCER KING(ワールドサッカーキング) 2016年 04 月号 [雑誌]

・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク