先日おこなわれたAFCのU23選手権で優勝した日本代表。リオへのチケットも手に入れ、ここからは夏の大会へ向けて更にチームの熟成を深めていこうという段階に入ります。

3月には代表ウィークを利用してポルトガルで親善試合が2試合。対戦相手は前回の五輪で優勝したメキシコと地元クラブのスポルティング・リスボンです。

前回大会の準決勝で敗れた相手とポルトガルで対戦した一戦のまとめをどうぞ。
試合前記事

【親善試合で日本と対戦するメキシコ】PROVINCIA
2016年のオリンピックに出場するメキシコ代表チームは大事な準備期間へと突入。ラウル・グティエーレス率いるポルトガル遠征中のチームは二つの親善試合を予定しているが、その最初の相手はU23日本代表だ。
このカテゴリーにおける両チームには因縁がある。現五輪王者のメキシコ代表は、2012年のロンドン大会の準決勝で日本に勝利しており、日出ずる国にとっては苦い思い出となっている。

【U23が2016年のリオ五輪へ向けて日本代表と対戦】RECORD
2016年のリオ五輪へ向けて良い準備をするべく、U23代表が日本と対戦する。ライバル達との対戦を通してパフォーマンスを向上させていく、とチームを率いるラウル・グティエーレスは語っている。
「彼らは五輪に出場してくるライバルであり、我々の改善点を示してくれるだろう。リオへ向けて万全の準備をするべく、最終的にどういったチームに仕上げればいいかを教えてくれる試合だ」
「日本代表はかなりの強敵で、しっかりと機能しているチーム。順調に伸びてきているライバルであり、質の高いプレーをするチームなので、いつもかなりの熱戦になる」


U23日本 2-1 U23メキシコ



【五輪代表、親善試合で日本に敗れる】SDP
2016年のリオ五輪へ向けての親善試合でメキシコ代表が1-2で日本代表に敗れた。
メキシコは惨憺たる前半の早々に許した失点を挽回できなかった。日本は試合の前半をコントロールし2得点をあげた。
後半へ向けて、ラウル・グティエーレスはメンバーを入れ替え、ピッチをコントロールしたことで一点を奪い返した。
試合の終盤でも反撃を試みたが同点ゴールは奪えずに敗戦。

【歴史は繰り返す:日本がメキシコ五輪代表をくだす】PAOLAROJAS
ポルトガルで行われた親善試合でU23メキシコ代表が同カテゴリの日本代表に2-1で敗れた。
中島のボックス内のシュートにメキシコ代表が意表をつかれ、日本が序盤にリードを奪う。
日本の二点目は33分。中島の決定的なパスをうけて南野拓実が決めた。
後半にはメンバーが大幅に入れ替わった。メキシコがポゼッションを高め、コンスタントにゴールを脅かす。69分にはマルコ・ブエノのシュートがディフェンダーに当たりアジア地区代表チームのネットを揺さぶった。

【U23代表が1-2と親善試合で日本代表に敗北】terra
後半に盛り返したものの、U23メキシコ代表は前半の酷い立ち上がりを挽回しきれず、親善試合で日本代表に敗れた。
「日出ずる国」のゴールは前半1分に中島翔哉が、続く33分に南野拓実があげた。マルコ・ブエノのゴールは69分に。

【まるで大空翼:U23メキシコ戦で見せた中島の見事なゴール】INVICTOS
U23メキシコ代表とU23日本代表との間で行われた親善試合の開始1分、日本代表の「10番」が豪快なゴールで先制点をあげた。10番は効果的かつ見事なシュートを放ったが、これを見て伝説的アニメのキャプテン翼を思い出すなというのは無理な話だろう。

【メキシコが日本に敗れる】FutbolSapiens
(前略)小さくも才能あふれる中島翔哉が完璧な動きから試合開始1分に日本代表へ先制点をもたらした。33分には見事なコンビネーションから南野拓実が2点目をあげた。日本の10番に中盤でやりたいようにやられ、メキシコの守備陣は対処できなかった。 
Japon-750x288


【試合後、ラウル・グティエーレス監督コメント】
「前半が致命的だったが、後半にチームは盛り返した。選手達が見せたスピリットと意欲は持続させていく。がんばっていきます」



【スタッツ】
コーナー:日本(7本) メキシコ(5本)
イエローカード:日本(1枚) メキシコ(2枚) 
シュート:日本(13本、枠内6本) メキシコ(12本、枠内5本)
ポゼッション:日本(43%) メキシコ(57%)


【主にメキシコのサッカーファン】
・Anonymous
日本はすげー統率の取れたチームで、かなり速くて、フィジカルもしっかりしてる。全体的にかなりまとまってて、攻撃的なチームだね。U23の選手にとっては良い親善試合になる

・Anonymous
確かに日本はメキシコに近い身体的特徴を持ってる。良いプレスをかける為のスタミナだとかスピードのキレだとか。U23でアジア最強の相手とやれて、メキシコの選手のテクニックが国際試合だとどうなのか分かるね。俺の記憶が正しければ、前回の五輪の日本戦もかなりの接戦だった

・Anonymous
メキシコがんばれ、日本をボコったれ。今日は5-0で勝つぞ

・Anonymous
どっちが勝つかね
メキシコにはタコスがあるが、日本にはドラゴンボールがあるしなぁ

・Anonymous
日本が決めた(´・ω・`)

・Anonymous
日本のゴラッソ

・Anonymous
あのビッグプレーしたのは中島翔哉。U23アジア選手権のMVPにとっちゃ何でもないプレーだろ

・Anonymous
中島に打たれた場面ちょっと守備が甘かった。何であんなすげーゴール決められちゃうの…

・Anonymous
大空翼に先制点を決められた 日本1-0メキシコ

・Anonymous
中島の完璧なプレー

・Anonymous
メキシコは日本のロングシュートを警戒しねーと

・Anonymous
日本でいうと…久保に俺らはやられてるな。日本の9番ね

・Anonymous
久保とトーレスの多機能ぶりチェックした?日本とメキシコのトップ

・Anonymous
この日本代表は勇敢だね!2012年の五輪準決勝で戦った相手だってことも覚えてるぜ

・Anonymous
日本代表にはいつも中村がいるな。メキシコにいつもロペスがいるような感じで

・Anonymous
日本にやられてんなぁ。うちの右サイドの守備は誰よ?うんこじゃん

・Anonymous(イタリア)
見事なチームプレーから南野が二点目

・Anonymous
すげぇ連動から南野のゴール。バッチリ決められた

・Anonymous
またも日本の素晴らしいゴール。コレクティブなプレーから南野拓実がフィニッシュ

・Anonymous
南野にうまく入られた

・Anonymous
なんつうファインゴール

・Anonymous
葵新伍が日本の二点目を決めた(訳注:キャプテン翼に登場するキャラクター)

・Anonymous
33分で2-0かよ…こりゃ時間の問題だな

・Anonymous
うちの五輪代表は日本に踊らされてる

・Anonymous
メキシコの五輪代表がやばいのか、それとも日本がすげー強いのか?

・Anonymous
これで欧州へ行くつもりかサルセドよ

・Anonymous
相手のトップが受けに来たら寄せるでしょ。メキシコのミス?いや、日本がうまかった

・Anonymous
あのテンポでまわされたら、あんま対処できないだろうね。でももっとしめていって攻撃しねーと

・Anonymous
日本のすげー圧力

・Anonymous
ダイナミズムの何たるかを知りたい奴は、日本対メキシコの試合を見たらいい

・Anonymous
これできつくなったなぁ

・Anonymous
日本がかなりうまく試合をまとめてるから、かなり走らされてるわ

・Anonymous
日本の選手はキャプテン翼の子供たちとか言われてるけど、これで全て納得がいった

・Anonymous
2-0で負けてるけど、明らかに日本の方がいいな

・Anonymous
いつも相手を舐めてかかるから負けるんだよ

・Anonymous
アイデアもないしサッカーやれてない 日本が楽々得点してる

・Anonymous
メキシコが日本に勝つのは殆ど不可能だろ
日本のメンバーこれだぞ
CeaHlylVAAAWMPG

・Anonymous
相手に当たったけど入った 2-1

・Anonymous
ゴーーーーーーーーーーーール マルコ・ブエノ

・Anonymous
2-1でメキシコが日本に負けた(´;ω;`)

・Anonymous
何度か追いつけそうな場面があったけどツキがなかったわ

・Anonymous
日本は前半よかったけど、交代後に流れが悪くなったね

・Anonymous
すげー試合だった!かなりレベル高かった。引き分けに持ち込めたかもしれんけど日本にやられたなぁ

・Anonymous
これで五輪の金メダルを防衛するつもりなの?

・Anonymous
現状では2-1の敗戦も歓迎だ

・Anonymous
サッカーでメキシコが日本に負けるだと?許せん結果

・Anonymous
マジで残念すぎる。そりゃ親善試合だけど「スター」と言われてる選手を擁しといて日本に負けるってのはあり得ん

・Anonymous
親善試合は選手選考の場だし

・Anonymous
結果はあまり重要じゃない。個人的に大事なのは状態を見極めるってこと。改善してけ

・Anonymous
立ち上がりの悪さが全て…

・Anonymous
>確かに日本はメキシコににた身体的特徴を持ってる。良いプレスをかける為のスタミナだとかスピードのキレだとか
これで一点目を取られたね。良いプレスかけて、ボールを奪って、シュートして、ディフレクトして、ゴールと。2点目も同じ感じ

Number(ナンバー)898号 指揮官ハリルホジッチの設計図 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) Number(ナンバー)895号 We got it!アジア王者、リオ五輪へ。 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))

・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク