オーストリアリーグで熾烈な首位争いを繰り広げているレッドブル・ザルツブルク。今季の南野はスタメン起用が少なく、あまり出場時間が伸びていないものの、その圧倒的な得点センスで時間あたりのゴール数はリーグトップです。

2015年末からチームの指揮をとるオスカル・ガルシア監督は、チームの為にプレーすることの大切さを事あるごとに語っており、プレータイムを伸ばしていくにはゴール前のプレーに加えて守備面での仕事も質をあげていきたいところ。

南野が久しぶりの先発フル出場を果たし、圧巻のパフォーマンスを見せた一戦のまとめをどうぞ。
SVリート 1-6 レッドブル・ザルツブルク


【南野まつりの一戦:ザルツブルク快勝】kurie
レッドブル・ザルツブルクが単独首位に。中でも南野拓実の活躍が大きかった。アウェーで6-1とSVリートに勝利した一戦で日本人選手は3得点、また5-1とした場面ではラドシェヴィッチにパスを通してアシストした。

【ザルツブルクがアウェーでリートに勝利した一戦で南野祭】LAOLA1
(前略)ザルツブルクで輝いたのは南野拓実。3ゴールとラドシェヴィッチへのアシストをマークした。

【南野ハットトリック ザルツブルクがアウェーで6-1】transfer markt
(前略)フィル・メタルバウ・シュターディオンでスポットライトを浴びたのはハットトリックをあげた南野拓実。日本人選手は計9ゴールとして得点王争い2位に浮上した。

【南野がリートで新たなドイツ語を習得】LAOLA1
ドライアーパック(訳注:3得点、ハットトリックのこと)。土曜午後のリートで南野拓実は新たなドイツ語を習得した。
既にドッペルパック(訳注:2得点、ブレースのこと)のことは知っていた。ここまでザルツブルクで5回達成しているからだ。しかし6-1とザルツブルクが勝利した一戦で、日本人選手は初めて1試合3ゴールをあげ、またアシストも記録した。
「今日は良い感じでした。試合前に決められそうな感じがしていました」と22歳の彼は『スカイ』に答えた。
しかしヒーローインタビューで彼は謙虚に「チームとして勝てました、それが最も大事なことです」
(中略)
ボールタッチ数59回、3得点、1アシスト、シュート8本、枠内シュート5本。これならオスカル・ガルシア監督も彼のプレーを絶賛するだろうとお思いかもしれない。外れである。
スペイン人監督は極めて冷静に彼の名をあげた「『マン・オブ・ザ・マッチ』というのはいないものだよ、いつだってチーム全体が大事。南野は3得点したが、チャレタ・ツァルとミランダはとてもしっかりと守ったし、後半のサマセクはすごく良かったし、ファンは大いに頑張った。3ゴールを決めた選手がメディアにとって『マン・オブ・ザ・マッチ』だということは分かるが、個人的にはチーム全体が良かった」
(中略)
南野は49分毎にゴールしている計算になり、(リーグの他のどの選手も90分1ゴールの得点率をマークしておらず)これに迫れる者はいない。デニ・アラーは123分毎に1ゴールで得点率2位につけている。

【南野拓実、試合後コメント】
「チームとして今日は大事な試合でしたし、そこを勝つことを考えていました。個人の結果としてパーフェクトだと思いますけど、まだ監督が言っていたようにディフェンスのところとか、まだまだチームとして細かいミスがあるので、そこは修正するべきだと思います。後半の良い時間に1点とれたことが大きかったんじゃないかと思います」

【主にザルツブルクファン】
・Anonymous
拓実いいいいい

・Anonymous
どうして南野はもっと頻繁に出れないのかね?すごいのに!!

・Anonymous
すげぇ

・Anonymous
ウルマーの見事なプレーそして南野のすげぇゴール!

・Anonymous
南野はマジで本物の点取り屋。沢山外すけど沢山決める

・Anonymous
この調子!

・Anonymous
見事なアシストに最高のゴール

・Anonymous
二発!今年のミノはかなりやべぇ!

・Anonymous
スーパーゴール、この調子だ

・Anonymous
お見事

・Anonymous
どんだけだよ。南野はマジで本物

・Anonymous
拓実は守備でも頑張ってる。今日はかなりいいね

・Anonymous
ドッペルタクミ!11試合で8ゴール

・Anonymous
南野の数字(*´∀`)

・Anonymous
ふはっ、すげーやばい タクミ

・Anonymous
南野絶好調!

・Anonymous
南野をもっとプレーさせればこうなるんだよ…すげぇ!

・Anonymous
南野マジですげぇペースだな!

・Anonymous
ハットトリック!!!

・Anonymous
南野ノリノリだ!

・Anonymous
南野の効率は本当にすばらしい。これだけ冷静に撃てるのは他にソラリーノだけだ。ドリブル野郎ラザロのシーズン通算ゴールを上回る得点を今日決めてる。そもそもラザロは枠内に3本しか打ってないけど

・Anonymous
次のステップは更なる強敵を相手にこういうプレーをして、もうちょい守備をすることだね、そしたら監督も彼を起用せざるを得ないだろう

・Anonymous
今日の南野は普段からすると守備でもかなり頑張ってると思う
 
・Anonymous
どうして彼がたまにしかプレーしないのか分からん。競争相手のパフォーマンスも丸でピンとこないし。
それでも彼らはチャンスを何度ももらってて、南野はジョーカー起用が殆どなのに
 
・Anonymous
3ゴール1アシスト 今日の拓実はどんどんすごいことに

・Anonymous
ハットトリックおめでとう

2017 J1&J2&J3選手名鑑 浦和マガジン

・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク