W杯ロシア大会のアジア地区最終予選を戦っている日本代表。第7節の時点で勝点16の首位に立っています。

6月13日に行われる第8節はアウェー(開催地はイランのシャヒード・ダストゲルディ・スタジアム)のイラク戦。8月31日のオーストラリア戦と9月5日のサウジアラビア戦を考えると、しっかりと勝点を取っておきたい一戦です。

そんな重要なイラク戦に備え、今回のキリンチャレンジカップで日本が対戦する相手はシリア。二次予選で対戦したお馴染みの相手であり、また最終予選グループAではここまで計3失点と堅い守備陣を擁している、仮想イラクとして申し分のない相手です。

今回はキリンチャレンジカップのシリア戦のまとめをどうぞ。

*この記事は追記済です
試合前記事

【日本対シリア:プレビュー】リーグレーン
日本
サムライブルーはワールドカップ出場権獲得へ向けて順調に進んでおり、現在はアジア地区最終予選グループBの首位に立っている。
残り僅か三試合というところで3位のオーストラリアとは勝点3差。
本田圭佑と香川真司は未だにメインスター選手だが、乾貴士のプレーも見られそうだ。29歳の彼はスペインリーグのエイバルで素晴らしいシーズンを送った。
シリア
シリアがまだワールドカップの出場権獲得の可能性を理論上残しているということで、アイマン・ハキーム監督は代表でやってきた素晴らしい仕事を誇っていい。
ワールドカップ予選でシリアは倒すのが非常に難しい相手であったが、水曜はアジア最強の攻撃陣の一角と対峙し、彼らの守備陣にとっては究極のテストとなるだろう。
直接対決成績
これまでの6戦で全勝しているとあって日本が正に圧倒。
この対戦成績には二次予選でサムライブルーが二試合合計8-0とした分も含まれている。
結果予想
全ての要素が試合の立ち上がりからの一方的展開を示している。
日本が圧倒的本命であり、少なくとも三点差はつけて相手を一蹴する可能性が高い。

【日本対シリア予想】フットボールエキスパート
キースタッツ
7試合で僅か3失点と、シリアは最終予選で全チーム中二番目に堅い守備を誇っている。
エキスパートの見解
日本とシリアは共に次戦を見据えて、この試合に臨むことになる。シリアは残り3試合でウズベキスタンに勝点4差をつけられており苦しい状況だ。しかし、理論上はひっくり返すことができる差であり、それを成すだけの勢いと自信をこの試合でつけたいところだ。
結果予想
日本が勝つだろうが、大差はつかないだろう。

【日本対シリア オッズ】
日本1.11 引き分け7.68 シリア16.90 (21社平均)




日本 1-1 シリア


【シリアと引き分けた一戦、香川の負傷が日本を襲う】AFP
シリアと1-1で引き分けたワールドカップ予選の調整試合で、香川真司が肩を負傷する衝撃が日本を襲った。
ボルシア・ドルトムントのミッドフィルダーは不自然に倒れた後、開始わずか9分で担架で運び出され、来週の最終予選イラク戦に出場できない可能性がでてきた。
シリアは後半早々に右サイドのジェニアトのクレバーな動きからフォワードのマルドキアンが決めてサプライズリードを奪う。
日本は59分に同点に。インテルの左サイドバック長友佑都のクロスから今野泰幸がゴール前からシンプルにフィニッシュした。

【日本がシリアと1-1と引き分けるも、香川が負傷交代】FOXスポーツ
今野泰幸が後半の中頃に決めて、シリアとの親善試合で日本が1-1で引き分けた。
日本は来週の火曜にテヘランへでイラクとの最終予選グループBの一戦に臨むが、ドルトムントのミッドフィルダー香川真司を欠くことになるかもしれない(東京の試合で前半10分に左肩を負傷)。香川は担架で運び出され、倉田秋と交代した。
まだワールドカップ出場の可能性を残しているシリア(来週に中国と対戦)は、後半の3分にアル・マワスのクロスにマルドキアンがヘッドで合わせて先制した。
約10分後、シリアのディフェンダーを交わした長友佑都のクロスに今野が合わせ代表通算4点目を決めた。

【海外のサッカーファン】
・Anonymous(イタリア)
しかし何で中村航輔をスタメンで使わなかったか疑問に思わないとなぁ
親善試合なんだし、おいおい

・Anonymous(イギリス)
日本のスタメンを見れば見るほど、何人かテストする機会を逸したのが悲しくなってくる。特に中村(あるいは東口)

・Anonymous
香川が左肩を脱臼したみたいだ。前半10分で倉田と交代。きつい

・Anonymous(シリア)
シリアいい流れ

・Anonymous(シリア)
キーパー凄いわ

・Anonymous
マワスのシュートがネットの横をかすめる危ない場面 まだ0-0だ

・Anonymous
試合内容と同様。この20周年記念ユニフォームはマジでパッとしない

・Anonymous
ハーフタイムの時点で戦火にさらされているシリアがアジアの強豪日本を東京でおさえてる。サッカーのおもしろいところだ

・Anonymous(スペイン)
前半は日本がコントロールしてポゼッションもしていたけど、堅いシリア相手に明解なプレーとバリエーションに欠けてたね

・Anonymous(南アフリカ)
基本、日本はシリア相手には余裕だからね、1-0か2-0で勝つと思うよ

・Anonymous(インド)
わろた シリアが日本相手に得点してる

・Anonymous(イングランド)
おいおい!日本がシリアに負けてるじゃん
。゚(゚^∀^゚)゚。

・Anonymous(イタリア)
シリア先制。日本はあまりにも緩くて、何か狙いにさえいってない。交代と実験が必要

・Anonymous
井手口!!!!!彼の代表初キャップだね

・Anonymous(イタリア)
信じられないだろうが、また今野が決めた 1-1だ

・Anonymous
左から長友の素晴らしい仕事!

・Anonymous(スイス)
今野おおおおおおおおおおおおおおおお!ガンバのミッドフィルダーが決めて1-1

・Anonymous(スペイン)
後半の乾貴士は正に圧巻。テクニック、スキル、縦抜けのショーだなぁ…

・Anonymous(イングランド)
日本めちゃくちゃひでーな なんでシリアに勝てねーの

・Anonymous
親善試合のサプライズが続くね。日本がシリアと引き分け。ここ24時間、ファンキーな結果がいくつか

・Anonymous
ハリルホジッチは首に。いい加減にしろ

・Anonymous(イタリア)
がっかりしたパフォーマンス、特に前半。逆に交代で入った選手はポジティブだった。シリアは本当に良いチーム

・Anonymous(スペイン)
後半の日本はぐっと良くなったけど勝てなかったね。井手口と本田と倉田を入れて、4-1-4-1の良いテストに。乾はクラックだ



欧州のシーズンが終わり、また故障明けの選手もいて、日本は多くの選手のコンディションが今ひとつ上がっていない状態。来週のイラク戦へ向けての調整試合とはいえ、前半の日本は攻守共にパッとしませんでした。10分に香川が負傷交代してしまったのも次の一戦を考えると心配な要素です。

後半は開始早々にシリアが先制。日本は続々とメンバーを交代し、本田や長友といったベテランメンバーが(単調だった前半とは打って変わって)試合を作っていきます。後半14分には抜け出した長友の見事な低空クロスから今野が同点に。その後も乾がキレのあるプレーを見せるなどした日本ですが、前半のツケが大きく、試合は引き分けに。


海外の反応としては、ガチガチにかためたスタメンに対する不満の声がちらほら。中でも中村航輔を見てみたいという人が多かったようです。試合内容に関してはポジティブなものは少なめ。見せ場を作った乾や長友、そして得点した今野に関するものが少々あったくらいでしょうか。
Number(ナンバー)928号 MYSELF 香川真司
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク