数々の激闘を制してACLの決勝まで登ってきた浦和。

今シーズンは文字通りジェットコースターのようなシーズンとなりました。リーグ序盤では首位を快走するも、中盤からは大失速し、遂にはシーズン途中でペトロヴィッチ監督が解任されるという事態に。長期に渡って特徴的なサッカーを続けていたということもあって、引き継ぐことになった堀孝史コーチがどのような采配を振るうのか注目が集まりましたが、翌月にはスルガ銀行チャンピオンシップで優勝し、クラブにタイトルをもたらします。

一方、ACLでは準々決勝の川崎フロンターレ戦で奇跡的な逆転劇を演じ、準決勝では大会優勝候補の一角にあげられていた上海上港にも勝利。実に10年ぶりとなる決勝の舞台へと這い上がってきました。

激動のシーズンの中で浦和がアジア王者のタイトルを再び手にした一戦のまとめをどうぞ。
試合前記事

【審判の時を迎える浦和とアルヒラル】FIFA公式
・土曜にアジア王者が決まることに
・ファーストレグでは浦和レッズがアウェーで1-1の引き分けに持ち込んだ
・勝者は来るFIFAクラブワールドカップでアジア代表となる
注目選手
浦和が二度目となるACL決勝へと登ってきたのには、ブラジル人フォワードのラファエル・シルバの存在が大きかった面もあった。25歳の彼はチームのアジアでの戦いにおけるトップスコアラーで、ここに至るまでに10試合で8ゴールをあげている。決勝トーナメントで点取り屋の才を示し、上海上港をくだした試合で得点し、またアルヒラル相手にもアウェーゴールと貴重な引き分けをチームにもたらした。

【浦和レッズ対アル・ヒラル オッズ】
浦和レッズ2.35 引き分け3.09 アルヒラル3.01 (24社平均)


浦和レッズ 1-0 アル・ヒラル


1-0(2戦合計2-1)

【浦和が二度目となるACLのタイトルを獲得】レキップ
土曜、サウジのアルヒラルをホームの第二節で1-0とくだし(第一節1-1)、浦和レッドダイヤモンズが二度目となるアジアチャンピオンズリーグのタイトルを獲得した。

【シルバの一発で浦和がACLで優勝】ニューヨークタイムズ
残り2分の場面でラファエル・シルバが決め浦和が勝利(シルバは先週にリヤドで行われたファーストレグでも貴重なアウェーゴールを決めている)。浦和は10年ぶりとなる二度目のタイトルを獲得した。日本のチームがACLで優勝するのは2009年にガンバ大阪が優勝して以来となる。

【前コリチーバ選手が英雄に。浦和がアルヒラルを倒しクラブワールドカップへ】globo
ラファエル・シルバが三試合連続となるゴールを決め、10年ぶりとなるタイトル獲得に貢献。レアル・マドリーとの対決への道がひらけた。
(中略)
「あまり知る人はいませんが、(痛み止めの)注射を受けて、出場できるように交渉しました」と試合後に興奮冷めやらぬラファエル・シルバは語った。

【ラモン・ディアスのアル・ヒラルが日本に敗れクラブW杯出場ならず】LA NACION(アルゼンチン)
さいたまで浦和レッドダイヤモンズに1-0と敗れ、ACLのタイトルは手に出来なかった。アルゼンチン人監督の去就は定かではなく、ワールドカップでサウジアラビアの指揮をとる可能性もある。

【ブラジル人選手のゴールにより、浦和がアルヒラルに勝利しACL制覇】LANCE!
「特別な瞬間でした。僕らは本当にタイトルが欲しかった、それに相応しいサポーターがいますから。今日ここで起こったことが信じられない、夢の実現です。決勝の二試合で得点したことは、シーズンを通しての頑張りと決意の結果です」とラファエル・シルバは試合後に語った。
(中略)
「日本でどうするんだと多くの人から聞かれました。今日、ピッチ上で、僕の答えを示しました。タイトルを狙ってきて、シーズン途中でこれで二つ目のタイトルとなります。まだ仕事は終わっていません。僕のキャリアで特別な瞬間になりました。世界大会で素晴らしい選手達とプレーしましょう。例えばカゼミロは僕の故郷サンパウロ出身の友達です。この機会を得られてとてもうれしい。アブダビでも心を込めてプレーしたいと思います」とマウリシオも喜んだ。

【スタッツ】ESPN
ポゼッション:浦和(36%)アルヒラル(64%
ファウル:浦和(16回)アルヒラル(19回
イエロー:浦和(3枚)アルヒラル(3枚&レッド1枚
シュート:浦和(11本、枠内5本)アルヒラル(12本、枠内1本
コーナー:浦和(3回)アルヒラル(5回
オフサイド:浦和(4回)アルヒラル(5回


【海外のサッカーファン】
・Anonymous(フランス)
素晴らしいコレオだ

・Anonymous(ブラジル)
日出国での浦和レッズのタイトルがかかった試合で57000人が集まってる
すばらしい

・Anonymous(スペイン)
オールド・トラフォードより良い雰囲気だなw

・Anonymous(マンチェスター・ユナイテッド)
そりゃそうだろ、彼らにとって一番でかいカップの決勝だぞ

・Anonymous
ゴールの瞬間にフラッグが同時にあがってくとこ大好き

・Anonymous(インドネシア)
見事なターン、最高のシュートだ

・Anonymous(ブラジル)
ラファエル・シルバァァァァァァ

・Anonymous(ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ)
見事な一発だ!!!ファーストレグの後でラファエルが受けた人種差別へのお返しだね

・Anonymous(スペイン)
うん、最終的には日本のチームがACLを制覇したね。浦和は待ち方と止めの刺し方を知ってた。ファーストレグでも決めたラファエル・シルバのファインゴールだったよ。見事なフィジカルパフォーマンス。おめでとう浦和レッズ

・Anonymous(レアル・マドリー)
西川の大活躍でファーストレグで勝点をとって、ホームでは耐えてからアル・ヒラルが10人になって終盤にゴールを狙いに行ったね。浦和が9年ぶりに日本にACLのタイトルをもたらした

・Paul Williams(Fourfourtwo記者)
阿部勇樹の目に涙。2007年にもタイトルを獲った。2017年にはチームのキャプテンに。浦和のレジェンドだ

・Anonymous(オーストラリア)
おっしゃあああああああああああ!!!!!浦和!!!!!!!おめでとう!!!

・Anonymous(オーストラリア)
0-0のまま終わっても、アウェーゴールを決めた浦和が勝ってた…でも彼らはホームでも決めたし、マジで妥当な勝利だ

・Anonymous(オーストラリア)
今シーズンの序盤にJリーグで浦和の試合を見に行けてツイてたなぁ。ファンタスティックなチーム、サポーター、雰囲気だったよ

・ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(レーシングドライバー)
ラファエル・シルバが日本で輝く!今日は浦和にACLのタイトルをもたらすゴールを決めたよ。おめでとう、ラファエル

・Anonymous(ブラジル)
俺の浦和レッズがクラブワールドカップへ行くぜい

・Anonymous(ブラジル)
ラファエル・シルバはACLで3試合連続となる貴重なゴールを決めたね。アウェーで1失点だけでおさえて、さいたまでもアル・ヒラルにやらせなかった守備システムの存在も大きい

・Anonymous(インド)
浦和レッズがアジア王者に!確かにアル・ヒラルの方が良いチームだったけど、浦和の戦術的な規律、気合、耐えるんだという意志は素晴らしかった

・Anonymous(イラク)
アルヒラルの方が良かった…東アジアはいつもツイてるな…上手いんじゃなくてツキがある

・Anonymous(レアル・ソシエダ)
第一節の結果からいって浦和がチャンピオンというのは妥当な結果。守備は堅く、アル・ヒラルの自陣でのミスを上手く利用したね。アル・ヒラルの方がずっとボールを持ててたけど、アイデアは殆どなく、明らかな決定機はなかったな

・Anonymous(マレーシア)
アル・ヒラルの方が優勢だったけど、浦和の方が効率が良かったね。浦和レッドダイヤモンズおめでとう

・Anonymous(イタリア)
埼玉での素晴らしいシナリオだった
( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
この一年、浦和はかなり苦しかったけど、この結果は素晴らしい報酬になったね

・Anonymous(フランス)
圧巻&堅かった浦和レッドダイヤモンズ。浦和は両地区の本命(上海上港とアル・ヒラル)をくだしての優勝だ。正に妥当なタイトル

・Rhysh Roshan Rai(FOXスポーツアジア解説者)
10年ぶりに浦和が再びACLのタイトルを獲得。お見事。アル・ヒラルの辛抱は続く。とにかくダイヤモンドの壁を砕けなかった

・Anonymous(スコットランド、浦和ファン)
フラグを立てたくなかったから言わなかったけど、遂に浦和がアジア王者になったぞ!!!!監督抜き&リーグでの不調にどうやって対処でできたか神のみぞ知るって感じだけど、愚痴ってるわけじゃないぞ!!!!

・Anonymous(イタリア)
やったああああああ、浦和がACLで優勝!俺はアントラーズファンだけど、このサクセスはとっても嬉しいよ!!素晴らしいいいいいいい浦和レッズ!

・Anonymous(イタリア)
表彰式いい雰囲気だ
堀は選手から愛されてるね
10年ぶりで今の阿部勇樹が何を想うのか想像することしか出来ないねぇ

・Anonymous(ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ)
おめでと浦和!!見事な一発だった!!!
あとワンダラーズファンとして一言、アルヒラルざまぁ!!!

・Anonymous(ポルト)
おめでとう、浦和レッズ!日本のチームが国際試合で良いパフォーマンスするの好きだ

・Anonymous(スペイン、浦和レッズ)
浦和レッドダイヤモンズが10年ぶりにアジア王者に!この大会をレッズが制すると予想できた人いたら脱帽だ

・Anonymous(ベトナム)
ACLでの東地区の優勢は続く

・Anonymous(チリ)
今季のJリーグで不調で、更に来季のACLには出られなくて、前監督は解任されたけど、浦和レッズはこの大会で最多優勝を誇る日本チームになってシーズンを盛り返したね

・Anonymous(ペルセポリス、イラン)
スーパー浦和。勝利と優勝、おめでとう。赤はいつだって最高なんだ

・Anonymous(インド)
どうやって守るのか?浦和レッズに聞いたらいい。驚異的な守備のセットアップ、戦術的にアルヒラルを圧倒したね。ACLの勝者に相応しい

・Anonymous(インド)
浦和がACLのタイトルを手にするところを見られてめちゃくちゃ嬉しいよ!今季の殆どの試合を見てきたけど、マジで妥当な優勝だ!!

・Anonymous(イギリス)
おめでとう浦和レッズ。リーグでの不調から最終的には大収穫になったね!

・Anonymous(ドイツ)
ドイツから、おめでとう

・Anonymous(ブラジル)
ホスト国じゃなかったら日本のチームはクラブワールドカップにもう出てこられないだろうって思ってた人…外れ!
浦和レッドダイヤモンズがアジア王者に!

・Anonymous(アフガニスタン)
日本の皆様、おめでとうございます

・Anonymous(フランス)
この決勝ではとにかく浦和レッズの守備が英雄的だったね
完璧な守備でこの栄冠を手にした浦和だけど、これが7月に出来てたらね…
サッカー界の光陰矢の如しだ

・Anonymous(フランス、川崎フロンターレ)
ACL王者、おめでとう浦和

・Anonymous(ドイツ)
浦和レッズが2007年以来となる二度目のACL優勝
おめでとう!

・Anonymous(イタリア)
9年ぶりにACLのタイトルが日本に。何度か見事な逆転劇を演じ、素晴らしい勝ち上がり方をした浦和に相応しい優勝だ

月刊サッカーマガジン サッカーゲームキング
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク