今季はレンタル先のフローニンゲンでプレーしている堂安。定期的に出場し徐々にプレータイムを増やしてきており、もうすぐ今季の総出場時間1000分も見えてくるところ。ピッチ上ではフィジカル面で圧倒されてしまう場面もあるものの、テクニックはさすがに目を見張るものがあり、対戦相手を翻弄するプレーを見せることも。リーグ戦ではここまで3ゴールをあげ、19歳の若武者として海外リーグに順調に適応していっているようです。

フローニンゲンは降格圏内ではないものの下位に沈んでおり、リーグ終盤戦に入る中、しっかりと勝ち点を積んでいってボトムとは距離をとらなければなりません。リーグ第19節では15位につけるウィレムIIのホームに乗り込んでの一戦。13位のフローニンゲンとしては冬休み明けのリーグ初戦を勝利で飾っておきたいところです。

堂安がファインゴールから先制ゴールをあげた一戦のまとめをどうぞ。
試合前記事

【堂安律は見事なお手本】DAGBLAD NOORDEN
まだまだ改善の余地があるフローニンゲンだが、エルネスト・ファベル監督は堂安律を賞賛。日本人選手は日曜のトゥエンテ戦へ向け見事なお手本となっているという。(中略)
「我々がやって欲しいプレーをしてくれる」と監督。「堂安は英語を少し話すが、それにも関わらず自分で出来ることを探して、周囲をしっかりと見ており、情報をちゃんと集めて、論理的な選択をして、きちんとしたポジションに入っていける。右サイドでスタメンして、左に入っても、とっちらかったりはしない。ポゼッション時はよく周囲を見て、ボールが戻ってくるまで辛抱できるし、得点も取れる」
ヘラクレス戦のゴールでは、ハーフタイム直後に重要な1-2とする逆転弾も決めている。監督は日本期待の若手のサッカー脳を感じたという。
「彼はGKの左に打たず、右にも打たず、股が開いていたのが見えたのか、その間を楽に狙ってみせた。単純に見えるが、あれをするにはかなりのサッカー脳が要る。堂安はきつい状況でもしっかりと効果的なプレーをすることができるんだ」(中略)
「流れが良くない時は、引き寄せるまで基本に立ち戻った方がいい。堂安を見てみれば、インサイドでシンプルに短いパスを何度か出している。間違いなく届くパスをね。先ずは5メートル、それから10メートル、そして15メートル。彼は試合でそうしている。殆どの選手はこういったステップを省きたいと思うもの。堂安は自信をもってこれが出来ている。そうするには規律と精度が必要だ。こういったことが出来ない選手は、選手間でもっとコミュニケーションをとらねばならない。何がしたいのか、何をして欲しいのか、ハッキリさせる為にね」


ウィレムII 1-1 フローニンゲン

【ティルブルフで素晴らしいゴール。堂安が強烈なシュートをゴール隅に決める】Sportfeed
日曜午後に行われたウィレムIIとフローニンゲンの一戦で堂安律が先制ゴールをあげた、しかも豪快に!若き日本人選手は約20メートルの距離からシュートを放った。そのシュートはゴール隅へと。ウィレムIIのGKには為す術がなく、フローニンゲンが0-1とした!

【堂安の芸術的ゴールの後で、ウィレムIIが逆襲をみせる】VI
(前略)
19歳の日本人選手が早くも前半14分に試合の絶対的ハイライトとなるプレーを見せた。ウィレムIIが自陣でボールを失うと、フローニンゲンが素早く展開し、ボールは堂安へ。攻撃的ミッドフィルダーは一瞬も躊躇わずに、18メートルの距離から強烈なシュートをゴール隅へと突き刺した。0-1.

【主にフローニンゲンファン】
・Anonymous
堂安からフェルトワイクへのこのパスである
(*´ω`*)

・Anonymous
ズドン!0-1だ!堂安なんちゅう一発だよ!

・Anonymous
黄金だな堂安

・Anonymous
すげぇナイスゴールだ

・Anonymous
堂安律うううううううう 最高のゴールだね

・Voetbal International
なんてゴールだ!

・Anonymous
マジかよ!堂安のゴールやべぇな…

・Anonymous
素晴らしいゴールだ堂安律!

・Anonymous
堂安。20メートルの距離から。テクニック的に完璧なシュート

・RTV Noord Sport
フローニンゲンが素晴らしいゴールで先制!堂安がドロストからボールを受ける。これを日本人選手がボックスの左端から容赦なく蹴り込んだ

・Anonymous
堂安はシティ戦のマネのゴールを真似たな。やったぜ!

・Anonymous
なんちゅうゴールだよ!堂安!

・Anonymous
綺麗なゴール

・Anonymous
すっげぇゴールっすね

・Anonymous
堂安めっちゃ愛してるぞ、なんてやつだ

・Anonymous
俺らは堂安に終身雇用のオファー出すべき。ツイッターのアカウント名が「@lovelovesoccer5」ってだけでも。最高だよね

・Anonymous
堂安みたいな選手がフローニンゲンみたいなクラブでプレーしてるのはある種犯罪。余裕で一段階上でやれるし、そしたら更に成長できる

・Anonymous
あの堂安のゴールは本物の純粋なサッカーだねぇ

・Anonymous
堂安律がミドルを決めたね、尋常じゃなかった。開幕戦に比べて守備がすんごく成長してる。スタッフはしっかりやってるな

・Anonymous
ルーーイ、ライス、バクーナ、堂安にはかなりのポテンシャルを感じる
今季は育成段階とすれば、来季はものになるか
もしドロストじゃなくて創造性ある選手が獲れれば、かなりポジティブだと思う

・Anonymous
トム・ファン・ウェールトはしっかりプレーしてたし、メミシェヴィッチがフローニンゲンでベストだったと思う。あと堂安とバクーナにも満足した
堂安以外に殆ど誰もクリエイティブな選手がいないって感じは残るなぁ

月刊フットボリスタ サムライサッカーキング
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク