ワールドカップ本大会へ向けて準備を進めている日本代表。3月の代表ウィーク、親善試合の相手はマリとウクライナです。

初戦のマリとの試合は日本が終了間際に追いつき引き分けとなり、途中出場から同点弾をあげる活躍を見せた中島をポルトガルメディアは夢の代表デビューを果たしたと絶賛。一方、アフリカ地区の最終予選で1勝もあげられなかったチームを相手に苦戦したということで、他の海外各紙は日本が苦境に陥っているとし、内容面が上がってこない現状を問題ありと報じていました。

一頃と比べると様々な国から選手がやってくるようになったJリーグですが、アフリカ人選手の助っ人は珍しく、対戦経験の少なさがパフォーマンスに影響していたことが試合後の選手コメントから伺えました。この点はこれまでの国際大会でも、まま見られる問題であっただけに、本番を前にマリとの試合を組めた意義は(根本的な解決とはならないまでも)あったのではないでしょうか。一方、ハリルホジッチ監督が以前までの指導者と比べると選手間の距離を空けて個の対人を意識したチーム作りをしているだけに、1対1でやられた際に受ける影響の大きさも際立つ内容に。

親善試合の2試合目で対戦する相手はウクライナ。今回の欧州予選ではアイスランド、クロアチア、トルコ、フィンランド、コソボと同組のグループIに入り3位となったチームです。ワールドカップのチケットこそ手にできなかったものの、FIFAランクは35位と日本よりも高く、欧州トップリーグで活躍している選手を数多く擁する強敵を相手に、日本としては本大会を前に残り数少なくなったテストの場をきっちりと活かしたいところ。

今回は親善試合ウクライナ戦のまとめをどうぞ。

*この記事は追記済です
試合前記事

【日本はウクライナとスパーリング】112
サウジアラビアとの親善試合で引き分けたシェフチェンコのチームは次の試合へ。
3月27日にベルギーで日本と対戦するウクライナだが、アンドレイ・シェフチェンコ監督は迫る一戦に対する思いを報道陣に明かした。
「日本との試合だが……今回、我々はかなりの相手とやることになる。日本はワールドカップへの準備を進めており、一方の我々は今後の為の基盤を整えているところだ、新たに若手のパフォーマンスを視察してね。残念ながら、二人が故障していまったので、控え選手のオプションについて検討している。ここから勝ちへの意識をどう生み出していくかを学んでいかねばならない」と彼。
「サウジアラビアと日本を単純に比較することは出来ない。日本の方が強く、より強力なリーグでやっているチーム。具体的に言えばイングランドやドイツといった、欧州でプレーしているしっかりした選手達を擁している。彼らと対戦するならば、より努力して、集中し続けないといけない。サウジアラビア戦で我々に欠けていたのは集中力だ」とシェフチェンコは結んだ。


【日本対ウクライナ:プレビュー&予想】リーグレーン
ウクライナはワールドカップ予選中の殆どで安定せず、最終節にホームでクロアチアに0-2と敗れたことで本大会へのチケットを掴みそこねた。11月のスロバキアとの親善試合で2-1と勝利したことでチームスピリットはあがったが、3月のサウジアラビアと日本との親善試合でもそういったパフォーマンスを続けていきたいところだろう。
日本も同様に不安定で、ロシア行きのチケットは辛うじて手に入れただけに過ぎず、ヴァヒド・ハリルホジッチと選手達はかなりの批判に晒されている。11月の東アジア選手権では(1-4で韓国に敗れ)敗退しており、現在は勝利の流れに再び乗ろうと狙っているところだ。
サムライブルーにとっては数日の間をおいてのリエージュでの2戦目となるが、本大会のライバル達を不安にさせる内容を見せようと高いモチベーションを発揮してくるのは間違いないところで、現時点でかなりのものをだしてきそうだ。しかし最近は守備に綻びがでてきており、(カラビュックスポル所属のイェウヘン・セレズニョウを前線に置いた)ウクライナがそこを狙ってくるだろうことを思えば、この点が不安要素となる可能性は高くなる。

直接対決成績
2002年と2005年に親善試合をこなしている両チームにとって、これが3試合目の対戦となる。
2005年には大阪で1-0と日本が辛勝しているが、2005年にはキエフで1-0とウクライナがお返しをしており、これまでの2試合は接戦となった。
最近の両チームは得点も失点も増えてきており、この試合はよりエキサイティングなものになる可能性が高い。

結果予想
我々は日本がリエージュで辛うじて勝つと予想する。


【日本対ウクライナ オッズ】
日本2.86 引き分け3.17 ウクライナ2.49 (27社平均)

[参考オッズ 日本対マリ]
日本1.59 引き分け3.65 マリ6.12 (26社平均)


日本 1-2 ウクライナ


1-1

【セネガルの対戦相手である日本がウクライナに敗れる】footempo
火曜、リエージュのスタッド・モーリス・デュフランで行われた一戦、ワールドカップ2018でセネガルと同グループに入った日本がウクライナに1-2で敗れた。
三日前のマリ戦で辛うじて引き分けを拾った日本だが、今度はリエージュで敗れることとなった。ウクライナとの試合で日本は悪い流れを変えられず。
リエージュで21分に先制されるも、槙野がハーフタイムに同点とすることに成功する。しかし、ウクライナが69分にリードを奪い、試合終了までスコアは1-2のまま動かなかった。

【中島はウクライナ戦で日本の敗戦を防げず】Record
ベルギーのリエージュで行われたウクライナが1-2と勝利した一戦で、ポルティモネンセの中島翔哉が代表で2試合目となる出場を果たした。
(中略)
今週火曜にイギリスの「World Soccer」紙が発表した『サッカー界で最も重要な選手500人』のリストの中に、中島はポルトガルリーグを代表する19選手の中の一人として選出された。

【ウクライナに敗れ、日本のワールドカップへの準備に打撃】ニューヨークタイムズ
火曜、日本がまたもワールドカップへの準備に打撃を受けた。
ロシアではグループHでコロンビア、セネガル、ポーランドと対戦する日本代表だが、親善試合でウクライナに1-2で敗れた。
日本はここ7試合で僅か2勝しかできておらず、ワールドカップ予選を勝ち抜けたなかったウクライナに勝てそうという場面は殆どなかった。
【海外のサッカーファン】
・Anonymous(ウクライナ)
日本戦は撃ち合いになって2-3か3-4くらいになるんじゃないかな…

・Anonymous(フランス)
明日の試合!できれば悠と車屋を見たい

・Anonymous(フランス)
あと出来れば面白い試合が見たいよね?

・Anonymous(フランス)
代表だとそんなの稀すぎないか

・Anonymous(インドネシア)
大迫勇也いいぞ、がんばれ日本。次の試合ではウクライナを倒そうぜ

・Anonymous(ブラジル)
スタメンで残ったのは長友、槙野、長谷部だけ

・Anonymous
マリ戦のつまらんパフォーマンスよりかなり改善してることを祈ろか

・Anonymous(ウクライナ)
本田いいね

・Anonymous(ウクライナ)
だから日本はかなり強いチームだよって警告したでしょ。ヴァヒド・ハリルホジッチはコンビネーションしかけてきて、日本は常に規律あるチーム。日本に唯一欠けてるのはフィニッシュの精度。正しい位置に正しい選手が入ってきて、殆どいつもちゃんとやってる。ただ、よく精度のないシュートを打つんだよね

・Anonymous
日本0-1ウクライナ…シュートが当たったのは…杉本かな?
植田か!植田に当たってる。カメラががっかりしてる杉本に寄ったから勘違いしちゃったよ!

・Anonymous(ウクライナ)
跳弾してないか?
そうだ。決めたの日本の選手か

・Anonymous(マンチェスター・ユナイテッド)
あそこで屈んだコノプリャンカのIQ200のプレー

・Anonymous(シャフタール・ドネツク)
ラキツキーにあんな風に打たせるべきじゃないんだよなぁ。うちの国で最高のロングシュートの持ち主だよ

・Anonymous(フランス)
日本は金曜の試合より基本的に良くなってるけど、それでも一番印象を残してるのはウクライナだなぁ

・Anonymous
日本対ウクライナを見てなくて、何か見逃しちゃったかなって思ってる人に念の為に言っておくと、特には。守備陣はウクライナのアタッカー達にスペース与え放題だよ

・Anonymous(ウクライナ)
ここが日本代表の好きなところだ、ファウル毎に不平を言ったりしない。現代サッカーでは、これっていつだって美点に感じるからねぇ

・Anonymous(フランス)
日本のゴール!
岳の長いストレートボールがフリーの槙野智章に行って、ピヤトフを打ち破った!

・Anonymous(ウクライナ)
ボックス内に入ってきたボールにジャンプさえしないうちのヘッダー5人に囲まれてた日本の選手がゴール
監督としてのシェフチェンコ=ゼロ

・Anonymous
本田圭佑、杉本健勇、原口元気が前線にいる中、日本の同点弾は柴崎岳のキックから槙野智章の頭という。変わったワールドカップになるぞ

・Anonymous
正直、素晴らしい成熟具合を見せたウクライナのパフォーマンスが報われなかった前半って感じ

・James Ellingworth(AP通信記者)
日本対ウクライナの親善試合は1-1でハーフタイムに。でもウクライナは余裕で3点は取れた。今夏、日本がポーランド、コロンビア、セネガルを相手にしっかりやれるだろうって予感させるものは何もなし

・Anonymous
審判団はこの試合では暴行も流せって言われてるみたい、特にオフザボールで
誰か怪我すんぞ!

・Anonymous(イギリス)
監督はスタメンについて練れてってんのかね?

・Anonymous
うん、頭の中ではベストメンバーが決まってると思うよ。でも怪我で計画が邪魔されてる。例えば、酒井宏樹、吉田。あと清武も怪我で無理かな?
(´・ω・`)

・Anonymous(フランス、川崎フロンターレ)
悠が投入されるぞ!

・Anonymous
きっちりダイブを見抜いた審判が原口にイエロー。あれやる必要ないぞ、元気

・Anonymous(オーストラリア)
あの原口のダイブにイエロー出したのは審判の完璧な判断だったな。パット見では気付かなかった

・Anonymous(フランス)
コノプリャンカが左サイドで見せ場をつくって、センタリングはハッキリしなかったものの、カラワエフが決めた!
1-2

・Anonymous(ウクライナ)
カラ!!!

・Anonymous(ウクライナ)
綺麗なゴール

・Anonymous(イギリス)
日本は全然守れねーな

・Anonymous(PSG)
代表戦でこれだけガラガラのスタジアムって見たことない。かなり悲しいな
(´・ω・`)

・Anonymous
平日ど真ん中の日にベルギーでやってるからじゃないか

・Anonymous(ウクライナ)
あれが2-2にならなかったのは奇跡だな。うちのゴール前で日本が自陣みたいにやってる

・Anonymous
やっとか…原口に代わった宇佐美がプレータイム3分もらった…

・Anonymous(ウクライナ)
中島は本当にいいね。こういう選手を補強しないと。途中出場から決めれるし、ボール入っても迷わない

・Anonymous(ブラジル)
日本が負けた。また創造性の低い攻撃で、乏しいパフォーマンスに

・Anonymous(イギリス)
日本はちょっとテストしたけど、ワールドカップでは苦戦することになりそう

・James Ellingworth(AP通信記者)
日本には良いセットプレーがあるけど、他はさほど。ロシアではグループHを抜けられないと思う

・Anonymous(フランス)
日本はウクライナに1-2で負けて、ベルギーツアーを勝利なしで終えた
未だにどのエリアでもかなりのスペースを与えてる
そして次はワールドカップという…

ワールドサッカーダイジェスト 月刊サッカーマガジン
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク