今シーズン、レンタル先のフローニンゲンでプレーしている堂安。シーズン当初こそリーグ適応の為に慎重な起用となっていましたが、たちまち見事なパフォーマンスを発揮するようになり、今では早くもチームのエースとしてリーグの中でも知られる選手になってきています。プレータイムも後1試合フル出場すれば2000分を越えるところまできており、あげている得点も7とチームトップクラス。そのプレーぶりが評判となったことで、現在レンタルでプレーしている堂安の去就に関してメディアとファンが注目するようになり、買い取りへ向けた動きがどうなるか話題となっています。

フローニンゲンは現在14位と、残留をかけたPOとなる16位まで勝点4差しかない状況。リーグは残り4試合ですが、まだまだ気が抜けない位置につけています。

リーグ第31節、フローニンゲンはホームで16位のローダJCと直接対決。ここで勝利することが出来れば残り3試合で降格・PO圏内から勝点7差と大きく引き離せるだけに、何としても勝っておきたい正念場の一戦です。
試合前記事

【エールディビジ残り数節にワールドカップへの望みを賭ける堂安】VI
現在の日本代表に入ってはいないものの、堂安律はワールドカップに参加する望みを捨ててはいない。フローニンゲンのミッドフィルダーはここのところゴールとアシストをあげる貴重なパフォーマンスを披露している。
「大会が迫っているのは分かっていますが、今の調子を続けていけば、ワールドカップロシア大会の日本代表に呼ばれると期待しています。行けるチャンスはあると思っています」と19歳の堂安はVIとのインタビューで答えた。
「代表でプレーすることは子供の頃からの夢です。出来るだけ早く叶えたい。もし今回のワールドカップが駄目でも、また次のチャンスがあるかもしれない。まだ若いので、選手としてもっと成長できると思っています」
(中略)
「少なくとももう1シーズンはここでプレーしたいです。サポーターも僕が残ることを望んでいると聞いています。オランダのサッカーは合っていますし。日本でのサッカーと比べると、守備から攻撃への切り替えが速い。フローニンゲンのサッカーも僕に合ってるんです。433でウイングを置くオランダのプレースタイル。僕らもウイングが中に入ってくるスタイルでやっています。そこは気に入っています」

【堂安はスタジアムへ行く理由となる選手】RTV
フローニンゲンは日本人選手の堂安律を出来るだけ素早く確保する為にしっかりとやっている。アナリストのバーレント・ベルトマンは「とても面白い選手だ」と語っている。(中略)
ベルトマンによれば「この子がサッカーを良い感じにプレーできるというのは事実。あまりボールも失わず、ボール保持時も強い。ファンタスティックなファーストタッチも持っている」

【今後についてはシーズン後に考えると堂安】DVHN
(前略)
「彼(トッド・ケイン)はかなりの時間を割いて言葉を教えてくれているんです。より(英語を)理解できるようになりましたし、感謝しています。でもチームには例えばジュニーニョ・バクーナのように他にも友達がいます。本当にナイスガイですね」
(中略)
「手袋ですか?するのは冬だけですね。熱いのは好きではないんで。それに日本でもこの時期は寒いんで。こういった面では慣れています」
将来に関しては、堂安はフラットな状態でいたいようだ。
「多くのファンがフローニンゲンに残って欲しいと望んでいると耳にしているかですか?(残る)可能性はありますが、まだ全然その話はしていません。とにかくチームで勝利したい。自分で大事な発言はしたくないです。それに関しては他の人しか出来ることではないので」
もう一回踏み込んでみた。日本人選手はフローニンゲンにずっといる可能性はあるだろうか?
「そこに関しても考えていないです。それはシーズン後にやることなんで。クラブからまだ何も聞いていません。僕に何か聞いてくる人もいませんし。その沈黙も気になりません。どうなるかはシーズン後のことなので。今はサッカーのことだけです」

フローニンゲン 2-1 ローダ


【堂安とドロストの活躍で、フローニンゲンが降格の不安から遠ざかる】voetbalzone
お気に入りクラブが残留POに参加しなければならないか、フローニンゲンのサポーターは不安がらないで済みそうだ。日曜にローダとの試合で重要な勝利をあげ、勝点33としたフローニンゲンは13位に浮上した。
堂安律がユーロボルフスタジアムで先制ゴールをもたらし、フローニンゲンでの今季8点目をあげた。10代の選手としてフローニンゲンでこの日本人選手より得点した選手はリハイロ・ジヴコヴィッチ(10ゴール)とロナルド・クーマン(30ゴール)しかいない。ミッドフィルダーの彼はデヨファイシオ・ゼーファイクのボールを受け、クリスチャン・クムをフェイントにひっかけ、それからファーコーナーへとボールを撃ち込み1-0とした。

【フローニンゲンがローダに勝利しほぼ安全圏へ】Welingelichte Kringen
リーグ残り3節となり、フローニンゲンはオランダリーグでの残留をほぼ確実なものとした。ローダとの残留争いの直接対決となった一戦でフローニンゲンは2-1と勝利。
(中略)
堂安が再びフローニンゲンにとって素晴らしい価値ある働きをみせた。19歳の日本人選手は前半15分にボックス際から効果的なシュートを放った。リーグ8点目となり、これによりフローニンゲンでプレーした10代選手の記録としてはアリエン・ロッベンに並んだ。

【採点】
[sofascore] 7.6
[whoscored] 8.0

【スタッツ】
フル出場、パス成功数19(65%)、対人数11(6勝)、タックル1、キーパス2、シュート3(枠内1)、ボールタッチ55、ゴール1

【主にフローニンゲンファン】
・Anonymous
堂安のファインゴール 1-0だ

・Anonymous
まじかい。これは堂安のナイスゴール

・Anonymous(アヤックス)
将来のアヤックスの選手、堂安がフローニンゲンを1-0にしたぞい

・Anonymous
堂安の強みはシュートが絶対に枠内へ飛ぶことだね。上とか横には絶対うたねぇ

・Anonymous(アヤックス)
堂安律…マジで余裕でアヤックス、PSV、フェイエノールト、AZ行けるよ

・Anonymous
だけど、嬉しいことに買い取れるのはフローニンゲンだけさ

・Anonymous(アヤックス)
なら最大でも1シーズンだな

・Anonymous
黄金堂安!お見事!

・Anonymous
素晴らしい前半だ。堂安、デ・ローイ、アブサレムが輝いてるね

・Anonymous
フローニンゲンは素晴らしいプレーしてる。決定機で雑なのと、ローダがスペース与えてるってのはあるが。少なくともここまでで2-0にはしとくべき。ファン・デ・ローイと堂安が抜けてる

・Jeroen Elshoff(NOSコメンテーター)
堂安。見事な選手だ。もうステップアップできるよ

・Anonymous
トップ3に?そこはまだ(ステップが)高すぎるかな?

・Jeroen Elshoff(NOSコメンテーター)
高すぎるとは思わないよ

・Anonymous
堂安また輝いてたな

・Anonymous
ゴールを別にしても、堂安の実力をうかがい知れる場面がめっちゃ沢山あったな

・Anonymous
これでほぼ残留だけど、来週チームは堂安とゼーファイクに関して動くかな?

・Anonymous
堂安とゼーファイクはマジで絶対でしょ。ゼーファイクはうまいし、堂安は勿論すばらしいタレント

・Anonymous
フローニンゲンが堂安を買えるか疑問だなぁ

・Anonymous
この若くて才気あふれるチームは来シーズンへ向けて色々な視点があるね。あとは中盤にしっかりした戦術と攻撃のフィニッシュの質があればな。それと勿論、堂安を買わないと

・Anonymous
確保や!

・Anonymous
買おう

・Anonymous(他サポ)
勝利おめでとう。堂安、デ・ローイ、ライスをキープできれば、ちょっとしたものになりそう

・Anonymous(他サポ)
堂安ってフローニンゲンの日本人でしょ?素晴らしい選手だね!

・Anonymous
堂安の買い取りは優先順位のトップでしょ


WORLD SOCCER KING 岡崎慎司 悩む男。
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク