昨シーズンはレンタル先のデュッセルドルフで印象的な活躍を見せ、チームの昇格を助けた原口。

その勢いはワールドカップに出場した日本代表でも発揮され、3試合に出場した原口は右サイドで攻守にファイトしてみせました。中でもベルギー戦で柴崎のスルーに合わせた一発は惚れ惚れするような見事さ。ロシアで奮闘した日本代表のスターティングメンバーとして確かな存在感を見せた夏となりました。

その原口が新たな移籍先として選んだチームはハノーファー。トレードマークである爆発的な推進力と攻守で体を張るプレーが新シーズンも存分に見られるのか気になるところです。


そしてアーセナルからシュトットガルトにレンタルされていた浅野ですが、ワールドカップイヤーである昨シーズンは思うようにプレータイムが得られず、W杯メンバーの最終選考に響くことになってしまいました。

巻き返しを図りたい浅野の新たなレンタル先となったクラブもハノーファー。1年間のレンタルを繰り返す状況が3シーズン目に突入し、そろそろ通年で結果を残しアピールしたいところ。

既にチームに合流している浅野ですが、先日の親善試合では得点をあげ、先ずは順調なプレシーズンのスタートとなったようです。試合前後の監督コメントもポジティブなもので、このままアピールを続けてリーグ戦でプレータイムを掴み取って活躍できるのか気になるところ。


今回はハノーファーで新シーズンを迎える二人に対する海外反応をまとめてみました。
ハノーファーの原口と浅野

【代表とは異なり、原口を左サイドで起用したいブライテンライター】SPORT BUZZER
ハノーファーの新戦力である原口元気は、ワールドカップ2018ロシア大会では常に右サイドでプレーした。ハノーファーのアンドレ・ブライテンライター監督は彼を(単純な理由から)左サイドで起用したい意向だ。
ワールドカップでの3試合とベルギー戦で1-0としたゴールにより、日本のスター選手である原口元気はハノーファーのファンから高く評価された。原口は常に右サイドでプレーしていた。ヘルタ時代でも、彼は右サイドで使われていた。しかし、ハノーファーのアンドレ・ブライテンライター監督は原口をハッキリと左ウイングとして起用する計画をたてている。
「元気は右足を使って得点を狙える左サイドや切り込んでからの中央で実力を発揮できる選手と考えている。彼は得点を狙えるポジションで使いたい」とブライテンライターは説明した。

【今週のアジア人選手:原口元気】FOURFOURTWO
アジアは日本がワールドカップ2018で見せたプレーを誇りに思うべきだ。サムライブルーはベスト16の先へは行けなかったものの、大会を通して彼らのパフォーマンスはとても魅力的だった。(中略)
ウイングの乾貴士が最も注目された選手だったかもしれない。しかし、日本の攻撃はウイングの相方である原口元気の驚異的な機動力を抜きには成り立たなかったろう。(中略)
ダイアゴナルなパスと高いダイナミズムを重視した日本代表の試合において、原口は異なる要素をもたらしている。ピッチ上で仕掛けと機動力をもたらす存在として際立っていた。



【ハノーファーにワクワクしている浅野拓磨「素晴らしいです」】SPORT BUZZER
新戦力の浅野拓磨はハノーファーでの初親善試合に出場し、かなりの印象を残した。日本人選手はエーラースハウゼン戦とハベルセ戦で既に自身のスキルを披露してみせた。だが、浅野にも改善の余地は残されている。
ハノーファーが浅野の獲得を発表した時、周囲での熱狂は限られたものだった。浅野拓磨は(まだ)シーズンチケットの売上を促進させる選手ではない。当分の間、彼がの背番号11のユニフォームはベストセラーとはならないかもしれない。(中略)
トレーニングとテストマッチの第一印象の後で、彼への期待は既に何段階があがったかもしれない。勿論、彼がブンデスリーガでハノーファーのどれほどの戦力となれるか、まだ判断するには早すぎる。しかし、浅野はポジティブな存在であり、プレーシーズン最初の数週間の勝者だ。
浅野はこう語っている「面白かったです。みんなと一緒にプレーできて最高でした」だが、初出場を買いかぶりたくはないようだ。「テストマッチは良かったですが、まだ公式初戦までは時間がかなりありますし、やるべきことも多いです」(中略)
シュトットガルトのタイフン・コルクト監督とは違い、アンドレ・ブライテンライター監督は浅野に何かを見出したようだ。「我々は浅野をかなり長期間チェックしてきた」とハノーファーの監督。「彼は素晴らしいタレントを持ったエキサイティングな選手。我々のチームでの道筋を示せば、彼に直ぐに命を吹き込むことができるだろう」
称賛を受けて浅野は「チームにはとても暖かく迎えてもらっています。良い選手達と良い監督のいるチーム」「彼らのおかげでハノーファーで順調なスタートをきれています」

【浅野がレンタル先のハノーファーで2ゴール1アシストのデビュー】デイリーキャノン
浅野拓磨がプレーシーズンマッチで得点をあげ、監督に好印象を残し、ハノーファーでの生活を順調にスタートさせた。
先週の金曜と土曜に、ハノーファーはラムリンゲンエーラースハウゼンとハベルセを相手にプレシーズンの親善試合を行った。浅野は両試合とも45分プレーし、新レンタル先で初出場を果たした。
彼のデビュー戦はとても見事な出来で、2ゴールを1アシストをあげた。またパワフルなヘッドでクロスバーにあたる場面もあり、ハットトリックとならなかったのは不運であった。

【主にハノーファーファン】
・ヘルタ・ベルリン公式
元気でゲンキ!「彼のプレーを楽しんで、大事にしてくれな、ハノーファー96!」

・Anonymous(ハノーファー)
ハノーファーへようこそ!
アンドレ・ブライテンライターが彼をチームのどうフィットさせるか気になるな
ハノーファーでの幸運を祈るよ

・Anonymous(ハノーファー)
俺からも温かい歓迎を

・Anonymous(ハノーファー)
移籍金の発表が正しいのなら、ホッテはうちにダメージを与えたいんだろうなって思い始めることになる

・Anonymous(ハノーファー)
こういう選手に400万ユーロ払うのは残念 補強はどこだよ

・Anonymous(ハノーファー)
うちがメッシを獲っても、ぶーたれるやつはいるだろうな
まだハノーファーでプレーしてないのに既に叩くとか

・Anonymous(ハノーファー)
他に愚痴る相手がいないんだろ。この選手は日本代表のレギュラーとしてワールドカップに行く。それだけの理由があるからね
ハノーファーへようこそ!

・Anonymous(ハノーファー)
たまにマジでハノーファーサポであることが恥ずかしいんだが…
何人かは最低の野郎だよな

・Anonymous(ハノーファー)
ベルギー戦でナイスゴール

・Anonymous(ハノーファー)
ゴーーーーール!シュート前の華麗なボディフェイントだった

・Anonymous(ハノーファー)
ゴール直前で躊躇ったところで、「くそー、チャンスふいにしちまった」って思った
そしたら、あれをやってみせたわけ、ひょっとしたらプレーを遅らせたおかげで!ともかく俺は嬉しいよ

・Anonymous(ハノーファー)
ディフェンダーは少なくとも足が止まったし、シュートを防ぎにいけなかった、それが決定機だった。狙いにせよ、そうじゃないにせよ、効いたね

・Anonymous(ヘルタ・ベルリン)
原口のベルギー戦ゴールうれしい。良い選手だよ

・Anonymous(ハノーファー)
うちの新たな日本人選手が清武の足跡を辿ってくれたら素晴らしいねぇ

・Anonymous(ハノーファー)
日本を応援してたから(ベルギーに敗れたのは)残念だ

・Anonymous(ハノーファー)
ワールドカップを見てるけど、原口はトップクラスの攻撃的ウイングだと思う
なんといって、俺の考えだと、古典的右サイドと攻撃的シャドーの間あたりでやれそう。
もちろん、ハノーファーのピッチでやるまではハッキリとわからないけどね…

・Anonymous(ハノーファー)
まるでワールドカップがマジで大事な試金石みたいな物言いだな。ちなみに彼はワールドカップで他に2試合出場したけど消えてたんだが。これでゴールを決めたからって、この何分間かがドイツでの4シーズンより意味があるとでも?すまんが現実的な話じゃないよ

・Anonymous(ハノーファー)
もう腐してんのかよ。どうして何でもネガティブに捉えるのか。
原口はワールドカップの他の試合でも悪くないプレーしてたよ、今日の素晴らしいゴールを決めたってだけじゃなくね

・Anonymous(ハノーファー)
…付け加えると、日本代表のスターティングメンバーに入ったってのが物語ってるよ。
間違いなく日本代表の監督は馬鹿じゃないし、ポジション争いは間違いなく楽なもんじゃない

・Anonymous(ハノーファー)
感情を抜きに事実を。もしベルギー戦を見て、原口とデブライネを比べると、こうなる
デブライネ
ゴール:0、シュート2、アシスト0、決定機演出4、ボールタッチ83、パス(出した回数)58、パス(受けた回数)48、パスミス10、パス成功率83%、対人勝率45%、ファウル2、受ファウル1、オフサイド0
原口
ゴール:1、シュート2、アシスト0、決定機演出1、ボールタッチ39、パス(出した回数)23、パス(受けた回数)19、パスミス4、パス成功率83%、対人勝率44%、ファウル1、受ファウル1、オフサイド0
ベルギーみたいなトップクラスのチームとやってて並外れたレートだと思うよ。ハノーファーで原口は素晴らしいプレイヤーとなるかもしれない

・Anonymous
ぶっちゃけ日本のフィールドプレイヤーは全員良かったね。酒井と原口は縁の下の力持ちとして讃えられるに値すると思う。めっちゃ安定して粘り強かった

・Anonymous(ヘルタ・ベルリン)
くそぉ、うちは原口を売るの早すぎたな

・Anonymous
しかし、あの日本代表のテクニックレベルは称賛に値するな…これから原口元気は俺のお気に入りの選手の一人だ

・Anonymous(ハノーファー)
(原口が)うちで絶頂期を迎えるなら良い数シーズンを味あわせてくれるんじゃないか

・Anonymous(アーセナル)
結局(浅野が)うちに来ることはなさそうだな。利益がだせればもうけ

・Anonymous(アストン・ヴィラ)
浅野はポテンシャルはあるけど、無駄が多いし、シュートが最高ってわけじゃない。うまくいって欲しいと思ってるけどね!

・Anonymous(アーセナル)
2年前に彼を獲得したのに、まだ労働許可をとってないってのが、ちょっとおもろい

・Anonymous(アーセナル)
うちで一試合でもプレーする気が全然しない

・Anonymous(アーセナル)
先ず労働許可とらないと

・Anonymous(ハノーファー)
(浅野は)うち相手にブンデスリーガ初ゴールをあげたからな
まあ、どうスカウトされたかは分かったわけだ…

・Anonymous(ハノーファー)
ハノーファーへようこそ(浅野)
個人的に特に訴えかけるところのない選手。でもシュトットガルトで殆どプレーしてなかったからかもしれないな。気になる

・Anonymous(ハノーファー)
うん、また彼をこき下ろす前に、おまえらは先ず彼を暖かく迎え入れるべき
ってことで:浅野拓磨ようこそ、それとハノーファーでの健闘を祈るよ!

・Anonymous(ハノーファー)
先ずなんといっても、ようこそ!

・Anonymous(ハノーファー)
コンニチハ、浅野サン。いいと思うな、クラウスの控えとして獲ったと思う。ぶっちゃけ、お前らの何人かについては理解できん。まず歓迎すべきじゃないか?こき下ろす為の時間は十分あるでしょ。うちの試合であげた初ゴール以外に昨シーズンの彼を見ていないから、驚かせて欲しいな

・Anonymous(ハノーファー)
ハノーファーへようこそ!
彼のことはよく知らないけど、アンドレ・ブライテンライターを信頼してる。
浅野、ベブ、サレンレン・バゼーにマイナがいて、これでうちは沢山のスピードあるウインガーを抱えてスタートを切れる
それに一年レンタルなら変なことにはならないし、リスクはかなり管理しやすいものに思える
ハノーファーで幸運を!

・Anonymous(ハノーファー)
あまり性急に判断すべきじゃないんじゃないか?
まず彼がどういうプレーするか見ようや。予想を上回ってくるかもよ
ヴォルフを覚えてるか、フランクフルトで花開いた
ようこそ

・Anonymous(ハノーファー)
さて、何ができるかな…欧州で最も雰囲気のあるスタジアムへようこそ!

・Anonymous(ハノーファー)
先ず、ここへ来た彼を歓迎すべきでしょ。アンドレ・ブライテンライターは選手を伸ばせる監督だって分かってるし
それにマリウス・ヴォルフのフランクフルトでの成長ぶりを考えればね。浅野がハノーファーで同じようなことになる可能性もある
だから落ち着いて、どうなるか心配しつつ待とうや

・Anonymous(ハノーファー)
ハノーファーへようこそ!
沢山の歓喜と、大いなる成功と、怪我のない成長を祈ってるよ

・Anonymous(ハノーファー)
賢い補強。うちの最大の弱点は仕掛けの速度で、オープンなスペースに選手が走らないこと、だからうちの試合はかなりゆっくりになってる。そこは浅野の長所だし、テクニック面でかなりもたらせるし、チームに見事にハマるキャラクター。ようこそ、俺はこの補強嬉しいよ
追記:監督も同じように考えてるようだね、さっき記事を読んだ

・Anonymous(ハノーファー)
浅野は速いけど、そこまで良いテクは持ってない。だから、スピードだけが長所のかなり限定的な選手。それほどタフでもないし、パスも最高ってわけじゃない。
勿論、まだかなり若いし監督のもとで成長するかもしれない。でも俺は原口の方がいいって考えてる。浅野よりずっとチームを助けられると思うな。でも俺が間違ってる可能性もある。
ジョーカーとしては、かなり面白い存在だと思う。浅野を途中投入ってのは確かに可能性としてある。カウンターサッカーの選手。でも、うちがポゼッションサッカーをやって決定機を作りたいっていうなら、チームには浅野より良い選択肢がある

・Anonymous(ハノーファー)
浅野 ファイトしてた、とっても速いね、判断でちょっとツイてなかった

・Anonymous(ハノーファー)
浅野は走りまくってたけど、しばしば遅すぎたり、全然間に合ってなかったりしたなぁ

・Anonymous(ハノーファー)
浅野は馬車馬だね。後ろでめっちゃ頑張ってたけど、たまに前線で力不足に見えた。ボックス内に入ってくのを恐れてるんじゃないかって。ストライカーというよりミッドフィルダーみたいにプレーしてた。
浅野は良い選手だと思うけど「ストライカーの存在感」はないかな。いつでも決めれるぞって感じはしない。この子がどのポジションでプレーすべきかハッキリと分からないけど、前線ではないと思うな

・Anonymous(ハノーファー)
俺には浅野はすっごく素早くて、柔軟性があって、受けることができるように見えたし、実際にはフュルクルクみたいな選手の周りでプレーできるタイプの選手だね。ブライテンライターが彼に対してどんなプランを立ててくるのかマジで興味深い

Number(ナンバー)957号 ワールドサッカーダイジェスト
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク