再開後も激しい試合が各地で繰り広げられたJリーグ。

W杯での日本代表の健闘やスペインのスター選手の移籍といった話題が続き、ちょっと見てみようかなと、海外サッカーファンの興味を引く流れが来ている夏となっています。海外メディアは連日イニエスタとトーレスの記事をあげてきており、両選手の記者会見やトレーニングなどの活動はもとより、現地日本でのフィーバーぶり歓迎ぶりも伝えられていました。これだけ頻繁にJリーグ関連記事があがってくるのは稀なことで、二人がピッチに立つ日を心待ちにしているサッカーファンは海外にも多いようです。

前節、広島はホームでガンバに快勝し、首位の座をがっちりと堅持。一方の2位集団からは脱落者がでたことで、勝ち点10差以内で追走するのは東京と川崎の2チームのみとなっています。第16節の大きな話題となったのは大量得点をあげ豪快な勝ち方をしたマリノス。総得点31はリーグトップの数字で、失点が多いながらも、特徴的な攻撃サッカーを展開しているチームとなっています。

今回はリーグ前半戦の最後の試合となる第17節の海外反応をまとめてみました。
今週のJリーグ関連記事

【ポステコグルーの横浜Fマリノスが圧勝劇で8得点】GOAL
水曜夜のベガルタ仙台戦で尋常ならざる8-0の勝利をおさめたことで、アンジェ・ポステコグルーの横浜F・マリノスがスポットライトを浴びた。
伊藤翔が60分に交代するまでにハットトリックを決めるなど、ベガルタに反撃される前に横浜は7-0と試合をリード。
この勝利により勝ち点20とした横浜は、それでもベガルタより2つ下のJリーグの10位に浮上した。
ここまで殆どの時間を降格圏で苦しんでいた中、これでリーグ最多得点(31)をマークし、順位をあげ、横浜とポステコグルーは見事に復調してせた。
公式戦ここ6試合で5勝し驚異の24ゴール。残り18試合で、ACL出場圏内まで僅か勝ち点10としている。

【「キャプテン翼」の作者が、イニエスタ同様にフェルナンド・トーレスにもプレゼント】as
生涯のクラブであるバルセロナとアトレティコ・マドリーに別れを告げたアンドレス・イニエスタとフェルナンド・トーレスだが、Jリーグのヴィッセル神戸とサガン鳥栖に加入し、デビュー前から早くも日本のファンのスター選手となっている。
(中略)
両者ともに日本と日本人漫画家の高橋陽一(有名な漫画「キャプテン翼」の作者として知られる)から暖かく迎えられ、特別な歓迎を受けた。
(中略)
フェルナンド・トーレスとアンドレス・イニエスタはJリーグでライバルとなるが、「エルニーニョ」はサガン鳥栖の入団会見でイニエスタについて語り、何と言っても二人は親友であり、日本に彼がいることを喜んでいた。
「アンドレスは親友で、15歳の頃から一緒にプレーしてきました」とトーレス。「親しい友人がいるのはいいもので、僕らは似たような考え方をしていて、二人とも家族を大事に思っていますし、同じ国に友人がいる機会というのもまた大事です」
またトーレスは新たなステージを迎えるイニエスタの健闘を祈り、彼との対決へ意欲を見せた。「でも、うちにとって更に良い結果がでることを祈ってますよ」とトーレスはジョークをとばした。

【イニエスタとトーレス、日本でのデビュー準備よし】MARCA
アンドレス・イニエスタとフェルナンド・トーレスのアジアでの冒険は既にスタートしている。近年のスペインサッカー界における最も重要な選手の内の二人である彼らは、日本での初ゲームの準備ができている。前バルセロナ所属の彼は既に新チームであるヴィッセル神戸でトレーニングしており、エルニーニョもサガン鳥栖で同様だ。両者とも練習には数回しか参加できていないものの、明日、日本の芝でお披露目される可能性がある。(中略)
「100%ではないでしょうが、日曜にちょっとでも、いくらかプレーできればと思っています。残り2日で可能な限りチームと取り組んで、あとは監督の判断ですね」とイニエスタは語った。果たして新チームへと渡った彼は湘南ベルマーレ戦でお披露目となるか。イニエスタのデビュー戦となる可能性がある試合はスペイン時間11:00キックオフだ。

【ジーコが16年ぶりに日本復帰】タイムズ・オブ・インディア
前FCゴア監督のジーコがテクニカルディレクターとして鹿島アントラーズに復帰。不滅の足跡を残したJリーグとピントを合わせた日本サッカーに16年ぶりに復帰する。

【スルガ銀行チャンピオンシップ、インデペンディエンテ対セレッソ大阪はいつ?】GOAL
2011年にPKで敗れているエルロホだが、南米と日本の王者が激突する大会でのリベンジを狙う。(中略)
2018年大会で対戦する相手
セレッソ大阪は2017年にJリーグカップで優勝し、インデペンディエンテ(フランメンゴに勝利し、コパ・スダメリカーナで優勝した)と対戦するスルガ銀行チャンピオンシップ2018に自動的にエントリーされた。この日本のクラブにとって、この大会に出場するのは初。
開催日時
大会は2018年8月8日の午後7時キックオフだ(大阪時間)。これはアルゼンチンでは朝の7時ということになる。


J1 第17節

【イニエスタがヴィッセル神戸で敗戦デビュー】MARCA
日本ではいつもの試合ではなかった。期待はMAX。アンドレス・イニエスタが日本でデビューするというのだ。(スペイン時間)午前11時に始まったヴィッセル神戸対湘南ベルマーレの一戦。ACL出場圏内の3位まで勝ち点5差の6位につけているイニエスタの新クラブにとって大事な試合だ。
(中略)
30000人をやや上回る数の日本のファンが待ち望んだ瞬間は58分にやってきた。イニエスタが投入され、ヴィッセル神戸でのデビューを果たしたのだ。彼がボールに渡る度に日本のファンから拍手が送られていた。
(中略)
ピッチでは、イニエスタはチームが3失点目をきっする場面を目にすることに(66分)。失点後に彼はチームメイトを励まし、これからの神戸には彼がいるのだと示していた。30分間で彼はチームをリードし決定機を作ろうと試みていた。質の高いプレーを披露し、日本のファンは楽しんだ。
攻撃陣の中で最も傑出した存在であったが、ヴィッセル神戸の得点となるボールをチームメイトに通すことは出来なかった。終盤には、コーナーでファーサイドからボレーで合わせるも、相手ゴールの傍を抜けていくことに。イニエスタのデビューは敗戦となったが、既にスペイン人選手が日本にもたらす熱狂の片鱗をうかがわせていた。

【日本でのアンドレス・イニエスタ:敗戦スタート】レキップ
今週日曜、前バルサのアンドレス・イニエスタがJリーグ神戸でのキャリアを敗戦でスタートさせた。



【トーレスがサガン鳥栖で敗戦デビュー】MARCA
日本サッカー界がエルニーニョを歓迎。トーレスのチームは降格圏から脱すべく貴重な勝ち点3を目指し第17節を迎えることに。デビューまでは50分まで待たねばならなかった。待ち望んだ瞬間が来る前から、フェルナンドは新ホームとなるベストアメニティスタジアムで情熱をかき立てていた。ウォームアップの時点で、観客は既にスペイン人選手に熱狂していたのである。
(中略)
ピッチに立ってから、サガン鳥栖の「9番」は徐々にボールに触れるようになる。彼は何度かロングボールをおさめ、チームメイトと絡んでいたが、上手くはいかなかった。トーレスのベストプレーは後半の中盤に敵陣深い位置でボールをうけ、ディフェンダーを交わし、右足でファーサイドを狙った場面だが、このシュートは中央へと飛び、ゴールキーパーが難なく処理した。
トーレスは更に頻度をあげて狙いにいく。全力で決定機を作りにいった。彼は何度かコーナーを勝ち取り、ボールを受ける度に危険な場面を生み出していた。
試合がひっくり返ったのは、ベガルタ仙台のカウンターが決まった場面。このゴールによりフェルナンドのチームは敗れ、リーグでは5月から勝利がなく、降格圏内に留まることとなってしまった。
エルニーニョの日本サッカーでのデビューは苦いものとなり、彼も新クラブを救い出すには尽力する必要があることを理解しただろう。現時点でファンは新スター選手に熱狂しており、既にスペイン人ストライカーへ捧げたチャントも作られている。



【海外のサッカーファン】
・Anonymous(カナダ)
おっしゃあ、がんばれ東京!!!

・Anonymous(グランパス)
グランパスどうしちゃったん?降格してから復帰して、復調できなければ、また戻ることになっちゃうぞ。しかし、ベルマーレは中位でやや安定してるね

・Anonymous(スペイン)
フェルナンド・トーレスのプレーを見たいな
Jリーグにいても、死ぬまでトリスタだ

・Anonymous(ベネズエラ)
あんまり話題になってないけど、今シーズンのパトリックはやべぇぞ
16試合で12ゴール、リーグの得点王で、首位サンフレッチェ広島の顔だ

・Anonymous(コロンビア)
Jリーグの方が中国より遥かに良いし、あのバブルリーグよりずっと激戦だよ。30年近い歴史あるし

・Anonymous(ドイツ)
いいね。Jリーグはどんどん良くなってる

・Anonymous
浦和レッズがリーグ最強じゃい

・Anonymous(フランス)
ベサルト・ベリーシャが広島で初登場。ベンチからのスタートだね

・Anonymous
今日はベリーシャとパトリックが見たい!!
あと名古屋をマジで見てみたい。新加入選手は皆いいからね。
前田とガブリエル・シャビエルは何かファンタスティックな組み合わせになるかも。さてどうなるか!

・Anonymous(フランス)
確かに新戦力で更にエキサイティングになってるよね!!

・Anonymous(オーストラリア)
今夜は初のJリーグ観戦!勿論、オージー監督の試合だ、がんばれ横浜!数日前の内容からいって待ちきれん!

・Anonymous(スイス)
イニエスタ来た、でもヴィッセル神戸でベンチスタートだ!

・Anonymous(ドイツ)
サガンではフェルナンド・トーレスも新ユニフォームを着ることに。この試合もDAZNDEで12:00から放送だよ。水曜に2-8で敗れてるベガルタとの試合。サガンは流れ変えられるかな?

・Anonymous(アルゼンチン、名古屋グランパス)
ランゲラクすげぇ!
名古屋はプレスかけて、拾って、しかけて、ミスしてる。立ち上がりは良いね、問題はこのリズムを維持できるかというところ

・Anonymous(名古屋グランパス)
頼むわ…一回でも空中戦に勝てないもんか?一回でいい!そこまで贅沢なお願いじゃないよね…

・Anonymous(ブラジル)
湘南ベルマーレがヴィッセル神戸を相手に1-0だ クソワロタ

・Anonymous(スペイン)
ヴィッセル神戸、ホームで0-1で負けてる。イニエスタはベンチ

・Anonymous
どっちも得点の匂いしないけど、ベルマーレはやってのけた!5~7人の守備ラインがヴィッセルの狙いを全て打ち消してる。長い試合になるかも

・Anonymous(コロンビア)
ジョーがゴラッソを決めかけた。ホームでいけいけになってる

・Anonymous(イギリス)
鹿島のゴーーーーーーール!!!!!匂いはしてた。最後は鈴木が決めたね

・Anonymous(オーストリア)
イニエスタとトーレスの出場があるかもしれんし、ヴィッセル神戸の試合の後半とサガン鳥栖の試合が楽しみだ

・Anonymous
柏レイソルのファインゴーーーール!!!!キムの見事な一発だ!!乱打戦になるって言ったろ

・Anonymous(フランス)
FC東京のゴール!太田宏介だ!
直接FKから素晴らしい一発だね!

・Anonymous(ポーランド)
もう直ぐイニエスタがピッチに立つよ。ヴィッセル神戸でのデビューだ

・Anonymous(ドイツ)
イニエスタが神戸でデビュー。60分まわったところで交代出場

・Anonymous(スペイン)
イニエスタがヴィッセル神戸で初出場したけど、ホームで0-3で負けてるという

・Anonymous
ハーフタイムで鹿島3-1柏。ホームチームがしごく妥当な2点リードという展開だね

・Anonymous(バルセロナ)
ヴィッセルは6位で湘南は10位、つっても順位はかなり接戦になってる

・Anonymous
神戸は何度かいいチャンスあったけど、守備がひでぇ

・Anonymous
まあ例のやつだろうな。イニエスタの魔法でさえも敗北は避けられない

・Anonymous
イニエスタが入ってから見せ場つくってるね。彼がウェリントンを狙えば危険な決定機になってる

・Anonymous(浦和レッズ)
ハーフタイムの時点でホームチームの方がやや優勢な攻撃をしてるな、両チームの差となったのはセットプレーだった。ここまでファブリシオは悪くないデビューだけど、かなり抑えられてる。後半は彼の良いところもっとみたいな

・Anonymous
イニエスタはメッシ、シャビ、ロナウジーニョ、スアレス、ネイマール、ラーションみたいな選手とのプレーを16年やってきた。ヴィッセルで適応するには明らかに時間かかるよ

・Anonymous(オーストリア)
トーレスがデビューしそうだぞ

・Anonymous(オランダ)
鹿島アントラーズが柏レイソルを相手に5-1でリードしてる。
なんといっても2ゴール1アシストしてるストライカーの鈴木優磨だなぁ(22歳)
これで公式戦25試合で12ゴール11アシストだよ
彼をチェックしとけ。欧州にステップアップするかも!

・Anonymous(ブラジル)
鹿島アントラーズ対柏レイソルの試合はかなりヤバイね

・Anonymous(ドイツ、バイエルン)
フェルナンド・トーレスがプレーしてるぞ。日本で。今

・Anonymous(インド)
Jリーグの試合を見る度に、プレーの質と観客の雰囲気への称賛の念を抱かずにはいられなくなる。素晴らしいね!

・Anonymous(スペイン)
トーレスがあと一歩でJリーグ初ゴールっていう場面。ゴール前で良いヘッドだった

・Anonymous(オーストリア)
トーレス既にJリーグ初ゴールのチャンス3回作ったな

・Anonymous(フランス、川崎フロンターレ)
大島の最高のマエストロスルーパスから悠がゴール!!

・Anonymous(スペイン、アトレティコ・マドリー)
トーレスが別チームでプレーしてて、白ユニという…
(´;ω;`)

・Anonymous(チェルシー)
マジかー、トーレスの尋常じゃない繋ぎからのラストパスから、サガン鳥栖のキャプテンがフィニッシュするも、どういうわけかライン上でクリアされた。ゲームみたいなクリアじゃねーか

・Anonymous(スペイン、アトレティコ・マドリー)
日曜のこの時間、サガン鳥栖の試合を生中継で見るより大事なことなんて何もねーよ。がんばれフェルナンド・トーレス

・Anonymous(スペイン)
サガン鳥栖が残留するのは、かなり難しそうだね。中盤は前線との連携で問題が多いし、守備はスペースを沢山開けてて、何人かの選手はかなり質を欠いてる。フェルナンド・トーレスは厳しい時間を過ごすことになるぞ

・Anonymous(浦和レッズ)
な ん て セ ー ブ だ よ 西 川

・Anonymous(スペイン)
鳥栖の皆さん、トーレスの歌は「ララララ」じゃなくて、「ロロロロ」です

・Anonymous(横浜マリノス)
審判…もう笛を吹いて、このとっちらかった試合を終わらせてくれ

・Anonymous(名古屋グランパス)
パフォーマンスはかなり良くなった。それでも戦術面が的外れ。グランパスはボックス傍で15回パス回して、それからバックパスして、ポゼッションを失ってる。広島はパス1本、クロス1本、決定機。グランパスはもっとダイレクトに行かないと!

・Anonymous(コンサドーレ札幌)
またも厚別で悔しい夜に。楽に勝てるチャンスはあったけど、それでもしっかりしたパフォーマンスだった。またゴールが決まりだすって確信してる!

・Anonymous(スイス)
さて、トーレスは初シーズンでフォルランよりゴールを決められるかな(26試合で7点)

・Anonymous(タイ)
コンサドーレは残念なホームでの0-0の引き分けだったけど、チャナティップの良い後半のパフォーマンスだった。何度か素晴らしいスキルを見せてたね

・Anonymous(レアル・マドリー)
まじかよ、もうプレーしてるの?うちのスペイン人選手たちは、まだ休暇が終わってさえいないぞ

・Anonymous(MARCA読者)
彼がバルセロナ以外のユニフォームを着てるのを見るのめっちゃ変な気分

・Anonymous(イタリア)
今の鳥栖は流れきてる…ドイツのDAZNだって、これからの3試合は全て配信するしね


Number(ナンバー)957号 ワールドサッカーダイジェスト
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク