きつきつの日程ながらも、白熱した試合が繰り広げられ、毎節もりあがっている夏のJリーグ。4位から18位まで勝ち点12差という混戦状態となり、上位~下位までどこにいても気が抜けない、非常に競争の激しいリーグとなっています。

前節のトピックと言えば、何と言ってもイニエスタの2試合連続となるゴール。今回もやはり直ぐに海外各紙で記事として取り上げられ、またサッカーファンからも数多くの反応が寄せられていました。そして、順位表の底では更に寿司詰め状態が加速。上り調子の名古屋ファンからはポジティブなコメントが目立っていましたが、一方で苦しい状態が続いている他クラブからはチームの先行きを不安視する声が。リーグのトップ3は揃って勝ち点を落とす結果となりましたが、それでも勝ち点1を手にした広島や川崎とは異なり、手痛い敗北をきっしてしまった東京のファンは、追撃のチャンスを逃し続けている状況を残念がっていたようです

J1第23節は日曜日開催。お馴染みとなった、札幌のひと足お先の13:00開催を皮切りに、他チームは夕方以降のキックオフとなります。今節は何と言っても首位の広島がホームに2位川崎を迎える一戦。今季のシャーレの行方を占う上で必見の大一番となります。
今週のJ関連記事

・FIFA公式ツイッターより
「まちがいなく、ヴィッセル神戸のファンはアンドレス・イニエスタの加入を喜んでいるはず!
日本での暮らしの最高のスタート!」


【前節のJリーグのハイライトはイニエスタだけじゃない】LANCE
サッカー界はサンフレッチェ広島と1-1で引き分けた一戦でアンドレス・イニエスタがヴィッセル神戸に得点をもたらした華麗なゴールを讃えた。しかし、浦和レッズのブラジル人ストライカーであるファブリシオもまた、とても良いパフォーマンスを見せ、Jリーグ第22節でキレのあるスコアラーとなった。(中略)
「浦和のユニフォームを着て初のハットトリックをあげられて超うれしいです。クラブの文化にとても直ぐ馴染めましたし、全チームメイトから受け入れられているんです。彼らがプレーを狙いに行く自信を大いに与えてくれていて、それがゴールに影響していますね。平均1試合1ゴールの数字を保てるように一生懸命やり続けていきます」

【シンガポールのディフェンダー、アンダース・アプリンがJ2首位の松本山雅に加入】FOURFOURTWO
27歳の彼は今週初めに日本へと到着、来シーズンのJ1昇格へ向けて良いポジションにつけているJ2首位チームでのトレーニングを既に始めている。
この契約はゲイランと山雅のクラブスポンサーであるEPSONにより可能となったもので、アプリンは日本でプレーする初のシンガポール人選手となる。
(中略)
「松本山雅FCへと加入する機会を得てとても嬉しく思っています」とアルピン。「日本サッカーのレベルはとても高く、アジアでもトップレベルです」
「また、日本へと来た初のシンガポール人選手だということもとても嬉しい。待ち受けているチャレンジを楽しみにしていますし、全力を尽くします」

【フェルナンド・トーレス:Jリーグで不発の中、サガン鳥栖は守備に集中】ESPN
苦戦中であった九州のクラブにトーレス(34)が加入してからリーグ戦で6試合。彼はターゲットこそ捉えていないものの、クラブは勝ち点8を得て降格圏を脱出した。
水曜日に行われた前節では、優勝争いを繰り広げている川崎フロンターレを相手に、アウェーで見事0-0と引き分け。この結果により鳥栖(今シーズン22試合で僅か17得点)は18チームのリーグで15位につけた。(中略)
「これは僕たちにとって良い引き分け」とトーレスは記者団に語った。「川崎フロンターレは僕が日本で当たった中でベストで、リーグ上位につけているチーム。僕らはしっかりと守り、しっかり戦い、良い結果を手にしました」(中略)
「僕のコンディションはずっと上がってきていますし、チームも伸びてきている。今日は良い感じでやれましたし、良くなってきていると思う」
「Jリーグは良いレベルにあって、とても難しいリーグ。ここへ来る前から厳しいリーグだとは知っていましたし、だからこそここへと来てプレーしたかった。ここからは次の試合へと集中しなければいけません、僕らにとってとても大事になってくる」

【バラルが日本で大暴れ】eldesmarque
ダビド・バラルが日本での3試合目で勝利。かつてカディスでプレーした彼は日曜日に行われた徳島ヴォルティスの試合で大暴れしてみせた。
モンテディオに勝利した試合でバラルはチームに4ゴールをもたらした。これまでデビュー戦で27分プレーし、その次戦で90分したバレルだが、この試合では大スターとなった。
動画でご覧いただけるように、かつて黄色のユニフォームをまとってプレーした彼は、実力を発揮。1点目はフリーキックから壁の隙間を通す素晴らしいシュート。2点目はPKから。3点目はボックス内でコントロールしてみて、しっかりとシュートを決めてみせた。そして4点目は最後にリバウンドから。(中略)
試合後にカディス産まれの彼は勝利の喜びと初得点に関してSNSで報告。「今日の勝利と4ゴールはとても嬉しい」とバラルは語った。


J1 第23節

【ポドルスキ所属のヴィッセル神戸が湘南ベルマーレに勝利】Augsburger Allgemeine
前代表選手のルーカス・ポドルスキが所属するヴィッセル神戸が日本のJリーグで更なる勝利をあげた。
ワールドカップ2014の王者とスペイン人スターのアンドレス・イニエスタがプレーするチームが湘南ベルマーレを2-0で倒した。ポドルスキはフル出場。怪我による長期離脱から復帰したばかり。ゴールは三田啓貴(37分)と郷家友太(76分)が決めた。



【海外のサッカーファン】
・Anonymous(浦和レッズ)
柏レイソルの瀬川のゴールが前節のベストだね
( ´∀`)b

・Anonymous(スペイン、バルセロナ)
イニエスタのがベスト!

・Anonymous(バングラデシュ)
イニエスタすっげぇ

・Anonymous(セルティック)
個人的には瀬川。レイソルにとってめっちゃデカいゴール!

・Anonymous(アメリカ)
バルサ、Jリーグのオフシーズン中にイニエスタを雇えないもんか

・Anonymous(イギリス)
栃木SCはちょっと好調だね。8戦無敗で、これで3連勝だ

・Anonymous(松本山雅)
くそー。土壇場で町田ゼルビアにとんでもねぇフリーキックくらった

・Anonymous(フランス、サンフレッチェ広島)
個人的意見:最終的に降格するのは九州クラブの2つ(Vファーレンとサガン)だと思う。名古屋とガンバは復調してきてる感じ。横浜はかなり気をつけるべきだね、前節の負けで期間な位置まで落ちてきたから。
でも説明したとおり、この争いはかなりきついから、中位につけてるチームでも不調になったら降格することになりかねない

・Anonymous(名古屋グランパス)
フェルナンド・トーレス擁するサガン鳥栖との大一番だ
流れを続けてこう、がんばれ名古屋!!!

・Anonymous(イギリス)
今日のコンサドーレ札幌対FC東京の試合を観に札幌ドーム行くの楽しみだ
ジェイ・ボスロイドが1~2点決めてくれるといいな!

・Anonymous(タイ)
チャナティィィィィップ

・Anonymous(イギリス)
チャナティィィィィップ!!!!!チャナティップのメガゴール…タイ代表選手のワールドクラスの一発で、一挙にコンサドーレが3-2に!

・Anonymous(タイ)
うわぁ!チャナティップのなんちゅうゴールだ!FC東京戦でコンサドーレに3-2のリードをもたらした!

・Anonymous(コンサドーレ札幌)
ハーフタイムの狙い通りだったけど、最高の逆転劇だった!0-2でビハインドになっても頭を下げず、チームの魂を見せたね!ウィーアー札幌!

・Anonymous
そして勿論、反撃の狼煙をあげたゴールを決めたのは都倉だったね!今シーズンの彼は素晴らしい選手になってる

・Anonymous(浦和レッズ)
スーパーチャナティップだわ

・Anonymous(タイ)
これはチャナティップのとても良いパフォーマンスだった

・Anonymous(タイ)
チャナ素晴らしい!素晴らしいよ

・Anonymous(フランス、コンサドーレ札幌)
MVPは白井康介!

・Anonymous(北アイルランド、コンサドーレ札幌)
フランスから見てるん?

・Anonymous(フランス、コンサドーレ札幌)
そうだよ!

・Anonymous(北アイルランド、コンサドーレ札幌)
めっちゃ献身的だなぁww

・Anonymous(フランス、コンサドーレ札幌)
今日みたいな試合の為なら、それだけの価値があるよ!

・Anonymous
アプリをチェックしたら、コンサドーレがFC東京に逆転勝利してた
ってことは…Jリーグ、そんな感じの夜になるのかな?

・Anonymous
サガン鳥栖の試合を見るために朝5時起床だ

・Anonymous(インドネシア、ガンバ大阪)
チャナティプ・ソングラシンはマジで本物だね。完全移籍で獲得したコンサドーレは正しい判断したなあ

・Anonymous(浦和レッズ)
浦和のゴーーーーーール!!
阿部勇樹の同点弾!
最高のフリーキックだ!

・Anonymous(サンフレッチェ広島)
0-0!!頼むぞ、勝つために打ちにいってくれ!!!がんばれ!!!

・Anonymous(清水エスパルス)
ターゲットは捉えてるけど、浦和のゴールキーパーが仕事しとる…

・Anonymous(名古屋グランパス)
ここまで良い感じだけど、ボールが守備までちょっと直ぐに戻りすぎ。前線の二人の足元に入れるか、もうちょいフィジカルある誰かを前に入れるかしないと

・Anonymous(イギリス)
ここ数週間でベルマーレをちゃんと見るのは3度目。プレスかけてハッスルするのは素晴らしいけど、相手を意図的に傷つけるプレーは審判がもっと気をつけるべきだね

・Anonymous(セレッソ大阪)
いつものフィニッシュ不足をのぞけば、今日は悪くない前半。試合をコントロールできてたし、かなりの決定機があった。でもネットを揺らせたのは丸のヘッドだけ。他は枠外だったよ

・Anonymous
いま清水が良い試合してるなぁ

・Anonymous(清水エスパルス)
なんなんだこれは?卓球か?

・Anonymous(イギリス)
ゴーーーーーーール!!!!三田がアウェー湘南ベルマーレ戦でヴィッセル神戸に先制点。イニエスタが長沢にあげて、それを三田に頭で落として、フェイントいれて、DF交わして、ネットの上に突き刺した!

・Anonymous
ワールドカップの中断が名古屋グランパスにしてくれたみたいに優しくしてくれる誰かを見つけないとな

・Anonymous(清水エスパルス)
勝利は目前だったのになぁ…最後の2失点は悪運以外の何者でもない…

・Anonymous
名古屋グランパスが鳥栖に3-0で快勝とは驚いたな。ジョー抜きでこれってのが驚きだし、得点者は全員日本人選手だ

・Anonymous(タイ)
(フロンターレの同点弾)マジで叫んだわ

・Anonymous(横浜Fマリノス)
悲惨な状況で敗戦しても、試合後すぐにサポーターが大声援してる。これぞサッカー!

・Anonymous(ベガルタ仙台)
正直ガンバファンは別格。ひどい状況のチームを見に大遠征してきてるのに、アウェー応援席を埋めて、余裕でうちと同じくらい声だしてる

・Anonymous(セレッソ大阪)
試合終了!うちの連勝だ!!
あと、いつ以来か忘れたクリーンシート(;´∀`)

・Anonymous
サンフレッチェ1-2フロンターレは全Jリーグ視聴者にとっていいニュースだね…この調子で!

・Anonymous(ドイツ、サンフレッチェ広島)
サンフレッチェを応援してる者としちゃ、激しく不同意
(# ゚Д゚)

・Anonymous(フランス、川崎フロンターレ)
フロンターレ

・Anonymous(フランス)
名古屋が5連勝。今シーズンは他に現在首位の広島だけしかそれだけの連勝はしてない!名古屋は5試合で勝ち点15で、それまでの17試合よりも取った勝ち点が5も多いという。なんという変貌ぶり、見てて気持ちいいね

・Anonymous(浦和レッズ)
まだ得点力あるのは良いことだけど、逆側のプレーの質がひどく欠けてる。清水はかなりの決定機を作ったけど、ターゲットを捉えられずにツケがまわったね。今日はエスパが勝ち点を落とした

・Anonymous(FC東京)
ここ4試合で、うちが先ずやって負けたのは3度目。今日はハーフタイムまで2-0だった。今シーズンをふいにしちまってるなぁ

・Anonymous(FC東京)
3節前には日本の王者を巡って争ってた。
今はACL出場権の為だけに戦ってる。それが今の現実だ

・Anonymous
いつも通りJリーグ順位表が詰まってきたね。これで本物のタイトルレース、3位争い、残留争いが見られるぞ!

・Anonymous(オーストラリア)
アンジェの横浜Fマリノスはちょっと困ったことになってる。自動降格スポットまで勝ち点2差。次は復調してるヴィッセル神戸とだ

・Anonymous(イタリア、名古屋グランパス)
がんばってね!いつもうちの名古屋をサポートしてるよ

・Anonymous(オーストラリア)
ランゲラックとグランパスが勝ち始めたのめっちゃ嬉しい。良いチームだ

footballista WORLD SOCCER KING
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク