代表ウィークが明けて再開するJリーグ。今後も10月と11月にそれぞれ代表の試合が予定されており、短期間に怒涛の連戦を行った夏とは一転して、徐々に気温が下がっていく中、変則的な緩やかなスケジュールへと落ち着いていきます。

前節は首位の広島が再び後続を突き放す展開に。ここのところFC東京が不調で、粘り強く戦うサンフレッチェのペースに付いていけるチームは川崎のみとなり、どうやら今シーズンのタイトルレース終盤は両者の一騎打ちになりそうです。一方、怒涛の連勝で順位を爆上げした名古屋に関する海外の反応は大きく、ブラジルのメディアもジョーやシャビエルの活躍を報じていました。そして相変わらずイニエスタとトーレスに関する反応も目立っており、DAZNの海外戦略や、アジアにおけるJリーグのマーケティングとあわせた記事などがあがってきています。またマリノスが行っている「トリコロールギャラクシー」も話題となっており、ドイツ紙は動画を交えて当日のスタジアムの様子を紹介していました。

第26節のJ1は金土日開催。首位争い、3位争い、そして残留争いが激化する中、リーグ再開後にしっかりと結果を残すチームはどこになるのか。今節も要チェックです。
今週のJ関連記事

【サポーターが見事なライトショーを行う】welt
横浜Fマリノスとガンバ大阪が対戦したJリーグカップ準々決勝、試合前にビッグマッチだぞと感じさせる演出が輝いた。チーム紹介の最中のライトショーである。

【サッカー中継:日本のJリーグ】LA STAMPA
イニエスタが所属するリーグがイタリアへ、DAZN独占中継。
日本のJ1リーグがイタリアのテレビに登場。今週末にDAZNで提供される。(中略)
土曜午後にドイツのルーカス・ポドルスキとアンドレス・イニエスタが所属するヴィッセル神戸がガンバ大阪と対戦する一戦からスタート。
日曜の朝9時には週末に予定されているもう一つの試合、横浜Fマリノス対浦和レッズも放送される。

【オルンガ:柏レイソルへと移籍したワケ】hivisasa
ケニア代表のスター選手であるマイケル・オルンガは柏レイソルへと移籍することとなった。(中略)
どうして日本への移籍を決断したのかと問われ、かつてゴール・マヒアでプレーしたストライカーは「選手として新たな挑戦が好きですし、日本で自分の能力を試してみたかったんです。どの選手でもプレーしたがるだろう良いリーグですよ」とgoal.comに語っている。
2週間前には、柏レイソルがVファーレン長崎を5-1と一蹴した試合で、ストライカーの彼は途中出場してチームの最後の得点をあげてみせ、日本のトップリーグで得点した初のケニア人プレイヤーとなった。
「初ゴールを決めたことは良いことですし、次の試合へ向けて自信になります。皆いい人達で、誰もが落ち着けるようにしてくれているので、しっかりと適応できてもいますよ」とデビューゴールに関して語った。

【ブラジル人ミッドフィルダーの一発がJリーグの週間ベスト5ゴールに選出される】LANCE!
名古屋グランパスが6-1と勝利した一戦で、ジョーのアシストを受け、ガブリエル・シャビエルがファインゴールを決めた。
(中略)
「とても綺麗なゴールで、チームでとてもしっかりと攻撃を組み立てられました。充分に落ち着いてディフェンダーを交わして、フィニッシュすることができた。チームはとても良い流れにのっています。これでJリーグで7連勝で、素晴らしい結果です」と彼。(中略)
「皆に感謝します、僕らは一致団結できている。順位を上げていく為に、これまで同様に真剣に取り組んで流れを保っていかねばなりません」と締めくくった。


J1 第26節

【トーレスの鳥栖は降格圏を脱出、イニエスタの神戸は再び敗北】as
フェルナンド・トーレスのサガン鳥栖がJリーグ首位のサンフレッチェを1-0で倒し、降格圏から脱出した。トーレスはフル出場。シーズン殆どを順位表の下位で過ごした後で、サガンにトンネルの果ての光明が見えてきた。勝ち点では柏レイソルに並んでいるものの、得失点差で上回っている。彼が合流してからというもの、エルニーニョのチームはシーズンそれまでよりも勝利をあげており、天皇杯でも数ラウンド勝ち進み、4次ではイニエスタを擁するヴィッセル神戸をくだしている。
イニエスタはここのところ上手くいっていない。彼の移籍後にチームは順位をいくつか上げ、ACL出場権を争っているが、ここのところ振るっていない。今節、ヴィッセルはガンバ大阪に敗れ、3位FC東京との差は既に勝ち点6になっている。イニエスタは72分までプレーしたものの、試合にさほど影響を与えられなかった。

【イニエスタのアシスト、古橋の見事な左足ゴール】ガゼッタ・デロ・スポルト
前バルセロナがゴールをアシストするも、ヴィッセル神戸がガンバ大阪に2-1と敗れるのは防げなかった。

【ジョーが2ゴールをあげ、得点ランキング首位に】terra
しかし、ストライカーの彼も残留争い中のチームの敗戦は回避できなかった。
フォワードのジョーが日本の得点ランキングで首位に。土曜、前コリンチャンス所属の彼は2ゴールをあげたものの、ホームでVファーレン長崎に3-4と敗れるのは防げなかった。
両ゴールにより、今シーズンの総ゴールは20に達し、パトリックを抜いた。Jリーグの最終節までは残り8節だ。



【海外のサッカーファン】
・Anonymous
マジな話、山形の山岸範宏がジュビロ戦で決めたヘッドは俺が見てきた中で最高のゴールの一つかもしれん。状況、タイミング、重要性、そして彼がゴールキーパーという事実な!


・Anonymous(イタリア)
山岸範宏のゴールが明らかに一番だね。モンテディオ山形でのゴールは彼のキャリアを延命したかもしれない

・Anonymous(セレッソ大阪)
シーズン前半:名古屋どうしちゃったん?
シーズン後半:名古屋どうしちゃったんだよ!?
この様変わりっぷりよ

・Anonymous(清水エスパルス、ポルトガル)
札幌がACLにでたらマジで面白そう。FC東京に代わって3位になって欲しいな

・Anonymous(アメリカ)
Jリーグは三流リーグって考えてる奴いるけど…そうじゃないんだよなぁ。超テクニカルだしフィジカルだよ

・Anonymous
Jリーグはマジで過小評価されてる移籍先だね。素早いパスサッカーを打ち出してて、ワールドカップロシア大会での日本のプレーぶりを見れば、その方向性の成果はハッキリと見て取れる。俺の意見では日本代表は最も魅力的でエキサイティングなチームだったし、かつてJリーグでプレーしてた、あまり知名度のない選手達だったにも関わらず、マジで格上相手に健闘してた。
あのイニエスタとアーセナルのレジェンドであるポドルスキがリーグへの関心を高めているのは素晴らしいことだし、イニエスタはキャリアの最後に出稼ぎにきたって点はあるにせよ、尊敬に値するだけのリーグに至極相応しい宣伝効果をもたらしてる。イニエスタの格は絶対的だし、自身ではバルサのスタメンを張るには充分な実力じゃないって思ってるかもしれないけど、今でも世界で最も驚異的に創造性のあるミッドフィルダーだよ。(今回の移籍に)関わる全ての関係者にとってめでたいことだ

・Anonymous
完全に同意。俺はJ2の試合を見に行ったことがあるけど、選手のスピードとスキルに驚いたよ。ブラジルのタレントを擁するチームもあちこちにある。マジで見てて楽しいサッカーだし、フィットネスは驚異的なレベル

・Anonymous
完全同意。ワールドカップの日本はより創造性のあるスペイン代表みたいにプレーしてた。どの選手も驚くほどポゼッションできてさ。あとU20女子ワールドカップの決勝を見たけど(スペインを相手に3-1だった)素晴らしかった。若き女子代表も男子と同様のスタイルで、粘り強くテクニカルで、それでいて創造性のあるサッカーをプレーしてたよ。実況だって絶賛してた。
要するに日本のメンタルはイニエスタにとってもハマってる。彼の存在は、これまでで既に芽吹いて成長中だったスタイルに対して波及効果をもたらすだろう

・Anonymous(ドイツ)
金曜夜の豆知識
コンサドーレ札幌の兵藤慎剛は髪型から「かっぱ」という愛称で呼ばれている

・Anonymous
今節は川崎対札幌の試合ですよ

・Anonymous(セレッソ大阪)
雨の金曜夜のJリーグ、セレッソ対ジュビロ磐田。現行のキンチョウスタジアムでは最後の試合だ。がんばれセレッソ!

・Anonymous(セレッソ大阪)
81分のオスマルのゴールが認められてたら勝てたなぁ

・Anonymous(セレッソ大阪)
キンチョウスタジアムでの節目の試合だったし、今日の結果に落ち込んでるのは認める。
でも、うん、感傷的なものを置いておいて、別の視点から見れば、キンチョウでの無敗の流れは続けられた。1試合は1試合、次の試合を勝とうぜ!

・Anonymous
鹿島の素晴らしい勝ち越しヘッド。鈴木優磨がクロスに完璧に合わせて、ノーチャンスだった秋元を抜くヘッドを叩きつけた!

・Anonymous(ベトナム)
鈴木優磨を代表に

・Anonymous(イギリス)
でもニースライドのゴールパフォは残念だったと思う

・Anonymous
試合を決めるゴールだったな…

・Anonymous(鹿島アントラーズ)
やった、スーパーな鈴木優磨、アディショナルタイムにでかい勝ち点3だし、西大伍の素晴らしいアシストだった。西は日本代表でプレーすべきだよ

・Anonymous(FC東京)
信じられない。どうしてこんなに弱くて不自由になったんだろう。前は素晴らしいプレーしてたのに…今ではどこよりも酷い。きつい時期だね

・Anonymous
残留争いって意味でデカいサガン鳥栖の高橋のゴール。でも勝ち点3へ向けて逃げ切れるかな?

・Anonymous
サガン鳥栖1-0サンフレッチェ広島 下位と上位に影響あるね!

・Anonymous
カオス最高!

・Anonymous(コンサドーレ札幌)
東京が仙台に負けた。これでベガルタはうちと同じく勝ち点41。東京はそれでも勝ち点42。セレッソは勝ち点40で鹿島が39。もし今日、神戸がガンバを倒したら、彼らも39だ。結論:俺らはイルカ野郎の川崎を倒さなきゃならん

・Anonymous(フランス、川崎フロンターレ)
コンサドーレ札幌は大好きだよ、チームに沢山の前フロンターレの選手がいて。3位を勝ち取れるように祈ってる!

・Anonymous
今夜のJリーグのGKはどうしちゃったんだよ?しっかりしてくれ!

・Anonymous(アルゼンチン、名古屋グランパス)
試合終了
名古屋グランパス3-4Vファーレンバルセロナ

・Anonymous(アルゼンチン)
実際50-0で勝つと思ってたから驚いたよ…この結果には…

・Anonymous(アルゼンチン、名古屋グランパス)
チケットは売り切れ、皆が勝てると思ってけど、Jリーグではどこがどこを倒してもおかしくないのよ

・Anonymous(アルゼンチン)
良いことだね。だって、どういう結果になるか分かっちゃったらさ…試合を見る前から既に結果が分かってるここ(アルゼンチン)みたいじゃないってことだからね

・Anonymous(フランス)
長崎のはクレイジーな試合だった。グランパスにグランパスしてやったね!

・Anonymous(ドイツ、Vファーレン長崎)
素晴らしいᕙ(*´ω`*)ᕗ

・Anonymous(イングランド)
鈴木武蔵がハットトリック。Jリーグ残留できたらデカい勝利だ

・Anonymous
Vファーレン長崎がJ1で4得点したのは初めてかな?おおー

・Anonymous
今夜のグランパスはどうしちゃったんだよ?いい感じにカオスってるね!

・Anonymous(清水エスパルス)
今日は勝ち点3だー!

・Anonymous(コンサドーレ札幌)
これがボクシングの試合だったら、審判はもう試合を止めてるな…

・Anonymous
やめろ!やめろ!もう死んでる!

・Anonymous
マジかよ!何が起きてんだ?2位の川崎フロンターレがコンサドーレ札幌に7-0だと!

・Anonymous(フランス)
フロンターレ7-0コンサドーレ
やばくない!優勝まだいける

・Anonymous(フランス、川崎フロンターレ)
これぞ川崎フロンターレだ

・Anonymous(川崎フロンターレ)
この素晴らしい、とても美しく、見事なサッカーの試合をありがとう、川崎フロンターレ。沢山のゴールを満喫したし、王者へ向けてまだまだ行けるよ!がんばれフロンターレ

・Anonymous(コンサドーレ札幌)
試合の最後の最後までゴールを狙いにいったチームをすごく誇りに思う。殆どのチームは更にディフェンダー入れてダメージ制限しにいくところだ。
チームの精神と哲学について雄弁に物語ってる

・Anonymous(イギリス)
60秒間で「コントロールショット」って何回いうの?イギリスの実況なら…ロブ、ディンク、チップ、ループ、プレースド、カーラーとかあるけど。実況の為に日本にもっとカタカナ後を輸出すべきかな?


・Anonymous(スイス、ガンバ大阪)
ガンバアアアアアア!!!!!遂に連勝、そしてこれで柏にめっちゃ迫った!お見事だガンバ!

・Anonymous(ガンバ大阪)
ヴィッセル神戸戦、1-0とビハインドになってから試合の流れを変えられたね。ガンバがんばれ!

・Anonymous(京都サンガ)
今日のカイトのゴール見た?今シーズンのJリーグでこれより上のゴールを思い浮かべられたら教えてくれ


・Anonymous(浦和レッズ)
横浜のデカい決定機だった。西川と岩波ありがとー

・Anonymous(横浜Fマリノス)
このチームが生き残るか降格するかがかかってるのは…守備
バックパスが試合を決めちゃったよ…あかん

・Anonymous(浦和レッズ)
勝ち点3ゲットして、横浜にとっては重要な勝ち点を失うことになった。浦和がかけたというよりも、自分のプレッシャーにやられたんじゃという気がする。引き分けになるかなと思ったけど、最後に武藤が抜けて、一番のチャンスをものにした

・Anonymous(浦和レッズ)
ゴールと結果だけナイスだったね 笑

・Anonymous(ポーランド)
大槻毅は素晴らしいよ!
シーズンの頭で浦和レッズの暫定監督を務めた(4勝2分)Yakuzaの頭
それからオズワルド・オリヴェイラが就任
今日は大槻が代理で監督をやったんだけど、また勝ったよ
100%の結果を残してる

・Anonymous(イギリス)
J1の残留争いはすごいことになってるね。8位の神戸以下はどこも巻き込まれる可能性がある

・Anonymous(フランス)
おいおい、今節は各層で勝ち点差が縮まった日として記憶されるね

・Anonymous(フランス)
スリル満点。だからこそJリーグは世界最高のリーグの一つなんだ

平畠啓史 Jリーグ54クラブ巡礼 欧州蹴球名鑑
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク