レンタル先のゲンクで活躍中の伊東。出場する度に右サイドを切り裂き、その印象的なパフォーマンスであっという間に人気選手となり、タイトルを目指して戦っているチームの重要選手として現地でもクローズアップされています。

プレーオフでも調子は下がらず、サポーターからの人気も上々の様子。ベストイレブンにも何度か選出されており、メディアからはゲンクが優勝すれば貢献度大のパフォーマンスと評されており、来季のチャンピオンズリーグ出場を夢見て欧州へと渡ってきた伊東ですが、ここまで順調に目標へと近づいていっているようです。

プレーオフはここまで半分の日程を消化しており、首位のゲンクは2位のクラブ・ブルッヘに勝ち点6差をつけています。第6節にアウェーで対戦する相手は6位のヘント。プレーオフでまだ勝利がないチームとの対戦とあって、ゲンクにとっては優勝へ更に近づくチャンスと言えます。
試合前記事

【伊東純也:ゲンクの急上昇スター選手】SPORT FOOTMAGAZIN
もしゲンクがタイトルを獲得をするとしたら、それは伊東純也(26)によるところが大きいだろう。ブルッヘ戦ではまたも良いシュートを放ち、アシストを決めている。二ヶ月前には完全なる未知の選手だったが、毎週見事なパフォーマンスを見せてきた。
ゲンクはいかにして、これほどの宝石を見つけ出したのだろうか?

【伊東純也はアレハンドロ・ポスエロを過去のものとせねばならない】LE SOIR
ゲンクへと来てから僅か数週間で、日本人選手はプレーオフ1で活躍している。
2月の頭にチームへ加わってから、伊東はプレーオフ1のゲンクで輝いている選手の一人となっている。日本人選手は金曜のスタンダール戦に出場するまで、ゲンクでユニフォームを身に着けたのが僅かに9試合だったにも関わらず、チームのタイトル獲得への鍵となる存在にまで成りうるかもしれない。

【マリノフスキーがゲンクのチームメイトを称賛】voetbalnieuws
ポスエロの移籍後、しかし、他の選手達がもっとスポットライトを浴びるようになった。例えば、冬に加入した伊東純也は人気選手の一人となってきている。「彼はとんでもない勢いで伸びてきてるね。伊東は自分やチームメイトにスペースを作ってくれるスマートな選手だ。いつも準備できてる。コミュニケーション面でも大きな問題はないよ、伊東は英語で殆ど全てのことを理解してる。ただ自分から話すことの方が大変なようだ。でも、彼は自分の足で話せるからね」とマリノフスキー。

【伊東の移籍に関して一つの疑念があったゲンク】voetbalnieuws
投票:伊東はゲンクの補強となったか?]624票
はい:99%
いいえ:1%

【プレーオフ第4節ベストイレブン】VP
右アタッカー:伊東純也
サイドには勿論、伊東純也だ。またもゲンクで輝きを見せた。

【プレーオフ第4節ベストイレブン】VOETBALKRANT
147423

ヘント 0-1 ゲンク


【VARがしっかりと伊東の見事なゴールを取り消す】VP
ヘント対ゲンクの一戦は0-0で折り返した。伊東純也が見事なゴールを決めた。彼はボールを奪い、ヘント陣内をドリブルで走りきって、トーマス・カミンスキーを交わしてゴール。しかし伊東がボールをファウルで奪っており、しっかりとVARが介入した。

【トロサールの見事なフィニッシュでゲンクがタイトルへ一歩迫る】VOETBALKRANT
土曜の午後にゲンクがタイトルへ一歩迫った。リーダーはレアンドロ・トロサールの見事なフィニッシュから勝ち点3を獲得し、クラブ・ブルッヘとの差を(暫定で)9とした。
(中略)
ハーフタイム直前、伊東がファンタスティックなドリブルを決め、デライクとカミンスキーを交わしてボールをゴールへと叩き込んだ。ゲンクは熱狂したが、少し後に日本人選手がボールを奪った場面でのミスがあったとVARで気づくことに。0-0でハーフタイムを迎えた。

【主にゲンクファン】
・Anonymous(アイルランド)
ゲンクが1月に日本人ウインガーの伊東純也を獲得したけど、彼には魅了されるよ。素早く、スキルがあって、見事なクロスをあげられて+ゴールを決められる。欧州へのチャンスを得るまでに26歳まで待たなきゃいけなかったのが驚きだ

・Anonymous(イタリア)
伊東純也はベルギーに行くっていう正しい判断をしたのかもね

・Anonymous(ベルギー)
伊東、トロサール、サマッタ、マリノフスキー…強力で魅力的。ゲンクは今シーズンの王者に相応しいね。間違いない

・Anonymous(ベルギー)
ドンゴラをベンチに追いやった伊東は良い選手だけど、まだフィニッシュの仕方を学ぶ必要があるな、唯一のマイナスポイント

・Anonymous
伊東はポスエロより上だ

・Anonymous
>ポスエロより上だ
誰?

・Anonymous
この子は試合を通して仕掛けるね、マジで彼のメンタリティが好き、全力でリスクを負いにいってる

・Anonymous
どうしてこれまで彼が欧州にスカウトされないなんてことがあり得たんだ?完全に異なる文化圏から来て、言葉も話せず、習慣も知らなかったのに、二ヶ月後にはズワールトベルグで育ったみたいなプレーを見せるとか
彼はプレスのリーダーで、彼が仕掛けるとチームが続いてる。ディフェンダーが一人でボールを持ったら、彼がスピードでプレスの引き金を引く。特にクラブ・ブルッヘ戦の序盤では、それが明確で、相手がボールを失うことしばしばだった

・Anonymous
それ。ディフェンダーとしたら、彼と対面したら、試合では一分たりとも休めない。彼が直ぐにプレッシャーかけてくるし、とんでもない攻撃力を持ってるから、自分達がボール持ってても、ゲンクがボール持っててもね。それにプレス中にターボ全開にするし、大勢が指摘してるけどアリバイプレスしないし、クロスあげられるという
適応の問題ないとか、実際のところ驚異的でしょ

・Anonymous
ここ数年で俺が見た中で最高のパス出すね。コーナー任せるの健闘すべきかも?

・Anonymous
トロサールがここ数週間(しばしば)低水準のコーナー蹴ってるし、何か別のこと試すべきかもね

・Anonymous
それにディアッタより速そうだし、今のリーグで最速なんじゃね?

・Anonymous
伊東の買い取りオプション付きはゲンクにとってめっちゃ良いね
伊東おおおおおおお伊東おおおおおおお伊東おおおおおおお

・Anonymous
彼は全てのプレーをアイデアと道理をもってプレーしてる。普通のサッカー選手より2枚は上だと思うね

・Anonymous
それに空中戦にも驚く数を勝ってると思った。これくらい小柄な選手にしては素晴らしいジャンプ力でしょ。彼のプレーするところ見るの大好きだ。スタジアムへ行く理由になる選手だよ

・Anonymous
それにデュエルでは特に頭がキレるね。うまくダマして2人相手にボールをよく奪ってる
マジですげー選手だよ、しかし!

・Anonymous
伊東きたああああ

・Anonymous
伊東のファウルだったけど…すげぇ

・Anonymous
残念だけど、正しい笛だな

・Anonymous
残念すぎ、めっちゃ華麗なゴールだったのに。でも正しい笛。かなりハッキリしてる

・Anonymous
取り消されたけど、これまた伊東の素晴らしいプレーだった

・Anonymous(ベルギー)
またスピードとテクニックと…なんといってもフィニッシュ力を束ねてみせた伊東だけど、ツキがなかったね!

・Anonymous
なんで伊東はあんなに長いこと日本にいたんだ?

・Anonymous
正しいチームへ来れる機会を待ってたんだよ

・Anonymous
伊東がピッチにお辞儀したぞ

・Anonymous
謙虚な男だね。日本の文化は実に面白い。交代する時にピッチにお辞儀してた

・Anonymous
伊東純也は個人的にヘント戦のマン・オブ・ザ・マッチだ
D5L33BSX4AEW7qv


月刊サッカーマガジン 中村俊輔式 サッカー観戦術
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク