U20ワールドカップに参加している日本代表。エクアドル、メキシコ、イタリアと共にグループBに入り、決勝トーナメント進出をかけて争っています。

先日行われた大会の初戦では南米予選を1位抜けしてきたエクアドルと対戦。前半終了間際にオウンゴールで先制されるも、後半に取られたPKを若原が止め、ゴール前の混戦から山田が同点とし引き分け。貴重な勝点を手にしました。組織的な守備からカウンターを狙うスタイルはエクアドル相手にハマった部分もあり、収穫もあったものの、決定機を仕留めきれなかった場面など細部では課題もある内容でした。

続く第2戦で対するのはCONCACAF予選を2位で通過してきたメキシコ。先日は南米予選得点王を抑え込んだ日本の守備陣ですが、この試合では北中米カリブ海予選の得点王であるホセ・ホアン・マシアスが率いるメキシコのアタッカー陣との対戦となります。メキシコは初戦でイタリアに1-2と敗れおり、巻き返しを狙う相手の心理を上手く利用したいところ。

今回はU20ワールドカップ、グループステージ第2試合、メキシコ戦に対する海外の反応をまとめてみました。
試合前記事

【U20ワールドカップ開幕:イタリアの対戦相手とは】FOX SPORTS(イタリア版)
スター選手なし、アイデアは豊富:日本のレシピ
影山雅永監督は久保建英や安部裕葵(両選手は上のカテゴリでコパ・アメリカに参加する)といった大物選手抜きで祖国を旅立たねばならなかった。そこで監督はスター不在のチームを率いるにあたって、これまで常にサムライブルーの代表的個性となっている組織に全力で集中してきた。クオリティの高いポジションは中盤で、齊藤未月と郷家友太の1999年生まれの年長組は湘南ベルマーレとヴィッセル神戸で活躍している。
こちらもセントラルミッドフィルダーとなる山田康太(良いテクニックと、なんといっても戦術的なクオリティを持つ)も中盤にいる。(中略)
攻撃陣で誰が出場してくるかは興味深いところだ。3トップであれば藤本寛也が出てくるだろう。テクニックと相手を交わし数点優位を作り出すスピードを持つ東京ベルディのアタッカーだ。センターフォワードの役割は田川亨介がこなすはずだ。20歳になったばかりの選手で、既にプロとして50試合以上をこなしている。田川はサガン鳥栖所属で、世代別代表の常連としてU15から活躍している。

【U20ワールドカップ:メンバー、スター選手、監督達】goal.com(イタリア版)
日本
監督:影山雅永
スター選手:斉藤光毅
影山監督はこの世代で最も才能ある選手2人の招集を諦めねばならなかった(A代表でコパ・アメリカに参加する安部裕葵と久保建英)。そして、谷晃生(アジアカップU19でゴールキーパーを務めた)と橋岡大樹という怪我人が二人でている。だが、問題はあったものの、クオリティある選手には事欠いていない。キャプテンの齊藤未月から宝石の斉藤光毅まで、既にJリーグで主役をこなしている選手がおり、とても若い西川潤もいる(17歳)。
したがって、ここ最近の親善試合の結果で日本代表に疑問符がついていたとしても、イタリアは対戦相手を過小評価すべきではない。

【U20ワールドカップ、メキシコ対日本の放映日時と視聴方法は?】SOPITAS
U20ワールドカップでメキシコ代表の初戦は良い結果とはならなかった、イタリア代表が勝利したからだ。次はメキシコ対日本、チームは初の勝点3を目指すことになる。
メキシコ対日本はディエゴ・ラミレス率いるチームの2試合目。勝利できれば決勝トーナメントが視野に入ってくるが、負ければ間違いなくシナリオはとても複雑なものとなってくるだろう……。(中略)
メキシコはイタリアとの初戦で内容に乏しかった。ロベルト・デ・ラ・ロサのゴールで酷いパフォーマンスをカバーしかけたが、イタリアは必要を感じた時にゴールをあげ、そこからはメキシコに主導権を渡した。
メキシコのベストプレイヤーはホセ・ホアン・マシアスだった。だが、彼は相手ゴール前でやや冷静さを欠いた。
次は日本戦である。グループ本命のエクアドルと引き分けた対戦相手だ。初戦で南米チームに先制されるも、山田康太のゴールがチームを救った。同時にメキシコ代表の敗戦のダメージも軽減させる一発であった。

【U20日本対U20メキシコ オッズ】
日本2.88 引き分け3.15 メキシコ2.39 (22社平均)
[参考オッズ]
日本4.12 引き分け3.42 エクアドル1.83 (6月24日)


U20日本 3-0 U20メキシコ



【U20、メキシコ対日本:一方的な試合】il sussidiario(イタリア)
グディニャの市立競技場で、日本が3-0でメキシコを降した。良くない立ち上がりだったものの、日本は21分に宮代がゴール(藤本のアシスト)。そして後半の立ち上がり、52分に藤本のコーナーから田川がヘッドで2点目をあげた。その田川のアシストから、宮代が77分に試合を決める自身の2点目をあげた。

【メキシコが日本に完敗、U20ワールドカップで瀬戸際に】ESPN
メキシコが日本戦でU20ワールドカップの2敗目をきっした。宮代のダブルと田川のゴールにより、メキシコはエクアドルとのグループステージ最終戦での奇跡を願うことに。(中略)
試合終了の笛が鳴った。メキシコは日本の力の前に歯が立たず。ディエゴ・ラミレスのアイデアと時間は尽きた。決勝トーナメントへ進むには奇跡が起こる以外にない。

【日本がU20W杯グループBの一戦でメキシコに3-0で勝利】La Republica
メキシコはあらゆる面で日本に上回られ、アジアのチームが組織と相手ゴール前での決定力を見せた。この結果により勝点4とした日本代表はグループの(暫定)首位となり、決勝トーナメントへ大きく近づいた。

【U20日本対U20メキシコ:マン・オブ・ザ・マッチ】GoalPoint
20190527
田川亨介はFC東京(ポルトガルへ渡る前に中島がいたクラブである)所属。素晴らしいパフォーマンスを見せ、メキシコのグループステージ突破を難しいものとした

【スタッツ】google
シュート:日本(14、枠内4)メキシコ(13、枠内4
ポゼッション:日本(55%)メキシコ(45%
パス:日本(479)メキシコ(405
パス精度:日本(79%)メキシコ(77%
ファウル:日本(14)メキシコ(10
コーナー:日本(10)メキシコ(3

【海外のサッカーファン】
・Anonymous(ブラジル)
久保建英が呼ばれなかったのはU20の監督が森保がA代表に呼ぶって分かってたから?

・Anonymous(メキシコ)
メキシコ、問題ないぞ。日本とエクアドルをボコればいいだけだ

・Anonymous(メキシコ)
イタリア 勝点9
メキシコ 勝点6
日本 勝点1
エクアドル 勝点1
グループステージはこんな感じで終わる

・Anonymous(メキシコ)
日曜の試合は日本に負けるよ

・Anonymous(メキシコ)
日本に負けたら終わりや

・Anonymous(メキシコ)
初戦ではめっちゃ小柄なメキシコがイタリアにやられるという内容だった!日本戦はサイズは互角だけどスピードが違う

・Anonymous(メキシコ)
まあ、日本戦は日本の選手のスピードに負けるんですけどね

・Anonymous(メキシコ)
日本はスピードを活かしてくるから、遅い展開を用意しとこね

・Anonymous(メキシコ)
日本と対戦
サムライは組織とスピードで勝負してくる。あっちのアタッカーはめっちゃキレあるぞ…幸運をメキシコ

・Anonymous
東、郷家、伊藤が外れた。鈴木、藤本、宮代が入ったね

・Anonymous
だね、宮代は今日の試合のスタメンに値する(パフォーマンスを前回した)

・Anonymous(ブラジル)
難しい試合だね。メキシコにとっては勝つ以外ないし、日本は最終戦の相手がイタリアだから崖っぷち。久保建英、大迫敬介、安部裕葵がいればイタリアともやれただろうけど、メンバーに入ってないしね

・Anonymous
要チェック選手:斉藤光毅(17)
この日本代表の最年少の一人、小柄なフォワードの彼はスマートな走りからメキシコ守備の穴を狙ってくる
久保建英がサプライズ招集外となった中、斉藤の肩に期待が

・Anonymous(チリ)
影山はエクアドル戦の442を再び敷いてきた、田川と宮代がトップ、藤本が底から展開して、斉藤光毅がサイドから崩す形

・Anonymous(メキシコ)
今日は何が何でも勝たなきゃ。日本は難しい相手だけど、今日勝点3とれなきゃ敗退だ

・Anonymous(オランダ)
日本の斉藤光毅に注目(横浜FC)

・Anonymous(メキシコ)
FIFAランクでメキシコは18位、日本は26位。うちがかなり優位

・Anonymous(メキシコ)
マシアスが日本のエリアに入ってシュート2本放ったけど、どっちも守備にカットされた

・Anonymous(メキシコ)
メキシコが完璧な立ち上がりだね。トライアングルつくって、既に何度かシュートまで持っていって、見事にボールをまわしてる。日本は楽な相手じゃないし、ここでリードを奪っておかないと

・Anonymous(メキシコ)
サッカーの見方を分からない人の目にも、日本がメキシコより優勢なのが見て取れる
(´・ω・`)

・Anonymous(日本)
もうすぐ15分になるところだけど、日本は既に仕掛けなかった前試合より良くやってるな

・Anonymous
日本は既にとってもらえなかったPKが2本あったと思う!!でも宮代が決めたぞ!!

・Anonymous(アメリカ)
宮代の驚異的な一発

・Anonymous(ポーランド)
日本はPK2回取ってもらえなかったけど、宮代のゴールでリードだ!がんばれええええ!

・Anonymous(フランス)
日本がゴール!宮代がメキシコボックス内にあがったボールから、相手GKを抜くクロスシュート!
日本が先制弾!

・Anonymous(チェコ)
これは宮代の強烈なシュート、ファーポストに低空弾で叩き込んだ。日本っぽくない一発

・Anonymous(スペイン)
宮代がメキシコ戦で日本の良い立ち上がりをスコアボードに反映させる一発。日本の良いプレス、メキシコは対応できてない。それから日本のアタッカー陣はかなりの機動力

・Anonymous
宮代がまた活躍。サポートで良いプレーして、田川と入れ替わってる。今度はメキシコ守備の不味い連携をついて先制点を決めたな

・Anonymous(イタリア)
この名前をメモっとけ:宮代大聖!

・Anonymous(メキシコ)
この試合で目についた差はテクニックとパス精度だな。日本の方がずっと良い

・Anonymous(メキシコ)
立ち上がり20分、明らかにメキシコは圧倒されてる
メキシコはいいプレーができてない、ここで試合に入っていかないとね
今は敗退の危機に瀕してる

・Anonymous(アメリカ)
日本がとっても良いのか、メキシコがマジで酷いのか

・Anonymous(アメリカ)
あのゴール、日本がオフサイドでメキシコはツイてたな

・Anonymous(メキシコ)
個ではメキシコが上だけど、日本が戦術でずっと上だな、メキシコはボール回せねぇ

・Anonymous(メキシコ)
日本はメキシコ相手に素晴らしい試合してるな。相手陣内により楽に侵入してるし、うちよりも頻繁だ

・Anonymous(ブラジル)
エクアドルとの初戦でとてもポジティブなパフォーマンスを残した日本が、メキシコ戦でも優勢。斉藤光毅がビルドアップに絡んで、齊藤未月はスペシャルな存在

・Anonymous(スペイン)
日本はW杯ロシア大会でもそうだったけど、かなりやれるチームだね。ボールをプレスかける時も仕掛ける時もコレクティブで、メキシコをかなり上回ってる。あらゆる面で勝ってるな。めっちゃ良いプレーしてるよ

・Anonymous(トルコ)
日本が中盤を支配してるな。宮代と斉藤光毅がメキシコ守備を崩してる

・Anonymous(ベネズエラ)
日本がオープンな展開になった時の藤本どんだけ上手く展開見てるのよ。左サイドの宮代からサポート受けて、遠くからチームメイトを孤立させないとうにアプローチしてて、だから日本が前線へ押し出せてる

・Anonymous
アメリカで見てみたい日本の選手が2~3人いるな、宮代を筆頭に。メンタルに問題ある南米の「クラック」を探すよりもさ。マーケティング面でも日本人選手を取るのはアメリカにとって良いことだよ

・Anonymous(メキシコ)
藤本、宮代、サイトウどんだけ良い選手なのよ!食い物にされてるぞ…
(訳注:どちらのサイトウか分からず)

・Anonymous(ブラジル)
藤本寛也はパスからしっかり組み立ててる(ファーストタッチと受ける時の体の向きが良い)、菅原由勢が攻撃参加してて、宮代大聖がテクニックを見せてるな

・Anonymous
メキシコは3-0にされてなくてツイてるな。日本が前半通してプレスかけて、メキシコは戸惑ってた

・Anonymous(チリ)
日本が連携をしかけて、メキシコが狙ってる時にボールを遠ざけて、サイドから多く驚異を与えてる。宮市とと藤本の良い中盤の動きでボールを回して。右の菅原と斉藤光毅の顔出しも鍵になってる

・Anonymous(スペイン)
齊藤のプレスへのエネルギー、宮代の動き出しへのセンス、菅原のボール持った時の動き。マジで凄いよ

・Anonymous(メキシコ)
日本は素早く回して、ダイナミックで、組織的なチーム。メキシコは一生懸命やらないと。前でボールまわしてるだけで、リバウンドに勝ててさえいない。セカンドボールは全部日本が勝ってる

・Anonymous
日本のゴール
田川亨介
藤本がとても良いコーナー蹴って、ストライカー田川の頭に。そらしたボールがゴールに入った

・Anonymous(インド)
日本サッカー協会はメキシコ戦のパフォーマンスを大いに誇りに思っていいね。この大会の田川は近い内に欧州から声がかかりそうな内容。この調子でいけば時間の問題だ。相手を普通の選手に見せてる

・Anonymous(チェコ)
日本の強烈な立ち上がり!田川がまたもヘッド、今回は認められた。藤本の本当にソフトなボールから、田川は殆どそれを伸ばしてやるだけでよかった

・Anonymous(チリ)
日本の優位はフリーキックからも。メキシコにとってはマジモンの悪夢だ

・Anonymous(ブラジル)
日曜朝にU20ワールドカップのメキシコ対日本を見てるけど、日本はタイトル候補のチームになるだろうことを受け入れてる

・Anonymous(アメリカ)
体つかってボール受けて、早めのパス入れて、スペースに動き出して…いやぁ。若い選手はメモとるべきだな

・Anonymous
2点目の後で、メキシコは試合を作れず、ボール運ぶのが非常に難しい展開。コレクティブで、虚栄心なく、効率的なハイプレスを凄い激しさでかけてくる日本にとってはメリットだね

・Anonymous(メキシコ)
日本の方がより縦にプレーしてるね。メキシコはピッチでどうしていいか分かってない。踊らされてる

・Anonymous
宮代が自身の2点目にして日本の3ゴール目を決めた。田川がメキシコの守備ラインの間に悠々と入って、落ち着いてフィニッシュしたパートナーにパスした
彼らの連携はマジでヤバいし印象的だ

・Anonymous(メキシコ)
宮代大聖の素晴らしいパフォーマンス

・Anonymous(チリ)
宮代がこの試合2点目。どっちのゴールも見事に決めたな。3-0

・Anonymous(ベネズエラ)
日本の最高に見事な連携

・Anonymous
メキシコの夢はオワッタ。日本の3点目。試合と通して圧倒的に優勢。サイトウ、田川が好きだ。日本代表は基本的にがっかりさせないけど、このチームにはかなりのタレントがいる

・Anonymous(アメリカ)
U20ワールドカップのメキシコ対日本の試合は、サッカーで素晴らしいチームになるには、デカくて強靭である必要はないって示してるね。どっちも凄く小柄だけど、ボールのオンオフでめっちゃいいよ

・Anonymous(アメリカ)
メキシコが日本にボコられてんぞ…

・Anonymous(メキシコ)
日本は素晴らしいよ。よく鍛えられてて、集中してて、連携したプレスかけて、テクニックが優れた選手いて、ライン間がコンパクトで、ボール持った時に良い動きしてる。メキシコはマジで対処できなかった

・Anonymous(ポーランド)
試合終了!日本3-0メキシコ。素晴らしいチームだ。がんばれ!

・Anonymous(ウルグアイ)
田川亨介は11番つけてるけど、純粋な9番の選手だね。良いフィジカル、優れたテクニック、空中戦でよし、U20ワールドカップここまででベストのストライカーの一人だ

・Anonymous(チリ)
宮代はエキサイティングなタレントっぽいね。見事にゴール決めて、スコアポジションに入る素晴らしい動きも見せてた

・Anonymous(アーセナル)
この男(宮代)は、いつか欧州でプレーするな

・Anonymous(ブラジル)
齊藤未月はとても良い選手だね。テクニカルで、素早く、試合の視野がある。宮代のサポートを受けて、その中盤での能力でもって、常に相手陣内で自分のパフォーマンスが出せてた

・Anonymous(ブラジル)
日本代表とても良いね。軽量で、素早く、他覚的なチーム。メキシコをおさえて、妥当な快勝だった。3-0で勝ったけど、もっと点取れたね。菅原と藤本が良いパフォーマンス。10番の齊藤はマスターだね

・Anonymous(チリ)
とても激しくプレーした日本があらゆる部門で明確に優勢だった。かなり縦にいけてて、連携してて、決定力もかなりあった。宮代はサポートとシュートの決定力あって、藤本とサイトウの明晰で、菅原のオーバーラップ、田川の空中戦。3-0だ

・Anonymous(イタリア)
このU20ワールドカップの行方は分からないけど、若くサムライブルーはこの2試合で世界に素晴らしいパフォーマンスを見せたね。エクアドル戦で衝撃を与えて、メキシコには完勝した
がんばって日本

・Anonymous
この日本代表はめっちゃ頑張るね!

・Anonymous(メキシコ)
日本おめでとう。素晴らしい試合だった

・Anonymous(メキシコ)
日本が備えてる規律、全てでファイトして、素早く、激しく、見逃さず、何も抗議せず。日本代表に拍手を送るよ

・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク