今夏の市場で動向が注目されていた香川ですが、行き先に選んだのはスペイン2部のレアル・サラゴサ。まだまだ1部でやれる実力があるのに、と多くのサッカーファンが選択に首を傾げたものの、スペインでのプレーを夢見ていたことを知っていたドルトムントのサポーターは納得していたようで温かく送り出していました。一方、チームを再建中のサラゴサでは久しぶりにワールドクラスの選手が加入したということで、現地では大きな話題となっているようです。

香川は加入直後でチーム練習もろくにこなしていない状態だったにも関わらず、先週末にはリーグ開幕戦にスタメン出場。まだまだコンディションはベストには程遠い状況とのことですが、何度か攻撃に絡んでクオリティの一端をうかがわせていました。サポーターとメディアも今後へ明るい材料となるパフォーマンスだったということでポジティブな反応を寄せています。

リーグ第2節、アウェーでサラゴサが対戦するのは昇格組のポンフェラディーナ。今シーズン上位進出を狙うのであれば、アウェーとはいえ勝ち点3を取っておきたいチームとの対戦となります。香川は引き続きスタメン出場。これまで足りていなかったプレータイムを得たことで、徐々に以前のキレを取り戻していけるのか、注目が集まります。
試合前記事

【香川とアンデル・エレーラ、遠距離友情】eldesmarque
レアル・サラゴサに新たなアイドル誕生。香川真司がリーグ開幕となるテネリフェ戦でデビュー。彼のベストのパフォーマンスではなかったものの、これまた他のリーグ(ボルシア・ドルトムントやマンチェスター・ユナイテッドといったチームに所属していた)で見せたように、スペイン2部で別格の選手となる能力の一端をうかがわせた。
彼が偶然にもサラゴサにおける偉大な選手の一人であるユース出身のエレーラと出会ったのが、正にそのイングランドでのことだ。2014年の夏の僅かな数週間、エレーラはアスレティック・ビルバオからプレミアリーグへと移籍し、一方で日本人選手はオールド・トラッフォードのチームからブンデスリーガへと帰還した。
ユニフォームを同じくした期間こそ短かったものの、両選手は意気投合し、現在まで続く友情を育んでいる。(中略)これは香川が会見で明らかにしたことで、サラゴサ生まれのアイドルは、香川の言葉を借りれば「(香川のサラゴサ移籍に)僕よりも興奮していました」とのことだ。

【香川、前途有望なデビュー戦】MARCA
殆どトレーニングもせずに、新たなチームメイトとの初試合で、香川が実力を発揮するのに要した時間は僅か2分であった。
(中略)
まだ彼がベストの状態となるには練習と試合が足りていないが、そのボールさばきと視野は2部というカテゴリーを遥かに上回っていることが明白である。
(中略)
「素晴らしい加入だね。凄い意欲を持っていて、違いを見せてくれた。すごい選手がいることを活かさないといけない」とジャヴィア・ロスは試合後に語った。


ポンフェラディーナ 1-1 サラゴサ


【香川のスペインでの初ゴール!】BeSoccer
香川真司がサラゴサでの公式戦2試合目でスペイン初ゴールを決めた。
香川は現在もそうだが、2部リーグで最も注目されている選手の一人となるだろう。今日のパフォーマンス、得点をあげたとなれば尚更だ。
香川はカウンターアタックからゴールをあげた。

【日本より愛を込めて:香川が初ゴールをあげる】eldesmarque
ポンフェラディーナ対レアル・サラゴサの一戦は香川が主役であった

【レアル・サラゴサが香川交代後に追いつかれる】sportaragon
レアル・サラゴサがアウェーの地で引き分けた。特に支配する時間もあり、コントロールする時間も長かった。しかし、ゴール後に得点者の香川を下げ、チームは崩壊した。結果をものにしようとするものの、相手の押し上げによって、交代のツケを払うことになり、バルカルセの同点ゴールをあびた。
(中略)
香川の魔法がゴールへとなったのは58分。一本目はディフェンダーに跳ね返されたものの、ボールは日本人選手の元へ戻った。これは外さず、左足でゴールネットを揺さぶるシュートを放った。

【試合後、監督コメント】
「我々はポゼッション時に関してもっと改善せねばならないが、これは第2節だ。コンディションを上げなければならない選手がいる。シンジはベストの状態からは程遠い。プレーする内にあがっていくだろう」

【スタッツ】whoscored、sofascore
71分まで出場、ゴール:1、パス成功(精度):24(80%)、デュエル:5(2勝)

【採点】
[sofascore] 7.3

【主にサラゴサファン】
・Anonymous
テクニックだけじゃなく、走って、プレスして、ボールをもらいにきてくれる。確かに活発じゃなかった時間帯もあったけど、田舎で散歩するために来たわけじゃないんだって見せたし、個人的に十分たのしめた

・Anonymous
実力が抜けてるのは間違いないし、この前の試合ではチームメイトと会うやいなやで実力を発揮してくれたね

・Anonymous
リズムが欠けてるのがうかがえたけど、ビクトル・フェルナンデス監督が会見で言ってたように、三ヶ月以上も長時間プレーしてない。もしシンジが調子を取り戻して、チームメイトと理解を深めたら、このカテゴリの旗艦になるよ

・Anonymous
エル・トラリンスタジアムに香川が。サッカーの驚異だなぁ

・Anonymous
香川がキーパーと1対1になるも、フィニッシュは相手正面へ。あとオフサイドも吹かれた

・Anonymous
香川は驚異を与えられる仕掛けのエリアからかなり離れてる。この試合の現段階では、サラゴサには後ろからボール繋げるミッドフィルダーがいない

・Anonymous
香川が驚異を与えるパスだしてるね。誰かそれを活かせる選手が必要

・Anonymous
香川と対戦するのって大変だろうな。何をしてくるか分からない。読んでみたところで、届かないところに出されちゃう

・Anonymous
香川が色々とやり始めてるな

・Anonymous
香川とルイス・スアレスで良いシーズンになるはず。元気出せ!

・Anonymous
前半最後の10分は完全に典型的サラゴサだったな。つまり香川は適応している…

・Anonymous
うわああああ 香川の素晴らしいパスも、ニエトのシュートは外れた。良い仕掛けだ

・Anonymous
もっと香川を経由させないと

・Anonymous
後半は香川が消えてるなぁ

・Anonymous
ゴーーーーール!!!!
香川あああああ!!!

・Anonymous
サヨナラベイベー

・Anonymous
シンジイイイイイイ

・Anonymous
香川のゴールだああああああああ

・Anonymous
すげーぞ!!!オレ、オレ、オレ、香川

・Anonymous
香川なにされてもいいぞ俺

・Anonymous
愛してるぞ香川

・Anonymous
香川のゴール!!!!
ボックス内での素晴らしいコントロール!

・Anonymous
俺の香川ああああああああ!!!!!!

・Anonymous
香川がポンフェラディーナのゴールに叩き込んだ。百聞は一見にしかずだ

・Anonymous
サラゴサの必殺のカウンター。そして香川真司が0-1とする決定的な仕事をした

・Anonymous
いいぞおおお香川
サラゴサでの沢山のゴールの一点目だ

・Anonymous
>後半は香川が消えてるなぁ
>俺の香川ああああああああ!!!!!!
この間2分

・Anonymous
香川真司がレアル・サラゴサで初ゴールをあげるのに必要としたシュートは3本。絶妙

・Anonymous
香川のとても良いプレー。でも、この時間帯うちは試合をコントロールできてない。勝ち点3が欲しければボールをキープしないと

・Anonymous
シンジがんばれえええええええ

・Anonymous
香川のチームの他の選手の違いは、他の選手は先ず打っただろうって点。日本人選手はボールを落ち着かせてコースを見つける力がある

・Anonymous(レアル・マドリード)
サラゴサのファンよ
これが香川真司だ!
あの日本人選手よ

・ミケル・サンチェス(サッカー記者)
いやぁ、彼ら(サラゴサのファン)はシンジのプレーを満喫できるね

・Anonymous(ドルトムント)
香川がサラゴサでの初ゴールだ

・Anonymous(ドルトムント)
シンジが決めたぞ

・Anonymous(ドルトムント)
シンジ(*´ω`*)

・Anonymous(マンチェスター・ユナイテッド)
香川を探してこの動画を通してみたけど、ゴールパフォまで分からなかった。めっちゃ髪型かわってる!

・Anonymous
香川がフル出場できるように傾注した方がいいな。さもなきゃ俺らやばいよ

・Anonymous
香川はこのチームの基準点。皆を指揮してた。歩けなくなるまでプレーさせないと。彼を下げたらチームが消えた

・Anonymous
香川は今のところ70分やれる。コンディションがあがれば、更に20分やれるさ


サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク