今夏にガンバ大阪からマンチェスター・シティへと移籍した食野。今年の序盤にはJ3で6試合6得点と一時期はランクトップに立つ活躍を見せ、トップチームに戻ってからもゴールをあげ好パフォーマンスを見せていたドリブラーは、いま波に乗っている日本人選手の一人です。21歳にしてビッグクラブへ羽ばたく事となった食野ですが、スコットランドのハート・オブ・ミドロシアンFC(以下、ハーツ)へレンタル移籍し、先ずは欧州への適応を目指すことになりました。

スコットランドのチームへと移った食野は、公式発表の翌日に行われたリーグ第4節で初出場を果たし、続く第5節には移籍後初ゴールをマーク。この順調な適応ぶりはメディアとファンの目を引いたようで、早くも食野関連の記事と話題が熱を帯びてきています。

週末に行われたリーグ第6節ではアウェーのダービーマッチが行われ、食野は初のスタメン出場。逆転勝利で今シーズン初の勝ち点3を手にしたチームで見事なパフォーマンスを見せ、更にサポーターのハートを掴んでみせたようです。
試合前記事

【食野亮太郎がマンチェスター・シティからハーツへ1シーズンのレンタル移籍】edinburghlive
ハーツが食野亮太郎と1シーズンのレンタル契約を結んだことを発表した。
マンチェスター・シティからやって来た日本の攻撃的ミッドフィルダーは、この夏に約90万ポンドで祖国のガンバ大阪からエティハドへと移籍したばかりだ。
ビザの手続きを終わらせるべく日本へ戻っていた彼は、今朝エディンバラへと到着し、契約をまとめた。
チームメイトと会うためだけに、ここ20時間に渡って旅することになった彼は、明日のハミルトン戦でスターティングメンバーに入ることはまずないと思われるものの、ベンチ入りする可能性はある。
21歳の彼はペップ・グアルディオラのチームでプレーするには英国の労働許可証を獲得する資格がなく、定期的にプレーできるようにと、最初のシーズンは一時的に他クラブへ送り出されることとなった。
食野は他クラブの選択肢もあったが(オランダとの報道があった)英国サッカーを経験すべくハーツと契約することを選んだ。



【リョウ・メシノがチームに活気をもたらすことが出来る理由をクレイグ・ハルケットが明かす】Edinburgh News
クレイグ・ハルケットは代表ウィークの後でリョウ・メシノがハーツのパフォーマンスと結果に火を付けることが出来ると信じているようだ。
「本当に良い感じで、テクニカルな選手なんだよ」とハルケット。「しっかりと落ち着いているし、英語は良くなってきている。来た時には明らかにそれほど話せなかったけど、落ち着いて、今はしっかりとやっているよ。彼は良い子なんだ」
「彼はリーグがこれまで見たことがないかもしれない,、ものが違う選手だし、今後の数週間で自分の価値を示すかもしれないね」
「間違いなく時期尚早だし、まだ数週間しかいないけれども、ここ数週間のトレーニングと試合で見たものからいって、彼はトップクラスだよ」
「中村のような選手だと言うにはちょっと早いけど、これからの数ヶ月であのレベルに達して欲しいね」



【ハーツのクレイグ・レヴィン監督が食野亮太郎を抜擢か】CAPITAL City Press
「リョウのコンディションだけではない。彼には落ち着きリラックスする時間を与えようとしているんだ」と監督。
「彼にはここ2~3週間でかなりの出来事があった。でも、先週のトレーニングではこれまでより良くなっていたね」
「今は良い時間を過ごし、アパートや車やイギリスの電話を手にしていて、こういったこと全てがリラックスする助けとなるわけだ」
「リョウが力になれると前節に充分わかった」
「プレーをこなし、練習し、チームメイトを理解していくことで、彼は上げてくる。前節の彼のインパクトは本当に嬉しかったよ」


ハイバーニアン 1-2 ハーツ


【採点】
[edinburghlive] 8(チームトップタイ)
ダントツでハーツの最大の攻撃の武器となっていた。知的な動き、パス、そしてラブリーなスキルを何度か見せた

[thescotsman] 7
試合を通してハーツのとても明るい存在であった。一級品のタッチを見せ、その走りと動きで知的なポジションに入っていたものの、見逃されることもしばしば

[skysports] 7


【主にハーツファン】
・Anonymous(スコットランド)
あの食野って子は良い選手っぽいね

・Anonymous(スコットランド)
食野に全力で期待 しばらく見守るぞ

・Anonymous
食野とウィーランは他より遥かに上いってるね

・Anonymous
食野亮太郎、ちょっとしたもんだ。メシ!メシ!

・Anonymous
コーナーはあかんな
他はトッププレイヤーだ

・Anonymous
食野くそやべぇな

・Anonymous(スコットランド)
ハーツの食野は本当に気に入ってる。この子は絶対に何かあるよ。ハーツにちょっと息吹を吹き込む存在になる若者かもね

・Anonymous(スコットランド)
リョー・メシノはスコットランドで最高の選手。それ以外は全て嘘だわ

・Anonymous
食野のついての語りが足りてねーよ!!今日の彼は圧巻だったでしょ!!

・Anonymous
だね。絶対的クオリティだ

・Anonymous
ウィーランが別格ってのは同意だけど、食野は全員より格上だ

・Anonymous
しかし、食野はちょっとしたもんだね。前へ出ることを全く恐れず、ハイバーニアンの選手を相手取ってた

・Anonymous
しかしリョウ・メシノですよ

・Anonymous
食野はハーツ史上で最高の選手だね 返事はいらね

・Anonymous
素晴らしかったと思う。見事なタッチにコントロールだ

・Anonymous
うちが獲った時に、かなり懐疑的だったけど、既にうちにとって絶対的なキープレイヤーになってる。少なくとも数試合ごとに1ゴールあげるよ

・Anonymous(スコットランド)
食野マジものだな 一流選手だよ 一流

・Anonymous
食野は今週にチームが俺たちに勝利を届けるって言ってた
このセクシー野郎は約束を守ったぜ

・Anonymous
うちが長年必要としてた仕掛けのポジションで、食野が与えたインパクトは比類のないもんだし、かなりテクニカルで、怪我しなかったら欧州圏内へ引っ張ってくれるかもね

・Anonymous
リョウはスターの卵だね。彼が天才の閃きを放つのを目にすることになるぞ

・Anonymous
正に俺らに欠けてたところだね
ボールを求めて攻めに行くアタッカー
今日はちびっこの素晴らしいパフォーマンスだった

・Anonymous
これ。前線でボールを要求するだけの度胸がある選手を切に求めてた

・Anonymous
見事なバランスと度胸もあるみたいだね マジで関心した

・Anonymous
年齢にしては落ち着いてるし、プレーしたがってる

・Anonymous
食野がボックス内のスペースに飛び込んだのに、チームメイトがしょうもないクロスをあげるだけで、ルックアップして食野を探さなかった回数は信じられんレベル

・Anonymous
ボール持った時に素晴らしいね。今シーズンの俺らにとってマジで大事な選手になるよ

・Anonymous
小柄なすっげぇ選手だわ

・Anonymous
マルラニーとウチェと良いちょっとした連携が何度かあったね。ネスミスともうまく絡めると思う

・Anonymous
特にマルラニーとは何度かかなり良い連携あったよ
怪我しないでくれな!

・Anonymous
彼がボール持ったら常に何か起きるぞって気になる。ものが違うね

・Anonymous
めちゃくちゃ良い選手だな。ちょっと柔いけど、慣れるだろう。素晴らしいパフォーマンスだった

・Anonymous
お見事だったと思った。常に何か起こそうと狙ってて、タックルして、デュエル恐れず、対人でやれるスキルを持ってるね

・Anonymous
このちびっこがゴールに背を向けてボールを受け取ったら、ナノ秒でターンして、前に突っ込む準備できてるの好き

・Anonymous
2点目すばらしい走りしてた
トッププレイヤー。彼をとれてツイてるね

・Anonymous
トリッキーなちびっこ。チャレンジを恐れず、試合を通してプレーする能力がある。今シーズンの俺らにとって大きな役割をはたす選手だ

・Anonymous
今日の試合の彼にはマジで関心したよ
試合を通して脅威だったんじゃね

・Anonymous
素晴らしいね。常にボール要求して、ボールをコントロールするデリケートなタッチがある
不調なチームにすごく必要とされてたスパークだね

・Anonymous
彼を返したくないぞ

・Anonymous
この子はサッカー選手で、ノッてる時には単騎で試合をものにするだろうね。お見事だメシ!

・Anonymous
本物だね。チャンスにビビったり緊張したりしない。強烈な雰囲気のピッチ上で最も落ち着いてた選手。完璧なタッチにカミソリの切れ味。スコットランドでシーズン最優秀選手を受賞するだけのあらゆる要素をがある

・Anonymous
マンシティがこの若者に大きな期待を寄せてる理由が分かるな

・Anonymous
こういう選手を見ると、どうしてこういった選手を俺らは排出できなくなったのかって思うわ

・Anonymous
ポール・ハートリーを彷彿とさせるプレースタイル。落ち着いてて、相手を抜けて、他の選手を試合に引き込める
俺らにとってとても良い選手になるよ

ワールドサッカーダイジェスト サッカーダイジェスト
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク