ワールドカップ2022へ向けてアジア地区2次予選を戦っている日本。最終予選へ駒を進めることは勿論ですが、来るべき激戦へ向けてチームの土台作りもしっかりとこなしておきたいところ。既に核となる中心選手とプレースタイルの輪郭は浮かんできていますが、長丁場となる予選を戦い抜けるだけの厚みと幅がチームに出てくるか注目です。

先日のモンゴル戦では最前線のキーマンである大迫を怪我で欠いたこともあったのか、崩しの主戦場はサイドに寄る形になりました。右サイドでは伊東が3アシストと輝きを放ち、定位置確保へ向けてアピール。引いて守る相手にサイドからのボールで空中戦を挑むという狙いは、サイズで有利をとれる試合もあるアジア予選では有効な武器となってきそうです。懸念材料としては冨安の離脱があり、オーバーワークが明らかな選手に対する配慮とケアの必要性が改めて浮き彫りになりました。

アジア地区2次予選、日本の3戦目の相手はタジキスタン。勝ち点6で並ぶチームとのアウェー戦とはいえ、FIFAランク115位の相手との試合とあって、日本としてはキッチリと勝っておきたいところです。
試合前記事

【タジキスタン対日本 マッチプレビュー】リーグレーン
現在、タジキスタンはアウェーチームと勝ち点では並んでいる。しかし日本の今の調子を思えば、アウェーチームが勝利をあげ両者の明暗は分かれることになりそうだ。
対戦成績
・両者はこれまで2度ぶつかっており、前回の試合は日本が0-4で勝利している。
・もう一方の試合は8-0とタジキスタンにとって屈辱的な結果に終わった。
結果予想
ホームチームは予選で好調な滑り出しをしており、ここ2試合で連勝してきている。前回の試合ではアウェーでモンゴルに0-1の勝利をおさめ、その前には同じスコアでキルギスを倒した。
しかし、この試合ではグループで最もタフなチームと対戦するとあって、現在すばらしい連勝の流れにいるとはいえ、タジキスタンは苦戦を強いられることになりそうだ。
アウェーチームはここ5試合で無敗である。森保一のチームも連勝で予選をスタートさせた。前試合ではモンゴルに圧勝。その試合で日本は異なる6選手がスコアシートに名を連ねたが、一方で相手チームはゴールにシュートを1本たりとも打ち込めなかった。
更に言えば、日本はアウェーの試合でも減速する兆候を見せていない。いくつかの大会をまたいでいるが、アウェー戦ここ3試合で負けなしだ。日本はタジキスタンとの対戦成績でも殆ど汗をかいていない。2試合をかなりの大差をつけて勝っている。
アウェーチームのレベルを考慮に入れると、タジキスタンがこの試合でサプライズを起こす可能性は低い、あるいは全くないだろう。

【タジキスタン対日本 マッチプレビュー】101GREATGOAL
日本は3戦3勝とできるのか?
木曜日、今予選で初のホームゲームで勝利をあげた試合において、さいたまでモンゴルを6-0と粉砕してみせた。
南野拓実、吉田麻也、長友佑都、永井謙佑、遠藤航、鎌田大地が得点者となった。
これにより森保一は最大勝ち点6のところで6ポイントとして、この試合でも勝利をあげる自信をもってくるだろう。
だが、タジキスタンも9月に1-0で連勝し、これまで勝ち点6を手にしている。(中略)
結果予想
タジキスタン 0-3 日本

【ウスマン・トシェフ「明日の一戦はタジキスタン代表がどういったレベルにあるかを示すもの」】ASIA-Plus
「明日どういった相手とやらねばならないのか分かっている。日本代表はタイトルを持った良いチームだ。何と言っても日本には高度な文化、組織、規律がある。大いに学び、取り入れるものがある。試合へ向けて準備しているところだ。タフなものになる。いい試合を見せに行く。明日の一戦はタジキスタン代表がどういったレベルにあるかを示すものだ」

【タジキスタン対日本 オッズ】
タジキスタン17.57 引き分け7.54 日本1.12 (21社平均)
参考オッズ
ミャンマー37.69 引き分け13.11 日本1.03 (9月11日)
日本1.01 引き分け22.18 モンゴル45.48 (10月10日)


タジキスタン 0-3 日本


【手に負えない日本代表の酒井】sports.fr
火曜日にタジキスタンで行われたワールドカップ2022アジア地区予選で、日本代表が3戦目に勝利した(0-3)。南野拓実が2ゴールをあげ、酒井宏樹のサムライブルーは来月のキルギス戦に勝利すれば、最終予選へのチケットを手にすることが出来るかもしれない。

【中島と権田がスタメン出場、日本が新たに勝利を手にする】OJOGO
火曜日の試合でタジキスタンを0-3で倒し、ワールドカップ2022予選で日本は3戦3勝。
中島翔哉(FCポルト)と権田修一(ポルティモネンセ)がスターティングメンバーに入ったが、日本が先制したのは後半になった。南野が53分にポルトのウイングのアシストから決め、直後の55分にも決めた。

【中島がまたも輝く:日本代表で新たにミリメートル精度のアシスト】DESPORTO AO MINUTO
ワールドカップ2022予選で日本がタジキスタンに勝利した一戦において、中島翔哉は活躍した選手の内の一人となった。
ポルトのアタッカーは日本の1点目となった南野拓実にアシスト。

【南野が輝き、タジキスタンに楽勝した日本はアジア予選で完璧なスタートを維持】FOXSPORTS
南野拓実が後半に2得点をあげ、火曜日の試合で日本が0-3でタジキスタンを倒すのを助けた。ワールドカップ2022アジア予選で3連勝。

【スタッツ】goaloo
シュート:タジキスタン(8、枠内5)日本(21、枠内13
ポゼッション:タジキスタン(42%)日本(58%)
セーブ:タジキスタン(9)日本(4
コーナー:タジキスタン(3)日本(5

【海外のサッカーファン】
・Anonymous(タイ)
(モンゴル戦勝利)おめでとう日本。日本のプレーを見るのはいつだって最高だ

・Anonymous
6点…その内の5点をヘッドで…いいね

・Anonymous(ベトナム)
久保、日本代表での初ゴールをあげて欲しいな

・Anonymous(イタリア)
久保はまだベンチ。堂安がスタメンで、不動の南野

・Anonymous(イタリア)
堂安が絶対的主人公になる

・Anonymous(スペイン)
鎌田を9番のポジションにいれる新機軸で。木曜日に比べて4選手を変えてるな

・Anonymous
足元に欲しがる選手がかなり多いね。でも鎌田はかなり好きだ

・Anonymous(ポーランド)
サプライズ、でも悪くない構成。がんばれ!

・Anonymous(イングランド)
前線のデカいのは大迫の役割をこなせるの?

・Anonymous
ドゥシャンベのピッチは人工芝だろうけど、間違いなく日本は特に問題なくこなすだろうね

・Anonymous
日本は菅原が入ったのがベストのサイド構成だろうね。攻撃面で差を作れる

・Anonymous
まだ代表入りするのは難しいと思うけど、オランダでプレータイムを得て定期的に出場すれば、この先にチャンスをもらえるだろうね

・Anonymous
タジキスタンの大決定機も、権田が僅かに左手でひっかけて1対1に見事に対応した

・Anonymous(パキスタン)
最高の決定機だったね。日本相手に沢山は作れないよ

・Anonymous(フランス)
最初のチャンスは…タジキスタンの!
権田修一がアタッカー相手に見せ場を作った
試合がやや盛り上がってきた…

・Anonymous(オーストラリア)
日本がタジキスタン相手にビハインドになりかけた。キーパーにしょぼい1対1の仕掛けを防がれた

・Anonymous
しかし、このタジキスタン対日本ここまで素晴らしいな

・Anonymous(チェコ)
タジキスタンの試合ぶりは…本格的。日本はどんなプレッシャーもかけられてなくて、タジキスタンのプレーの多くは落ち着いてる

・Anonymous
中島が素晴らしいコンビネーションから、楽に見えるヘッドを南野へお膳立てするも、キーパーの正面に。日本はこういうチャンスを外し続けられんぞ

・Anonymous(イギリス)
ハーフタイム:タジキスタン0-0日本…

・Anonymous(フランス)
机上では日本にとってグループで最も楽じゃない試合で、実際そうだと確認されたね。本物のセンターフォワード抜きでのプレーは明らかに力になってない…

・Anonymous
ホームチームがふんばりつつも、カウンターから攻めてる。日本は決定機あったし、ポゼッションでは上手だろうけど、タジキスタンの幅を使った素早い切り替えにイライラしてる

・Anonymous(ミャンマー)
ミャンマーから日本を応援してるぞ

・Anonymous
タジキスタンのGKは吉田のボレーと南野のヘッドが正面きてツイてた。日本は悠々とリードしとくべきだった、あるいは出来たけど、印象を残せず

・Anonymous
タジキスタンはAFCのU16大会の決勝で日本に0-1で惜敗したチームだよ。それでもA代表が急速に成長してるのには驚かされたけどね

・Anonymous
前半、強豪サムライブルーとやりあって、大決定機もあった

・Anonymous
やっと…南野が中島からのファーサイドへの完璧なクロスをヘッドで合わせて 0-1

・Anonymous(ポーランド)
キマッター!!!
南野と日本が遂に先制だ!

・Anonymous
日本がこじあけた。南野のヘッドに感謝。今回はヤミモフの正面よりサイドに打ち込んだ

・Anonymous(フランス)
ダブル!また南野が良いクロスに合わせた

・Anonymous(イタリア)
きたー!!ドッピエッタだ!!!

・Anonymous(ポーランド)
ゴラッソ

・Anonymous(アルゼンチン)
南野拓実が酒井宏樹の右からのクロスにまた合わせたね

・Anonymous(フランス)
ドゥシャンベの罠を食い破る日本の電撃戦。南野の極上のゴールが2発

・Anonymous
これで南野拓実は日本代表の試合ここ4試合で5得点だ

・Anonymous(トルコ)
南野が代表で決め続けてる

・Anonymous(リヴァプール)
南野が決めた 日本を勝たせたがってるね 2分で2点

・Anonymous(リヴァプール)
タクミイイイイイ

・Anonymous(バレンシア)
この男は絶好調だね。点が止まらねぇ

・Anonymous(リヴァプール)
アンフィールドで恋に落ちた、今やタクミのウルトラスだ
なんて選手だよ

・Anonymous(ブラジル)
南野拓実は俺の宗教

・Anonymous(イタリア)
この中盤のクオリティだったら、遅かれ早かれゴールは決まる。ボールは常にとてもしっかりと回してるし。直ぐにベルナルデスキと中島をトレードだ

・Anonymous
ファーポストへのアーリークロスを浅野がヘッドで決めた。0-3日本

・Anonymous
浅野で0-3。またも華麗な日本が勝ち点3をゲットだ

・Anonymous(フランス)
0-3に!ファーポストの浅野拓磨のヘッドに合わせて、酒井の2アシスト目だ。見事なクロスから決まった

・Anonymous(フランス)
この2試合で久保が5分しか出番ないってのはちょっと悲しいね。ショウとしても彼にとっても

・Anonymous(イタリア)
マン・オブ・ザ・マッチ:南野拓実!大事な2点に他にも決定機があった。とても良いね!

・Anonymous(タイ)
おめでとう日本。タイから愛をこめて

・Anonymous(イラン)
おめでとう日本。すまんなタジキスタン。次戦の幸運を

・Anonymous(ベトナム)
いまアジアで日本が最強のサッカーチーム。おめでとう日本

・Anonymous(イラン)
日本はトップレベルのサッカーを見せてる。素晴らしい試合だ


月刊フットボリスタ サッカーキング
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク