レンタル先のマジョルカでスペイン1部での初シーズンを過ごしている久保。夏にレアル・マドリーへ移籍してからというもの世界的に注目される選手となりましたが、レンタル先でも一挙手一投足が話題となっており、先日のラ・リーガ初ゴールは海外各紙のヘッドラインを飾りました。

スペインのトップリーグとマジョルカへの適応を進めている久保は、移籍当初はベンチからのスタートが目立っていたものの、段々とプレータイムを積み重ねてきており、前述の得点以外でもPKを奪う場面など光るプレーを見せています。プレーオフ昇格してきたマジョルカは戦力的にリーグ下位なのは明らかで、攻撃陣に試合の中で何度も良いボールが入るわけではなく、助っ人である久保としては数少ないチャンスをいかにものにするかが問われることに。今後も点に絡むプレーを見せてチームの1部残留に貢献したいところです。

スペインリーグ第14節、16位マジョルカはアウェーで12位のレバンテと対戦。今季アウェーで勝ち点を取れてないマジョルカとしては、残留の為に少しでもポイントを稼いでおきたいところ。久保はウイングに入って先発し、時間帯によって左右にポジションを移しながらフル出場しました。
試合前記事

【いかにしてレアル・マドリーの18歳のワンダーキッド久保建英は日本初のメガスターとなったのか】Fourfourtwo
久保建英のラ・リーガでの初ゴールは素晴らしいものだった。そして重要なゴールでもあった。マジョルカはビジャレアル戦で2つの寛大なPKからリードを与えられていたものの、アウェーチームが後半立ち上がりに1点を返し、試合の流れが変わりそうな場面だった。
だが、久保が割って入った。久保はボールをトラップし、構え、マーカーを振り切り、ゴールへ向けてシュートを放ちネットを揺さぶった。ややディフレクトしたことで美観は損なわれたかもしれないが、それでも彼の能力を鮮明に写し出したプレーであった。
そして実際のところ、試合の1本目のPKにつながるプレーで、久保はゴールライン際でボールをうけ、2人のディフェンダーの間をすり抜け、ボックス内でファウルを引き出してみせている。それは与えてしまったというよりも、むしろ勝ち取ったというべきPKで、彼の足技は羽ばたく蝶のようであり、洗練されたスキルだった。
彼のパフォーマンスには磨かれていない部分もあるが、あのディフェンダーを抜き去るドリブル能力はその中には入っていない。18歳という年齢で、更に年下の選手のような体格をしている今であっても、彼の機動力は1対1で驚異的なほど守り難いものとなっている。久保はワクワクさせる有望株だ。

【タケ・クボがスペインリーグで決めた7番目の日本人選手に】as
先日のビジャレアル戦でのゴールにより、タケ・クボはスペインサッカーで得点した7番目の日本人選手となった。レアル・マドリーからマジョルカへレンタル中の久保は初ゴールをあげ、スペイン在籍中に得点をあげた7選手に名を連ねたが、面白いことに7選手の内の3人までもがマジョルカのユニフォームを身に着けていた。

【久保:レアル・マドリーからレンタル中の選手がU23日本代表の試合で3人を交わす】as
今シーズンはレアル・マジョルカへレンタル中の久保建英が、U23日本代表のコロンビアとの親善試合で才能を示してみせた。


レバンテ 2-1 マジョルカ


【マジョルカまたも失望】Diario de Mallorca
アウェーで6連敗。ホーム以外で勝ち点を取れていないリーグで唯一のチームだったが、今日の試合はマジョルカにとって異なる展開になるかと思われた。マジョルカの最後のシュートとなったアブドンの一発はクロスバーに。

【サストレが貯め、ダニ・ロドリゲスが決める】el desmarque
マジョルカは久保とサストレを主役として、良いプレーをやってのけた。日本人選手がパートナーへダスト、彼がゴールラインへと飛び込み、そこからボックス内のダニ・ロドリゲスへ合わせてみせた。

【スタッツ】whoscored、sofascore
フル出場、シュート:3(枠内2)、キーパス:3、タックル:2、パス成功(精度):22(78%)、ボールタッチ:48、デュエル:16(6勝)

【採点】
[whoscored] 6.87
[sofascore] 7.0

【海外のサッカーファン】
・Anonymous(レアル・マドリー)
マジで遂にマジョルカで試合に出続けられるようになるといいなぁ

・Anonymous(レアル・マドリー)
ワロタ 久保のダブルタッチはめっちゃ速いね

・Anonymous(レアル・マドリー)
たまにやるステップオーバーと、あと勿論トレードマークである足裏のボール転がしと共に、彼のお気に入りのスキルの一つだよね。彼の足元のボールコントロールはめっちゃスムーズだけど、ウーデゴールよりも更に滑らかかもしれん

・Anonymous(レアル・マドリー)
日本のメッシ

・Anonymous(レアル・マドリー)
メッシがアルゼンチンの久保だぞ

・Anonymous(レアル・マドリー)
わり、ミスったわ。卵が先か鶏が先か、みたいな

・Anonymous
久保スタメンだ、子供たちは笑顔

・Anonymous(レアル・マドリー)
ドン・タケ・クボを見る準備はできてるか?

・Anonymous(マジョルカ)
久保がどこでプレーするか注目だ

・Anonymous(ポーランド)
しかし久保の仕掛けたるや。後でミスったけど、2人相手になんてプレーするんだよ

・Anonymous
この久保ってのは見てて面白そうだな

・Anonymous(イタリア)
タケ・クボは2人相手にタッチライン際でボール隠してしまった
この子のテクニックはどんどん裏付けされてくね

・Anonymous(レアル・ベティス)
どうして実況者は久保がボールを触る度に「うおおお」って言うのか

・Anonymous(レアル・マドリー)
サルバ・セビージャは久保にパス出さないな、見せ場を奪うつもりないのに

・Anonymous(レアル・マドリー)
久保どんだけ上手いのよ(*´ω`*)

・Anonymous(レアル・マドリー)
良いプレーしてるの?

・Anonymous(レアル・マドリー)
うん!でもチームはひでぇプレーしてる

・Anonymous(レアル・マドリー)
久保しか気にしてねぇわ

・Anonymous
前半の久保は最初よくて、その後消えてった

・Anonymous
何かやろうとしてたの久保とフェバスだけ…ダニは消えてたし、サルバはなんにも貢献してない、ババはボール持ったら足元あやしいし…

・Anonymous
久保の印象的なところは技術的に無駄がないこと(パスは別として。難しいパス出そうとしてる)。この歳で既にボール扱いをマスターしてるみたいだ
それに彼の年齢を思えば、伸びしろにはもっと感心させられる

・Anonymous(スペイン)
久保建英はゴールを向いて前にスペースある状況でボール貰えてなくて、試合であまり貢献できてないし、左ウイングでは快適にやれてない
サイド変えるか、動きの自由をもった中でやれば別の選手になるし、違いを生み出せるのに

・Anonymous(レアル・マドリー)
久保とウーデゴール、かなりの将来性を秘めてるし、うちの選手だ

・Anonymous
久保は中か最低でも右でプレーしないと、でもターゲットじゃなくて出し手として

・Anonymous(アメリカ)
久保はマジョルカのベストプレーヤー、間違いない

・Anonymous
うわあ 久保あれは決めるべきだった

・Anonymous
久保はレアル・マドリーでルーカス・バスケスに取って代われると思う。今日にでも。批判されてたベイルより完璧に貢献するでしょ

・Anonymous
時間かかったけど、久保建英でマジョルカで解き放たれてる。そこからは見せ場につぐ見せ場。サストレへの衝撃的なプレアシスト、サイドからクロス、ダニ・ロドリゲスのゴールだ
1-1

・Anonymous(マジョルカ)
久保やべぇ

・Anonymous(レアル・マドリー)
タケ・クボめっちゃ良いね

・Anonymous(レアル・マドリー)
久保どんだけ素晴らしい視野を持ってるんだ。
年齢を思えば怖くなるようなスペースへの千里眼だよ
ダニ・ロドリゲスのゴールで重要なプレーだった

・Anonymous
久保すばらしいな

・Anonymous(マジョルカ)
マジで久保どんだけ上手いのよ

・Anonymous
久保どんだけ良い選手だよ。トップ選手ってのはチームメイトにとって最善手を打つもの
かなりの実力と、かなりの才能を持ってる。右サイドは彼の長所を高めて、違いを生み出す選手になれる位置だね

・Anonymous
この久保建英って子は有望株だね!!
本物のタレント!

・Anonymous
タケ・クボはマジョルカで最高の選手

・Anonymous(スペイン)
タケ・クボがマジョルカの攻撃で起きる良い場面に全て絡んでる

・Anonymous
脅威を与えるプレーは全て久保の足から生み出されてる。全てな

・Anonymous(レアル・マドリー)
久保どれだけ上手いんだよ。どれだけ手足が素早くて、ボール来たら危機を察知して、これら殆ど全てをスペースない中でやってる

・Anonymous
久保がピッチにいると、常に何か起きるね、なんて選手だよ…

・Anonymous
マジか…久保建英やるねぇ

・Anonymous
久保のトラップと視野はトップクラスだわ

・Anonymous(レアル・マドリー)
いやぁ。久保はめっちゃめっちゃ良いね。こいつはマジョルカが攻撃でやる素晴らしいプレーの全てで中心にいたよ

・Anonymous(スペイン)
久保建英が格の違う選手だってことは間違いない。今日もとても難しい状況で、決定機を3度つくってた

・Anonymous
どんだけヤバい選手なんだ久保建英

・Anonymous
マジョルカは久保の良いプレーをフイにしてる

・Anonymous(レアル・マドリー)
久保はスペクタクルだね

・Anonymous
久保はどれだけヤバい選手になることか。試合の終盤に活躍した

・Anonymous
素晴らしい場面あった。でも試合の中での継続性を欠いてる。かなり消えてる時間があった

・Anonymous
あと、彼のチームメイトがどれだけ彼を見てないことか。そしてボールを貰う度に何か起きてる

・Anonymous
彼の見せ場がかなり少ないのは、チームメイトにとってパスの最後の選択肢だからだよ

・Anonymous(レアル・マドリー)
タケ・クボで一番注目したところは、試合の殆どで断絶させたれてたにも関わらず(マジョルカは彼をあまりにも狙わなすぎ。テクニック面では間違いなくチームのベスト)厳しい状況になった時にチームをリードできてたところだね
クラック!

・Anonymous(マジョルカ)
久保は全てバッチリというわけじゃないけど、望んでた成長を見せてる。常に何か起こしてるね。ゴールになったプレーは彼からだし、PKだったシュートは彼のだし、アブドンのクロスバーになったシュートは彼のダイアゴナルパスからだった

・Anonymous
試合終盤の久保のシュートの糞ハンドを誰もマジで問題にしてない!あれがマドリーかバルサの試合だったら、シーズン終わるまで論争になるだろうに

・Anonymous(レバンテ)
うちに久保きてたら、どんだけ良かったことか…

・Anonymous(レアル・マドリー)
1-1にした場面は久保が相手ディフェンダー2人を前にしてた。背後に完璧なスペースあるのを見て、サストレにボールだしてたね
どんだけ才能あるのよ、タケ

・Anonymous(マラガ)
久保建英は開いてるスペースを選んで、最適の選択肢を実行してみせるね。受けて、サストレに素晴らしいパスを出せるように相手を引きつけた。またも日本人選手の好パフォーマンス。試合で何度か大事な役割を果たしてた

・Anonymous(レアル・マドリー)
18歳で全然やれないチームを引っ張ってたね
最後の10分は彼のものだった。チームがやっと彼を見つけて、タケ・クボがプレーの指揮を執った

・Anonymous
久保、一番違いを生み出してた。もっと顔を出さないと、何か起こすんだから

ワールドサッカーダイジェスト 月刊サッカーマガジン
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク