先日のカップ戦で遂にリヴァプールでのデビューを果たした南野。試合前から熱狂的に歓迎されていたこともあって、かなりの期待を背負っての登場となったFAカップの一戦となりました。

プレミアのライバルチームのファンからは一部心無いヤジも飛んでいたようですが、チームのサポーターは全体的に温かい目で見守っていたようで、前半のパフォーマンスに対しては肯定的な意見が数多く見られ、また消え気味になった後半も公式戦から遠ざかっていた期間を思えば無理もないとして、今後の適応へ期待を寄せていたようです。クロップ監督もプレーに称賛を送っており、まずは着実に新天地での一歩目を踏み出したということになりそうです。

また、前所属先のザルツブルクのサポーターもエヴァートン戦を見守っていたようで、欲しいタイミングで出てこなかったボールに関して愚痴をこぼしていましたが、この点に関してはリヴァプールのファンからも指摘されていたポイント。今後いかに自分の得意な形でボールを引き出せるかは、リヴァプールでの地位を確たるものにしていく上で鍵となっていきそうです。

プレミアリーグ第24節、リヴァプールはアウェーで上位争いにくらいついているウルブスと対戦。EL出場権を目指して激しい争いをしているチームとの対戦とはいえ、リヴァプールも今季リーグ負けなしの記録を続けており、早々に優勝を決めてしまうためにも勝ち点を手にしておきたい試合となります。

南野は出番のなかったトットナム戦とマンチェスター・ユナイテッド戦に引き続きベンチスタート。過密日程をこなす中で、まずはカップ戦でチーム戦術への適応を進めていくことになるかと思われた中、チームに怪我人がでたことで予想以上に早くリーグ戦デビューをはたした一戦のまとめをどうぞ。
試合前記事

【南野拓実がユルゲン・クロップに便利屋という以上の存在だと示す】ガーディアン
日本の24歳の元レッドブル・ザルツブルクのフォワードは、単なるユーティリティ選手としては、あまりにも良すぎる野心的な存在だと示していくことだろう。
(中略)
クロップは先月に契約がまとまった後で、南野が年が明けるまでプレー資格がないという点に言及して、「どこで起用するかを考える時間が少しある」としていた。南野はザルツブルクでの4年間で考えられる全ての攻撃的なポジションでプレーしている(やや10番の役割のバリエーションに偏っていた)。リヴァプールは10番のエリアの採用は比較的に少ないものの、クロップは今後数ヶ月に渡ってモハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネのいずれかを休ませるために南野の起用を決断するかもしれない。特にリーグ戦では、タイトルの獲得がより現実的になり、チャンピオンズリーグの連覇へ焦点が合わさる春になればそうなるだろう。
しかし、永続的にユーティリティ選手とするには、木曜日に25歳となる南野はあまりにも良すぎる、あるいは野心的な選手だと判明する可能性がある。日本のメディアがレビィ・クルピに突撃取材した際に、ブラジル人監督は「便利屋ではなく絶対的なレギュラーになって欲しい」とリヴァプールにおける南野の必要性を強調し、フィルミーノのセンターフォワードのポジションで成功をおさめるべきだと提案していた。クルピ氏によれば南野はフィルミーノよりも「決定力が高い」選手になる可能性があるとのことで、18ヶ月後には30歳となるフィルミーノよりも、まだ活力があるとする考えには確かに理がある。
南野はそれよりもずっと早くに定着することを望んでいるだろう。岡崎慎司と吉田麻也が良いキャリアを築いたとはいえ、日本はトップクラスのプレミアリーグスターを輩出したことはなく、香川真司のマンチェスター・ユナイテッドでの期待外れの結果は南野の初期の期待値を下げる結果となっているかもしれない。一方、こちらもセレッソでクルピから薫陶を受けた香川は、クロップ節が全開だったボルシア・ドルトムントで活躍を見せている。最近ではオールド・トラフォードで失敗したことは、必ずしも選手の才能を反映しているとは限らないと見られている。

【「スーパー、傑出していた」クロップの南野のリヴァプールでのデビューに対する判決とは】リヴァプール公式
日曜日のFAカップのエヴァートン戦で勝利した試合後、ユルゲン・クロップは南野拓実のパフォーマンスを大絶賛した。
「知らないチームでの初試合というものは、それが既にまとまったチームであれば難しいものとなる上に、このチームは多かれ少なかれ一緒に2度の練習をこなしてピッチに投入したわけだ。それで、こういった試合の理解度を示して、サッカーのスキルは並外れていて、抜群の取り組み方を見せ、様々な状況でプレスをかなり頻繁にリードしていた」
「疲れてるようには見えなかったが、入ってきたばかりで、ちょっと彼をセーブしたかったこともあって、彼を交代させることにした。スーパー」

【リヴァプールサポーターは南野のエヴァートン戦のデビューに熱狂】エコー
サポーターはFAカップ3次ラウンドのエヴァートン戦で1月の新戦力の初試合を目にし大喜びだったようだ。
次世代のタレントがFAカップでエヴァートンを1-0と下したことで、リヴァプールのサポーターにとってその日は記憶に残るものとなった。
(中略)
日本代表選手は試合開始から70分に渡ってアンフィールドでプレーし、サポーターが今後に何を期待できるかをうかがわせた。
ライン間で動く前目のミッドフィルダーとしてプレーした南野は、ダイナミックな前線の3ポジションのどこもこなせるだろうと密かに確信できるだけの理由を示してみせた。
実際、ファンは南野のインスタグラムの最新の投稿に対し、自分達の感情をSNSで知らせていた。
「お見事だ。今後の幸運を」
「完璧なデビューをはたしたね」
「この調子だよ❤」
「素晴らしい瞬間が待ち受けてる。南野お見事だ、この調子」
「しっかりやってたね。良いパフォーマンス」

【ユルゲン・クロップが試合後に会いに来て「誰と一緒にやっているかは気にしないように」と声をかけられた。南野拓実は「世界最高のクラブ」であるリヴァプールが契約したがっていると聞き「驚いた」と語る】デイリー・メイル
・日本のスター、南野拓実は1月1日にレッドブル・ザルツブルクからリヴァプールへ移籍
・ミッドフィルダーの彼はレッズに興味を持たれるとは思っていなかったと語る
・FAカップでデビューを果たした南野、アンフィールドでの最初の数日について明かす
・725万ポンドで南野を獲得したユルゲン・クロップ監督は新戦力に太鼓判を押す


ウルブス 1-2 リヴァプール



【リヴァプールがアウェーでウルブスに1-2と勝利、プレミアリーグ首位チームが勝ち点16差をつける】
イブニング・スタンダード
ジョーダン・ヘンダーソンとロベルト・フィルミーノのゴールにより、リヴァプールは1-2でウルブスに勝利。モリニュースタジアムでの厳しい試練を乗り越え、プレミアリーグの首位チームは2位と勝ち点16差をつけている。

【リヴァプールのエース南野がシルキータッチでウルブスのディフェンダーを頭越しに幻惑】CAUGHTOFFSIDE
サディオ・マネに代わって出場して数分後、リヴァプールの新人である南野拓実が素晴らしいスキルを披露した。
アリソンが南野にボールをいれ、25歳のアタッカーは難なく完璧なファーストタッチでマット・ドハーティの頭上にボールをフリックさせた。
前レッドブル・ザルツブルクのスターはリーグの優秀な右サイドを軽々と突破。レッズはかなりの選手を手に入れたのかもしれない。

【スタッツ】whoscored、sofascore
33分から出場、シュート:1(枠内0)、パス成功(精度):27(93%)、ボールタッチ:41、デュエル:7(2勝)

【採点】
[whoscored]6.37
[sofascore]6.6
[mirror]6
[express]6
明らかにまだプレミアリーグに適応中。指示をうまく実行してみせた
[standard]6
前半に負傷したマネの後を継ぐという不可能な仕事を与えられた。マネには及ばなかったが不名誉な結果ともならなかった。かなりのパフォーマンス
[echo]6
左ウイングで直ぐに絡んだが、ハーフタイム後には右ミッドフィルダーへ。試合のペースに苦戦する場面も

【主にリヴァプールファン】
・Anonymous
うちのスタイルを学んで、プレス改善してくだろうけど、彼は頭が切れるし、まさに思ってた通り。うちのベテランと試合をより優位に進めて連携してくだろうね。しっかりプレーしてたし、俺は満足だ

・Anonymous
ファビーニョがパフォーマンス出し始めるまでどれくらいかかったか覚えてるわ。間違いなくトップチームと練習して打ち解ける時間が必要

・Anonymous
前線で時々ちょっと孤立してたな。狙いに行ったけど、前半は崩すのが難しかった。今夜の試合にいきなりでて、練習する時間ほとんどなかったしね

・Anonymous
歴史的なデビューではなかったけど、直ぐに良い感じのパフォーマンスしたね

・Anonymous
しっかりプレーしたよ。サラー、マネ、フィルミーノ、TAA(トレント・アレクサンダー=アーノルド)、ロボ(アンドリュー・ロバートソン)とやってるところ想像してみ

・Anonymous
そこが肝だね。この試合では彼が一番警戒された選手だったかも。システムを知らず、まだそこまで体ができてる感じではなかった(うちの前線の3人は見かけによらず強いけど、彼はちょっと華奢すぎる)
3番目か4番目に脅威となる立ち位置のチームに入って、システムが染み込んで、もうちょっと力つけたら、完全に別の話になってくる。数ヶ月見て判断してな

・Anonymous(ザルツブルク)
タキの動き方はマジで武器になる、アホがシカトしなかったな。でも、ああいう選手とのプレーは最後にして欲しいもんだ

・Anonymous(ザルツブルク)
これまでこういうタイプの選手が足りてなかったこともあって、彼のポジションはそれほど激戦じゃない。一部の選手はこの安宅らしい選択肢の活かし方を学ぶ必要があるね

・Anonymous(ザルツブルク)
それは大げさ。リヴァプールには既にこういうポジションをこなせる選手がいるよ

・Anonymous
うちの中盤は明らかなパス入れるチャンスを沢山のがしてたように感じる。相手にしかけられてただろうに

・Anonymous
だね。そこはかなりオリギの責任
南野が中央のやや脇で何ができるか過小評価してて別の選択肢を選んだんだと思う

・Anonymous
間違いなく運動量と試合理解度を示したね。この試合の彼のプレスはスマートだった。いつもボールを欲しがって、かなり主張してたのは、チームの新人である上に言語の壁がある中で驚きだった。トップチームとの連携を見るのが待ちきれないよ

・Anonymous
南野はちゃんと定着するよ。問題ない

・Anonymous
クロップが南野をスタメン起用して俺達全員を驚かせてくれたら最高

・Anonymous
南野でないなら見ない

・Anonymous
南野が60分から出てきて、一軍と一緒にやってどんな感じの選手か俺らに見せてくれる

・Anonymous
南野が途中出場して大活躍 俺には分かる

・Anonymous
南野が出てきて決勝点を決めるところ想像してみ

・Anonymous
南野、途中出場から決勝点たのむ

・Anonymous(ザルツブルク)
今日のタキはベンチ座ってる

・Anonymous
今日、南野がプレータイム貰えるといいな。決定的な仕事するかも

・Anonymous
南野の出番まちきれねぇ

・Anonymous
南野がベンチから投入されて得点かな?

・Anonymous
リヴァプールのベンチはかなり堅い、試合の流れを余裕で変えられる選択肢が沢山ある。この試合は南野がシャキリってくれるといいな

・Anonymous
マネ交代だ…でも南野みるの楽しみだ

・Anonymous
南野はやくも良いタッチ見せてる( ´∀`)b

・Anonymous
オックスはこの試合ほとんど絡めてないな。南野の方がボールタッチしてるんじゃないか

・Anonymous(ザルツブルク)
タキ❤

・Anonymous
おー、タキのファーストタッチすばらしいな。コウチーニョ以降、これほどスキルある左ウイングは見てなかった

・Anonymous
さて、日本のサムライ、俺達に何を持ってるか見せてくれ…タキ…

・Anonymous
あれタキの初得点になってたかもな

・Anonymous
なんなのタキに出せよモー、なんでだ

・Anonymous
タキがフリーだった。なんてビッグチャンスだったか。またサラーの酷い判断

・Anonymous
マネなら南野に出してたね

・Anonymous
あれは個人的に南野に謝りたいわ。あーあ

・Anonymous
南野は文字通りゴールにフリーでシュート打てるスペースあったのにな

・Anonymous
まずまずの前半。もっとタキを絡めようぜ。デビューゴールくるぞ…

・Anonymous
今度はタキが右に入ってるな

・Anonymous
くっそ(失点)
まだサラーが南野に出さなかったの怒ってる

・Anonymous
どうしてあいつら南野に出さないの

・Anonymous
ところで南野は間違った交代だったな

・Anonymous
南野にとってかなりタフなデビューだな。ウルブスはかなりタフだし、しっかりプレーしてる

・Anonymous
南野の信頼しないと

・Anonymous
南野は穴ぐらのウサギみたいだな。このレベルの試合にはまだ準備できてない。こんだけ酷いなら俺なら代える。10人でウルブスとはやれん

・Anonymous
オックスあげて南野を中盤に移したね
面白い

・Anonymous
南野ちょっと動きがなさすぎる

・Anonymous
この試合、南野の投入が活きてないな

・Anonymous
マネはうちのシーズンの鍵だし、それが明確にあらわれてる。こんなん議題でさえないわ!

・Anonymous
サラー!パス 出せ や。南野とオックスがフリーな2つの場面があったのに

・Anonymous
どうして442に変えたのは分からん。マネに代えてファビーニョ入れるか、オックスをウイングにするか、単純に南野にウイングやらせりゃよかったのに。サイドバックからのプレッシャーに欠けるから、中盤での優位性がな

・Anonymous
南野には試合がでかすぎる

・Anonymous
南野ピッチおる?

・Anonymous
今夜ここまで南野めっちゃ平凡

・Anonymous
悲しいけど、南野はこのチームでやる準備まっったくできてない。このシステムで。ひどく場違いに見える。サラーの我がままぶりもある

・Anonymous
サラーはパスの出し方を学ばないと。この試合に負けたら、彼の判断のせい。それに誰も南野に出さねぇ

・Anonymous
南野が気の毒だな。今シーズンで最もタフなチームの一つ相手にプレミアリーグデビューするとか想像してみ…それもアウェーで

・Anonymous
フォーメーション変えてくれ。南野を9番に

・Anonymous
南野にはもっと時間あげなきゃいけないのは当然だけど、この試合かなり酷い

・Anonymous
この試合ここまで南野はインパクト残してない

・Anonymous
南野の代わりにオリギ入れるべきだった

・Anonymous
皆、プレミアリーグの1試合で南野を判断してるな(ノ∀`)

・Anonymous
南野はモーはパス出さないって学ばないとな。絶対に

・Anonymous
南野はずっと正しいポジションにいるよ。でも全然ボールもらえない
(´・ω・`)

・Anonymous
南野のファーストタッチ怪しいな。あまりにもコントロールミスしすぎ…ストレス感じてるのかもしれないし、今後の試合でそこ和らげられるといいな

・Anonymous
ボビー愛してるぞ

・Anonymous
南野は守備の戻りで今日すばらしいよ。マジでひそかにパフォーマンス見せてる

・Anonymous
南野はクオリティある、単にシステムに慣れる必要あるだけと思う

・Anonymous
南野はこれから体鍛えねーと

・Anonymous
60分で南野叩いてるファン。マジで消え失せろ!

・Anonymous
南野のうちでの2試合目。適応させるためにも批判すんなよ

・Anonymous
南野はカウンターの時のポジション取りが分かってない。それで途中出場した。フィットしてんのか?

・Anonymous
遂にタキがプレータイムもらって嬉しい

・Anonymous
ファビーニョ復帰して、タキが貴重な経験を積めて最高だったね
幸いにも、これで過密日程から公式に外れることができる。ロボとジニは特に休息が必要
サディオは足を引きずって歩いてたし、予防的な交代なんじゃないか

・Anonymous
うちヤベェな
タキはここからかなり学ぶでしょ、プレミアデビューとしてはちょっとした試合だった。別リーグから加わって直ぐにいける選手は殆どいない。サラーが思い浮かんだけど、彼だってイングランドでの経験があったしね

・Anonymous
良さ気だったよ。ハングリーなウルブス相手に、負傷したマネに代わってプレミアデビューするのはきついよ。彼のプレスは際立ってたと思うしね、オフザボールの動きも。うちの最後のひと頑張りに彼が必要だよ

・Anonymous
やべぇ勝利。ピッチでの役割を理解するために、南野には間違いなくもっと時間が必要だね。週末の試合でもっとプレータイム貰えるといいな
消化1試合少ない中で勝ち点16差。これが夢だとしたら起こさないでくれ


サッカーダイジェスト
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク