昨シーズン、次世代の日本を代表するフォワードとして大きな期待を背負いつつベルギーへと渡った鈴木優磨。シーズン中盤まではピッチに立つ機会も少なく、遅れ気味だった適応に現地メディアが推測記事を飛ばすといった事態もあったものの、やがて前線でボリとの連携を確立させ、鎌田ら主力選手が抜けた穴を埋める存在として頭角を現していきました。

今季はそのボリも抜けたことで、チームの攻撃を担う存在として一段と大きな責任を託されることになりそうです。オフシーズンには中東から300万ユーロのオファーが届いたとの報道もありましたが、鈴木は今季の目標を10ゴール以上と定め、2シーズン目の躍進に意欲を燃やしている様子でした。

また、今シーズンのシントトロイデンもシュミット・ダニエル、松原后、伊藤達哉と数多くの日本人選手が在籍しており、今季からはオランダを経由してガンバ大阪の中村敬斗も加わることになりました。現地ファンとしてはエース級の選手が次々と抜ける中、未知数の外国人選手ばかりを獲得するクラブの姿勢を疑問に思う向きもあるようで、新加入選手としてはピッチの上で力を証明していきたいところです。

ベルギーリーグの新シーズン第1節、シントトロイデンはホームで昨季2位のヘントと対戦。旋風を起こした2018-2019シーズンと異なり、12位に沈んだ昨シーズンからの巻き返しを図るチームとしては、ケビン・マスカット新監督のもとホームで良い結果を残して波にのりたいところ。シュミット・ダニエルは怪我で出遅れているものの、鈴木はトップの位置で、また新加入の中村は左サイドに入って先発出場となります。
試合前記事

【鈴木優磨がシントトロイデンから移籍か?】VOETBAL Belgie
シントトロイデンは鈴木優磨に対し約300万ユーロのオファーを受け取った。24歳の日本人選手は昨シーズンに7ゴールをあげている。
鈴木優磨はJリーグで足跡を残し、日本代表にも招集された。だが彼のデビューは怪我により流れることに。鈴木は一年以上に渡って離脱することになった。
シントトロイデンは鹿島アントラーズからアタッカーの彼を獲得。鈴木は期待の戦力とされたものの、出場のリズムを欠き、また適応でも問題があった。しかし、腕をまくりなおし、ヨハン・ボリの横で徐々に浮上していった。
ボリの移籍後に鈴木は更なる重荷を背負うことになった。(中略)
鈴木優磨は僅か1シーズンで離れることになるのか?クラブのマネージメントとしては300万ユーロの移籍金は無視しないだろう。2019年1月から彼の市場価値は250万から170万まで落ちてきている。

【鈴木優磨「かなりの長風呂です」】HBVL
一日のオフを経て、シントトロイデンが練習を再開。鈴木優磨もシーズン前の練習で、かなりの意欲をうかがわせている。日本人選手は欧州での初シーズンより2シーズン目を良いものにしたいと考えている。「正確な数字は胸に秘めておきますが、10ゴール以上は絶対に決めたいですね」

【昨シーズンに欧州で最もゴールに絡んだティーンエージャー20選手】GIVEMESPORT
18位:中村敬斗(トゥエンテ)
試合:18
ゴール:6
アシスト:1
現在、中村はガンバ大阪からオランダへとレンタル中だが、欧州サッカーでかなりの印象を残している。

【ヘント戦のシントトロイデンに2人の新人が】VOETBAL Belgie
シントトロイデンはシュミット・ダニエルを欠く。日本のゴールキーパーはまだプレーできる状態ではない。ヴィン・ファンマーセニイは初のメンバー入り。2人の新人、中村敬斗とジョナタン・ブアトゥ=マナンガはケヴィン・マスカットのメンバーに入った。
シントトロイデンは土曜日の朝に人工芝のピッチでトレーニングをやりきった。日曜日には午後1時半から、うだるような気温の中(36℃)でキックオフとなる。
おそらくオーストラリア人監督のケヴィン・マスカットは中村を左サイドに置いた4-4-2を選択するだろう。


シントトロイデン 2-1 ヘント



【ヘントもシーズンスタートでつまづく】HLN
ベルギーリーグの開幕節でサプライズの雨が振り続けている。クラブ・ブルージュに続き、ヘントも開幕直ぐにノックアウトをくらった。アウェーのシントトロイデン戦で、試合を優勢に進めるも2-1で敗れた。

【ヘントがシーズン初戦でシントトロイデンに敗れる】LE SOIR
日曜に行われたベルギーリーグの第1節でシントトロイデンがヘントに勝利した。シントトロイデンの攻撃コンビ、鈴木優磨とファクンド・コリーディオがゴールをマーク。イゴール・プラストゥンがハーフタイム直前に一時同点とするゴールを決めている。
(中略)
シントトロイデンはガルシアのボールをファーポストの鈴木が開始直後に押し込み、新シーズンを鮮烈にスタートさせた。

【主にシントトロイデンファン】
・Anonymous
鈴木は残さないと!!

・Anonymous
鈴木は300万で移籍だよ…金、金、金…それが全て!!!

・Anonymous
中村、幸運を!デ・ブロインの後釜として我慢できる。まだ穫れる実力あるベルギー人選手がいるよ。さもなきゃ、またかなり薄いベンチ層になる

・Anonymous
良いコンディションのトップ選手だね!

・Anonymous
スタイエンへようこそ、敬斗!

・Anonymous(イタリア)
ヘント戦で中村敬斗と鈴木優磨がシントトロイデンのスタメン入りだ
松原后はベンチに、シュミット・ダニエルと伊藤達哉は外れてる

・Anonymous
良い立ち上がり
鈴木はストライカーがいるべき正しいポジションとってた!

・Anonymous(ブラジル)
ベルギーでシーズン開幕。開始2分で鈴木優磨は既に初ゴールをマークだ

・Anonymous
優磨がゴールだ!

・Anonymous
点取り屋がゴール前に戻ってきた!
俺の鈴木優磨さん!!!!

・Anonymous
うちかなり良いね。ヘントは殆ど顔出せてない
もう1点が必要かも、ハーフタイム後に盛り返そうとしてくるだろうし…

・Anonymous
ヘントからの不当な同点弾。どこにもいなかったのにな
それで敬斗へのペナルティーエリア際でのファウルが笛吹かれず…
うちが優勢、以上

・Anonymous
中村へのPKじゃね?

・Anonymous
俺らはかなりしっかりやってる
このサッカーをフィジカル面で続けられれば、プレシーズンでしっかり準備したってこと。前半終盤のコーナーは残念すぎる
今日この試合で何か手にしたいんであれば、できるだけああいうのは避けないと
でも、これまでのところ素晴らしいキレのあるサッカー
良い仕事を続けてって!

・Anonymous
今日のヘントの守備はかなり脆いし、攻撃の間隔がかなり違ってる。シントトロイデンは4-4-2でかなり安定してて、機動力のある鈴木みたいな選手がいる中、余裕でスペースを見つけて、相手守備にあまり苦しんでないね

・Anonymous
試合終了おおおおおおおおおおお
シントトロイデン2-1ヘント!!!!鈴木、コリーディオの素晴らしいゴール。さえ、日本のシントトロイデンよ、度肝を抜くシーズンを始めようぜ

・Anonymous
素晴らしい結果だ

・Anonymous
でかいね。ちょっとツキがあった(ポストにボールが当たって)けど、ごく妥当な結果!
この流れを続けていけば、しっかりしたシーズンになる。愚痴り屋どもがいるけど

・Anonymous(オーストラリア)
お見事マスカット監督。チームにオーストラリア人選手を1~2名入れて

・Anonymous
俺達が(暫定)首位だぞ

・Anonymous
すばらしいね。技術面では今節のベストマッチ。引き分けが妥当な結果だと思うけど、贈り物として勝利を受け取ることもできるな

・Anonymous
見事な共有したパフォーマンス
ところで、無観客でプレーするんであれば、もっとサプライズ起こると思う

・Anonymous
ポジティブな驚き!お見事シントトロイデン!

・Anonymous
おめでとう、ごく妥当な勝利だったし、中村の完全にPKだったやつが吹かれなかった

・Anonymous
これで愚痴り屋が止めてくれるといいね!有望な新戦力が2人、そして昨シーズンに欠けていたパフォーマンスの一定の決まりごとで、良いシーズンになるかも!

・Anonymous
前半は良いサッカーをして、後半は頑張ってライオンのようにファイトした。しっかりしたチームワークに、ちょっとツキがあったな

・Anonymous
まだ良いストライカーが要る

・Anonymous
今日の試合でこれがハッキリしたと思う。
ナゾンのプレーをみたら、鈴木のバックアップがいないって結論にしかならない

SOCCER KING
・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク