昨シーズンにベルギーのシント・トロイデンからドイツのシュツットガルトへと移籍し、飛躍の時を迎えている遠藤航。一時は2部にいたチームの控え選手に甘んじていたものの、レギュラーポジションを奪ってからはクラブの昇格に貢献し、今シーズンは1部で堂々たるパフォーマンスを見せています。

メディアも「かけがえのない」選手として高評価しており、ここのところ特集記事がハイペースであがってきています。サポーターも昇格組ながらここまで健闘しているチームの中心選手と見ているようで、シント・トロイデンから安価に獲得できたことを幸運と喜んでいました。

リーグ第8節、シュツットガルトはアウェーで下位のホッフェンハイムと対戦。今季ここまで好調のシュツットガルトとしては、アウェーとはいえ、しっかり勝ち点を持って帰りたい試合となります。遠藤は守備的ミッドフィルダーとして先発出場となります。
試合前記事

【ミルリンタットはいかにして遠藤を獲得したのか】FUSSBALL TRANSFERS
スヴェン・ミスリンタットは2019年夏にシント・トロイデンから遠藤航をレンタル移籍で獲得したプロセスについて明かした。シュツットガルトのスポーツディレクターは「日本からシント・トロイデンへの移籍が完全に上手くいっていたわけではない」のが大きかったと語った。「そこで8番のセントラルミッドフィルダーをこなしていたが、そこでもプレーできるが、彼のクオリティが最も発揮されるのは守備ラインの前のポジションだ」
ミスリンタットは続けて「守備的ミッドフィルダーでの役割ほど(8番での起用は)目立っていなかった。今のようなパフォーマンスをしていたら、昨年の2部にいた我々へのレンタルは不可能だったわけで、そこに我々のツキがあった。知ったかぶりのように聞こえるかもしれないが、振り返ってみれば、これが我々にとってとてもいい補強になると確信していたよ」
今や27歳の彼はシュツットガルトにとってかけがえのない勝者だ。今夏、シュツットガルトは遠藤を170万ユーロで獲得している。

【遠藤、小柄な戦士 シュツットガルトの中心選手】Bild
どの相手も彼とはやり合いたくはない!
スタッツがその理由を示している。遠藤航とデュエルをすれば誰であれ日本人選手を相手にボールを失うことが多い。今シーズンのリーグ戦、開幕5試合で脅威の101タックルを決めており、リーグトップだ!それも、かなりの大差をつけている(2位のマテウス・サントス・カルネイロ・ダ・クーニャはデュエル81勝)。シュツットガルト所属の遠藤はリーグのデュエルモンスターだ……


ホッフェンハイム 3-3 シュツットガルト


【不調ホッフェンハイムがシュツットガルトと引き分ける】Berchtesgadener Anzeiger
セバスティアン・ヘーネス監督が率いるホッフェンハイムは土曜日の試合で地域のライバルであるシュツットガルトとブンデスリーガで対戦し、3-3と引き分けた。
この結果、ここ6試合も勝てていないホッフェンハイムは、いまだに昇格組のシュツットガルトと勝ち点3差をつけられている。

【スタッツ】whoscored、sofascore
フル出場、アシスト:1、シュート:2(枠内1)、キーパス:2、タックル:1、パス成功(精度):58(84%)、ボールタッチ:87、デュエル:13(7勝)

【採点】
[whoscored]7.44
[sofascore]7.4

【主にシュツットガルトファン】
・Anonymous
遠藤、サイラス、ケンプフは王

・Anonymous
遠藤大好きだ。めっちゃ驚異的なほどセクシーな選手

・Anonymous
とても献身的なパフォーマンス、ダイレクトプレー、ゴールへの動き…

・Anonymous
うちのサムライ遠藤からボールを奪うには2人がかり

・Anonymous
遠藤。うちのグローブをつけてないボクサーだ(*´ω`*)

・Anonymous(ドルトムント)
シュツットガルトの遠藤が大好きだ。とにかく大好きなんだ。
すごく頭がいいし落ち着いてる。ほとんど全てのプレーを正しくこなしてるし、平静にやってる、それで安定感もある

・Anonymous
遠藤の空中戦でたやすくアンデション(190cm)を制しちゃうの、めっちゃすげーと思うの

・Anonymous
遠藤は日本人というか日本航空だな!

・Anonymous
遠藤は本当に信じられないくらい強い。すっごい楽しい!

・Anonymous
「意思+闘志」って日本語で「遠藤」っていうのかな?

・Anonymous
遠藤はここ数十年でシュツットガルトが獲得した最高のタレントだな

・Anonymous
永遠にキープしておきたい選手が一人いるとすれば、それは遠藤航だ

・Anonymous
今日もまた遠藤はマジで素晴らしいね!チームの雰囲気いい!

・Anonymous
最高の6番は誰だ?遠藤、遠藤。ピッチを片付けてるのは誰だ?遠藤、遠藤

・Anonymous
冗談抜きにマンガラと遠藤のダブル6番は史上最高にやべぇよ

・Anonymous
遠藤は身長1.78mで空中戦に勝つよな、2部時代からすごかった

・Anonymous
マジで遠藤は大好きだ

・Anonymous
遠藤はいつもの調子じゃなかったね。かなり軽いボールロストあった

・Anonymous
うちの良いパフォーマンス。シュート本数は22対12。前半はうちが優勢で、後輩はホッフェンハイム。不満はない

・Anonymous
同意。でも、ここ4試合で勝ち点4じゃ足りない

・Anonymous
もちろん、いくつかの課題に対する怒りは理解できる。でもさ、バイエルンに次いで得点数2位だぞ、8試合で1敗だけだ。

・Anonymous
2回のビハインドからだったから、今日のポイントはそこ

・Anonymous
繰り返しになるけど、このチームは決して諦めないね。見事な士気とキャラクターを持ったチーム。ここ近年ずっとそうだったわけじゃない

・Anonymous
マジで遠藤のクローンを作れないか?

・Anonymous
遠藤に関しては既に嘆き悲しんでる。バルセロナ、リヴァプール、どこに行っても元気でね!



・ツイッターで更新情報配信中

スポンサーリンク